HiLIQ ニコバコベース液 レビュー|タバコ抽出物とピュアニコチンをブレンドした新しいニコチンベース液

Hiliq nicobacco(ハイリク ニコバコベース液)レビュー

HiLIQ(ハイリク)、ニコバコベース液『nico Bacco』のレビューです。

純粋なニコチンと純粋な煙草の巡り合い!
USPグレードニコチンと煙草から抽出されたエキスとの組み合わせは、今までなかった組み合わせで、煙草に近い感覚を実現!?

HiLIQ ニコバコベース液の特徴

  • ピュアニコチンとタバコ成分をブレンドした新しいベース液

詳細をレビューしていきます。

商品提供:HiLIQ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

HiLIQ ニコバコベース液の詳細

Hiliq nicobacco(ハイリク ニコバコベース液)レビュー

コスパに優れたリキッドで有名なHiLIQによるニコチンベース、ニコバコベース液です。

ニコチンベースとは、リキッドに添加することで、ニコチン入りリキッドとしてつかえるものですが、今回のニコバコベース液は今までのニコチンベースとはちょっと異なります。

というのも、タバコ抽出物を使うことで、タバコに近い喫煙体験をできる斬新な発想は今までにないものですが、その代わりにタバコっぽい味が最初からついているのが特徴です。

そのため、無味無臭に近いニコチンベースとは若干違うものと考えた方が良いでしょう。

ニコバコベースとは?

blank

出典:HiLIQ

USPグレードのニコチンに、タバコ抽出エキスをブレンドしたのがニコバコベースです。

HiLIQでは、今まで存在していなかった斬新な発想により、さらに煙草に近い感覚を体験できるとアナウンスしている通り、今までなかった組み合わせのニコチンベースです。

ちなみに、先にも書いた通り、タバコ抽出物を使うことによって最初からタバコ味を若干感じるのもニコバコベースの特徴ですので、添加するリキッドを選んでしまうので注意が必要です。

ニコバコベースの種類

ニコバコベースにはAとB、2種類のバリエーションが存在。その特徴は以下の通りです。

blank

出典:HiLIQ

それぞれ抽出成分が異なっていて、それによって刺激や香りなどが異なります。

また、パッケージには保存温度(2~8度)や保存期間(未開封だと1年、開封後半年)と書かれていることから、他のベース液よりも変化しやすいものと思われますので、多めに購入して使い切れないなどに注意したいです。

ニコバコベースの添加量

ニコチンフリーベースやニコチンソルトなど、今ではバリエーションの多いニコチンベース液、添加量はニコチンフリーベースと同等と考えて良いようです。

スペック

生産国China
内容量30ml , 100ml
ニコチン100MG
主成分植物性グリセリン/プロピレングリコール/香料
Hiliq nicobacco(ハイリク ニコバコベース液)レビュー

パッケージラベルには注意事項などが記載されており、製造日のステッカーも貼られています。保管期間は未開封で1年、開封後は半年と若干短め。保管方法も低温に限られています。

Hiliq nicobacco(ハイリク ニコバコベース液)レビュー

保管期間が短いので、30MLサイズが使い切りやすいサイズだと思います。ちなみにこのボトルのキャップは中央部が出っ張っていて、垂れにくい構造になっています。

HiLIQ ニコバコベース液Aのレビュー

Hiliq nicobacco(ハイリク ニコバコベース液)レビュー

香りは直接書いでみましたが、なんというか…独特の香り。
自分は佃煮のように感じます。ちょっと生臭い。そしてちょっと甘そう。
タバコというよりもナッツに近いんですが、かつお節のようにも感じる独特さ。
タバコという感じは全くしません。

吸います!(VG50:PG50で5MGほどに薄めて吸いました)

軽いタバコ感のあるタバコっぽさ!

流石に結構薄めて(1/20)吸っているので、がっつりフレーバーを感じるほどではないんですが、それでもタバコっぽさがあります。フリーベースとは全く違っているので、タバコ系フレーバーのリキッドに添加するのは向いていないと思います。

キックはフルーベースに近い感覚、ニコソルよりもフリーベースに近いですが、それよりも紙巻に近い感覚かもしれないです。

しかし、5mgでも結構キック強いです。3mgぐらいでも良いかも。

HiLIQ ニコバコベース液Bのレビュー

Hiliq nicobacco(ハイリク ニコバコベース液)レビュー

こっちも直接匂いを嗅いでみました。

Bタイプは豊潤な香り!茶葉に近いような、熟成された葉巻っぽい香り。
明らかに香りは違っていて、Bタイプの方が相当いい匂いです。
というよりも、Aタイプは全然美味しそうじゃない。香りの印象では。

では吸います!(こちらもVG50:PG50で5MGほどに薄めて吸いました)

シガー感のあるタバコっぽさ!

吸った感じも明らかに違いますね。香りが。個人的にこっちが好み。
キックの違いは…わからないです。というより一緒に感じます。

ベースがピュアニコチンなのでほとんど変わらないのですかね。

香りだけ違うように感じましたので、最初は両方買ってみて、好みの方を選ぶと良いと思います。

まとめ

Hiliq nicobacco(ハイリク ニコバコベース液)レビュー

タバコ系フレーバー常飲ユーザーならアリ!?タバコ抽出物を使ったニコチンベース!

タバコ抽出成分を使っているということで、最初から若干味・香りがついており、タバコ系リキッドなど合うリキッドを選ぶニコチンベース。もしくは、薄めてニコチン濃度を調整して使うのが妥当ですが、それだと若干味わいが薄いようにも感じました。

若干生臭さや酸味を感じるフリーベースはありますが、がっつりタバコっぽい香りがするベース液は今までになかったですよね。従来品とは全く違うベース液です。

タバコ系リキッド好きなら、常飲しているリキッドに添加してみてはどうでしょうか?

タバコ抽出物ということで、タバコ系フレーバーとの相性は良いと感じました。

通販はこちらから!

→ HiLIQ ニコバコベース液 リキッド [ HiLIQ ]

通販サイトはこちら!

※クーポンコードVC10でいつでも10%オフで購入可能です。

VC10

上のボタンを押すと割引コードがコピーされます。コピー&ペーストしてお使いください。

コメント