【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 17

【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

EHPROのテクニカルMOD、MOD101 50W Box Modのレビューです。

メカニカルチューブMODのような出で立ちですが、基盤内臓のテクニカルMODとなっている本機、シンプルで上品なルックス。

その性能は?早速レビューしていきます!

商品提供:GearBest

EHPRO MOD101 50W Box Modのパッケージと内容品

【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー 【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー 【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー 【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

シンプルなパッケージデザイン。内容品もシンプルです。

  • MOD101 テクニカルチューブMOD
  • 説明書

以上です。必要最低限で清々しささえ感じます。

EHPRO MOD101 50W Box Modの詳細

【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

EHPROのMOD101はチューブタイプのテクニカルMODです。外見はメカニカルMODと見間違えんばかりのシンプルなルックスですが、基盤の入ったテクニカルMODになっています。背面には液晶画面も設けられています。

EHPRO MOD101 50W Box Modのスペック

サイズ H 112×W22mm
重量 107g(実測)
電圧範囲 0.5 – 8V
ワット数範囲 5– 50W
温度範囲 200 – 600F/ 100 – 300℃
抵抗値 0.1-3.0ohm
モード VW /バイパス/温度-Ti系/温度-Ni系/温度-SS
スレッド 510
充電ポート なし
バッテリー 18350/18650バッテリー(別売)
カラー Silver

・過放電保護、低抵抗値・高抵抗値保護、アトマイザーショート保護、基盤加熱保護、10秒カットオフ

EHPRO公式サイトより

【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー 【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー 【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

重量は実測で107g。長さは18650収納形状で112.1mm、18350収納形状で81.96mmです。

【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

左から本機MOD101 , dicodes dani Extreme v3 ,  CoilART MAGE MECH TRICKER KIT BLACK , 18650バッテリー

サイズ比較を。基盤が入っている分、一般的なメカニカルチューブより全長が長い。そして、最近レビューしたdicodesのテクニカルチューブよりも若干(7mm程度)長いです。

【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

質感は上々で、バッテリーケースや、18650チューブの継ぎ目がわからないほど。写真ではかすかに写っていますが、肉眼で見るとほとんどわかりません。かなり精度が良いと思います。そして、握った感触も悪くなく、廉価な機種とは思えないほど。

【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー 【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

上部にはアトマイザー取付部の510スレッド。コンタクトはスプリング式です。

【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

メインボタン(パフボタン)の質感も悪くありません。ただし、指で弾くとカチョッと音がするのが若干安っぽさを感じさせてしまいます。本体を激しく振っても同様にカチョカチョ音がなるのもマイナスポイント。それ以外は大きさも出っ張り具合も適度で使い勝手や押しやすさも悪くありません。

【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー 【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー 【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

底面のパーツがバッテリーカバーになっていて、スレッド式の蓋を外すとバッテリーを収納することが出来ます。バッテリー収納部はバッテリーの長さ合わせのネジパーツが仕込まれていて、バッテリーの長さの違い(特に規格外の18350に有効)を吸収できるような仕様になっています。底部にはベントホールが開いています。

【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

チューブは2段式になっていて、一部を外すことで全長が短い18350バッテリーにも対応します。

EHPRO MOD101 50W Box Modの使い方

【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

さて、使い方です。

まずは電源のon/offはパフボタン5クリックです。

そしてメニューの呼び出しは電源on時に3クリック。
メニュー内容は以下の通りです。

Power Set ワッテージ変更メニュー 5-50Wまで設定可能
Temp Set 温度管理モードの設定温度変更メニュー
200 – 600F/ 100 – 300℃
Work Mode Set モード変更メニュー

  1. Ni Temp 温度管理ニッケル
  2. Ti Temp 温度管理チタン
  3. SS Temp 温度管理ステンレス
  4. Power VWモード
  5. ByPass 疑似メカモード
Calibr Init 温度管理モードの初期抵抗値セット
DisMode Set  ディスプレイの上下反転

それぞれのメニューに設定したい時は、メニューを呼び出して、設定したいメニューをパフボタンをクリックもしくは長押し操作して呼び出し、その後ある一定時間待機すると設定可能になります。

EHPRO MOD101 50W Box Modのまとめ

質感や仕上がりの良いシンプルなフォルムのチューブ型テクニカルMOD。

懸念点としては、ワンボタンしか操作ボタンがないことだと思います。
触ってみましたが、操作感は悪くありません。起動や画面遷移のレスポンスも上々です。
ボタンの大きさや押し心地もよく、デザインやルックスと実用性をバランスよく実現させているなと感じます。

機能やメニュー設定項目が少ないのもありますが、操作性だけで言えば、最近購入したdicodess dani Extreme v3より上だと感じます。特にパフボタンだけで電源on/offできることやレスポンスが良いと感じます。当たり前だけど重要なことです。

そして使った感触も悪くありません。VWメインですが安定しベイプを楽しむ事が出来ました。

【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー 【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

【テクニカルMOD】MOD101 50W Box Mod 「モッド101」 (EHPRO)レビュー

アトマイザーとのマッチングも中々です。

当然3ボタンMODに比べれば操作性は劣ります。それは当然のこと。しかし、そこまで頻繁に設定変更をするでしょうか?僕はVW運用なので、一度ビルドしたらリキッドを変えない限り、そのままのワッテージで運用します。そのためそこまで気にすることはないのかな、とも思います。逆に頻繁に設定変えるよ、という人には向かないかしれません。

後は、全長が長いということ。写真のセットアップは全てドリッパーですが、タンク派の人だとかなり全長が長くなってしまうのも気になる点。

この辺を飲み込めれば、値段以上の仕上がりだと思えるテクニカルMODです。

シンプルなチューブスタイルが好き!だけどメカニカルではなく、レギュレーテッド!コスパに優れたMODが使いたい!!というニーズを満たすおすすめのVAPE機材でした!

通販はこちら!!

ブログ村ランキング



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
スポンサーリンク


スポンサーリンク