VAPEコラム|PODが流行る理由。個人的にもお気に入り!

こんにちは、Hiroです。

毎日クソあついですね!VAPEって気温にすごく左右されますよね。

暑いと間違ってもスイーツ系なんて絶対に吸いたくないのに、涼しくなってくるとそれまで美味しく感じていた清涼剤MAXのリキッドが吸いたくなくなるのだから不思議。

タバコなんて10年以上同じ味でも飽きないのに。

だからVAPEって面白いし、逆に言えば難しい。

だって、めちゃくちゃ完成度高いリキッド作っても、多くはずっとは吸ってもらえないんですもの。

それって、タバコっていうより食品に近いようなニュアンスですよね。

今日は愛用しているデバイスの話。

もうPODがメインになっちゃっているんですよね、あれだけ毎日ビルドしていたのに。

 

スポンサーリンク
べプログショップ

PODデバイスが楽だし味も昔より断然おいしくなった

毎日取り憑かれたようにビルドしていたのも過去のこと。
今ではほぼPODデバイスがメインで、サブでRTAという布陣。

メインのPODでニコフィーダーとメンソールを楽しみ、サブのRTA(Dvarwが不動のレギュラー)でフレーバーリキッドを楽しむのがここ最近の定番的な使い方になってますね。

RTAビルドするのなんて1週間にいっぺんぐらい、多分ブログやってなかったらRDAビルドすることもほとんどないだろうし、レビュー記事がなければもっとビルドする機会も減っていると思う。

ビルドがある程度できているのはブログやってるおかげな訳です。

PODデバイス流行るわけですよ。
だって、VAPE始めた頃にヒットしていたクリアロぐらいだったら味出るんですもの。

出始めのPODデバイスって、小さいのはいいけどホント味でなかったですよね。
流行り始めのmyJETが出たのって2016年、今からもう3年も経っているんですって。

なんか申し訳程度の味とミストの「おもちゃ」という感覚しかなかったなぁ。

という意味ではJUULってホントすごいですよね。
2015年にはもう今の形でリリースされていたんですから。

水の低きに就く如し。
便利で楽なものに屈するのが人の常。

今のPODはホント楽だし、それなりに味も出る。
特に摂取用として割り切って使うんだったら、態々ビルドしなくてもいいんじゃね!?
となってしまうわけですよ。

 

気に入って使っているのはTARLESS

個人的に愛用しているのはTARLESSというベプログオリジナルのデバイス。

これ忖度なしで気に入っています。

何もベプログからたくさん提供品をらっているから使っているのではなく、本当に便利だから。

TARLESSを愛用している理由は3つ

  • カートリッジのコストが安い
  • トップエアフローで漏れない
  • デバイスが小さい(特に厚みが薄い)

消耗品のコストが安い

まず、カートリッジのコストが重要
だって、結局PODって便利で使っているのだから、消耗品が高くちゃガンガン使えない
Orion QとかRenova ZEROなどヒットしたデバイスの方が味は美味しいんですけど、カートリッジの値段が高くて気軽に使えない。

比較してみましょう。

製品
POD
PODの単価¥426¥600¥430

あれ?改めてちゃんと比較すると大差ないと言えば大差ないかな…

ってかRenova ZEROのPODってこんなに安かったっけか?これもいい製品です。うまいし。

特に海外で売っている製品は、個人輸入すればもっと安く手に入るから、単純にコスパ重視なら、他の製品選んでもいいかも。

トップエアフローで漏れない

これ、重要ですよね!

漏れにくいけど「ボトムフィル」だと、構造的に漏れは完全に防げないので、ふとした瞬間に漏れてたりするじゃないですか。

でも、トップエアフローなら逆さまにしない限りは物理的に漏れることがない。

そういう意味ではOrion Qも同じメリットで安心感を感じますよね。

たまーにジュルることはあるんdねすが、その時はカートリッジ外して思い切り振るだけで改善されることが多いので、お試しあれ。

小さくて薄い

小さくて薄いTARLESS

サイズ感って結構重要ですよね。
特に厚みを重視するのは、どんなに小さくても、厚みがあるとポケットの中でかさばるんですよね。

そういう意味でTARLESSは14mm厚なので、本当にかさばらない。

それだけじゃなくて本当に持ちやすいように工夫されているのが◎

特に手が大きいと、小さすぎるデバイスは持ちにくいんですが、TALESSは小さくて薄いのに、キャップがそこにドッキングできるから、持ちやすいんですよね。

でもダサい

TARLESS

他にもキャップ付きでマウスピース保護できたり、そのキャップがマグネットでそこにくっつくので無くしにくかったりと気に入っている面も多々。

ただし!最大のダメな点が「クソダサい」ということ。

えぇ、かっこわるいんですよ。TARLESSが大ヒットしていないのは、主にそこだと。
これはベプログ担当の方にも常々言わせてもらっていました。

個人的にはあんまルックス重視じゃないんで、実用的ならかっこよくなくても気にしないんですが「VAPEは見た目が全て」っていう人ももちろんいると思うので。

そうしたら、改良版の「PLUS」がリリースされるじゃありませんか。

これ、写真の撮り方がイマイチで、対して変わらないように見えるんですが、実物を見させてもらうとかなり違うんですよ。写真で損してる。

質感も良くなっているし、ディティールもかなり洗練されている。
もっと綺麗に写真撮ればいいのに。

しかも、カートリッジも改良されていてかなり味が改善されているので、これから買うならこっちの方が絶対いいと思う。

でも、かっこよさでいうなら改良版よりもOrionのほうが良いですよね。
それは否めない。

自分は「いち早くサンプル機をレビューしてください!」とご提案されているのでワクワクしてますね!

 

正直「味重視」ならもっとうまいPODもある

愛用のTARLESS、じゃあ「うまいの?」って聞かれたら『正直普通』です。

最近だともっと味がうまいやつもあるので、味だけだったら最近レビューしたUWELL CALIBURNとかの方が全然おいしいんで、「ノンニコリキッドの味を楽しみたい」んだったら、こっちの方がいいと思う。

TARLESSで楽しむのはCBDリキッドや今日メンソリキだったりするので、「味は雰囲気だけ」でいいって場合が多いですね。

 

レビュー記事に追記で書けよな!とは言わないで…

いやーでもこういうのってレビュー記事に追記しろよ!と言われそうなんですけどね。
これだけの内容追記すると構成自体見直さなきゃなんなくて超大変なんですよね。

いいじゃん!こんな雑記があっても!

というノリで書いてみましたがいかがでしたか?

といってもレビュー記事も素直に感じたこと書いているんですけどね。

やはり凝りに凝った内容だと、いくら時間があっても足りなくなってしまうので、定型フォーマットに近い形にしているので、型がある以上書きにくい形式もあるわけで。

参考になれば幸いですよ、こんな駄文でも。

写真をこの記事専用に撮ろうと思ったけど、なんか仕事っぽくなっちゃうから使い回しちゃってごめんなさい、楽しちゃいました。

 

日記
VAPE Circuitをフォローする
VAPE Circuit|初心者のためのVAPEレビューブログサイト

コメント

  1. ぴこ より:

    食品に近いニュアンス凄い分かります(笑
    色んなリキッドに手を出してきましたけど、まだ各系統のゴールが見つからなくて下手したらタバコの時よりお金使ってたりします(笑

    • ぴこさん

      リキッドって難しいですよね。
      だから面白いんだと思いますが、気分とか体調でも全然違く感じちゃうので困りますよね

  2. 匿名 より:

    私も最近はpodメインになってます…ビルドが面倒で…w
    もしご予定があればなのですが、カロンで美味しいスモアント様からSmoant Battlestar SquonkerっていうデュアルバッテリーのBFmodが出てるみたいなので万一ご予定があればレビューお待ちしてます…!

  3. ガルフ より:

    何時も拝見しております。
    PODも興味あるんですが、いかんせんMTLメインの製品が多いんで、
    DL派の私にはチョット手が出しづらいんですよねぇ。
    (現在はPENGUIN愛用)

    かと言って、ニコ摂取用にVAPEを使っている身だと、MOD系製品は面倒w

    現在は、お手軽系(POD)マニアック系(MOD)の二極化が進んでいる感じですかねぇ?

    • PODはどれも「簡単お手軽」ですよ^^
      リビルドができるのもプリメイドありますからね。

      DL向けのもそこそこありますけど、やっぱりサイズは大きくなっちゃいますよね。

  4. コジロー より:

    ポッドを気にしだした私にタイムリーな話題。全てのポッド記事を見直さずともここから飛べばいいのでありがたいです。

    たまにはこういう振り返り的な記事もいいと思います。まとめとか総集編とか雑記とかも割と好きです。

    この記事見てやっぱりカリバーンかなーと思いました。

    • カリバーンもかなり優秀です。
      スティックタイプだったらダントツいいですよ。

      気が向いた時は雑記描いてみようと思います。