【レビュー】Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD

この記事は 約11分で読めます。

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

TeslaCigs「テスラシグズ」のVAPEテクニカルMOD、PUNK 85W「パンク 85W」のレビューです。

スチームパンク的なデザインを前面に押し出した個性的なルックスのシングルバッテリー テクニカルMOD。詳細をレビューしていきます!

商品提供:GearBest

 

 

スポンサーリンク
べプログショップべプログショップ

開封します

PUNK85Wの詳細を見ていく前にまずはパッケージデザインから見ていきます。

パッケージ

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

無骨さを感じる製品エクステリアデザインとは異なり、パッケージは上品な印象で、貼り箱にはギアのエンボス加工と、製品イラストが箔押しされた凝った加工です。白を基調にしていて、清潔感を感じますね!

そして背面には、内容物の詳細などとともに、スクラッチ式のセキュリティーコードが入ったステッカーが貼られています。made in CHINAのVAPE製品の多くに用いられている製品の偽造を防止する取り組みです。

内容品の詳細

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

内容品一覧

  • TeslaCigs PUNK 85W テクニカルMOD本体
  • 充電用microUSBケーブル
  • ユーザーマニュアル、注意書き、品質合格証

内容品は必要最低限で、PUNK 85Wの他には、充電用のケーブルとマニュアルなどの書類が同梱されています。説明書は英語をはじめとした各国の言語で書かれていますが、残念ながら人本後の記載はありません。使い方の詳細がわからないユーザーは、この記事を参考にしていただければと思います!

 

 

 

詳細レビュー!

それではPUNK 85Wの詳細を見ていきます。

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

ギアのデザインを多用した「スチームパンク」を感じさせる外見のデザインが特徴的なテクニカルMODです。バッテリーには別売りのハイレート18650バッテリーを採用したシングルバッテリータイプです。

性能的にはTeslacigsがリリースしている他のテクニカルMODと基板が共通なので同等の機能やスペックを持っています。

 

やはり、一番の特徴はデザインです。

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

独特の世界観を演出している外見は好きな人にはたまりません。

実際にギアが動くギミックは搭載されていませんが、ブリキ的な金属の質感はリアルで、デザインに優れた「ビジュアル」を提供しています。

そしてLEDも搭載していて、3色のLEDが5つのプログラムで制御されているので、自分好みのイルミネーションを楽しむことができます。

 

 

スペック

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

次にPUNK 85Wのスペックを見ていきます。スペックの詳細は以下の通り。

最大ワッテージなどに違いはあるものの、基本的なスペックはTeslacigsからリリースされている他のテクニカルMODと同等のスペックで、デュアルバッテリー版のPUNK 220Wと共通性を感じ、デザイン的にもこれの縮小コンパクトバージョンとなっており、ボタンやパネル内部など様々な部分が同じデザインを採用しています。

【テクニカルMOD】PUNK 220W「パンク 220W」/ TeslaCigs テスラシグズ レビュー
TeslaCigs「テスラシグズ」のVAPEテクニカルMOD、PUNK 220W「パンク 220W」のレビューです。 TeslaCigsはいつの頃から、ルックスにこだわったり、RTAを内包できるステルスMOD Stealth ...

ハイワッテージ運用がメインのユーザーはこちらをセレクトするのが良さそうです。

 

サイズH 86×W44×D30mm
重量200g
出力モードVW/温度-Ti系/温度-Ni系/温度-SS /温度-TCR
温度管理範囲100-300℃/200-600℉
ワット数範囲 7 – 85W
最大出力電流30A
最大出力電圧8.5V
対応抵抗値範囲0.1-3.0ohm(VW)
0.05-1.0ohm(TCモード)
充電ポートmicroUSB(DC5V1A)
バッテリー18650シングルバッテリー
保護機能
  • 自動カットオフ(10秒)
  • バッテリー低電圧保護
  • アトマイザーなし表示
  • 短絡保護
  • バッテリー逆挿し保護
  • 自動パワー調整保護
  • 基板温度保護

 

 

スプリングコンタクト搭載のアトマイザー取り付け部

それでは各部の詳細を見ていきます。まずはアトマイザーの取り付け部分から。

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

アトマイザー取り付け部分はPUNK 85Wの上、中央部に設けられています。コンタクトピンはスプリング式で、金メッキ加工が施されています。

そして、この取り付け部はMOD上面から飛び出し、直径25.5mmの円形になっています。MODの厚みは30mmですが、搭載可能なアトマイザーサイズは25.5mmまでで、これより大きなサイズのアトマイザーはこの円からはみ出してしまいます。

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

試しに直径26mmサイズのアトマイザーを搭載してみると、直径で0.5mm、半径で0.25mm大きい程度なので筆者的には許容範囲でしたが若干段差になっているため、細かい部分がきになるユーザーはやはり25mm程度までと考えた方が良さそうです。

 

 

3ボタンMODです

次にPUNK 85Wの操作系統と、ディスプレイを見ていきます。

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

ボタンは全部で3つ。teslacigs製品の多くと同じく、3ボタンの操作系統を採用しています。ボタンや液晶画面は製品側面の一箇所に集約されていて、操作や設定確認などの使い勝手に配慮しています。

ボタン

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

電源操作や、ミスト発生のボタンとして、一番多くプッシュするパフボタンは、MOD側面のアトマイザー取り付け部に近い場所にあり、MDOを握った時に自然に指を置く場所に配置されています。このボタンは円形で、素材は金属。本体とは違う色、シルバーカラーです。

クリック感は心地よく、引っ掛かりなどもないので、使い勝手に問題は感じません。

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

より詳細を設定するために、2つのサブボタンを備えています。それぞれ独立したボタンで、ワッテージの増減や、メニュー切り替えなど複雑な操作をするためのボタンで、角の取れた資格形状。パフボタンと同じシルバーカラーの金属製です。

液晶画面

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

液晶画面にはモノクロディスプレイを採用しています。直射日光の下でも視認性は十分な実用性の高い画面で、多くの項目を表示可能です。実用性は十分です。

 

 

バッテリー収納部

それではPUNK 85Wのバッテリー収納部分を見ていきます。収納部はPUNK 85Wの底部にあります。

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

スライドさせてバッテリーカバーを外します。このカバーにバッテリーベントホールは設けられていませんが、マグネットと小さな爪で固定されているので、ガス噴出で内圧が高まるような場合にはこのカバーが吹き飛ぶものと思われます。

着脱時にはバッテリーカバーの指をかける部分をグッと押してスライドさせます

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

カバーは完全に外れるタイプなので、着脱時には無くさないように注意します。

このカバーを押し込まずに指で横にスライドさせても簡単には外れないので、カバンやポケットの中で不意にカバーが外れてしまうことはあまりなさそうな印象です。しかし、丁度指がかかる溝部分に突起物を引っ掛けてしまうと、カバーが外れてしまうので、スレッド式などに比べて着脱は簡単ですが、紛失には注意が必要です。

 

 

使い方の詳細

それではPUNK 85Wを実際に使っていきます。まずは本体キットとは別にハイレートの18650バッテリーを一本用意して収納します。

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

バッテリーカバーをスライドさせて、ポジティブ側を上にして収納します。バッテリー収納方向は収納部分に記載があるので、バッテリー逆挿し保護機能が基板に搭載されていますが、安全のため、間違えないように収納します。

次に収納したバッテリーの充電を行います。

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

PUNK 85Wにはバッテリー充電機能が搭載されているので、DC5VのUSB電源に接続した付属ケーブルをPUNK 85W本体のmicroUSB端子に接続して充電します。電流は1Aまでに対応しています。

 

PUNK 85Wの操作

準備が済んだところで、PUNK 85Wの操作の詳細を見ていきます。

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

以下に説明書の直訳を記載します。

使い方
1.電源を入れる:バッテリーカバーを取り外し、1つの高速18650セルを装置本体に挿入します。デバイスの電源がオンになり、Teslacigsロゴが表示されます。 (注:使用する前に、使用するアトマイザーと一致するワット数を適切な範囲に調整してください)。

2.パワーオフ:ファイアボタンを5回連続して押して、デバイスの電源をオフにします。

3. Vaping:vapeにファイアボタンを押し続けます。停止するには、ボタンを放してください。

4.電源ロック/アンロック:KAモードでは、ファイアボタンと下ボタンを同時に押して、機器の電源をロック/ロック解除します。

5.Teperature Lock / Unlock:TC / 1CRモードでは、ファイアボタンとDownボタンを同時に押し、温度をロック/アンロックします。

6.RGB LEDフラッシュモード:デバイスの電源が入っているときは、ファイアボタンとアップボタンを押して5つの異なるフラッシュモードを切り替えるか、LEDをオフにします。RGB LED(青、赤、白)を使用すると、デバイスは非常に魅力的でスタイリッシュになります 。

7.電源オプションを調整する:デバイスの電源がオンになったら、アップ/ダウンボタンを押して、それに従ってワット数を調整します。ワット数は0.5単位で移動します。急速にワット数を調整するには、上下ボタンを押し続けます。

8.新しいコイル、同じコイル:新しいアトマイザーを接続するか、既存のアトマイザーを切断して再接続すると、この変更を確認するように求められます。新しいアトマイザーを取り付けた場合は、上ボタンを押します。同じ噴霧器を外して再接続した場合は、DOWNボタンを押します。

一般設定
メニューの切り替え:装置がオンになっている間、メニューの切り替え状態に入るために、火災ボタンを3回連続して押して、抵抗設定、抵抗ロック/アンロック、味覚モード、出力モード、バージョン情報、およびメモリモードを切り替えます。火災ボタンを押して、サブメニューに入ります。

抵抗設定:抵抗値サブメニューに入るときに、±0.05の範囲で抵抗を微調整できます。

抵抗値ロック/アンロック: “0”サブメニューに入るときは、 “ii” / “Q”を切り替えてコイル抵抗をロック/ロック解除してください(注:このような操作は常温で行ってください)。

テイストモード: “NORM”サブメニューに入ると、画面にNORM / SOFT / HARD / USERが表示されます。

ユーザーモード:この機能を使用すると、出力ワットの10秒前に独自のカスタム設定にパワーカーブを微調整できます。これはKAモードでのみ使用できます。

注:各ヒストグラムは1秒を表します。上/下ボタンを押して現在のワット数を調整し、ファイアを押すと次のヒストグラムに移動します。終了すると、画面にTest、Reset、またはOKが表示されます。最初に設定をテストして、すべてがOKであることを確認してからOKオプションを選択すると、ホーム画面に戻ります。

出力モード:出力モードのサブメニューに入るときは、サポートされている材料を順番に調べるか、TCR設定で独自のTCR値を入力します。

温度モード:温度制御モードの画面表示情報(抵抗、出力ワット数、温度、風味制御、出力モード、バッテリレベル、メモリモード)

TCRモード:新しいTCR(Temperature Coefficient of Resistance)機能を使用することで、温度制御コイル(Ni200 / SS3 1 6/1 i)を独自にカスタマイズすることができます.TCR値の範囲は参考になります:

MaterialTCR Value MinTCR Value Max
SS3160.000600.00150
Gold0.003000.00350
Ti0.003500.00380
Co0.003810.00390
Nife0.003910.00550
Ni2000.005700.00700

バージョン情報:バッテリーアイコンのサブメニューに入ると、ハードウェアのバージョン、ソフトウェアのバージョン、製品のモデルが画面に表示されます。

メモリモード:Mサブメニューに入ると、現在の設定パラメータをメモリモードに保存できます。 これには、ワット数/ TCR /温度/出力モード/味覚モードが含まれます。 3つのデータグループを設定できます。

保護
1.オーバーパッフィング保護:デバイスは、0秒以上の長時間の連続的なパフの後に非活性化する。画面が点滅します!!ロングスモーキング!!

2.低電圧保護:電圧/電力が低すぎると、画面に “Low Battery”と表示されます。デバイスを充電してください。

3.アトマイザー保護なし:デバイスにアトマイザーが取り付けられていない場合、「アトマイザーなし」と表示されます。

4.アトマイザー短絡保護:アトマイザー短絡から保護するための内部コントロールが装備されています。 KAコイルでは、抵抗値はOより小さくなります。 Ti / Ni200 / SS3 Iコイルの場合、0.05Ω以下の抵抗。

5.逆接続保護:バッテリの取り付けが間違っていると、デバイスの電源が入らず、チップセットの損傷を防ぐことができます。

6.自動パワー調整保護:バッテリが低電圧/電力状態のときに高ワットの状態でこのデバイスを使用すると、バッテリサインが連続的に点滅し、安全な通常モードで使用する出力ワット数を自動的に調整します。

7.温度警報:内部の基板温度が過度になると、出力は自動的に遮断され、画面は「過熱」と表示されます。

8.温度保護:TCモードでは、コイルの実際の温度が設定温度を超えた場合、デバイスは「温度保護」を表示します。

備考
このパッケージには、18650セルまたは充電器は含まれていません。適切な18650セルを選択してください。セルは35A以上に放電する必要があります。長期間使用しない場合は、電子液体を噴霧器の内部に入れないでください
時間の。長時間使用しないときは、電池を装置から取り出してください。長時間使用しない場合は、電源を切ってください。

注意
1.18歳未満の子供、妊娠中または授乳中の女性、または心臓病、うつ病、または喘息のリスクのある人の使用は意図していません。
2.子供やペットの手の届かないところに保管してください。
3.故障やけがのおそれがありますので、自分で修理をしないでください。
4.製品を高温または湿度の高い状態に放置しないでください。破損する恐れがあります。
5.本製品は、授乳のみを除いて他の目的で使用しないでください。また、e液体を飲み込まないでください。
6.この製品は健康に有害であり、中毒性のニコチンを含んでいる可能性があります。
7.この製品を使用した後に副作用のある人は、すぐにこのデバイスの使用を中止し、医師に相談することをお勧めします。

LEDイルミネーションの変更もできます

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

LEDイルミネーションの調整もボタン操作で可能。LEDをオフにもできます。

さらにパターンを5つからセレクト可能で、そのパターンの中には上下2カ所に配置されたLEDを別の色に点灯させるプログラムも用意されています。

ちなみにイルミネーションが搭載されているのは写真側だけで、反対側には搭載されていません。

 

 

アトマイザーを載せてみた

PUNK 85Wはデザイン性の高いパネルの分、本体の厚みが30mmと分厚く、持ちごたえのある本体もその個性となっていますが、アトマイザー取り付け部分の直径は25.5mmサイズで、これを超えるサイズのアトマイザーはオーバーハング(はみ出し)してしまいます。

はみ出しを気にしなければ、遮蔽物がないのでサイズに制限はありませんが、折角のルックスにこだわったボディーが台無しになってしまうので25.5mmサイズをリミットにするのが良いと感じます。

しかし、実際のところ、多くのアトマイザーは24mmサイズなので、実用上の問題は全く感じません。

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

https://vape-circuit.com/atomizer/promist-vapor_peta-tank/

 

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

【アトマイザー】Cthulhu HASTUR MTL RTA Mini 22mm レビュー
Cthulhu「クトゥルフ」のVAPEアトマイザー、HASTUR MTL RTA Mini「ハスター エムティーエル ミニ」のレビューです。 好評を得たHASTUR MTL RTAの後継製品でコンパクトバージョン! よりタイ...

 

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

【アトマイザー】Anglo RDA「アングロ」 Hellvape ヘルベイプレビュー
Hellvape「ヘルベイプ」のVAPEアトマイザー、Anglo RDA 24mm「アングロ」のレビューです。 個性的なデザイン。特にエアフローリングが個性的で、2サイズのリングをスラントリングのように使用できるのも特徴的なD...

 

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

【アトマイザー】WASP NANO RDA「透明バージョン」 OUMIER レビュー
OUMIERのVAPEアトマイザー、WASP NANO RDA "Transparent Version"「ワスプナノ 透明バージョン」のレビューです。 中国深センのVAPEブランド、OUMIERがリリースする22mmサイズの...

 

 

まとめ:ルックスとコンセプトにこだわったシングルバッテリーMOD!!

Teslacigs PUNK 85W スチームパンクなシングルバッテリー MOD レビュー!

サイズ感は若干大きめで、シングルバッテリーMODとしてはかなり大きな部類に入り、コンパクトサイズのデュアル機並みのサイズと、ずっしりと感じる重量感は軽量コンパクトを求めるユーザーには向かない機種ですが、好きな人にはその大きさと重みが逆に「高級感と充実感」を感じさせるものになり得ます。

性能は定評のあるteslacigsテクニカルMOD共通なのでTCRモードや、ユーザーモード(カーブモード含む)などを使用可能です。

スチームパンクを感じさせるデザイン。ルックスも大事な趣向性の高いVAPEデバイスには重要な要素です。持ち手がこだわれるものづくりに好感を持てる個性的なデザインのテクニカルMODです。

通販はこちらから!

→ TESLACIGS Punk 85W Mod [GearBest]

商品購入サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で