HiLIQ

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 27

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

24mmアトマイザーを多数リリースしているCoilART。

MAGE GTAはRTAながらもデッキ構造的にRDTAのようなちょっと変わったアトマイザーです。

今回の商品の提供はCoilARTさんです。

SNSでもつぶやいたんですが、この提供品、事前連絡等なくどきました。

良く言えばサプライズ。

いや、提供してもらってるのでアレなんですけど、せめて連絡ほしいです(汗)

他のブロガーさんも同じ感じだったらしいですね…

都合によっては引き受けられない場合もありますので是非に連絡をお願い致します!!

MAGE GTAのパッケージ・開封

CoilARTらしくちょっとアメリカンなパッケージデザイン。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

カラーリングとロゴの感じ、僕は好きです。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー 【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー 【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

付属品です。

・MAGE GTAアトマイザー本体
・予備ガラスタンク
・予備、カラーOリング一式
・予備イモネジ一式
・プラスドライバー
・VAPEバンド
・ステッカー

以上です。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

VAPEバンドも付属します。また、

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

カラーOリングが付属するので、タンク上下のカラーリングを変更して、イメージチェンジすることも出来ます。

MAGE GTAの詳細

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

MAGE GTAは24mm径のRTAです。ちょっと変わっているのはデッキ部分が宙に浮いているようなデザインになっていること。このためデッキの径自体は若干小さくなっています。

さて、スペックです。

MAGE GTAのスペック

直径 24mm
高さ 43.5mm
※本体部のみ。スレッド含まず。
リキッド容量 3.5ml
ネジタイプ 510
ドリップチップ 専用、一体型
コイル RBA デュアル
エアフロー ボトムエアフロー
リキッドチャージ トップサイドフィル
素材 ステンレス、ガラス
 silver,black

さて分解していきます。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー 【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

基本的にはこのようなパーツ構成になっています。デッキ部分は分解可能なようで通常分解はできません。

さて、上部のパーツから見ていきます。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

ドリップチップはトップパーツ一体型。上面も510規格になっていないため、通常交換不可です。

リキッドチャージはこれを外してトップフィルで行います。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

トップキャップを外すとリキッドホールが見えるため、ここからリキッドをタンクにチャージすることが出来ます。

さて、次はチャンバー部分を見てみましょう。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

上部に向かってテーパーしています。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

ミスト発生部はこのような感じです。24mmサイズということを考えると矮小に見えます。

さてデッキです。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

CoilARTはいままでにMAGE RTAAZEROTH RDTAとレビューしてきて、イコール爆煙なイメージだったので勝手にデュアル前提のベロシティだろうと思いこんでいましたが、シングルコイルデッキでした。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

このデッキ何かに似ていますね。コイルのクランプ方法などSERPENT MINI RTAをかなり意識しているのではないでしょうか。似ています。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

エアフローはボトムフローで、AFCが装備されており、

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

全部で3つ空いているエアホールは無段階調整可能です。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

ポジティブピンは調整可能です。デッキ固定用ではないため、緩みに注意して調整する事が出来ます。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

外してみてもデッキは分解されません。

MAGE GTAビルドしてみよう

早速ビルドしてみます。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

カンタル26ゲージ、珍しくスペースドでまいでみました。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

デッキが大きいので巻径は3.0mmで巻いてみました。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

ウィッキングはリキッドホールを塞ぐようにしないとデッキに漏れ出してしまうためこのような形です。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

ビルドできたら、タンクを元通り戻して、トップフィルでリキッドをチャージします。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

問題点といえば、この空間に空気が取り残されてしまうことでしょうか。ボクは気にしないので特に問題はないですが、構造上仕方ないのでしょう。

MAGE GTAのまとめ

まず、運用からですが、このレビュー品、かなり前に届いていて、撮影してビルドしてから1ヶ月近く放置していました。その間リキッドは入れっぱなしで箱に入れておきましたが漏れは皆無。漏れ体制はかなり良いようです。

シングルコイルでビルドも簡単。デッキはSerpentMiniにそっくりで簡単です。

ただ、タンクが空にならないとデッキにはアクセスできないのはマイナスポイントですね。

機能面では、ボトムエアーフロー、シングルコイル、AFC搭載、リキッド容量3.5ml、ドリップチップ交換不可です。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

そして、24mm径はMODを選びます。

【アトマイザー】「MAGE GTA」(CoilART コイルアート)  レビュー

ルックスは悪くないんですよね。

そして味。普通に美味しいです。美味しいんですが特筆すべき点はないかな、と。

RDTAチックな味かな、と思ったんですが、普通にショートタンクの味。

シングルでもクラプトンなどのごっついコイルで組むのが正解だと思います。

熱量足りないと必然的にエアフロー絞りますが、ドリップチップがワイドボアなのでバランス悪い。抵抗値低めのビルドでエアフロー開いてズコーッと吸うのが正解だと思います。

何が売りなんだろうと聞かれると難しいですが、ニーズにあった人は検討しても良いアトマイザーだと思います。

購入はこちら!

>> CoilART MAGE GTA 24MM 3.5ML [ CoilART ]

ブログ村ランキング



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
スポンサーリンク


スポンサーリンク