にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑よろしければクリックお願いします!!ランキングに参加しています。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 32

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

Joyetech「ジョイテック」のVAPEスターターキット、ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット ウィズ プロコア コンカー」のレビューです。

Joyetechが新たにリリースしたESPIONシリーズのスターターキットは、21700バッテリーを2本使用するデュアルバッテリーMODであるESPION Infiniteをメインに、爆煙クリアロマイザーPro Core Conquerをセットにした「爆煙スターターキット」です。

それでは詳細を見ていきます。

商品提供:VapeSourcing

VAPEスターターキット Joyetech/ESPION with Pro Core X のパッケージと内容品

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

スリーブ式パッケージの中に、ブラックカラーの内箱の入っています。スリーブには製品の写真が用いられたわかりやすいデザインを採用しています。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

パッケージの背面には内容品の情報とともに、製品の偽造を防止するための、スクラッチ式セキュリティーコードが入ったステッカーが貼られています。メーカーに管理されたコードによって、その製品が正規品であるがをサイト上で閲覧できる専用のコードです。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

内容品はパッケージ内のスポンジに保護されて収納されています。テクニカルMODの液晶パネル部分には出荷時に傷がつかないように薄いビニールが貼ってあるので剥がしてから使用します。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

内容品一覧

  • ESPION Infinite テクニカルMOD
  • ProCore Conquer クリアロマイザー
  • ProCA (0.4ohm) head プリメイドコイル
  • ProCD (0.15ohm) head プリメイドコイル
  • アトマイザー予備ガラスチューブ、Oリング、パッキン
  • 18650バッテリースリーブ
  • microUSBケーブル
  • ユーザーマニュアル
  • ワランティーカード
  • ワーニングカード

提供品はバッテリーが付属しないモデルですが、21700バッテリー2本が付属するキットもラインナップされています。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

説明書などの書類は英語で書かれていますが、何故かアトマイザーの説明書にだけ日本語が用いられています。テクニカルMODの説明書こそ日本語で詳しく書いてもらいたいですね… ただ、この記事に詳しい使い方を後述しておきますので、使い方の詳細はそちらをご覧くださいませ!

VAPEスターターキット Joyetech/ESPION Infinite with ProCore Conquerの詳細

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ESPION InfiniteにはLEDイルミネーション機能を搭載し、見た目のインパクトを重視。そして直感的な0.96インチのカラーディスプレイでを装備。230Wの出力と2Aの急速充電が可能です。
ProCore Conquerは膨らんだガラス管を持つこ​​とで、容量は5.5mlにアップグレードされたProCoreシリーズの最新製品です。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ボリュームのあるサイジング。さすが大容量のバッテリー21700を2本収納するデュアルバッテリーMODです。かなり迫力のあるサイジング。バッテリーを入れる前に手に持ってみてもずっしりと重量感を感じます。

クリアロマイザー ProCore Conquer の詳細

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

付属のアトマイザーは、カートリッジタイプのプリメイドコイルを交換して使用する「クリアロマイザー」タイプの製品。ビルドと呼ばれる自分でコイルを製作する手間を必要としない製品で、コイルが別売されているので、そのコイルを交換するだけで使用することができる利便性を重視した製品です。

このProCore Conquerは、名前の通りコイル規格がPro Coreアトマイザーシリーズ共通。ProCore AriesProCore Motor , Pro Core Xなどとコイルの互換性があります。

要はデザインやリキッド容量(主に見た目)が異なるバリエーション的な製品です。

ProCore Conquer クリアロマイザーのスペック

直径 25mm(タンク部分は29mm)
高さ 55mm
実測 38.5mm(DT,スレッド除く)
重量 66.6g(実測)
リキッド容量 5.5ml
ネジタイプ 510
ドリップチップ 専用ワイドボア
コイル プリメイド交換式 バリエーション

  • ProCD 0.15ohm(付属)
  • ProCA 0.4ohm(付属)
  • Pro C1 0.4ohm DL
  • ProC1-S 0.25ohm MTL
  • ProC2 0.15ohm DL
  • ProC3 0.3ohm DL
  • ProC4 0.15ohm DL
エアフロー ボトムエアーフロー
リキッドチャージ トップ
素材 ステンレス、ガラス

Joyetech公式サイトより

ProCore Conquer を分解しました

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

製品を分解してみると、上記写真のように大きく分けて4つの構造に分けることができます。写真左から ドリップチップ(マウスピース) / タンク / コイル / ベース です。

分解してみて感じたのは、見た目のデザインを重視したタンクとベース部分の凹凸部分で、この部分は多少の面取り加工はされていますが、手を切ったり、ガラスタンクを引っ掛けたりして傷つけてしまう可能性があるので注意が必要です。

Pro Core Conquer のドリップチップ

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ドリップチップは見た目に美しいハニカムのような模様の入った樹脂製のもの。見た目に美しいマウスピース(吸い口)です。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ドリップチップ取り付け部分の規格は公開されておらず、専用品だとも言えますが、手持ちの機材で確認してみるとEleaf/ELLO TSEleaf/ELLO DuroVaporesso/NRG Tankなど他社製品とも互換性のある取り付け寸法12.5mmで、汎用性があるのワイドボアドリップチップです。ただし、まだ一般的ではなく、付属品以外にはドリップチップ単体販売は確認できていません。

全長18mm、露出部の高さ13mm、外径16mm、内径8.5→13mm(逆テーパー)。

ProCore Conquer のリキッドチャージ方式はトップフィル

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

トップパーツは非文化意識。では、トップフィルのリキッドチャージホールはどうやって露出させるのかというと、トップパーツに刻まれた▲印を目印に、トップパーツをスライドさせると…

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

リキッドチャージが可能。パーツを外すことなくリキッドをタンクに供給できるので、パーツをなくす心配や、ねじ式パーツを外す手間を省いた便利な仕様です。

しかも、ボールロックを採用しているので、全開の状態と全閉の状態、2ヶ所でトップキャップがロックされる機構。その為、使用時や輸送時に不意に開いてしまったり、リキッドチャージ時に勝手に閉じてしまったりしにくいようになっています。

ProCore Conquer のタンク

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

タンク部分は逆さまにした時に、ミストが通るシルバーカラーの管部分より水位が低ければ外すことができるので、リキッドがタンクに残っていてもコイルの交換が可能な便利な仕様。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

最初からセットされているカラーガラスのタンクの他に、割ってしまった時のスペアもしくは気分を変えたい時などに交換することができるクリアカラーのガラスチューブも付属します。カラーが異なるのみで、5.5mlの容量やサイズなどは全く同じです。

ProCore Conquer のエアフロー

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ProCore Conquerのエアフローデザインは、他のProCoreシリーズのクリアロマイザー同様のボトムエアフローを採用しています。このエアホール部分には、ドローを絞ることができるAFCを装備しており、前回から全閉までドローを無段階調整可能です。

ProCore Conquer のポジティブピン

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー 【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー 【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ポジティブピンは固定式で調整することはできません。コイル側に圧入パーツが用いられ、基本分解や取り外しなどはできません。

ProCore Conquer のプリメイドコイル

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

コイルはProCoreシリーズ共通規格のPro headです。付属するのは下記の2種類。

  • ProCA (0.4ohm) DL 55-65W(DL ダイレクトラング 直肺吸い用)
  • ProCD (0.15ohm) DL 55-65W(DL ダイレクトラング 直肺吸い用)

どちらもダイレクトラング(直接肺にミストを吸引する吸い方)専用コイルで、タバコのような吸い方には向かない低抵抗のコイルです。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

特にProCDコイルは他のマスプロ製品にも採用が始まった新たなコイル素材である、メッシュを用いたものを採用し、多くのミストを発生することを目的にしたコイルです。

テクニカルMOD ESPION Infinite の詳細

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

JoyetechがESPIONシリーズの最新作としてリリースしたのは、新たなバッテリー規格である大容量な21700を2本収納するデュアルバッテリーMOD、ESPION Infiniteです。

ESPIONシリーズの他製品はこちらでレビューしていますのでよろしければご覧ください。

【スターターキット】ESPION Solo with ProCore Air 「エスピオン ソロ ウィズ プロコア エアー」 / Joyetech ジョイテック レビュー
Joyetech「ジョイテック」のVAPEスターターキット、ESPION Solo with ProCore Air「エスピオン ソ...
【スターターキット】ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロコアエックス」 / Joyetech ジョイテック レビュー
Joyetech「ジョイテック」のVAPEスターターキット、ESPION with Pro Core X 「エスピオン ウィズ プロ...

金属外装を採用した重厚感のあるデザインに、大きなパネルを装備。そのパネルにはメーカー曰く「無限を探る トンネル照明効果のセット」と呼ぶ、LEDイルミネーションを装備し、性能だけでなく、見た目にもインパクトのある製品に仕上げています。

ちなみに付属マニュアルには最大ワッテージが200Wとの記載がありますが、これは誤記で、最大230Wに設定できることを確認済みです。

また、Joyetechグループの最新機種らしく、最新機種同様にパフからの反応速度が向上。メーカー曰く25msの遅延速度と公表している共通スペックです。

Joyetech/ESPIONのスペック

サイズ H 89×L49.5×D33mm
重量 176.8g(実測)
ワット数範囲 1 – 230W
最大電流 50A
温度範囲 200 – 600F/ 100 – 315℃
抵抗値 0.05-3.5ohm(VW /バイパス/スマートモード)
0.05-1.5ohm(TCモード)
モード VW/RTC/温度-Ti系/温度-Ni系/温度-SS / TCR(M1、M2、M3)
スレッド 510(スプリングコンタクト)
充電ポート microUSB(DC5V2A 急速充電対応)
バッテリー 21700/18650デュアル
保護機能 ・10秒タイムアウト
・アトマイザー短絡保護
・抵抗値保護
・バッテリー警告(2.9V以下)
・デバイス加熱警告
・電圧差保護(0.3v以上)

Joyetech公式サイトより

21700バッテリーをデュアルで使用することで230Wを出力する以外は、他のESPIONシリーズのテクニカルMODと共通のスペックや機能を持っています。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー 【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ESPION INFINITE背面にはヒートシンクのようなデザインを採用していますが、これはルックスだけで、廃熱を狙ったものではありませんので、切れ込みなどは入っていません。メカメカしいデザイン。メタリックなペイントは、金属素材のブラシ(ヘアライン)加工が見えるクリアペイント。ペイントが施されていない部分もブラシ仕上げで統一感を感じる仕上がりです。

ESPION Infinite のアトマイザー取り付け部

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー 【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

アトマイザー取り付け部はMOD上部の中央部分に配置されています。規格は510スレッドで、この規格を採用するアトマイザーをマウント可能。電力を伝えるコンタクトには金メッキが施されたスプリング式コンタクトピンを採用。

4.0mmから5.5mmまでの510スレッドを持つ様々なアトマイザーに適しており、直径30mmまでのタンクをオーバーハングなしで搭載することができます。。

ESPION Infinite のボタンとカラーディスプレイ

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ESPION Infiniteには物理的なボタンを3つ配置しています。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

大きく押しやすいメインボタンは側面に配置。このボタンには本体と同じ金属素材が用いられており、Joyetechのロゴマークがエングレービングが施されているのはESPIONシリーズ共通のディティールです。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

2つのサブボタンはアトマイザー取り付け部分のパフボタン側に配置。大きさも適切かつ、パフボタンと違い位置にあことも相まって操作性は良好です。

ESPION Infinite のイルミネーション

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

本機種の売りの一つでもあるトンネルをモチーフにしたLEDライトが装備されています。大きく見える液晶パネルですが、その面積の多くをLEDイルミネーションが占拠しているため、カラー液晶は中央部にちょこんと配置。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

このイルミネーションの点灯プログラムはメニュー操作にて、バリエーションを多くから選ぶことができます。9色のカラーに展開する、見た目に美しい仕様。当然オフにすることもできます。

メニューで設けられた項目は以下の3つです。

  • 点灯タイミング(消灯、パフ時のみ、常時)
  • 点灯プログラム8種類
  • 明るさ(100段階)

ESPION Infinite のバッテリー収納部

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

バッテリー収納部分は底に設けられた、バタフライ式のバッテリーカバーを開閉してアクセスします。このバッテリーカバーには安全性を配慮し、ベントホールを設けています。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

カバーをスライドさせると、内部にはバッテリー収納方向の記載があります、液晶で表示されたバッテリーがどちらか判別できるようにA,Bの記載もあり。

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

バッテリー収納部内部にも念には念をで収納方向の記載があります。このバッテリー収納部ですが、バッテリーのシュリンク破れによるショート対策のためにプラスチック素材で絶縁されています。

※それでもバッテリーのシュリンク破れは大変危険なので、収納の都度、バッテリーの状態をきちんとチェックすることを怠らないよう注意しましょう。

VAPEスターターキット Joyetech/ESPION Infinite with ProCore Conquer の使い方と操作方法

Joyetech/ESPION Infinite にバッテリーをセットする

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

それでは使っていきます。まずはテクニカルMODのESPION INFINITEにバッテリーを収納していきます。バッテリーは本体に含まれていないキットを購入した場合は別途用意する必要がありますが、メーカーから指定されているのは以下のスペックです。

連続放電電流定格(CDR)≦25Aの高速21700/18650セルを必ず使用してください。

そして、デュアルバッテリーMODの注意点です。

バッテリーは同じロットの同銘柄の新品バッテリーを用いましょう!

バッテリーの銘柄が異なると性能が違います。そして、使用を繰り返したバッテリーは内部抵抗が増大しており、異なる銘柄、使用頻度のバッテリーを使用すると、どちらかに負担がかかってしまうため大変危険です。

ESPION Infiniteでバッテリーを充電する

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

収納したバッテリーは、テクニカルMOD本体で充電することができます。バッテリーを収納したのち、USB電源に接続したmicroUSBケーブルを本体背面の端子に接続して充電します。充電電流は2Aにまで対応しているので、急速にバッテリーの充電が可能です。

ProCore Conquerにリキッドをチャージする

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー 【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

ESPION Infiniteの準備が終わったら、次はクリアマイザーProCore Conquerを準備します。

リキッドチャージ時に倒してしまわぬように、テクニカルMODにセットしたのち、トップパーツをスライドさせてリキッドチャージホールからリキッドを注いでいきます。

チャージが終わった後、プリメイドコイル内のコットンにリキッドが浸透するまでの間、しばらく放置するのを忘れてしまうと、コットンが焦げてコイルが使用できなくなってしまうので焦らずにしばらく放置します。

ESPION Infinite の操作方法

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

それでは使い方です。LEDイルミネーショの機能以外の使用は、他のJoyetech製品同様の操作方法ですので、Joyetech/ESPION の操作方法でも同様の使い方を掲載しています。

以下にはマニュアルの日本語訳を掲載しておきますので是非参考になさってください。

電源のオン/オフ
デバイスを上にして置きます。バッテリーの蓋を押して、それを押して開きます。 2つの21700/18650バッテリーを入れ、バッテリーのふたを閉めます。消灯ボタンを5回連続して押して、デバイスをオンまたはオフにします。

vaping
アトマイザーを装置にしっかりと取り付けます。 (510コネクションを清潔で乾燥した状態に保ちます)正しいモードを選択し、使用前にアトマイザーに応じてワット数を適切な範囲に調整します。火のつまみを持ち、マウスピースを通して吸い込んでください。火災ファイアボタンを放して、吐き出す。

スイッチモード
ファイアボタンを3回連続してクリックすると、メニューシステムに入ることができます。ファイアボタンをもう一度クリックし、 “+” / ” – “ボタンをクリックしてモードを切り替えます。火災ボタンをクリックして、設定を確定します。

LEDライトの調整
メニューシステムで、 “+” / “”ボタンをクリックしてLEDを選択します。設定を確認するたびに、ファイアボタンをクリックしてください。 SWITCH> SCREEN(表示するときは点灯)またはVAPOR(点灯するときは点灯)またはALWAYS(点灯させる)を選択します。 MODEを選択して、さまざまな照明効果を選択します:MOON、FIRE、WHEELS、SPE3 SPE7、GLOW、MORPH、RANDOM特に。 MOONエフェクトを選択すると、さまざまなカラーオプションを選択したり、カラーパラメータをDIYすることもできます。明るさを調整するには、BRIGHTを選択してボタンをクリックします。まだ。 vaping中にライト効果を素早く変更することができます。連続して2回、ファイアボタンをクリックするだけで、さまざまな照明効果を切り替えることができます。

システム設定
メニューシステムで。 “+” / ” – “ボタンをクリックしてSETを選択します。設定を確認するたびに、ファイアボタンをクリックしてください。
TC / TCRモードで抵抗をロック/ロック解除するには、COILを選択します。
POWERを選択して、TC / TCRモードでのワット数を調整します。
ステルスモードをオンまたはオフにするにはSTEALTHを選択します。ステルスモードがオンの場合、vaping中にディスプレイが消灯します。
PUFFまたはTIMEまたはAMPの表示を選択するには、SUBPARAを選択します。
時間と日付を設定するには、CLOCKを選択します。
PREHEATを選択して予熱パワーと持続時間を設定します(パワーモード時)。一度設定すると、デバイスは、ファイアボタンを押すたびに設定した時間の間、予熱出力で動作します。
タイムアウト時間を設定するには、タイムアウトを選択します。一度設定します。あらかじめ設定した時間内にファイアボタンを押し続けると、デバイスは自動的にシャットダウンします。
INFOを選択して、システムのバージョンを確認します。

VAPEスターターキット ESPION Infinite with ProCore Conquer のまとめ

【スターターキット】ESPION Infinite with ProCore Conquer 「エスピオン インフィニット」 / Joyetech ジョイテック レビュー

見た目に拘ったLEDイルミネーション搭載!21700デュアルバッテリーの爆煙スターターキット!!

ゴツく、重量感を感じるボディーは迫力を感じるもので、携帯性よりも、見た目のインパクトと収納バッテリー容量を重視した爆煙対応のスターターキット。テクニカルMOD ESPION Infiniteのスペックや機能は他のJoyetech系(EleafやWismecを含む)の機種と同様ながら、デュアルバッテリーを収納することで最大230Wを出力。そして、21700バッテリーはそのサイズからも分かる通り大容量なので、容量にも余裕があります。

その分本体のサイズが大きくなってしまい、携帯性には劣るのですが、爆煙が好きなVAPEユーザーの機材はボリューミーなサイズの機種が大きく、そのサイズ感も含めて「スタイル」として楽しめるユーザー向けであり、その嗜好に合わせてインパクトのあるLEDイルミネーションを装備しているので、暗い場所でも遊べる機能だと言えます。見た目にこだわるユーザーに!!

こちらから通販できます!!

その他販売店情報




↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村