VOOPOO DRAG 3 レビュー|ラグジュアリーデザインの爆煙デュアルバッテリーMODスターター!

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

VOOPOO(ブープー)のVAPEスターターキット、DRAG 3「ドラッグ スリー」のレビューです。

優れたデザイン性のデュアルバッテリーMODスターターキット!
爆煙ユースの最大177W出力!TPP POD付属のハイスペックデバイスです。

特徴や使い勝手など詳細をレビューしていきます。

商品提供:Everzon

VOOPOO DRAG 3とは?

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

VOOPOOのデュアルバッテリーMOD&アトマイザーのスターターキット、DRAG 3「ドラッグ スリー」です。

VOOPOOは大ヒットPODデバイスを「MOD化」するのに注力しているようで、このDRAG 3は『DRAG MODシリーズの最新版』でありながら、DRAG MAXのMOD版とも言える製品となっています。

デザイン・ルックスが酷似していますよね!

優れた製品なだけに、PODデバイスだけで終わらせてしまうのはもったいない!ということなのでしょう。

VOOPOO DRAG 3の特徴

  • ハイパワーな18650デュアルバッテリーMOD
  • TPP爆煙コイル対応!PODと同じ利便性のアトマイザー!

それでは、DRAG 3の詳細を確認していきましょう。

ハイパワーな18650デュアルバッテリーMOD

出典:VOOPOO

対応バッテリーは18650デュアルです。DRAG MODシリーズの正当後継機です。

出典:VOOPOO

制御は、速射性能(素早い立ち上がり)に定評のある最新版Gene Fan 2.0 Chipです。

TPP爆煙コイル対応!PODと同じ利便性のアトマイザー!

出典:VOOPOO

キットのアトマイザーには、まるでPODのような利便性を実現したTPP POD Tankを採用、汎用性の高いPnPコイルよりもワンサイズ大きく、より爆煙に特化したラインナップです。

TPPコイルのバリエーション

  • TPP-DM1 Coil 0.15Ω(60-80W)メッシュコイル
  • TPP-DM1 Coil 0.2Ω(40-60W)メッシュコイル

 

カラーバリエーション

出典:VOOPOO

DRAGシリーズといえば、ルックスに優れていることでも定評があります。

VOOPOO DRAG 3のカラーバリエーション

  • Classic クラシック
  • Marsala マルサーラ
  • Prussian Blue プルシアンブルー
  • Sandy Brownサンディーブラウン
  • Smoky Gray スモーキーグレイ

VOOPOO DRAG 3スペック

出典:VOOPOO

サイズH 138×52×D25mm
出力範囲5 – 177W(6.4- 8.4V)
抵抗値0.1-3.0ohm
スレッド510 (スプリングコンタクト)
充電ポートUSB-C(5V 2A)
バッテリー18650デュアル
保護機能
  • 自動カットオフ(10s)
  • ショートサーキット保護
  • バッテリー過充電保護
  • バッテリー過放電保護
  • 過電流出力保護
  • オーバーヒート保護
  • 最大出力保護
  • バッテリー逆挿し保護

パッケージ・内容品

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

内容品一覧

  • VOOPOO DRAG 3 テクニカルMOD本体
  • VOOPOO TPP POD Tank クリアロマイザー
  • TPP-DM1 Coil 0.15Ω
  • TPP-DM1 Coil 0.2Ω
  • USB-C充電ケーブル
  • ユーザーマニュアル(英語表記)

VOOPOO DRAG 3の詳細

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

DRAGシリーズは、ルックスが良いのも大ヒットしている理由です。

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

もちろん性能・スペックも良い上でですが、デザインも重要なファクターです。

細部まで作り込まれた製品クオリティー。低価格なのに高級感があります。

質感も非常に良いです!チープさは微塵もなく、しっかりとした質感に仕上がっています。

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

デュアルバッテリーMODというだけあって大きめのサイズ感ですが、厚みが薄いスリム設計なので以外と大きさを感じません。

VOOPOO DRAG 3 MOD

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

何と言ってもかっこいい!見た目がいいですよね!

質感の良いメタルボディーにレザーを合わせたシリーズとして統一感のある、しかも所有欲を刺激するデザインも魅力です。

510スレッド

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

アトマイザーマウントは、汎用性の高い510スレッド。

スプリングコンタクト(オートアジャスト)搭載

調整いらず。自動でポジティブピンの長さにアジャストする機構。
メカニカルで一般的な「ハイブリッド接続」に対応しない仕様のアトマもマウント可能。

より安全性に配慮したスペックです。

テクニカルMODの仕様としては「ごくごく一般的」なものです

24mmサイズまでのアトマイザーをはみ出さずに搭載できます!

スリムなので対応サイズは小さめですが、それでも24mmサイズまでははみ出さずにマウントできます。

ボタン・液晶パネル

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

高機能なDRAG X PLUSは、3ボタン方式。

  • パフボタン 電源ON/OFF , モード変更など
  • サブボタン 出力調整など

3つのボタンで、可変ワッテージなどの操作が簡単にできます。

ボタンの質感にもこだわった作り、ダイアモンドカットされたエッジ部分に、往年の名機を思い出します。

シリーズとして共通性のあるデザインは当時から完成されていたとともに、古くからのファンにはたまらないディティールでもあります。

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

モードはシンプルに使える2モード。

基本的にどちらもワッテージですが、スマートモードはコイル抵抗値に合わせて出力を自動的に設定してくれるので、よくわからないという初心者にも簡単に使えます。

モードの詳細

  • RBA
  • SMART

もちろん、自分で出力を設定したいユーザーも、RBAモードで操作できます。

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

USB-C端子に急速充電と今時のMODらしいスペックです。

充電スペック

  • バッテリー容量:21700・18650シングルバッテリー
  • チャージポート:USB-C
  • 充電電流:2A

 

バッテリー収納部

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

スライド式のバッテリードア、ベントホールがないのがちょっと不安ですね。
いざというときにはバッテリードアが吹き飛ぶ設計なのでしょうか?

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

中には18650バッテリーを2本収納して使います。
収納方向はバッテリードアにのみ書かれてます。

VOOPOO DRAG X PLUSの使い方

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

  • 電源ON/OFF… パフボタン5クリック
  • 出力変更…電源ON時にサブボタンで操作
  • モード変更…電源ON時にパフボタン3クリック
  • ボタンロック… 電源ON時にパフボタンとプラスボタンを同時長押し
  • パフカウンターリセット… 電源ON時にパフボタンとマイナスボタンを同時押し

VOOPOO TPP POD Tankアトマイザー

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

付属アトマイザーは「TOO POD Tank」です。

クリアマイザータイプ(コイル交換式)ですが、まるでPODのような利便性を持った仕様のアトマイザーです。

この製品は、このレビューにて詳細を記載していますので、ぜひ合わせてお読みください。

アトマイザーのフィッティングと使用例

感想とまとめ

VOOPOO DRAG 3(ブープー ドラッグ3) レビュー

デザインと性能に優れたデュアルバッテリーMOD!スリムで携帯性抜群!

ルックスが最高!このシリーズは本当にかっこいい。
過去作に例えるのも何ですが、全盛期のLostVape製品のようなオーラがあります。

しかも、お値段は抑えめですがら、本当にお求め安いですよね!

アトマイザーマウント部分を除けば、「そのままDRAG MAX」なディティールですから、デュアルバッテリーには魅力を感じるけど、PODだと好きなアトマイザーが使えない!と購入を迷っていた方にはうってつけの製品です。

バッテリー交換式・アトマイザーが好きに使える製品ですから、末長く使っていけると思います。

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?