【スターターキット】Joyetech ESPION with Pro Core X 「エスピオン」レビュー

この記事は 約14分で読めます。

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

Joyetech「ジョイテック」のVAPEスターターキット、ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」のレビューです。

Joyetechの爆煙アトマイザーであるPro Coreクリアロマイザーの最新版「Pro Core X」を基軸としたスターターキット!!

18650デュアルバッテリーMODであるESPIONには、1.45インチのTFTカラーディスプレイとよりユーザーフレンドリーなインターフェイスを搭載し、より使い勝手に考慮したテクニカルMODに進化!

それでは詳細をレビューしていきます。

商品提供:VapeSourcing

 

 

スポンサーリンク
べプログショップべプログショップ

VAPEスターターキット Joyetech/ESPION with Pro Core X のパッケージと内容品

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー 【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

シンプルなパッケージデザイン。前面にはイメージピクチャーと、製品写真を用いたデザインです。

背面には内容品の記載とともに、シリアルナンバーも入ったスクラッチ式セキュリティコードの入った巣レッカーが貼られており、偽造防止対策が施されていることが見て取れます。

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

内容品一覧

  • ESPION テクニカルMOD
  • ProCore X クリアロマイザー
  • ProC1 (0.4ohm) headプリメイドコイル
  • ProC1-S (0.25ohm) head プリメイドコイル
  • 4.5ml ガラスチューブ & エクステンションパイプ
  • アトマイザー予備Oリング
  • microUSBケーブル
  • ユーザーマニュアル
  • ワランティーカード
  • ワーニングカード

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

マニュアル類は基本英語で書かれていきます。

 

 

VAPEスターターキット Joyetech/ESPION with Pro Core X の詳細

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

イノベーションのペースは決して止まらない。ビジネススタイルの強さから、ProCore Xを搭載した新しいJoyetech ESPIONは他に類を見ないほど優れています。このデバイスには、1.45インチの大型TFTカラーディスプレイとユーザーフレンドリーなインターフェイスが備わっており、関連するパラメータをより明確に示しています。高性能なデュアル交換式18650セルを搭載したESPIONは、200ワットの最大出力を備えており、一日中充実した体験を提供します。ProCシリーズの噴霧器とProCシリーズの噴霧器は、最適な風味と雲のためのものです。センタリングされた510コネクタのデザインは、ESPIONと外観と性能の点で完全にペアリングすることができます。

The pace of innovation never ceases. Being a strong sense of business style, the new Joyetech ESPION with ProCore X becomes unrivaled, making you distinguished from your peers. The device is furnished with a 1.45 inch large TFT color display and user-friendly interface which presents the relevant parameters more clearly. Powered by high-rate dual replaceable 18650 cells, the ESPION features 200w max output, delivering a satisfying all day vaping experience. The ProCore X atomizer along with the ProC series heads is for optimal flavor and clouds. The design of a centered 510 connector can perfectly pair with ESPION in terms of appearance and performance.

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ESPION with Pro Core Xのスペック

サイズH 113×L43×D28mm
出力モードVW/Bypass/温度-Ti系/温度-Ni系/温度-SS / TCR(M1、M2、M3)
対応抵抗値範囲0.1-3.5ohm(VW /バイパス/スマートモード)
0.05-1.5ohm(TCモード)
リキッド容量2ml/4.5ml
リキッドチャージトップフィル
エアフローボトムエアーフロー(調整可能)
コイルカートリッジ式(EX series heads使用可能)
充電ポートmicroUSB
バッテリー18650デュアルバッテリー

Joyetech公式サイトより

 

 

 

 

 

 

 

キット付属クリアロマイザー Pro Core X の詳細

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

革新的なフリップタイプのトップフィルシステムを備えたProCore Xアトマイザーは、e-液体を非常に便利に充填することを可能にします。 ProCシリーズのヘッドは、肺や口から肺まで、大量の蒸気を生成することから最適な風味に至るまで、幅広い選択肢があります。一方、それは完全に取り外し可能であり、きれいにするのは簡単です。 簡単に充填 ProCore Xアトマイザーは、フリップオープンのトップフィルデザインを採用しています。トップキャップを押し上げるだけで、e-液体注入を完了することができます。 バランスの取れた風味と雲 ProCore Xアトマイザーの大胆なエアーフロー構造は、ProCシリーズヘッドで最適な風味を損なうことなく、大量の蒸気を生産するように設計されています。 簡単なクリーニングのための取り外し可能な構造 ProCore Xアトマイザーのすべての部品を取り外して再組み立てすることができ、各部品のクリーニングに便利です。 2mlバージョンも付属 通常の4.5mlの容量とは別に、TPDが規制されているオプションの2.0mlバージョンもあります。

基本的にはコイルが共通であるProCore AriesProCore Motorと共通の仕様を持った兄弟機で、デザインなど細部の仕上がりや一部の仕様などを除き、ほぼ共通の作りとなっています。

Pro Core X クリアロマイザーのスペック

直径25mm
高さ44mm(2ml) / 53mm(4.5ml)
実測 39.3mm(スレッド除く 2ml)
リキッド容量2ml/4.5ml
ネジタイプ510
ドリップチップ専用
コイルプリメイド交換式 バリエーション

  • Pro C1 0.4ohm DL(付属)
  • ProC1-S 0.25ohm MTL
  • ProC2 0.15ohm DL
  • ProC3 0.3ohm DL
  • ProC4 0.15ohm DL(付属)
エアフローボトムエアーフロー
リキッドチャージトップ
素材ステンレス、ガラス

Joyetech公式サイトより

 

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー 【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

提供品のブラックカラーの塗装クオリティは高いとはいえません。箇所箇所に塗装はがれが見受けられます。このクオリティが気になるユーザーはペインティングカラーをセレクトするのは控えた方が良いでしょう。

 

Pro Core X を分解しました

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

分解してみると、写真左から マウスピース / タンク / コイル / デッキ です。パーツ点数が抑えられた、コスト重視の構造であると言えます。

 

Pro Core X のドリップチップ

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ドリップチップは樹脂製をかぶせるタイプ。汎用品を使用することはできません。

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ただし、見た目にこだわらなければ、このマウスピースを外した金属部分に510ドリップチップを取り付けることもできます。

 

Pro Core Xのリキッドチャージ方式はトップフィル

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー 【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

リキッドチャージはトップフィル方式で、トップキャップがヒンジ式で、蓋をスライドさせてロックを解除し、カパッと上に開いてリキッドチャージホールを露出させることが出来ます。

 

Pro Core X のタンク

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

タンクは一部がコイルで保持されるタイプなので、タンクにリキッド残量がある場合はコイル交換はできません。

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

 

Pro Core X のロングタンク

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ロングタンク(4.5ml)とエクステンションも付属し、リキッドを多く蓄えることもできます。

ロングタンク装着状態での全長は510スレッドを除き、約48.3mmです。

 

 

Pro Core Xのエアフロー

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

エアフローはコイルの下から空気を取り込むボトムエアフロー方式。エアホールリングでドローを無段階調整可能になっています。

 

Pro Core Xのポジティブピン

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ポジティブピンは固定式で調整することはできません。

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

 

 

Pro Core X のプリメイドコイル

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

コイルは2種類付属します。

  • Pro C1 0.4ohm DL 40-80W(DL ダイレクトラング 直肺吸い用)
  • ProC1-3 0.25ohm DL 25-55W(DL ダイレクトラング 直肺吸い用)

使用できるコイル規格は同様ですが、ProCore AriesProCore Motorとは付属コイルが異なります。

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

 

Pro Core X をMODに載せてみました

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー Smoant/Charon 218W Box Mod (18650デュアル)

【テクニカルMOD】Charon 218W Box Mod 「カロン」(Smoant/スモアント) レビュー
Smoant(スモアント) のテクニカルMOD、Charon 218W Box Mod 「カロン」のレビューです。 できればこのレビュー最後まで読んでいただきたい!! 個人的に非常に気に入りました。 何が?機能は普通だし、ルッ...

 

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー Sigelei/Snowwolf Vfeng (18650デュアル)

【テクニカルMOD】Snowwolf Vfeng 「スノーウルフ ヴィフェング」/ Sigelei「シゲレイ」レビュー
Sigelei「シゲレイ」のVAPEテクニカルMOD、Snowwolf Vfeng 「スノーウルフ ヴィフェング」のレビューです。 個性的で、良い意味でおもちゃのようなルックスのデュアルバッテリーMOD。 背面のSNOWWO...

 

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー Think Vape / FinDER75C DNA75C (18650デュアル)

【テクニカルMOD】FinDER75C DNA75C / Think Vape シンクベイプ レビュー
Think Vape シンクベイプのVAPEテクニカルMOD、FinDER75C DNA75Cのレビューです。 evolv製VAPE基板、DNA75Cを搭載!最新の基板。カラー液晶を備えています。 4ボタンでの優れた操作性も...

 

 

 

付属バッテリー ESPION の詳細

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

Joyetechの新しいESPION PROCORE Xは、ビジネススタイルの強い感覚で、他に類を見ない優れた評価を得ています。このデバイスには、1.45インチの大型TFTカラーディスプレイ画面とユーザーフレンドリーなインターフェイスが備わっており、関連するパラメータをより明確に示しています。 ESPION PROCORE Xは、高性能のデュアル交換可能な18650セルを搭載しており、200ワットの最大出力を備えており、一日中充実した体験を提供します。

ビジネススタイルのセンス
ファッショナブルな外観のデザインは、特別なアトマイザーと一緒に、ビジネススタイルの強いセンスを伝え、あなたを仲間と区別します。

新しいUIシステムを備えた大きなカラースクリーン
新しいユーザーフレンドリーなUIシステムを備えた1.45インチの大型TFTカラースクリーンは間違いなくあなたにすべてのパラメータをより明確に提示できるため、意外な利便性をもたらすでしょう。

メインメニューインターフェイスの5つの色の代替
5種類のメインメニューインターフェースが用意されており、そこからメインメニューインターフェースの色を好みに合わせることができます。

新しく追加された機能ボタン
追加の機能ボタンは、バッテリーESPIONへの引火点です。機能ボタンはスクリーンオフ&確認ボタンとも呼ばれ、画面を簡単にオン/オフすることができます。また、機能ボタンをオフにすると、電源をロックすることができます。

最大出力200W、最大電流50A
ESPIONは、持続可能で高速な二重交換可能な18650セルを搭載しており、200Wの出力が可能で、巨大な蒸気生産を提供します。さらに、50Aの最大出力電流を持つ様々なコイルを使用する可能性がさらに高まります。

センタリングされた510コネクタを備えた最初のモード
巧みにデザインされたセンタリングされた510コネクタは、4.0mmから5.5mmまでの510の長さを持つ様々なタンクに適したESPIONに大きなプラスを与え、直径28mmまでのタンクを保持します。

均等充電システム
均等充電技術は、すべてのセルを等しい充電状態にするために適用されます。

革新的な昇降圧技術
ESPIONは革新的なバックブースト技術を採用し、より安定した出力を提供します。

2Aの急速充電をサポート
2A最大充電電流では、ESPIONは法線よりも迅速に完全に充電することができます。

オンボード逆極性保護
オンボードの逆極性保護は、逆バッテリの取り付けの際にデバイスを損傷から保護します。

デュアル回路保護
過充電、過電流および過放電の全体的な保護は、2組の回路のアプリケーションによって実現されます。

アップグレード可能なファームウェア
ESPIONには、アップグレード可能なファームウェアが付属しています。最新のファームウェアを使用すると、リアルタイムクロック、予熱、タイムアウト、カスタム背景がすべて利用可能です。

充電
結婚高率18650セルは常に使用してください。異なるブランドと混同しないでください。 ESPIONは最大充電電流が2.0Aまでの急速充電機能をサポートする新しいイコライジング充電システムを採用しています。それでも、あなたはセルを取り出して別の充電器で充電することができます。

 

大きく設けられた液晶画面。サイドには金属の質感とロゴ文字がアクセントになったパフボタン。そして、溝が刻まれた個性的なデザインのテクニカルMODです。シンプルかつスタンダードなデザインで、どことなくアメリカンな雰囲気を感じるデザインであると思います。

Joyetech/ESPIONのスペック

サイズH 84×L43×D28mm
重量実測142.7g
ワット数範囲1 – 200W
最大電流50A
温度範囲200 – 600F/ 100 – 315℃
抵抗値0.1-3.5ohm(VW /バイパス/スマートモード)
0.05-1.5ohm(TCモード)
モードVW/Bypass/温度-Ti系/温度-Ni系/温度-SS / TCR(M1、M2、M3)
スレッド510(スプリングコンタクト)
充電ポートmicroUSB(DC5V2A 急速充電対応)
バッテリー18650デュアル
保護機能・10秒タイムアウト
・アトマイザー短絡保護
・抵抗値保護
・バッテリー警告(2.9V以下)
・デバイス加熱警告
・電圧差保護(0.3v以上)

Joyetech公式サイトより

 

 

 

ESPION のアトマイザー取り付け部

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

アトマイザーの取り付け部はサイドにオフセットされておらず、中央にセンタリングされており、MOD中央部に配置されています。

規格は510スレッドで、近年リリースされるほぼ全てのアトマイザーに対応する汎用規格が用いられています。コンタクトはスプリングコンタクトを採用。

アトマイザー取り付け部分の厚みは28mmで、直径28mmサイズまでのアトマイザーをはみ出さずに収容できる余裕のサイジングです。

 

ESPION のボタンとカラーディスプレイ

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

操作系統は側面と前面に集約されています。4つのボタンと1つのディスプレイを装備し、使い勝手に考慮しています。

本体前面の液晶パネル下には、小さなファンクションボタンと、+と-が一体化したサブボタンを備えています。どちらも本体同様のカラーリングです。

 

ディスプレイは1.45インチTFTカラー画面で視認性に考慮。大きく見やすい液晶画面です。

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

側面にはメインボタンとなるパフボタンを装備。金属製の押しやすい大きなボタンには、Joyetechのロゴマークがエングレービングされ、デザインのアクセントにもなっています。

 

 

 

ESPION のバッテリー収納部

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

バッテリー収納部は底部に設けられています。バッテリーカバーには多くの数のベントホールを装備し、安全性に考慮。万が一バッテリーからガスが噴出した際にも、このベントホールからガスが逃げることで、内圧が高まって作れるすることがないよう配慮されています。

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

バッテリーカバーとバッテリー収納部にはバッテリーの収納方向を間違えることがないよう、収納方向の記載があります。万が一間違えた場合にも「逆挿し保護機能」を搭載。また、AとBどちらのバッテリーなのか半ベルできるようにもなっています。

 

 

 

ESPIONにアトマイザーを載せました

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

【アトマイザー】Mesh RDA「メッシュ アールディーエー」 / VANDY VAPE「バンディーベイプ」 レビュー
VANDY VAPE「バンディーベイプ」のVAPEアトマイザー、Mesh RDA「メッシュ アールディーエー」のレビューです。 ネーミングのMESH/メッシュ はコイルに金属メッシュを使用するからです。 VAPEではかな...

 

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

【アトマイザー】ZEUS RTA ゼウス / Geekvape ギークベイプ レビュー
Geekvape ギークベイプのVAPEアトマイザー、ZEUS RTA ゼウスのレビューです。 漏れ防止を優先したトップエアフロー。ビルドが簡単なシングルコイル前提のRTAです。 トップエアフローでありながら、デッキを工夫す...

 

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

【アトマイザー】Revvo Tank 「リーボ・タンク」 / aspire アスパイア レビュー
aspire アスパイアのVAPEスターターキット、Revvo Tank 「リッボ・タンク」のレビューです。 made in CHINAの大手VAPEデバイスメーカーの最新作!! 今までにない構造のコイルを採用した爆煙ク...

 

 

 

VAPEスターターキット Joyetech/ESPION with Pro Core X の使い方と操作方法

Joyetech/ESPION にバッテリーをセットする

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

本体の他に別途18650バッテリーを2本用意する必要があります。用意したバッテリーを本体内部の表示方向に合わせて収納します。

そして、デュアルバッテリーMODの注意点です。

バッテリーは同じロットの同銘柄の新品バッテリーを用いましょう!

バッテリーの銘柄が異なると性能が違います。そして、使用を繰り返したバッテリーは内部抵抗が増大しており、異なる銘柄、使用頻度のバッテリーを使用すると、どちらかに負担がかかってしまうため大変危険です。

 

 

ESPION を充電する

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

本体での充電に対応。収納したバッテリーを本体で充電可能です。DC5V電源接続したmicroUSBケーブルを本体端子に接続して、収納した18650バッテリーを充電します。

 

 

Pro Core X にリキッドをチャージする

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

次にアトマイザーをMODに取り付け、上部を開き、写真左右のリキッドホールからタンクにリキッドをチャージします。

 

 

Joyetech/ESPION の操作方法

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

使い方:
1.電源のオン/オフ:
デバイスを上にして置きます。バッテリーの蓋を押して、それを押して開きます。 2つの18650バッテリーを入れ、バッテリーのふたを閉じます。消灯ボタンを5回連続して押して、デバイスをオンまたはオフにします。
注意:
1.連続放電電流(CDC)、25Aの高レート18650セルを常に使用してください。
2.電池を取り付ける際には、正負の記号に注意してください。
3.安全上の理由から、破損したケーシングを使用しないでください。

2.ワーピング
火のつまみを持ち、マウスピースを通して吸い込んでください。火災ボタンを放して、吐き出す。正しいモードを選択し、使用前にアトマイザーに応じてワット数を適切な範囲に調整してください。

3.充電とアップグレード
結婚高率18650セルは常に使用してください。異なるブランドと混同しないでください。このデバイスは最大充電電流が2.0Aまでの急速充電機能をサポートするイコライジング充電システムを採用しています。また、セルを取り出してスタンドアローンの充電器で充電することもできます。最新のファームウェアをwww.joyetech.com/myr-software/からダウンロードし、マイクロUSBケーブルで接続してアップデートしてください。

一般設定:
1デバイスがオンの場合、メインメニューに入るために、連続して3回火災ボタンをクリックします。
2.ボタンまたは ” – “ボタンをクリックして、モード、設定、情報、および色の中から選択します。確定ボタンをクリックして入力してください。
3.サブメニューの下で、あなたのvapingモードを選択することができます。パラメータの設定、情報の確認、背景色の設定を行います。この間、 “+”ボタンまたは ” – “ボタンをクリックして、confrmボタンをクリックして確認します。
4.設定が終了したら、[終了]ボタンをクリックして終了します。

パラメータ設定
ワット数の温度調整:
電源モードで。 •+ iir .–ボタンをクリックするだけでワット数を調整することができます。TC(141。Ti、SSYTCR(M1、M2。M3)モード)では、*•* r- *ボタンを直接クリックして温度を調整できます。ボタンをクリックしてメインメニューに入ります。 ‘**’ボタンをクリックして ‘SET’メニューに入ります。Self.ct ‘POWER’オプションを選択し、ワット数を直接入力します

注意
1 TC・SSモードは、特にステンレス316タイプのタラのために設計されています
2 TC / TCRモードは最大1.5オームしかサポートしません。抵抗が1.5オームより大きい場合、デバイスは自動的にVWモードに切り替わります
サブパラメーター:サブパラメーターにはパフ(合計パフカウンター)が含まれます。時間(トータル時間)とAMP(現在時間)メインインターフェイスに表示されている1つを選択できます
リアルタイムクロック: “SET-CLOCK”メニューで、ボタンをクリックするだけで時間と日付を自由に設定できます。各パラメータを切り替えるには、ボタンをクリックしてください
予熱:予熱機能により、特定の時間制限内でより高いワット数でコイルを急速に加熱することができます(この機能は電力/ RTCモードでのみ機能します)
タイムアウト:安全性の問題。火災ボタンを一定時間以上押し続けると、デバイスは自動的にシャットダウンします。火災ボタンを5回押して電源を入れなおします。異なる習慣のため、タイムアウト時間を5秒/ 10秒/ 15秒に設定することができます。あなたは好きです。
色:ホームインターフェースに異なる背景色を選択できます

 

 

VAPEスターターキット Joyetech/ESPION with Pro Core X のまとめ

【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー

インターフェイスの改善による使い勝手の改善!より使いやすくなったデュアルバッテリーMODの爆煙スターターキット!!

デザインは個人的趣向が大きいため、ここでは機能について主に記載していこうと思いますが、大きく進化したのは操作系統、インターフェイスです。ファンクションボタンを新たに設け、メニュー階層もわかりやすくすることで、やっと煩雑な操作からユーザーを解放することに成功。メニューの整理がここまで使いやすくなると感じるものだと実感できました。

また、1.45インチの多くなディスプレイは室内でも太陽光下でも見やすく、視認性に優れています。

一番気になる”buck-boost technology”より安定した出力電力を出力できると記載してある昨日ですが、使っている限り実感できるものではありませんでした。これは今まで使ったJoyetechのデュアルバッテリーMODとあまり差は感じません。

付属のクリアロマイザーProCoreXについては、他のProCoreと同様の印象であるので割愛します。悪くもありませんが、特筆して良い点も感じません。

 

主に使い勝手を向上したスターターキット。デュアルバッテリーMODスターターキットを検討しているユーザーはチェックして見てはいかがでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で