HELLVAPE Destiny RTA レビュー|爆煙ユースの直径24mmシングルコイル専用アトマイザー!

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

HELLVAPE(ヘルベイプ)のVAPEアトマイザー、Destiny RTA「デスティニータンク」のレビューです。

爆煙ユースの直径24mmサイズ、シングルコイル専用アトマイザー!
デザインにこだわった有名YouTuber「Alex from VapersMD」コラボモデル!

詳細をレビューしていきます。

商品提供:healthcabin

スポンサーリンク
べプログショップ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

HELLVAPE Destiny RTA とは?

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

HELLVAPEのタンクアトマイザー、Destiny RTA「デスティニータンク」です。

「運命」と名付けたのは、あの超有名タンクの仕掛け人でもある有名YouTuber。

デザイン&ルックスにこだわったシングルコイル爆煙スペックタンクです。

Destiny RTAの特徴

  • 直径24mmサイズのタンクアトマイザー
  • 爆煙スペックの「スマートアングルポストデザイン」
  • 味わいに優れた調整可能なボトムエアフローシステム

それでは、Destiny RTAの概要を見ていきましょう。

直径24mmサイズのタンクアトマイザー

出典:HELLVAPE

デザインとディティールにこだわった24mmサイズのタンクアトマイザー。

このDestiny RTAをデザインしたのは、有名YouTuber「Alex from VapersMD」。
ヘルベイプとのコラボレーションアイテムです。

アレックス・フロム・ヴェイパーズと言えば、あの大ヒットタンクシリーズでも有名!
今回はHELLVAPEとタッグを組んで、異なるコンセプトで勝負です!

爆煙スペックの「スマートアングルポストデザイン」

出典:HELLVAPE

こだわっているのはルックスだけじゃなく、デッキデザインも斬新です。

今までにないデザインの「2サイドエアフロー」デザインだけでなく、「スマートアングルポストデザイン」と名付けられた片側2スレッドのスラッシュカットポストが特徴的です。

味わいに優れた調整可能なボトムエアフローシステム

出典:HELLVAPE

ボトムtoサイドエアフローのタンクアトマイザーです。

シングルコイルながら、爆煙ユースのスペックでデザインされたエアフローシステム。
爆煙でダイレクトな味わいが楽しめるデッキサイドエアフローを採用しています。

カラーバリエーション

出典:HELLVAPE

カラーは全5種類、ウルテムタンクはマットSSカラーのみで他カラーはPCTGです。

HELLVAPE Destiny RTAのカラーバリエーション

  • Black ブラック
  • Full Black フルブラック
  • Matte SS(ULTEM) マットステンレススチール
  • Matte SS(PCTG) マットステンレススチール
  • SS ステンレススチール

Destiny RTAスペック

リキッド容量2ml(バブルチューブ:4ml)
直径24mm
全長38.9mm(ドリップチップを除く)
ネジタイプ510
ドリップチップ810DT
コイルRBA シングルコイル
リキッドチャージトップフィル
エアフローデッキダブルサイドエアーフロー

パッケージ・内容品

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

内容品一覧

  • HELLVAPE Destiny RTA アトマイザー本体
  • 予備パーツ
    • Oリング・パッキン
    • デッキネジ
  • エクストラパーツ
    • 510DTアダプター
    • ガラスバブルチューブ
  • ツール(プラスドライバー)
  • プリビルドクラプトンコイル・コットン
  • ユーザーマニュアル(英語)

Destiny RTAの詳細

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

すごくデザインが良いですよね!妙に「ハイエンド感」を感じるディティール。
デザインが良いだけでなく、作りもかなり良いんですよ。

もう少しだけコストをかけてきっちり仕上げたら、高額製品と遜色ない出来栄えです。
透明度の低いウルテムタンクだと、チャンバーのロゴが見えないのでより「っぽい」です。

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

クリアタンクに交換してみると「やっぱりマスプロ」だな、って感じはします。
でも、悪くないんですよね。流石あの有名シリーズを生み出しただけありますよね!

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

タンクですが、結構シンプルなパーツ構成。大まかに5ピースに分解できます。
パーツ総数が少なく、素手で全てバラせるので分解&洗浄が簡単です。

ドリップチップ

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

ドリップチップは、トップキャップ側にOリングがついている「ハーフインチ互換」ですので、汎用品に交換して使うこともできます。

810DTとは

ドリップチップの汎用規格に近いもの。
取り付け部分のサイズが共通なので、さまさまな種類に付け替えが可能です。

付属品はタンクに合わせたウルテムカラーで、内径に比べて外径がかなり大きなデザイン。
他には「510DTアダプター」が付属しますから、510ドリップチップも使用可能です。

タンク

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

ロック式トップキャップは90度回すだけでロック解除、取り外しできます。

トップフィル

アトマイザー上部からリキッドチャージが可能な構造。
多くのアトマイザーでは、スクリュー式やスライド式などが用いられる。

上部パーツを操作するだけでリキッドが注げるので、他の方式(ボトム・サイド)に比べてリキッドチャージが簡単にできるのが最大のメリット。

側面に滑り止めのローレットか刻まれているので、デザイン性だけでなく実用性も。
ただ、タンクが供回りしやすいので、リキッドチャージ時タンクが外れてしまわないように注意です。若干トップキャップのパッキンが硬めです。

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

そして、タンクがまるッと外せる構造なので、ボトムフィルも可能。

ボトムフィルとは

アトマイザータンク下部からリキッドチャージする構造。
タンクを外して、タンクの下部からリキッドを注ぐ。

チャージ時にいちいちタンクを脱着する必要があるので面倒。
しかし、圧力の関係でリキッドが漏れにくいメリットもある。

つまり、タンクにリキッドが残っていても、デッキにアクセスできます。
リキッドを無駄にせず、リビルドやリウィッキングが可能なのです。

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

プリセットのストレートチューブの他に、リキッド容量が倍になるバブルチューブも付属します。

Destiny RTAは、24mmサイズという大きさにも関わらず、デッキサイズが大きいのでリキッド容量は少なめですから、実用性を考えるとバブルチューブで運用するのが良さそうです。

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

あえてドーム型にしていないチャンバー部、テーパーデザインですね。

チムニー内径:6mm

ドーム型が持て囃されているようにも思えますが、テーパーデザインにもメリットがあります。味わいをダイレクトにするなら、こっちの方がマッチします。

ドーム型だと荒めのミストを無くしているような感覚、細かくはなるのですが、ダイレクトさに欠けるため、このディティールの方がDestiny RTAには合っています。

エアフローリング

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

2つ対角線上に大きなオーバル型のエアホール、爆煙タンクらしいディティール。
そのエアホールには、無段階にドローを調整できるAFCを備えています。

デッキ

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

「スマートアングルポストデザイン」と名付けられた片側2スレッドのスラッシュカットポストが特徴的です。

デッキサイズ:18mm

コイルビルドがかなり簡単にできそうなデザインです。

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

「2サイドエアフロー」ボトムtoサイドエアフローです。

シングルコイルながら、爆煙ユースのスペックでデザインされたエアフローシステム。
爆煙でダイレクトな味わいが楽しめるデッキサイドエアフローを採用しています。

しかも、ボトムエアフローに比べてリキッド漏れの心配も少ないです。

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

ジュースチャンネルは大きく、デッキ下からリキッドを供給するデザイン。
ウィッキングも簡単にできて、漏れも少ない構造です。

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

デッキとチャンバー、トップにも余裕があるのでコイル高の自由度が確保されています。
自分好みの味わいを追求して、試行錯誤を楽しめそうです。

ポジティブピン

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

シングルピン仕様なので出っ張り具合の調整はできませんが、かなり出っ張っています。

Destiny RTAのビルド

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

それではビルドです。

ユニークなポストとエアフローデザイン、以外に少ないデッキサイドエアフローデザインの貴重なタンクアトマイザーでありながら、片側2スレッドのビルドしやすさを実現、

合理的なのに今までにないデザインのデッキです。

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

ビルドは至って簡単で、コイルをセットして固定、さらに余分なワイヤーレッグをカット。
コツも要らず、誰でも簡単に短時間でビルドできるデザインです。

カットする部分にも「えぐり」があるので、ショートしにくいディティールも◎です。

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

コイルの高さの自由度が確保されたチャンバー、個人的にはコイル高が美味しいと感じました。コイルのボトムからエアーを供給して、冷却性とミスト誘導性を確保するイメージ。

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

付属コイルの抵抗値は0.35Ωでした。ドライバーンしてホットスポットを除去します。

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

コットンレッグは比較的長めにカットしました。

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

ジュースチャンネルにぎゅうぎゅうにコットンを詰めるのではなく、ふわっと載せるイメージで。これで漏れもせず、供給も問題ありません。

単線でもビルドできますが、エアフローホールのスペック的に付属コイルのマッチングが非常に良いです。低すぎない抵抗値で使いやすいですよ!

アトマイザーのマッチング・使用例

感想とまとめ

HELLVAPE Destiny RTA(ヘルベイプ デスティニータンク)レビュー

良ルックス!ディティールにもこだわったシングルコイル爆煙タンク!

デザイン・ディティール・使いやすさ・味わい。
全てにおいてハイレベルなシングルコイル爆煙タンクです。

デザイン・ディティールはまるで高額商品並みの完成度!!これは良いですよね。

ビルドのしやすさも一級品で、初心者でも簡単にビルドできるでしょう。
しかも、ちゃんと調整幅もあるので、ビルドで試行錯誤できる楽しみも。
さらに、レアなデッキサイドエアフローですから、ダイレクトな味わいが好きな人にはたまりませんし、味のバリエーションとして持っておいて損はありません。

全く悪いところはないのですが、敢えて言うならサイズ感の割にリキッド容量が少ないぐらいでしょうか。

隙のない完成度の名器ですね!これおすすめです!

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?