【オームメーター】GeekVape Tab Pro レビュー

スポンサーリンク
べプログショップ
この記事は 約5分で読めます。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

GeekVape(ギークベイプ) のTab Pro「タブ プロ」をレビューします。

この製品をどのカテゴリーに入れるのか迷いました。オームメーターともテクニカルMODとも言える製品だからです。その為、両方のカテゴリに入ています。

基本的にはオームメーターながら、コイルのドライバーン機能を搭載するならば、MODとしてと変えてしまうことから、テクニカルMODとしても簡易的に使えてしまうという製品です。

それでは早速レビューしていきます。

 

商品提供:VAPE CLUB

 

 

GeekVape/Tab Pro のパッケージと内容品

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

geek vapeらしいカラーリングとデザインのパッケージデザイン。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

背面には製品偽造防止のスクラッチコード入りステッカーが入ります。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

スリーブ式のパッケージの中にはさらに箱が入っており、開閉部は剥がすと破断してしまうステッカーが貼ってあり、製品の入れ替え防止に気を使っています。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー 【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

内容品一覧

  • Tab Pro
  • microUSBケーブル
  • ユーザーマニュアル

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

説明書は基本的に英語で記載されています。日本語での記載はありませんがわかりやすい図解入りで、簡単な英語でわかるよう配慮されています。

 

 

 

GeekVape/Tab Pro の詳細

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

geek vapeは様々なVAPE製品をリリースしており、ワイヤーやビルドツールなど、RBAに必要な周辺機器も多数ラインナップしています。本機Tab Proは基本的にはオームメーターです。

オームメーターとは、主にメカニカルMOD(基板を搭載せず、保護機能を持たない機械的なMOD)用にアトマイザーをビルドする際に、短絡(ショート)していないか?抵抗値は適正か?を計測する機器です。

その為、このオームメーターにアトマイザーを搭載してビルドするビルド台としても使用できます。

 

オームメーターの中には、ドライバーン(コイルビルド後、ウィッキング前にコイルに通電させて熱を入れること)まで行える製品も多いことから、それならば、テクニカルMODとしても使用できるのでは?という誰しもが一度は考えつく発想をそのまま製品にしてしまいました!というコンセプトです。

 

GeekVape/Tab Proのスペック

サイズH 94.6×W38.5×D24mm
重量90.7g(実測)
定格電圧3.2 – 4.2V(直接出力)
定格出力50W
最大出力9V±0.1V
パワー出力モードオートパワー
抵抗検出範囲0.05 – 3ohm
抵抗値精度±0.02ohm
最大出力の持続時間10秒
バッテリー18650シングルバッテリー
保護機能・短絡保護
・低抵抗保護
・アトマイザーなし警告
・過熱保護
・低バッテリ電圧検出
・バッテリ逆差し保護
・パススルー対応


geek vape公式サイト
より

スペックを見てみると、出力調整はできないものの、オームメーターというよりテクニカルMODに近いことに気がつきます。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー 【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

見た目は少々大きめなオームメーターそのものです。

 

 

Tab Proのアトマイザー取り付け部

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

アトマイザー取り付け部は、多くのアトマイザーに採用されている510スレッド。
この取り付け規格のアトマイザーに限定して取り付けて使うことができます。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

ポジティブのコンタクトには金メッキが施されています。また、スプリングコンタクトを採用しています。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

90°回転可能なコネクターで、コネクターの方向を変更することができます。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

オームメーター、ビルド台として使用する場合には上向きにコネクターを調整して使用するのが使い勝手が良いですね。

 

 

Tab Proの操作部分

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー 【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

本体側面には給電用のmicroUSB端子と、ボタンスイッチが設けられています。ボタンを操作してモード変更及び電源ON/OFF、ドライバーンなどの操作を行います。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

また、本体上面には液晶画面が設けられています。この画面に抵抗値やバッテリー残量、各種のステータスが表示されます。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

画面に表示されるステータスの詳細がプリントされていてわかりやすくなっています。

 

 

 

Tab Proのバッテリー収納部

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

本機は18650バッテリーを収納して、コードレスで使用することができます。収納部は本体側面にはあるくぼみに爪などを用いてカバーを外してアクセスします。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

バッテリーカバーはマグネットで留まっていて、簡単に取り外すことができます。

 

 

GeekVape/Tab Pro の使い方

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

本機を使用するにはVAPEテクニカルMODで使用するのに適したSONY VTCシリーズなどのハイドレン対応18650バッテリーを一本用意します。

バッテリー収納部は本体背面にあり、カバーを外してバッテリーを収納します。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

本機は収納バッテリーの充電にも対応しているため、バッテリーの充電を行う場合には電源接続したmicroUSBケーブルを本体の端子に接続します。なお、2Aクイックチャージには非対応ですので、アダプターなどを用いる場合は1Aのものを選択します。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

なお、オームメーターとして用いる場合は、バッテリーを入れずにUSB端子からの給電だけでも動作します。しかし、ドライバーン機能を用いる場合にはバッテリーを収納する必要があります。

 

 

geek vape/Tab Pro の操作方法

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

操作方法
電源ON/OFF… パフボタンを素早く5回押す
モード変更…   パフボタンを素早く3回押す

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

モード詳細

F0パフモードパフボタンクリックでファイア(ファイア時には抵抗値を表示する)
F2抵抗値計測モードアトマイザーを載せると抵抗値を計測する

 

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

オームメーターとして使用する場合にはF2モードを用いるのが便利です。

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

ドライバーンや試し吸いなどに用いる場合はもちろんF0モードで行います。シングル18650MODと考えるとサイズはかなり大きいと感じます。

 

 

GeekVape/Tab Pro のまとめ

【オームメーター・テクニカルMOD】Tab Pro「タブ プロ」(GeekVape/ギークベイプ) レビュー

誤差0.02ohmの精度。トータル的に使い勝手の良いオームメーターです。

テクニカルMODとしては出力調整機能がついていないので中途半端な印象しか受けません。

しかし、メカニカルMOD用のオームメーターとしては多機能。ドライバーンや試し吸いもできてしまうので、アトマイザーを搭載してからビルドが終わるまで取り外す必要が一切ありません。

しかし、メカMOD用のビルドツールとしてならば、出力モードをBypass(バッテリー電圧を直接出力)にするのが適していると思います。自動制御が入っており、メカニカルMODと出力に差がある為、ビルドの良し悪しを判断するまでに至らない為です。

 

ドライバーンモード(出力直接出力)と、Bypassモードがどちらも搭載されていると、メカニカルMOD用のツールとしてかなり完成されていたのではないかと思います。

爪が甘い部分や、価格が若干高いなどありますし、テクニカルMODでも代用できてしまい、こちらの方が多機能、高性能などもありますが、ビルド台としての使い勝手も考えると、メカニカルMODメインのVAPEユーザーでニーズにフィットすれば悪くない製品だと思います!!

 

テクニカルMODビルドツール
Profile
このブログを書いている人

電子タバコにハマり、散財を続ける当ブログの管理人。

元々カスタマイズすることが好きなため、ガジェットとしても楽しむことができるVAPEに深くのめり込む。まだまだ初心者、日々勉強中です!

Hiroをフォローする
VAPE Circuit|初心者の電子タバコ レビューブログ

コメント