JUICEHEAD Blueberry Lemon レビュー|高コスパ!爆煙向けフルーツミックスリキッド!

JUICEHEAD Blueberry Lemon レビュー

JUICEHEAD(ジュースヘッド)のVAPEリキッド、Blueberry Lemon「ブルーベリーレモン」のレビューです。

高コスパの大容量100mlサイズの人気アメリカンリキッドです。

しっかりとした酸味のレモンフレーバーに、強い甘さのブルーベリーのフルーツミックスフレーバー!

このリキッドの特徴

  • ブルーベリー&レモンのフルーツミックス

詳細をレビューします。

商品提供:ベプログshop

 

スポンサーリンク
べプログショップ

JUICEHEAD Blueberry Lemonの詳細

JUICEHEAD Blueberry Lemon レビュー

アメリカのリキッドブランド、JUICEHEADのフルーツフレーバーリキッドがBlueberry Lemon (ブルーベリーレモン)です。

JUICEHEAD logo

出典:JUICEHEAD

JUICEHEADはフルーツフレーバーを得意とするリキッドブランドで、そのラインナップは100MLサイズと大容量サイズが嬉しいコスパに優れたリキッドシリーズです。

その中でも特に評判の良いフレーバーを提供いただいたので、詳細をレビューします。

スペック

生産国アメリカ
内容量100ml
VG/PG70:30
ニコチン0MG ノンニコチン
主成分植物性グリセリン/プロピレングリコール/香料
ボトルチャイルドプルーフ機能付きキャップ ユニコーンボトル
ブランド公式サイトhttps://juiceheadeliquid.com/

 

JUICEHEAD Blueberry Lemon詳細レビュー!

JUICEHEAD Blueberry Lemon レビュー

レビュー環境

今回のレビュー環境はこちらの3種類

スペックは70:30とPODデバイスには若干厳しい粘度なのですが、ジュースチャンネル(コイルへのリキッド供給口)の大きなCALIBURNであれば問題ないでしょう。

味が良いと評判のPODデバイスですから、供給さえ問題なければ美味しく吸えること間違いなしのでは?

そう思ってトライしてみたのですが、吸ってみたらどちらかといえば爆煙向きのリキッドでした。

もちろん高抵抗デバイスでも楽しめるし、好み次第ではその方が美味しいのかもしれませんが、高コスパな分フレーバーがほのかなので、デュアルコイルセッティングでガンガン焚いて吸った方が味を楽しめる印象ですね。

高抵抗RTAの場合は炊き気味(W高め)で吸った方がおいしいです。

香り

甘ったるくない爽やかな香りのフルーツフレーバー。

どちらかといえば、香りはあまり濃くなく、柑橘の爽やかな香りと、ほのかなブルーベリーの香りがミックスされていますね。

ブラックベリーというより、カシスのようにも感じる香りと、レモンというよりもグレープフルーツのような香りのようにも感じます。

JUICEHEAD Blueberry Lemon レビュー

すごく爽やかなフルーツミックスフレーバー!

濃くて甘いリキッドではなく、ほのかな香りと程よい甘さを楽しめるリキッド。

フレーバーはビタミンCキャンディーのようなレモンと、これまたブルーベリーガムのようにはっきりしたブルーベリーというわかりやすいシンプルで良い意味でチープな味わい。

最近は濃い味のリキッドばかり吸っていたせいもあって、吸い始めは「薄いな」と感じたのですが、ずっと吸っていると慣れてきて、そうなると「薄い」とは感じなくなってきます。

どちらかといえば、甘さの方がフレーバーより強い印象で、良くも悪くも「高コスパの大容量リキッド」という印象は否めません。

そのため、高抵抗セッティングよりも、デュアルコイルなどの低抵抗セッティング・ミスト多めの爆煙の方が美味しく吸える印象です。

容量が多くて安いので、コスパ気にせずガンガン消費した方が良さそうですね。

シングルコイル低抵抗でも物足りないので、デュアルコイルorメッシュ低抵抗コイルの方が向いていると思います。

まとめ

JUICEHEAD Blueberry Lemon レビュー

大容量のコスパ重視リキッドは、爆煙で美味しく吸えるリキッドでした。

燃費の悪い爆煙セッティングでも、消費量を気にせずにガンガン吸える値段の安さと容量の多さは魅力ですね。

さすがアメリカンリキッド、爆煙で楽しめるリキッドでした。

 

コメント