にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑よろしければクリックお願いします!!ランキングに参加しています。

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 32

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

Eleaf「イーリーフ」のVAPEスターターキット、iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/のレビューです。

iJustシリーズの最新作、iJust3特徴は「華やかなルックスの爆煙チューブ」です。

直径25mmのiJust3バッテリーには保護機能と、大容量バッテリー3,000mAhを搭載し、最大出力は80Wです。そしてELLO Duroアトマイザーには6.5mlと大容量タンクを装備し、革新的なネットコイルを採用しています。

それでは詳細を見ていきます。

商品提供:VapeSourcing

VAPEスターターキット Eleaf/iJust 3 with ELLO Duro のパッケージと内容品

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

貼り箱パッケージはカラフルなデザイン。製品写真が用いられたわかりやすいもので、側面にはダブルステッカー式セキュリティーコードステッカーが製品偽造対策のために貼られています。

内容品一覧

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

  • iJust 3 テクニカルMOD本体
  • ELLO Duro クリアロマイザー本体
  • コイル( HW-N head 0.2Ω kanthal )
  • コイル( HW-N head 0.15Ω kanthal )
  • 予備パーツ(Oリング)
  • 充電用microUSBケーブル
  • ユーザーマニュアル

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

バッテリーとアトマイザーの説明書がそれぞれ付属。多言語対応されたマニュアルには日本語も用いられており、日本のユーザーにも配慮が見られます。

VAPEスターターキット Eleaf/iJust 3 with ELLO Duro の詳細

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

ルックスからもインパクトのあるチューブタイプのスターターキット。

提供品はレインボーカラーで、カラー展開は全6色。デザインは同様ながら、ボティーに施されたエングレービングはカラーごとに異なります。レインボーカラーには六角形?ハニカムをモチーフにした模様がエングレービングされ、ルックス的なデザインとともに、手に持った時の滑り止めとしても機能します。

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

ペンタイプと呼ぶにはボリューミーなその筐体は、なんと直径25mmサイズで、アメリカンサイズのメカニカルチューブほどのサイジングです。

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

当然アトマイザーとテクニカルMODがセパレートします。

クリアロマイザー ELLO Duro の詳細

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

キットに付属のアトマイザーは、プリメイドのカートリッジ型コイル採用のクリアロマイザー ELLO Duro。ネーミング通り、EleafのクリアロマイザーELLOシリーズの新作です。

名前は同様ながらコイルは新たなHW-N headを採用。

低抵抗爆煙タイプのコイルの運用から、リキッド容量もアップし、6.5mlの大容量タンクを装備しています。

このコイルは今までにない新しいコイルで、ワイヤーコイルではなく、メッシュコイルを採用。コイルの詳細はのちの項目で詳細を記載しています。

ELLO Duro クリアロマイザーのスペック

直径 28mm
高さ 54mm
重量 57g (実測57.2g)
リキッド容量 6.5ml
ネジタイプ 510
ドリップチップ 専用ワイドボア
コイル プリメイド交換式 HW-N head
エアフロー ボトムエアーフロー
リキッドチャージ トップ
素材 ステンレス、ガラス

Eleaf公式サイトより

ELLO Duro を分解しました

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

本体を分解すると、上記の写真のように ドリップチップ / タンク / コイル / ベース に分解できます。

ELLO Duro のドリップチップ

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

ドリップチップは専用サイズ(取り付け径12.5mm)のワイドボアドリップチップでELLO TSのドリップチップと互換性があります。

全長16mm、露出部の高さ11mm、外径16mm、内径8.5→12.5mm。

ELLO Duro のリキッドチャージ方式はトップフィル

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

リキッドチャージはトップフィルで、トップキャップをスライドさせるだけでリキッドチャージが可能な利便性を最優先させた構造。ドリップチップはつけたままスライドさせることができます。

リキッドチャージ部分はパッキンで塞がれているように見えますが、切れ込みが入っており、問題なくチャージできるだけでなく、リキッドにじみを軽減する構造です。

ELLO Duro のタンク

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

タンクは逆さまにして外すことで、リキッドの水位がチムニー(中央の煙突のようなミストが通る部分)よりも低ければ、取り外してコイル交換が可能です。タンクにリキッドが多少残っていてもコイル交換ができるので、リキッドを無駄にしなくて済みます。

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

タンクはガラスチューブとトップぱーつ、2つのパーツで構成されています。初期状態でセットされている直径28mmの6.5mlタンクの他に、ストレートガラスの直径26mmタンクも付属します。

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

こちらに交換した場合に容量は記載がありません。2mlバージョンもラインナップされていますが、サイズが異なるため、3~4mlほどの容量であると予想できます。

ELLO Duro のエアフロー

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

エアフローはボトムエアフロー。エアフローホールには調整リングを装備し、全開から全閉まで無段階でドローを調整できます。

ELLO Duro のポジティブピン

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

ポジティブピンははめ込み式で調整不可。

ELLO Duro のプリメイドコイル

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

コイルはこのELLO Duroから新たに採用されたHW-N head。HW headサイズながら、ワイヤーではなくネットを内蔵するネットコイルと、周囲のジュースホールを「マルチホールコイルシステム」と銘打っています。付属のコイルは2種類

  • HW-N head 0.2Ω kanthal
  • HW-N head 0.15Ω kanthal

どちらもかなり抵抗値が低いコイルです。

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

中をのぞいてみると、メッシュともまた異なる、「ネット」が設置されています。

VAPEテクニカルMOD Eleaf/iJust 3の詳細

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

iJustシリーズの新作バッテリー「iJust3」は直径25mmとかなりボリューミー。

内蔵バッテリーが3,000mAhと大容量で、最大ワッテージは80Wを誇ります。そしてパフボタンにはバッテリーのレベルを示すLEDインジケーターを搭載しています。

そして立ち上がりを重視し、パフ速度は25msとの記載があります。

Eleaf曰く「これまで以上に見た目が最高」とのこと。主観的な感想になりますが「派手」な見た目であることは間違いありません。

Eleaf/iJust 3のスペック

サイズ H 86×D25mm
重量 100.7g (実測97.4g)
最大出力 80W
抵抗値 0.1-3.0ohm
モード 直接電圧出力
スレッド 510
充電ポート microUSB
バッテリー 3,000mAh 内臓
特徴 ・抵抗値保護(0.1-3.0Ω)
・自動カットオフ(15s)
・短絡保護
・低電圧保護(3.3v以下)

Eleaf公式サイトより

Eleaf/iJust 3のアトマイザー取付部

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

アトマイザー取り付け部には510スレッドを採用。多くのアトマイザーに対応しています。コンタクトは金メッキが施され、スプリング式を対応。

オーバーハングなしで直径25mmまでのアトマイザーを搭載可能です

Eleaf/iJust 3のその他ディティール

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

パフボタンは六角形の金属製。背面にはLEDインジケーターを搭載しており、電源ON/OFF時などに点灯。

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

本体下部にはバッテリー充電用のmicroUSB端子を搭載。

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

底面には模様がプリントされ、中央部にはベントホールが空いています。

Eleaf/iJust 3 の操作方法

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

以下には主な使用方法を製品マニュアルの記載に基づいて記載します。


  • 電源のOn/Off … パフボタンを2秒以内に5回押す(5クリック)

  • バッテリー残量表示
    スイッチ部分のLEDのカラーでバッテリー残量を表します。
バッテリー残量 LEDライトの色
100-60%
59-30% オレンジ
29-10%
9-0%

VAPEスターターキット Eleaf/iJust 3 with ELLO Duro の使い方と操作方法

Eleaf/iJust 3 を充電する

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

iJust3バッテリーの充電は本体端子に電源接続したmicroUSBケーブルを挿入して行います。

説明書はメーカーウェブサイトに充電電流の記載なし。ケーブルにQCの記載がないから、2A充電非対応であると思います。

ELLO Duro にリキッドをチャージする

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

リキッドを注ぐ時にはELLO Duroアトマイザーを固定するために、iJust3バッテリーに取り付けます。

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

ELLO Duroアトマイザーのトップキャップをスライドさせて、トップフィルにてリキッドをタンクにチャージします。チャージ後はプリメイドコイル内のコットンにリキッドが浸透するまでしばらく放置するのを忘れないようにします。

VAPEスターターキット Eleaf/iJust 3 with ELLO Duro のまとめ

【スターターキット】iJust 3 with ELLO Duro「アイジャスト スリー」/ Eleaf イーリーフ レビュー

お手軽爆煙キット!!ボリューミーなチューブスターターキット!!

インパクトのあるルックスと、充実のカラー展開。25mmサイズの爆煙スターターキット。

バッテリーは最大ワッテージ80Wで直接バッテリー電圧を出力。保護機能は搭載されているので、他のアトマイザーを搭載することもできます。確かに立ち上がりも良い印象で、パフと同時にミストがドバドバ押し寄せてきます。

アトマイザーはELLOシリーズの最新作で、コイルは新設計ながら名前通り互換性があります。HW-Nのネットコイルは低抵抗で、メッシュやノッチコイルに近い構造ながら、カンタル素材を採用し、熱の入り方も異なることから、また一味違った味わいを実現しています。それは立ち上がりやミスト量を重視したもので、フレーバーの再現度は低め。特に繊細でセッティングによって変化するフレーバー系のリキッドには向かないため、濃い味のVG MAXなど爆煙向けのリキッドをセレクトする必要がありますが、製品的に「爆煙スターターチューブ」なのでコンセプトにバッチリあっていると思います。

弱点としてはEleafのHW系コイルは使用環境によってダバ漏れする点で、筆者も今回3日ほど使いましたが、その間に1度エアホールからリキッドがダバーっと漏れたことがありました。

とにかくお手軽に。そして見た目のインパクトも大事!そして爆煙が楽しみたいユーザー向けのチューブ型スターターキットでした。

こちらから通販できます!!

その他販売店情報




↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村