WISMEC

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

この記事は 約8分で読めます。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

INNOKIN「イノキン」のVAPEアトマイザー、Ares RTA「アレス アールティーエー」のレビューです。

VAPEデバイスのブームとして、MTL(口吸い、タバコのような吸い方。マウス・トゥ・ラング)に向けた製品が次々にリリースされています。

当サイトでも、MTL向けリブルタブル・タンク・アトマイザーのレビューは昨年から多くレビューしています。

それらのレビューは下記にリンクを記載しておきますので比較の材料にどうぞご覧ください。

【アトマイザー】HASTUR MTL RTA「ハスター・エムティーエル」 / Cthulhu クトゥルフ レビュー
Cthulhu クトゥルフのVAPEアトマイザー、HASTUR MTL RTA「ハスター・エムティーエル」のレビューです。 各社から次々にリリースされるMTL(タバコのような吸い方、口吸い,マウス・トゥ・ラング)に特化したRT...
【レビュー】Digiflavor Siren2 GTA「MTLに特化した良アトマイザー!」
Digiflavor「デジフレーバー」のVAPEアトマイザー、Siren 2「サイレン2」のレビューです。 前評判高いです!MTL特化のアトマイザーがマスプロには少ないと言うだけでなく、見た目が良くてなおかつおいしいとウワサの...
【アトマイザー】Berserker MTL RTA「バーサーカー エムティーエル」 / VANDY VAPE「バンディーベイプ」 レビュー
VANDY VAPE「バンディーベイプ」のVAPEアトマイザー、Berserker MTL RTA「バーサーカー エムティーエル」のレビューです。 パッケージにINSPIRED BY Alex from Vapers(Alex...
【アトマイザー】MTL RTA (Cthulhu/クトゥルフ) レビュー
Cthulhu(クトゥルフ) のベイプアトマイザー、MTL RTAのレビューです。 多数のアトマイザーをラインナップするmade in CHINAブランド。 コストパフォーマンスに優れた製品を多数リリースしています。当サイト...

一度ブームというか、火がつくと各社から矢継ぎ早に製品がリリースされるのがVAPE業界。

主にアトマイザー製品をメインに扱うメーカーの製品ばかりでしたが、今回はテクニカルMODやスターターキットを多くラインナップする大手メーカー、INNOKINからのリリースです。

ちなみにAresの名前は、おそらく ギリシャ神話のオリンポス十二神の一で、戦いの神。

ゼウスとヘラの子の名前からインスパイアされていると思われます。

VAPE製品は神話などから名前が囲繞されるものが多いですね。

それでは、早速レビューして行きます。

 

商品提供:INNOKIN

 

 

スポンサーリンク
べプログショップ

VAPEアトマイザー INNOKIN/Ares RTA のパッケージと内容品

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

シンプルなパッケージのデザイン。製品イラストが書かれています。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

背面には内容品情報や注意書きの記載。

そして、シリアルナンバーとスクラッチ式セキュリティコードの記載されたステッカーが貼られています。

セキュリティーコードはINNOKIN公式WEBサイト所定のフォームに入力することで、登録されたコードかどうか表示される仕組みで、製品が偽造されたものでないか証明される仕組みです。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

スリーブ式の外パッケージの中に、スライドで取り出せるインナーボックスが入っています。

インナーボックスには2人の写真が。これは有名な写真なのでしょうか。Innokin公式サイトの商品説明ページに2名の名前があるので彼らの写真なのかもしれません。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

内容品一覧

  • ARES RTA アトマイザー本体
  • オーガニックコットン
  • プリメイドコル*2
  • ワイヤー1m
  • 予備パーツ(スモークガラスチューブ、デッキネジ、カラーパッキン)
  • エクストラ ドリップチップ
  • ビルド用ドライバー
  • Phils Build Tool
  • Dimi build tool
  • ユーザーマニュアル

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

説明書は英語で記載されたものが入っています。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

英語がわからなくてもわかりやすい図解入りなので迷うことはないと思いますが、このレビューでも詳細を書いて行きますのでぜひ参考になさってください。

 

 

 

VAPEアトマイザー INNOKIN/Ares RTA の詳細

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

多くのMTL向けRTAと同様のスタンダードなデザイン。デザインはシンプルながら、メーカーロゴや製品名、そしてリキッドチャー部分のプリントなど文字情報が多く、実用重視と言った印象を受けます。
24mmサイズかつ全長も4cmオーバーとボリュームを感じるサイズ感で携帯性に優れているとは言えない反面、5mlものリキッド容量を確保し、リキッド燃費の良いMTL向けアトマイザーとしては十分すぎるスペックを誇っています。
ペイントや金属の質感、ディティールなどはそつなく作られており、さすが大手メーカー製品といった出で立ちです。

INNOKIN/Ares RTAのスペック

リキッド容量5ml
直径24mm
全長42.16mm(DT・スレッド含まず)
ネジタイプ510
ドリップチップ510DT
コイルRBA シングルコイル
リキッドチャージトップフィル
エアフローボトムエアーフロー
素材ステンレススチール

INNOKIN公式サイトより

 

 

INNOKIN/Ares RTA を分解する

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

本体を構造別に簡単に分解すると、写真左から ドリップチップ / タンク / デッキ となります。

 

 

INNOKIN/Ares RTA のドリップチップ

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

ドリップチップの取り付け部分は、アフターパーツが多くリリースされる汎用規格510が採用されています。付属品のドリップチップは2種類で、形状も仕様も異なる黒い樹脂製のドリップチップが付属します。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

シンプルなルックスの内径ストレートのドリップチップが初期状態でセットされています。
全長17mm、露出部の高さ12mm、外径10mm、内径4mm。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

エクストラとして付属する、中間部分がえぐられた通称”くびれタイプ”のドリップチップは内径が若干テーパードしています。

全長17mm、露出部の高さ12mm、外径10.5mm、内径5→4.5mm(テーパー)。

 

 

INNOKIN/Ares RTAのタンク

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

AresRTAのリキッドチャージはトップフィリング方式。大手メーカー製品らしく、デザインよりもわかりやすさ優先で、アトマイザーの上部には “PUSH TO FILL” と矢印が書かれている部分があり、この部分を押してトップキャップ内のリキッドホールからリキッドチャージ可能です。

 

パーツを着脱することなく、スライドさせるだけでチャージできるため、利便性を重視した仕様です。デメリットとしては分解ができないので、神経質な人はこの隙間が完全戦場には向かないと思われるかもしれませんが、通常あまりきになる部分ではありません。

多くのスライド式トップキャップを持つアトマイザーと同じく、全開時と全閉時には、中に仕込まれたボールで、スライド部分がロックされるようにデザインされているので、不意に開いてしまったり、チャージ中に閉じてしまうことが無いように配慮されています。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

そしてこのタンク部分はトップパーツにOリングを介して接続されており、注意深く外すことでタンクにリキッド残量がある状態でもデッキを取り外すことができるので、リウィックやリビルドの利便性が高く、使い勝手が良い設計です。

ただし、逆さまにした時にタンク内の”ARES MTL RTA”と書かれた部分より水位が高い状態(タンクにリキッドが満タン近くある場合)は取り外すことができません。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

このタンク内、チャンバー部分の天井は綺麗なお椀型。ドーム形状になっています。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

そして予備のガラスチューブは薄い色がついたものが付属します。

 

 

INNOKIN/Ares RTAのエアフロー

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

エアフローはコイル下から空気を取り込むボトムエアフロー。効率よくコイルを冷却し、ミストを口まで運びことで味に定評がある機構です。しかし、味に優れている反面、構造的に漏れが完全に防ぐことができず、RTAにおいてはウィッキングにコツが必要であり、慣れないとリキッド漏れを招くことがあります。

このエアホールの周りにはエアフローリングが設けられ、エアホールをトリミングして取り込む空気量を調整し、ドローの軽さを調整できます。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

このエアホールに関しては説明書に記載がある通り、調整のバリエーションが豊富。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

長方形の窓の外に、エアホール一つ分の窓も空いているので、エアホール一つをトリミングすることで、好みのドローを探ることができます。

 

 

INNOKIN/Ares RTAのポジティブピン

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー 【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

ポジティブピンには金メッキが施され、サビを防ぎ、通電不良を防ぎます。ポジティブピンを抜いてもデッキのポジティブ側は圧入されているようで、外れなかったため、ネジを緩めて使うことで調整可能だとも言えますが、不慮の事故防止のためにもネジを緩めて使うのはおすすめできません。

 

 

INNOKIN/Ares RTAのデッキ

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー 【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

デッキは2ポール2スレッドデッキで、シングルコイル前提のデッキ。デッキデザイン自体は他メーカーでもよく見る形状なのでオリジナルティはありません。デッキは宙に浮かんだようになっていて、ジュースホールがボトムにあり、下からリキッドを供給する形状です。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

エアホールが中央にあるボトムエアフローの典型的なデザイン。個性的なのは、エアホールが9つの小さい穴になっている点。この部分は固定式で、イモネジなどで調整することはできません。
このエアホールとジュースチャンネルの間にはしきりのようなものが配置されており、リキッドも伝もれに配慮されたものと推測されます。

ジュースホールが大きく、粘度の高いリキッドにも対応できる仕様です。供給量の調整幅が高い仕様です。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

スレッドから、チャンバーまでは若干距離があり、コイルレッグが若干飛び出しても短絡が起きないように配慮された配置です。

 

 

VAPEアトマイザー INNOKIN/Ares RTA のビルド

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

ビルドです。付属品にビルドのツール(ジグとドライバー)が付属するので、初めてRBAをビルドするユーザーにも優しい付属品が特徴です。ワイヤーも付属するので、コイルを試しに巻いて見るもよし、プリメイドコイルをセットするも良しです。

ジグのポールがスクリューになっているものは、スペースドコイル用のジグで、このスクリュー部分にワイヤーを巻きつければ簡単にスペースドコイルが巻くことができます。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

今回は付属のスペースドコイルをセットしました。カンタルワイヤーだと思われ、3.0mm、7ラップで、抵抗値は1.0ohmでした。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

MODにセットしてドライバーンします。一部に熱が集中していないか、正常に熱が入るかをチェックします。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー 【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

ウィックだけは付属のものではなく、NATIVE WICKSを用いました。ウィックによって保持力や吸い上げなど細かく異なるので、味も変わるので好みのウィックを探すのも面白いと思います。

コットンレッグはタンク下まで伸ばしてやり、タンクの底のリキッドまで吸い上げられるようにしています。

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

ビルドが終わったらタンクを取り付け、トップフィルでリキッドをチャージすれば使うことができます。

 

 

VAPEアトマイザー INNOKIN/Ares RTA をMODに載せてみました

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー Smoant/Charon 218W Box Mod (18650デュアル)

【テクニカルMOD】Charon 218W Box Mod 「カロン」(Smoant/スモアント) レビュー
Smoant(スモアント) のテクニカルMOD、Charon 218W Box Mod 「カロン」のレビューです。 できればこのレビュー最後まで読んでいただきたい!! 個人的に非常に気に入りました。 何が?機能は普通だし、ルッ...

 

 

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー Eleaf / iKuu i80 (3,000mAh内臓)

【スターターキット】 iKuu i80 with MELO 4 / Eleaf イーリーフ レビュー
Eleaf イーリーフのVAPEスターターキット、iKuu i80 with MELO 4のレビューです。 テクニカルMODの読み方は「イック」「イク」「イクウ」? おそらくイックでしょう。 それとMELO「メロ」シリーズの...

 

 

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー Eleaf / iStick kiya(バッテリー内蔵)

【スターターキット】 iStick kiya with GS juni / Eleaf イーリーフ レビュー
Eleaf「イーリーフ」のVAPEスターターキット、 iStick kiya with GS juniのレビューです。 片手に収まるサイズのコンパクトなテクニカルMOD「iStick kiya」と、高抵抗味重視に特化した「GS...

 

 

 

VAPEアトマイザー INNOKIN/Ares RTA のまとめ

【アトマイザー】Ares RTA「アレス アールティーエー」 / INNOKIN イノキン レビュー

付属品が充実!大手メーカーならではの配慮が初心者にも優しいMTLタンク!

ビルドやドリップチップなどの付属品が充実しており、初めてのRBAにもオススメできるVAPEアトマイザーで、特にタバコから移行したユーザーの初RTAに向いています。

理由はMTLに特化しているからで、タバコに近いドローでVapingできます。

その他のマスプロMTL RTAのと差ですが、デッキと外に露出しているエアホールが比較的大きいので、極端なタイトドロー向きではありません。程々までしか絞れないので超タイトドロー好きには物足らないドローです。

そして、わかりやすい反面、ルックス的にはあまり良いとは思えないプリントや刻印も個人的にはマイナスポイントですが、使い勝手的には申し分ないと思える仕様です。

24mmのサイズ感が許容できるユーザーには、5mlと大容量のリキッド容量も使い勝手の良いアトマイザーだと思います。

通販はこちらから!

→ Ares MTL RTA 24㎜【INNOKIN(イノキン)】 [べプログショップ]

商品購入サイトはこちら

3000円以上購入送料無料です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
RTA
スポンサーリンク
べプログショップ
VAPE Circuitをフォローする
VAPE Circuit|初心者のための電子タバコ レビューブログ