【日記】別にハイエンドなんか買わなくてもVAPEは美味しくて楽しい、という話。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 17

最初に言っておきます!白黒つけるつもりも無ければ、誰かを否定する気もありません!!
あくまでボク個人の意見であり、最終的には「別にどっちでもよくね?」というユルい感じの記事です!

ハイエンドって何??

ベイプ製品特にバッテリー・MOD部には大量生産品の”マスプロ”と、ハンドメイド、少量生産の”ハイエンド”と呼ばれる製品があります。

その前にハイエンドとは?

製品あるいはサービスで最上級の一群の商品を表すときに使われる。 対義語はローエンド(Low end)。 ラインナップ中、価格、機能、仕様、性能などで最上位のもの、およびその製品が属する価格帯(カテゴリ)をいう。

wikipediaより

VAPEで言うハイエンド製品とは、高価格帯の製品のことを指します。ここで注意しなければならないのは、ベイプに関しては価格が高いイコール性能が高い、ではないということ。

値段が高いので良いものと考えがちですが、むしろ値段の安いマスプロ品の方が優れているものすらあります。

では何故値段が高いのか?それは主に躯体に人の手間と時間が注がれているからです。職人がハンドメイドで一点ものとして制作しているものも多く、素材も高級で細工に拘ったものものが存在します。

しかし、性能に関しては電気的、基盤的な部分なので、値段と比例しないのです!

アトマイザーに関しても値段の高いハイエンド品が存在します。
中には優れた構造のものも多く存在します。
そして、入手性からプレミアム価格がついているものもあります。
でも、マスプロ品にも美味しいアトマイザーは多数存在します。

僕はハイエンダー??

これを書いている僕は決してお金持ちではありません。それでも値段の高い製品も購入します。それは、提供をいただく製品がマスプロ品が多いこと。そして、その製品の評価を正当にしたいとう言う思いからです。
マスプロ品だけ使用して、レビューすることも出来ますが、色々なジャンルの製品を使ってみないと相対値がわからないのです。

経済的な理由から、多くの製品はレビューを終えると売却しています。
実際に執筆している今現在、高額なMODやアトマイザーは数えるほどしか手元にありません。

僕が欲しいのは使ってみた感想なのです。
それでも手放したくない気に入ったものは使い続けますが、数は多くありません。

自分の所得に見合った物を好みます。基本的には身分不相応なものは持たない主義です。

様々な製品を入手してきましたが、感想としては「優劣ではなく、好み。」ということ。
値段に比例して美味しくなるわけではありません。

今回何故この記事を書いたのか?

高額な製品を持っていない人を「見下す」ようなことは楽しくないと思うからです。

「性能」は大差ありません。あくまで「自己満足」でしか無いはずなのに、それが自慢の対象になる。もちろん、その趣味を共有する人同士が、レア物をゲットしたときには賞賛し、自慢するのもわかります。それとこれとは別の話だと思うんです。

これはあくまで僕の価値観ですが、アルバイトを半年頑張ってエルメスとかヴィトンを買う、っていうのは違うと思うんですよ。いや、否定はしませんよ。どうしても欲しいなら!
でもね、本来嗜好品、高級品は余裕のある人の嗜みであるべきだと思う。
実用品で高いものと、嗜好品で高いものの価値観は違う。

普段の生活を豊かにするのはそういうものではないんじゃないかな。あくまで僕の意見。

そして、極端に言っちゃうと、どんな高くてもタダの金属と木とプラスチックだから!
自己満足って理解しながらも、そこにお金をかけられる人だけ愉しめばいい。

憧れの対象になるもんでもないし、ハイエンドを楽しんでる人はその部分も理解してると思います。それを押し付けたり、人を否定したりするのはすげーカッコワリィと思うんです。

それは置いておいて、350以上の記事を書いてきて、様々な製品を使ってきた僕が言いたいのは、「性能や美味しさは誤差程度だからどれでも大差ない!!」ってこと。
あ、ごめんなさい。極端に言い過ぎ。差はある。あるけど、値段とは関係ないって意味です。

だからね、「廉価で美味しいもの」にも価値はあるし、「入手困難で職人が手間暇かけて手作りしたもの」にも価値はあるってこと。優劣じゃないと思うんです!

あれを持ってないとダメだ〜とか、こんなのも持ってないの?とか論外ですね。
認め合おうよってことです。
ショップに行きたいけど高いセット持ってないから行きづらいなーとか、全然ありません!

また、ハイエンドじゃなくても、RBAで自分でコイルぐらい巻けなきゃ!も同様。
昨今のクリアロのレベルは非常に高いです。自分の好みの味に微調整できて、コイルのコストメリットのあるRBAはすぐれていますけど、クリアロやスターターで充分に味は楽しめます。
色々な価値観の人がいるので、ぶつかりあうのは当然ですが、どっちが優れているというものでもないと思います。
ビルドの方向性にも言えて、どんなミストが好みなのかによってビルドは変わってくると思います。リキッドも一緒。そんな安くてクソマズイのはなんてもの論外。リキッドは本当に好み。自分には美味しくなくても、他の人にとっては最高のものもある。優劣ではなく単に好み!!

その逆にハイエンド持っている人否定するのも一緒!そんなもんに何百ドルとか馬鹿じゃね?と言った所で僻みにしか聞こえないし、本人の自己満足なんだからいいじゃない!

僕はハイエンドもマスプロも否定しない!ただ、人を卑下する行為だけは否定する!
色々書いたけど、言葉尻だけ切り取って攻撃してくるのはやめてね!

最終的に何が言いたいかというと、ハイエンドでもマスプロでもどっちでもVAPEは美味しくて楽しいから、どっちでもよくね?ってことです。
みんなでベイプ楽しもうぜ!ってことです!!

ブログ村ランキング



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメント

  1. Thanksgiving より:

    同一機能を持ったモノのコストヒエラルキーに今更文句を言った所で何も始まらない。
    前進後進右折左折ライトついて屋根付いてりゃクルマとしては成り立つ。元々はただの木と金属とプラスチック。しかしコストヒエラルキーは存在します。
    主さんのヒトトナリはこのブログを通してしか見えないのですが、人を卑下しない人はなかなか居ません。それこそ聖職者にだってなかなかいませんので、逆に空々しく聞こえてしまいます。まぁ、文句垂れるならブログ読むなよって話ですよね…。すんません。
    ただ、世の中によくある話なので、今更ここで聖人君子のフリをする必要は無いんじゃないかなぁと思ったもので。そんな人、普通は居ませんから安心して下さい。まぁ自分が出来ていないけど、こうするべきだと主張するのは良いのですが…。

    • Hiro より:

      こんにちは!僕の気持ちはブログの言葉の通りです!

      いい子ちゃんになりたいわけでもなく、心からそう思うから記事にしてみました!
      eGoAIOもASTERもKitchenも良いものだと思ってます。

      車に関しては、クオリティや性能、機能が大きく違うので、VAPEのそれとは比較対象にはならないと思います〜。
      そして僕はスズキアルトもブガッディーベイロンもどちらも好きです!

  2. cheez head より:

    全く同感です。vape始めて半年ですがハイエンドと呼ばれる物もかなり買いました。確かに中には買って良かった物もあまり必要無かった物もあります。
    ルイ・ヴィト○の財布に一万円しか入れないなら、一万円札で財布を包むべきでは?と私も感じます。
    おっしゃることにあまりに共感したのでコメントせずにはいられませんでした。
    ハイエンド自慢。マスプロ否定。どちらの行為も美しくないとかんじます。
    自己満足の世界で個性を大事にそれぞれが楽しむ趣味でいいと私は考えております。
    これからも記事楽しみにしていますね。 勝手な意見失礼しました

    • Hiro より:

      こんにちは!

      ハイエンド、高額だし、入手性も悪く、手に入れるのも困難なので、自慢するのはすごくわかります!
      ハンドメイドの一点物で、ルックスもすごく良いものもある。

      でも、持ってないからと言って楽しめないわけじゃないし、持っていない人を卑下するのは違うと思うんです。
      味を求めるならハイエンドじゃなくても充分楽しめますしね!!