【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

この記事は 約3分で読めます。

個性的なルックスのBOX MOD。banshee(バンシー)

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

bansheeは地名(アメリカ ペンシルバニア州)もしくはアイルランドおよびスコットランドに伝わる女の妖精。どちらを指すのかは定かではありません。

Praxis Vaporsはアメリカの会社。

自分の知っている限り、メカニカルチューブMODもリリースしており、従来のロック機構とは異なる革新的なスライドスイッチのチューブもリリースしていました。

Derringer RDAなどのアトマイザーもリリースしていますね。

また、テクニカルMODとしては前作Decimusに続き、バッテリーを2本使用し、直列(スタック)接続のBOX MODです。

前作ではVW/VVのみだったモードが温度管理にも対応した本機。

早速レビューしていこうと思います。

 

商品提供:GearBest

 

 

 

 

スポンサーリンク
べプログショップべプログショップ

bansheeのパッケージ、開封

パッケージでーす。

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

モノクロのシンプルでちょっとおしゃれなデザインのパッケージ。

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー 【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー 【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

付属品は

・banshe BOX MOD本体
・説明書(英語)

以上!今までで一番シンプルなパッケージ內容です。

 

bansheeの詳細

本体ですが結構大きいです。

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

金属とシリコンゴムで構成された本体。チープな印象です。

シリコンゴムの質感は悪くないですが、ホコリなどが付着しそう。

金属は恐らくプレス成形だと思いますが、なんというかブリキ感というか、おもちゃ感がすごいですね。

これで削り出しだったら相当な重量ですからそれはそれでありなのかもしれません。

 

 

スペックは以下の通りです。

サイズH 95×W55×D26mm
ワット数範囲1-150W
モードVW /温度-Ti系/温度-Ni系/温度-SS
スレッド510
バッテリー18650(別売り)×2
カラーBlack , Gray

 

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

パフボタンと+、-のサブボタンが一つの面に全て設置されています。

ボタンの押し心地はパコパコとチープな印象。

 

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー 【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

510スレッド。コンタクトはスプリング式です。

 

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

裏面にはバッテリードアとmicroUSB端子があります。

試しにバッテリーを入れてからケーブルを刺してみましたが充電はされませんでした。

説明書にはFor firmware only!との表記があるので、ファームウエアアップデート用の端子ということになります。

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー 【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

バッテリー収納部には+,-の表記の記載があるのでよく見て間違えないよう気をつけてください!!

 

 

bansheeを使ってみる

18650バッテリーを2本用意します。

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

前出の通り、間違えないよう収納してください。

 

そして、ボタン類がある面と逆サイド

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

テクニカルMODだけど液晶がないのですが、

 

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

液晶画面はついていません。最初メカニカルMODかと思いました。

電源を入れると、ボタンがある側の反対の面にLEDのドット表示が。

 

この表示で全ての情報を表示させています。はっきり言って変わってます。

 

 

このLEDのドット表示、すぐに他の表示になってしまうため、写真撮影が困難ということで、

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

説明書で解説します。

・電源on/off パフボタン5クリック
・モード切替 サブボタン同時押し→パフボタンで決定
・ワッテージ変更 サブボタン

というメニューです。

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

そして手に持ってみると、でかい!!

持ち運ぶにはちょっとためらうサイズ感ですが、自宅で使用するには持ちやすいし、シリコンラバーが手に馴染むので問題ないです。

 

 

 

bansheeのまとめ

普通に使えます。VWでの運用は問題なし。

どでかくチープな印象ですが、自宅で使うには持ちやすいし、インテリアとしておくには違和感ないかもしれません。

ドットLEDの表示もおしゃれな時計みたいですしね。

 

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

アトマイザーはGoblin Mini V3。22mmアトマイザーが小さく見えるサイズ感ですね。

【Giveaway】【テクニカルMOD】banshee「バンシー」(Praxis Vapors)レビュー

といいながら、これを買うモチベーションは外見。ルックスでしょう!

ルックスが気に入れば買いです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で