VOOPOO DRAG X PLUS レビュー|スタイリッシュな21700シングルバッテリーMODスターター!

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

VOOPOO(ブープー)のVAPEスターターキット、DRAG X PLUS「ドラッグ エックス プラス」のレビューです。

スタイリッシュでラグジュアリーな21700シングルバッテリーMODスターターキット!

爆煙ユースのTPP POD付属のハイスペックデバイスです。

特徴や使い勝手など詳細をレビューしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

VOOPOO DRAG X PLUSとは?

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

VOOPOOのシングルバッテリーMOD&アトマイザーのスターターキット、DRAG X PLUS「ドラッグ エックス プラス」です。

爆煙PODデバイスが大ヒット中のブープー「MODバージョン」が登場しました!

どういうことかというと、スマッシュヒットしているDRAG XをそのままシングルバッテリーMODにしたような製品なのです!

21700バッテリーに対応することで、より高出力・ハイスペック化したことによって「PLUS」となっています。

VOOPOO DRAG X PLUSの特徴

  • 最も携帯性に優れた18650シングルMOD!最大100W!
  • TPP爆煙コイル対応!PODと同じ利便性のアトマイザー!

それでは、DRAG X PLUSの詳細を確認していきましょう。

最も携帯性に優れた18650シングルMOD!最大100W!

blank

出典:VOOPOO

VOOPOO曰く「最も持ち運びできるMODの1つ」とアナウンスしている通り、爆煙ユースのデバイスで有名なブランドとしてはかなりコンパクトなテクニカルMODです。

blank

出典:VOOPOO

対応バッテリーは21700と、スリーブ使用で18650も使えます。

blank

出典:VOOPOO

流石は爆煙特化メーカー、21700対応でシングルバッテリーMODながら最大100Wの高出力を実現しています。

blank

出典:VOOPOO

制御は、初代から速射性能(素早い立ち上がり)に定評のある最新版Gene Chipです。

TPP爆煙コイル対応!PODと同じ利便性のアトマイザー!

blank

出典:VOOPOO

キットのアトマイザーには、まるでPODのような利便性を実現したTPP POD Tankを採用、汎用性の高いPnPコイルよりもワンサイズ大きく、より爆煙に特化したラインナップです。

TPPコイルのバリエーション

  • TPP-DM1 Coil 0.15Ω(60-80W)メッシュコイル
  • TPP-DM1 Coil 0.2Ω(40-60W)メッシュコイル

 

カラーバリエーション

blank

出典:VOOPOO

DRAGシリーズといえば、ルックスに優れていることでも定評があります。

VOOPOO DRAG X PLUSのカラーバリエーション

  • Classic クラシック
  • Sandy Brown サンディーブラウン
  • Marsala マルサーラ
  • Smoky Gray スモーキーグレイ
  • Prussian Blue プルシアンブルー

VOOPOO DRAG X PLUSスペック

blank

出典:VOOPOO

サイズH 138×35×D29mm
出力範囲5 – 100W(3.2- 4.2V)
抵抗値0.1-3.0ohm
スレッド510 (スプリングコンタクト)
充電ポートUSB-C(5V 2A)
バッテリー21700・18650シングル
保護機能
  • 自動カットオフ(10s)
  • ショートサーキット保護
  • バッテリー過充電保護
  • バッテリー過放電保護
  • 過電流出力保護
  • オーバーヒート保護
  • 最大出力保護
  • バッテリー逆挿し保護

パッケージ・内容品

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

内容品一覧

  • VOOPOO DRAG X PLUS テクニカルMOD本体
  • VOOPOO TPP POD Tank クリアロマイザー
  • TPP-DM1 Coil 0.15Ω
  • TPP-DM1 Coil 0.2Ω
  • USB-C充電ケーブル
  • ユーザーマニュアル(英語表記)

VOOPOO DRAG X PLUSの詳細

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

シングルバッテリーMODとクリアロマイザーをセットにしたスターターキットです。

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

大胆な中にも上質さが混在するDRAGシリーズらしいデザイン、ルックスの良さも魅力。
質感も高く、高級感がありますね!

DRAG X PLUSはルックスにこだわったデザイン

  • 初代DRAG MODを思い起こさせるボディーシェイプとディティール
  • 質感の高いハーフマットペイントのボディー
  • レザー素材を使った高級感のあるグリップ部分

直線をうまく使った初代DRAG MODをモチーフにしたデザインに、レザーグリップが見事にマッチ。モダンとクラシカルが融合するラグジュアリーデザイン。

ディティールも素晴らしく、所有欲を満たしてくれます。

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

21700バッテリー対応MODとしてはかなりスマート。コンパクト設計です。

VOOPOO DRAG X PLUS MOD

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

背面に大きなロゴ「DRAG X PLUS」が入ったグリップ部、弾力性があって手触りが良い!
滑りにくく落としにくい実用性も兼ね備えています。

大きなロゴデザインなのに嫌味でないのは、レザー調の素材を使っているからでしょう。
DRAGの大きなロゴ文字はシリーズ共通ですが子供っぽさはなし。

レザーによって高級感を感じさせてくれます。

510スレッド

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

アトマイザーマウントは、汎用性の高い510スレッド。

スプリングコンタクト(オートアジャスト)搭載

調整いらず。自動でポジティブピンの長さにアジャストする機構。
メカニカルで一般的な「ハイブリッド接続」に対応しない仕様のアトマもマウント可能。

より安全性に配慮したスペックです。

テクニカルMODの仕様としては「ごくごく一般的」なものです

26mmサイズまでのアトマイザーをはみ出さずに搭載できます!

スリムデザインながら、大きなサイズのアトマイザーにも対応しています。

ボタン・液晶パネル

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

高機能なDRAG X PLUSは、3ボタン方式。

  • パフボタン 電源ON/OFF , モード変更など
  • サブボタン 出力調整など

3つのボタンで、可変ワッテージなどの操作が簡単にできます。

初代DRAG MODを彷彿とさせるディティール。

エッジ部分がダイアモンドカットされ、ポリッシュされたボタン。
細部のパーツにまでこだわるデザイン性の高さを感じられます。

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

ルックスとビジュアルにこだわったカラーディスプレイ搭載しています。

モードの詳細

  • RBA   ユーザーが任意に出力を設定するモード
  • SMART セットするコイル抵抗値に応じて、自動で出力設定

モードは2つ、オートとマニュアルのみ。爆煙に高機能は必要なし!と潔い設定です。
PODの制御チップをそのまま使ったのか、シングルバッテリーMODとしてはシンプルすぎるようにも感じますが、その潔さがVOOPOOらしさでもありますよね!

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

収納バッテリーの本体充電に対応。

充電スペック

  • バッテリー容量:21700・18650シングルバッテリー
  • チャージポート:USB-C
  • 充電電流:2A

しかも急速充電が可能ですので、日常運用が楽に行えます。

バッテリー収納部

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

バッテリーキャップはスライド式、ヒンジでカバーが外れないタイプ。

カバー紛失の心配がありません。

ただし、確実にロックできるタイプではないので、不意にカバー部が開いてしまう心配があります。

しかし、程よい固さなのであまり心配はいらないかしれません。

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

18650バッテリーアダプターも付属します。

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

内部にはバッテリー収納方向の記載あり。

内部にはバッテリーのシュリンク破れでショートしにくい絶縁素材が使われています。

VOOPOO DRAG X PLUSの使い方

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

  • 電源ON/OFF… パフボタン5クリック
  • 出力変更…電源ON時にサブボタンで操作
  • モード変更…電源ON時にパフボタン3クリック
  • ボタンロック… 電源ON時にパフボタンとプラスボタンを同時長押し
  • パフカウンターリセット… 電源ON時にパフボタンとマイナスボタンを同時押し

VOOPOO TPP POD Tankアトマイザー

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

プリメイドコイル交換式アトマイザー(クリアロマイザー)ですが、PODという名前です。

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

その名が表す通り、PODのような作り、タンクとボトムがマグネット接続です。

リキッドチャージホールがゴムプラグ。

マグネット式なので、リキッドチャージ時はMODにつけたまま、タンクだけ簡単に取り外しできる機構で、利便性に非常に優れています。

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

ドリップチップは810DT仕様なので交換もできます。

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

ポジティブピンはフローティング式なのでハイブリッド接続不可。

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

AFC搭載で、全閉〜全開まで無段階調整可能。ご覧の通りDL向けの仕様です。

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

付属コイルは2種類とも爆煙ユースの低抵抗メッシュコイルです。

  • TPP-DM1 Coil 0.15Ω(60-80W)メッシュコイル
  • TPP-DM1 Coil 0.2Ω(40-60W)メッシュコイル

アトマイザーのフィッティングと使用例

感想とまとめ

VOOPOO DRAG X PLUS(ブープー ドラッグ エックス プラス) レビュー

ルックスとディティールにこだわったビジュアル系シングルバッテリーキット!

DRAGシリーズは初代から一貫した魅力がありますよね!
「ルックスにこだわり!爆煙ユース!」軸がぶれないからファンが多い!

爆煙に温度管理もカーブもいらない!それよりも、MODの質感・デザインに拘りたい。
メーカーの姿勢が一目でわかるシンプルさ。ほんと好きです。

TPPコイルは汎用性は現時点では低いものの、PnPコイルの上位シリーズ。
より爆煙に特化したスペックで、味も良い。

全体的に「DRAG X」のアップデートバージョンという位置付けの製品です。
510アトマイザーが使えてバッテリー交換式だから末長く使うことができますよね!

コメント