AVE40
Vape Expo Japan 2018

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 29

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

Eleaf イーリーフのVAPEスターターキット、iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エスのレビューです。

18650バッテリーを3本用いる、”トリプルバッテリーMOD”とクリアロマイザーをセットにした爆煙思考のスターターキット。グループ企業であるWISMECからは既にReuleaux RX GEN3というトリプルバッテリーMODBがリリースされており、これに続いてリリースされています。

Eleafブランドの看板でもあるiStickシリーズの冠を与えられたMODで、これまでのシリーズ通りシンプルな外見に優れたコストパフォーマンス、そして共通基盤の機能と操作性を搭載しています。

それでは早速レビューしてきます。

商品提供:VapeSourcing

VAPEスターターキット Eleaf/iStick Tria with ELLO S のパッケージと内容品

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

Eleafらしいデザインのパッケージ。前面には製品写真とロゴ。背面には付属品内容などが記載されています。

側面にはダブルシール式セキュリティーコード入りステッカーが貼られており、OPENをつまんでシールを剥がした下に書いてあるコードをQRコードをスキャンしてアクセスしたサイト(もしくはEleaf公式サイトにPCからアクセスでも可能)に入力すると、そのコードが登録されたものかどうか閲覧できます。

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

内容品一覧

  • Eleaf iStick Tria テクニカルMOD
  • Ello S クリアロマイザー
  • HW3 プリメイドコイルヘッド(アトマイザー組込済)
  • HW4 プリメイドコイルヘッド
  • 4mlガラスチューブ&エクステンダー
  • アトマイザー予備パッキン一式
  • microUSBケーブル
  • ワランティーカード
  • ユーザーマニュアル

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

ユーザーマニュアルは日本語での記載もあり、日本語がおかしい場所も多々見受けられるもののおおよそ使い方がわかる内容です。ここではマニュアルの抜粋を下記に記載しておきます。

マニュアル内容の閲覧が必要ない方は下記リンクをクリックしてこれを飛ばすことができます。

>>次項 2 VAPEスターターキット Eleaf/iStick Tria with ELLO S の詳細

アトマイザー説明書

使用方法
組み立て:
1.数滴のeリキッドをアトマイザー・ヘッドに直接したたらせ、最初に使う前に、コイル の中を完全に飽和状態にします。
2.満たされたアトマイザー・ヘッドをアトマイザー・ベースの上にネジできつく止めます 。
3.ガラス管を付け、マウスピースを付けて、トップ・キャップをねじ込みます。
4.フィル・ポートが見えるように、マウスピースを後ろに滑らせ、穴を通してeリキッドを タンクにゆっくりと満たしてから、充填の後に引っ込み式の上部を閉めます。(注:入れ過ぎないでください)
5.アトマイザー・ベースの上で気流コントロール・リングを回転させて、気流を調節することができます。
6.ついに、ELLO Sは使える状態になります。

保証
弊社は、人為的過誤に起因する少しの損害賠償に対しても責任を負いません。法的な保証は適用されます。

警告
1. 子供の手の届かない所に保菅してください。
2.本製品は、若者、非喫煙者、妊娠しているか母乳養育の女性、または、ニコチンに対し てアレルギー体質/敏感である人が使用することには勧められません。

禁止の表示:
1. 損傷や個人の怪我が発生する可能性があるので、 自分自身で本製品を修理しようとし ないでください。
2. 本製品を高温や湿気のある状態に置いたままにしないでください。そうすれば、損傷を受けることがあります。適切な操作温度は、充電中は0~45℃範囲であり、使用中 は-60て~10℃の範囲です。
3.本製品を吸い込み専用以外の他の目的に使用せずに、eリキッドを飲み込まないでください。

可能性のある有害反応:
1.本製品は、健康に有害となることもあり、習慣性のあるニコチンを含んでいます。
2.拒否反応のある人に向けては、本製品を使用した後に、ニコチン含有量が低いか、ニ コチンを含まないジュースを飲むことをお勧めします。

バッテリー説明書

使用上の注意
Eleafの製品をお選びいただき、ありがとうございます!正しく使用するように、使用の前には、 このマニュアルを熟読し
てください 。更なるI青報が必要になるか、製品やその使用法についての疑問が生じたときは、 現地の代理店にこ相談になるか、公式ウ工 ブサイトwww.eleafworld.comをご覧ください。

使用方法
電源のオン/オフ:前方に押してバッテリーカバーを開き、3個の高率18650バッテリーを 全部で3個のバッテリーハウジングに入れ、最後にバッテリーカバーを閉じます。ファイアボ タンを5回押すことによって、本デバイスの電源をオンかオフにすることができます。バッテ リー1、バッテリー2、バッテリー3のバッテリーレベルは、それぞれ画面に表示されます。

注:
1.安全上の危険があるために、ケーシングの裂けたセルを使用しないように注意してください。
2.連続的な放電電流が25Aを超えるべき、高率の18650のセルを使用していることを確かめてください。
3.使用する前に、取り付けられたアトマィザーが機能できる該当範囲の中で、ワツト数を設定してください。

ベイピング:本装置の電源がオンのときに、ファィアボタンを長押しして一服します。

ステルスのオン/オフ:デバイスの電源がオンのときに、ファイアボタンと”-“ボタンを同時に押して、モードのステルス・オンとステルス・オフの間で切り替えます。 ステルス・オンのモードでは、有機LED画面をオフにして吸い込むことができ、ファイアボタンを1回押して現在の設定 を見ることができます0。

調節ボタンの口ック/アンロック:本デバイスの電源がオンのときに、”+と”-” ボタンを2秒間、同時に押し続けると、ボタンは口ックされて、画面には”Key Lock(キーロック) と表示されます。同じように、調整ボタンをアンロックするこ とができ、画面は”key Unlock(キーアンロック)” と表示されます。この操作によって、作意なくボタンを押すのを防ぎ、その寿命を延ばすことができます。

スイッチ表示モード:装置の電源がOFFの状態で、 “+”ボタンと”-ボタンを同時に2秒間押し続けると 、画面表示は180度、回転します。この操作によって、 2種の角度から画面を見ることができます。

スイッチ表示インタフェース: 電源オンの状態において、VWモードを選び電流インタフェースが点滅するまで、”+”の端とファイアボタンを握り続けます。電流インタフェースが点滅している時に、”+”の端か、”-“の端を押して、別のインタフェースの間で切り替えましす。最後に、ファイアボタンを一度押して、選んだインタフェースを確認します。
注:電源オンの状態でVWモードの素で飲み、インタフェースを変更して選ぶことができます。そして、1つのインタフェースをVWモードのもとに選んだ時は、TC(Ni,Ti,SS,M1,M2,M3)モードのインタフェースは、それに応じて自動的に変わります。

一服/秒のリセット機能:電源オンの状態でVWモードを選び、一服または秒のインタフェースが点滅するまで、”+”とファイアボタンを握り続けてから、一服または秒が”0″にリセットされるまで、”+”と”-“のボタンを握り続けます。

予熱の機能:電源オフの状態で、M1モードが現れるまで、”+”の端とファイアボタンを握り続けます。ファイアボタンを3回”Power(電源)”に押し、”+”の端か”-“の端を押して、予熱のワツト数を合わせます。もう一度、ファイアボタンを”Time( 時間)”に押し、”+”の端か”-“の端を押して、予熱の二番目を合わせるか、予熱の機能をオフにします。

携帯電話に充電する機能:RCアダプタ(別売品)を本装置の上にねじ込み、USBケーブルで携帯電話と接続します。本 装置の電源がオンのとき、ファイアボタンを一度押し、携帯電話への充電を始めます。

他の電子タバコ・モードへの充電機能:RCアダプタ(別売品)を本装置の上にねじ込み、USBケーブルで他の電子タバコ・モードと接続します。電源オフの状態で、M1モードが現れるまで、”+”の端とファイアボタンを握り続けます。ファイ アボタンを5回”USB”インタフェースに押し、”+”の端か”-“の端を押して、この機能をオンにするか、オフにします。”USB”が オンの状態のとき、本装置の電源へのファイアボタンを5回クリックし、USB充電モードで,ファイアボタンを1回押して、他 の電子タバコへの充電を始めます。

ベイピング・モードの切り替え:本装置の電源がオンのとき、ファイアボタンを素早く3回押すと、本装置は、現在のベイピング・モードを表示します”+”の端か”-“の端を押して、VW、USB充電(”USB”がオンの状態にあるときのみ、このモードが現れます)、TC-Ni、TC-Ti、TC-SS、TCR-M1、TCR-M2、TCR-M3のモードの間で切り替えます。そして、一回ファイアボタンを1回押すか、約10秒間そのインタフェースにとどまり、選んだベイピング・モードを確認します。

1)VWモード:
本製品は、VWモードでセットされたとき、抵抗が0.1 〜3.5OHMの範囲内にある、コイルを支持することができます。
ワット数の調節:このモードでは、”+”または”-“のボタンを押して(”+”ボタンで増やし、 “-“ボタンで減らす)、出力ワット
数を1Wから300Wまで調節することができます(増加させるのに”+”ボタン\減少させるのに”-” ボタン)”+”ボタンを長押しすれば、迅速にワット数のレベルを増加させるか、減少させることができます。

TC-Ni、TC-Ti、TC-SS、TCR-M1、TCR-M2、TCR-M3モード :
本製品は、TC-Ni/TC-Ti/TC-SSモードでセットされたとき、別々にニッケル200、チタン、ステンレス鋼316のコイルを支持することができます。TCR(抵抗の温度係数)モードでは、 装置は、種々のTCR値の範囲内で種々の温度制御コイルを支持することができ、該当する範囲内の種々の値でのTCRを設定することができます。(コイルの抵抗範囲:0.05ohm〜1.5ohm)

TCRモード(M1、M2、M3) の設定 :
装置の電源がOFFの状態にあるときは、ファイア・ ボタンと”+”ボタンを同時に押し続けてから、TCR(M1、M2、M3) のセット・メニューに入ることになります。
1.ダイアボタンを押して、M1、M2、M3のモードの間で選択をします。
2.”+”の端か”-“の端を押して、使用中のコイルの材料によって、TCR値を増やすか、減らします。
3.ファイアボタンを押し続けるか、約10秒間そのインタフェースに止まり、設定を確認します。

以下は、山椒のための種々のコイルに対する種々のTCR値の範囲です。

材料 ニッケル チタン ニッケル鉄 SS(303,304,316,317)
TCR値の範囲 600-700 300-400 300-400 80-200

注:
1.表内のTCR値は、実際のTCRを100000倍にしたものです。
2.TCR値の範囲は、1~1000です。

ワット数の調整:
TC-Ni、TC-Ti、TC-SS、TCR-M1、TCR-M2、TCR-M3モードでは、出力ワット数を1Wから300Wまで調整することができます。ファイア・ボタンを素早く4回押し続け、ワット数の設定メニューに入り、”+”ボタンか、”-“ボタンを押し、ワット数のレベルを増加させるか、現象させます。手を緩めることなく、”+”ボタンか、”-“ボタンを押し続け、迅速にワット数のレベルを増加させるか、減少させます。

温度の調整:TC-Ni、TC-Ti、TC-SS、TCR-M1、TCR-M2、TCR-M3モードでは、”+”ボタンを押して増加させるか、”-“ボタンを押し て減少させることにより、温度を100-315℃(200-600F)に調整することができます。それぞれ、”+”ボタンか、”-“ボ タンを押すと、温度設定を5℃(10F)ずつ増加させるか、減少させることになります。手を緩めることなく、”+”ボタンか 、”-“ボタンを押し続け、迅速に温度設定を増加させるか、減少させます。

カスタマイズしたロゴを本装置に入れる方法とは?
当社の公式ウェブサイトからファイルをダウンロードし、本装置をUSBケーブルでコンピュータに差し込み、 EleafUpdate.exeをダブルクリックします。その次に、”LOGO”をクリックして、本装置に入れるために選ぶ画像を開きます。最後に、本装置の電源がオンのとき、素早くファイアボタンを2回押して、口ゴのオン/オフ・インタフェースを入力します。そして、”+”の端か”-“の端を1回押して、ロゴをオン/オフとします。

注:
1.選んだ画像がbmpのフォーマットで96*32ピクセルのモノク口画像であることを確かめてください。
2.力スタマイズしたロゴを入れることができなくて、本装置がシャットダウンしたときは、”+”の端を1回押して、本装置 をリスタートさせます。

マイクロUSBポートの機能
充電:
18650バッテリーの残りの電源が10%未満になったとき、本装置の画面上のバッテリー電源インジケータは、点滅し続けます。
電源アダプタかコンピュータを経由して、本装置の中でUSBポートを通して、18650バッテリーを充電するか、外部バッテリー充電器によって充電することができます。
18650バッテリーが本装置の中で充電されれば、 画面上のバッテリーバーは、充電中に点滅し続け、完全に充電されると画面が消えます

ファームウェアのアップグレード: マイク口USBケーブル経由でUSBポートを通して、 本製品をコンピュータと接続して、ファームウェアをアップグレード することができます。

特性
アトマイザーの保護 :吸い込み時間が10秒を越えるたびに、 画面上に「Over 10s(10秒以上)」の表示が現れて、出力が自動的にシャットオフになります。
アトマイザー低下の警報 :VWモードにあるときに、コイルの抵抗が0.10未満になるか、TCモードで0. 05ohm未満に なった場合は、画面には、「Atomizer Low(アトマイザー低下)」の表示が現れます。
アトマイザーの短絡とアトマイザーに保護なし :アトマイザーの短絡が起きたときは、画面には「Atomizer Short(アトマイザーのショート)」の表示が現れます。アトマイザーが接続されていないときは、画面には「No Atomizer(アトマイザーなし)」の表示が現れます。
低電圧の保護 :バッテリーの電圧が3.3Vを下回ると、画面は、最初に”Battery Low(バッテリー低下)”、その次に”Lock(口ック)”を表示します。バッテリーを充電し、本装置をアンロックします。
温度保護 :TCモードでは、実際のコイル温度が設定された温度に達すると、画面は、 「Temp Protection (温度保護)」 を表示します。本製品を正常に使い続けることができます。
温度の警報 :装置の温度が警報温度以上になると、出力が自動的に シャットオフになり、画面は、「Device Too Hot( 装置の過熱)」を表示します。装置を冷却した後に、吸い込みを続けることができます。
バッテリー充電不足の警報 :吸い込みの全モードでは、装置がアトマイザーとともに働いている時に、セルの電圧が2.9Vいかに落ちると、画面は、「Weak Battery(バッテリー充電不足)」を表示します。その間に、出力電圧はそれに応じて低下します。
圧が2.9V以下に落ちると、 に応じて低下します。
不均衡の警告:2個のバッテリーの電圧差が0.3V以上であれば、接続した時に、本装置は”Imbalanced Batteries(不均衡のバッテリー)”と表示します。外部でバッテリーを充電するか、新たに充電された電池と交換してください。
チェック・バッテリー警告:電池を間違って取り付けると、画面は”Check Vattery(チェック・バッテリー)”と表示します。
充電エラーの警告:充電状態で電流が感知されなければ、画面は”Charge Error(充電エラー)”と表示します。
チェックUSBの警告:USB充電器の電圧が5.8V以上であれば、接続時か、ベイピング時に、装置は”Check USB(チェックUSB)”と表示します。

保証
弊社は、人為的過誤に 起因する少しの損害賠償に対しても責任を負いません。法的な保証は、適用されます。

警告
1.子供の手の届かない所に保管してください。 妊娠しているか母乳養育の女性、または、ニコチンに対してアレルギー体質/敏感である人が使用することには勧められません。

禁止の表示:
1.損傷や個人の怪我が発生する可能性があるので、自分自身で本製品を修理しようとしないでください。
2.本製品を高温や湿気のある状態に置いたままにしないでください。そうすれば、損傷を受けることがあります。積雪な操作温度は、充電中は0℃~45℃の範囲であり、使用中は-60℃~10℃の範囲です。
3.本製品を吸い込み専用以外の他の目的に使用せずに、eリキッドを飲み込まないでください。

可能性のある有毒反応;
1.本製品は、健康に有害となることもあり、習慣性のあるニコチンを含んでいます。
2.拒否反応のある人に向けては、本製品を使用した後に、ニコチン含有量が低いか、ニコチンを含まないジュースを飲むことをお勧めします。

VAPEスターターキット Eleaf/iStick Tria with ELLO S の詳細

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

Eleafの新しいパワフルなモデルであるiStick Triaは、トリプル18650バッテリーを採用し、最大300Wまでファイアーすることができ、これまで以上に大量のミストを生産することができます。 iStick Triaの全体的なコンパクトなプロファイルとスタイリッシュな視覚的な魅力は、この強力なvape modを他人から際立たせます。 ELLO Sアトマイザーは、簡単なe-液体充填用の開閉式トップを備えています.HWコイルが付いていますので、風味を増強して素晴らしい熟成体験ができます。 0.91インチのスクリーン、アップグレード可能なファームウェア、2Aの急速充電と逆充電機能を備えたこのフル機能のiStick Tria with ELLO Sは、クラウドチェイサーのためのセットアップを必要としています。

The iStick Tria, a new powerful mod by Eleaf, accepts triple 18650 batteries and is capable of firing up to 300W, allowing a much more massive vapor production than ever. The overall compact profile and stylish visual appeal of the iStick Tria make this powerful vape mod stand out from others. The ELLO S atomizer features retractable top for easy e-liquid filling and comes with HW coils for great vaping experience with enhanced flavor. Having 0.91-inch screen, upgradeable firmware, 2A quick charge and reverse charge capabilities, this full-featured iStick Tria with ELLO S is a must have vaping setup for cloud chasers.

http://www.eleafworld.com/より抜粋

Eleaf/iStick Tria with ELLO Sキットの外見・デザイン

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

トリプルバッテリー、3本18650バッテリーを収納するテクニカルMOD、バッテリーの容量が大きく、効率的にこれを収納するのに適したボックス形状のデザイン。エクステリアデザインのガイドラインはEleafらしく、今までリリースされてきたテクニカルMODと同様のコンセプトです。

iStick Tria with ELLO Sを持ってみる

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

当然容積は大きいものの、できるだけコンパクトに成立するデザインで、持ち心地は悪くありません。ただし、厚みがある為、ポケットやバッグの中でかさばる形状であることは間違いありません。

iStick Tria with ELLO Sの重量

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

重量はテクニカルMODとクリアロマイザーを合わせて177gと見た目や容量と比べると軽量だと言えます。少々重めのデュアルバッテリーMODぐらいの重量です。

Eleaf/Invoke with ELLO T のクリアロマイザー ELLO T

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

Eleafの新しいELLO Sアトマイザーは、シンプルで洗練された見た目を特徴としています。 HW1、HW2、HW3、HW4を含むすべてのHWシリーズのコイルと互換性があり、さまざまなコイルによる異なるVaping体験を楽しむことができます。引き込み式トップフィルシステムにより、e-リキッド充填はこれまで以上に簡単かつ迅速に行えます。ドリップチップをスライドさせて、塗りつぶしポートを表示するだけです。さらに、タンク部分は、より大きなeリキッド容量を得るために拡張することができる。

Eleaf new ELLO S atomizer features a simple but sleek looking. It is compatible with all HW series coils including HW1, HW2, HW3 and HW4, allowing you to enjoy different vaping experience delivered by different coils. The retractable top fill system makes e-liquid filling easier and faster than ever. You just need to slide the drip tip back to reveal the fill port. Moreover, the tank section can be extended to obtain a larger e-liquid capacity.

Eleafのスターターキットに付属のアトマイザーで、ELLOELLO miniELLO Tなどとほぼ同スペックの兄弟機。これらのクリアロマイザーは既にレビュー済み、記事になっているので合わせてお読みください。

ELLO Tのスペック

直径 25mm
全長 44.5mm
重量 54g
リキッド容量 2ml/4ml
ネジタイプ 510
ドリップチップ 専用マウスピース
コイル プリメイド交換式 バリエーション

  • HW1 SS316L 0.2ohm Single-Cylinder(別売り)
  • HW2 Kanthal 0.3ohm Dual-Cylinder(別売り)
  • HW3 kanthal 0.2ohm Triple-Cylinder(付属)
  • HW4 kanthal 0.3ohm Quad-Cylinder(付属)
エアフロー ボトムエアーフロー
リキッドチャージ トップ
素材 ステンレス

Eleaf公式サイトより

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

全長は510スレッドを除き約38,5mm。

Eleaf/ELLO Sの外見・デザイン

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

シンプルなエクステリアデザインのクリアロマイザー。冒頭でも書いた通り、ELLOELLO miniELLO Tなどとほぼ同様の見た目です。キットに付属のクリアロマイザーなので最低限の機能を搭載し、どちらかと言えばコストパフォーマンス重視の機種ですが、大手メーカーが大量に生産し、そして、共通部品を用いてコストカットすることで、価格以上のクオリティだと感じます。

Eleaf/ELLO Sを分解しました

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

写真左から、マウスピース / タンク / プリメイドコイル / デッキ です。

Eleaf/ELLO T のドリップチップ

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

マウスピースが被せタイプで基本的に汎用品に交換して使うことができません。

ELLOELLO miniELLO Tなどと同様、専用規格のマウスピースです。

Eleaf/ELLO S のタンク

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

リキッドはトップフィルで簡単にチャージ可能。
チャージ部分、トップキャップはスライド式で簡単操作の利便性。
雫マークがある部分を指などで押してトップキャップをスライドさせます。

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

スライド部分はボールでロックする方式で、全開と全閉の位置でロックされます。

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

タンクの構造は単純で、コストとアトマイザーの高さを抑える設計。容量2ml。
この構造なので、逆さまにしてチムニー以下に水位が下がらないと、タンクにリキッドが残った状態ではコイル交換ができません。

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

タンクはガラスチューブとパッキン、そしてトップキャップで構成されています。
ロングガラスチューブとエクステンダーも付属し、交換することでリキッド容量を4mlにアップできます。

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

4mlガラスチューブに交換した場合、全長は510スレッドを除き約47.5mmです。

Eleaf/ELLO Sのエアフロー

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

エアフローはコイルの下から空気を供給するボトムエアフロー構造。
コイルを効率的に冷却することができるために味が良いのがメリットで、逆にデメリットは下部分に漏れる箇所があるために、漏れが発生する可能性があることです。

エアフローホールには空気供給量を調整できるエアフローリングが設けられ、回してエアホールの開き具合を無段階に調整して、ドロー調整ができます。

Eleaf/ELLO Sのポジティブピン

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

テクニカルMODからの電力をコイルに伝えるポジティブピンは絶縁体を介してデッキに接続されています。金メッキが施されたピンの長さは調整できません。

Eleaf/ELLO Sのプリメイドコイル

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

付属のプリメイドコイルはEleaf HW head規格で、2種類付属します。

  • HW3 kanthal 0.2ohm Triple-Cylinder(組み込み済)
  • HW4 kanthal 0.3ohm Quad-Cylinder(付属)

多くのミストを発生する構造で、2つのコイル共に、各シリンダーごとに2本のワイヤーでパラレルビルドされています。そして、別売りのオプションのコイルも用意されています。

  • HW1 SS316L 0.2ohm Single-Cylinder ステンレスワイヤー
  • HW2 Kanthal 0.3ohm Dual-Cylinder カンタルワイヤー

Eleaf/ELLO S をMODに載せてみました

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー Eleaf / iStick Pico 25 (18650シングル)

【スターターキット】 iStick Pico 25 with ELLO 「アイスティック ピコ25 ウィズ エッロ」(Eleaf/イーリーフ) レビュー
Eleaf(イーリーフ)のVAPEスターターキット、 iStick Pico 25 with ELLO 「アイスティック ピコ25 ...

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー Eleaf / Invoke (18650デュアル)

【スターターキット】 Invoke with ELLO T インヴォーク・ウィズ・エロ・ティー / Eleaf イーリーフ レビュー
Eleaf イーリーフのVAPEスターターキット、 Invoke with ELLO T インヴォーク・ウィズ・エロ・ティーのレビュ...

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー VOOPOO / DRAG (18650デュアル)

【テクニカルMOD】DRAG Resin 157W TC Box MOD ドラッグ レジン / VOOPOO レビュー
VOOPOO ブープー のVAPEテクニカルMOD、DRAG Resin 157W TC Box MOD ドラッグ レジンのレビュー...

付属バッテリー Eleaf/iStick Tria の詳細

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

Eleafの新しいパワフルなモデルであるiStick Triaは、トリプル18650バッテリーを使用でき、最大300Wまで発射することができ、これまで以上に大量のミストを生産することができます。パワフルながらコンパクトで、エッジを丸めた人間工学に基づいた立方体形状のデザインで持ち運びや持ち運びがとても快適です。 0.91インチのスクリーンはすべての重要な情報をはっきりと表示し、各バッテリーのバッテリーレベルを明らかにする3つの別個のバッテリーバーを備えています。アップグレード可能なファームウェア、2Aの急速充電と逆充電機能を備えたこのフル装備のiStick Triaは、クラウドチェイサーのためのvapingボックスを持っている必要があります。

The iStick Tria, a new powerful mod by Eleaf, accepts triple 18650 batteries and is capable of firing up to 300W, allowing a more massive vapor production than ever. Powerful yet compact, it is quite comfortable to carry and hold for its ergonomic cubic shape design with rounded edges. A 0.91 inch screen displays all essential information clearly and has three separate battery bars revealing battery level of each battery. Having upgradeable firmware, 2A quick charge and reverse charge capabilities, this full-featured iStick Tria is a must have vaping box for cloud chasers.

Eleaf/Invokeのスペック

サイズ H 75×W41×D41mm
重量 122g
最大出力電流 50A
ワット数範囲 1 – 300W
温度範囲 200 – 600F/ 100 – 315℃
抵抗値 0.1-3.5ohm(VW /バイパス/スマートモード)
0.05-1.5ohm(TCモード)
モード VW /温度-Ti系/温度-Ni系/温度-SS / TCR(M1、M2、M3)
スレッド 510
充電ポート USB(DC5V2A 急速充電対応)
バッテリー 18650トリプル(別売り)
保護機能
  • 抵抗値保護
  • 低電圧保護(3.3v以下で警告 2.9vでカット)
  • バッテリー電圧差保護(0.3v差)
  • デバイス温度警告
  • バッテリー逆挿し保護

Eleaf公式サイトより

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

重量は実測で124.6g。容積が大きいトリプルバッテリーMODとしては軽量だと言えます。

Eleaf/iStick Tria の外見

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

上下面は正方形。3本のバッテリーを収納しながらできる限りコンパクトにデザインした形状で、エッジはラウンドしています。シンプルながら、Eleafブランド製品とわかるデザインだと言えます。

塗装の仕上がりは半艶でどちらかと言えばマットな質感。塗装ムラなどはなく、エッジや継ぎ目にバリなどもなく綺麗な仕上がりです。

Eleaf/iStick Tria のアトマイザー取り付け部

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

アトマイザー取り付け部は510スレッドで、多くのアトマイザーに採用されている規格を採用しています。コンタクトピンには金メッキが施され、通電性の向上と腐食防止の効果があります。スプリング式コンタクトで、アトマイザーのスレッド及びポジティブピンの長さを吸収する仕様です。

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

位置は一角に向かいオフセットしており、ピン中央から一番近い角まで25mmなので、これ以上の直径を持つアトマイザーを搭載した場合はMODからはみ出してしまいます。

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

しかし、アトマイザー取り付け部には突起物などないフラットなデザインで、はみ出すことを気にしなければどこまでも大きな直径のアトマイザーでも搭載することができます。

Eleaf/iStick Tria のボタン類

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

ボタン類は側面に集約されており、ボタンは全部で3つとEleaf製品の多くと同じ仕様です。其のほかに設定確認用のモノクロ液晶と、バッテリー充電とPC接続のためのmicroUSBポートを設けています。

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

メインボタンとなるパフボタンは長方形。

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

その他のインターフェイスは集約されてセットされています。

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

液晶画面の大きさはiStickPicoなど多くのMODと同じぐらいの大きさがなら、収納した3本のバッテリーの情報を表示できます。モノクロながら視認性の高い液晶画面です。

Eleaf/iStick Tria のバッテリー収納部

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

バッテリーはヒンジ式で、スライドさせて開閉します。ベントホールが3箇所に、それぞれ4つづつ空いており、安全性に配慮したデザインです。

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

バッテリーカバーそして、収納内部にはバッテリーの向きがわかりやすいように書いているので間違えないように収納します。そしてカバーにはバッテリーナンバーの記載もあり、液晶画面で表示されるバッテリーが判別可能で、バッテリーに劣化が発生しても特定できるようになっています。

Eleaf/iStick Tria にアトマイザーを載せました

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー DIGIFLAVOR / Pharaoh Mini RTA (24mm)

【アトマイザー】Pharaoh Mini RTA ファラオ ミニ / DIGIFLAVOR デジフレーバー レビュー
DIGIFLAVOR デジフレーバーのVAPEアトマイザー、Pharaoh Mini RTA ファラオ ミニのレビューです。 ...

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー Cool Vapor / Arthur RDA (24mm)

【アトマイザー】Arthur RDA アーサー / Cool Vapor クールベイパー レビュー
Cool Vapor クールベイパーのVAPEアトマイザー、Arthur RDA アーサーのレビューです。 見た目が個性的!ア...

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー Atom Vape / Apocalypse RDTA (24mm)

【アトマイザー】Apocalypse RDTA 「アポカリプス」 (Atom Vape/アトムベイプ) レビュー
Atom Vape(アトムベイプ)のVAPEアトマイザー、Apocalypse RDTA 「アポカリプス」のレビューです。 見...

Eleaf/Invoke の操作方法

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

基本的な使用方法はiStick Picoと同様で、操作方法はEleafの他のMODと共通なので詳しくはそちらをご覧ください。

⇒ 【操作方法】Eleaf最新ファームウエア iStick Picoなどの操作方法や機能について

ただし、本作では表示項目が増えています。

左側の表示項目を見ると、バッテリー残量が常時表示、そして上から抵抗値、ボルテージ、アンペアが表示できるようになっています。

その為、表示情報切替、サブボタン(+)とパフボタンを同時長押しした場合、アンペア表示のみが切り替わります。切り替わる順序は以下の通りです。

電流(A) → パフボタン押したトータル回数 → パフボタンを押していたトータル時間

VAPEスターターキット iStick Tria with ELLO S の使い方と操作方法

iStick Triaにバッテリーをセットする

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

製品とは別途購入した18650バッテリー3本を収納していきます。筆者はSONY製VTCシリーズを愛用しています。今回のバッテリーはVTC5Aです。

そして、トリプルバッテリーMODの注意点です。

バッテリーは同じロットの同銘柄の新品バッテリーを用いましょう!

バッテリーの銘柄が異なると性能が違います。そして、使用を繰り返したバッテリーは内部抵抗が増大しており、異なる銘柄、使用頻度のバッテリーを使用すると、どちらかに負担がかかってしまうため大変危険です。

筆者もトリプルバッテリー用として用意したバッテリーをレビューに使用しています。

Eleaf/iStick Tria のバッテリーを充電する

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

本体でのバッテリー充電に対応しており、DC5V ~2A電源に接続した付属のmicroUSBケーブルを本体端子に接続してバッテリーを充電します。

Eleaf/ELLO S にリキッドをチャージする

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー 【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

アトマイザーを本体に取り付け、アトマイザーが倒れないようにした上でトップキャップをスライドさせ、リキッドホールからリキッドをチャージしていきます。
リキッドを注いだのち、プリメイドコイル内部のコットンにリキッドが染み込むまで間、しばらく放置したのち使用することができます。HW headは筐体が大きなコイルで、コットンお使用量も多いため、特に寒い時期そしてVG比率が高いリキッドを用いる場合は長い時間放置した方が安心できます。

VAPEスターターキット iStick Tria with ELLO S のまとめ

【スターターキット】 iStick Tria with ELLO S アイスティック・トリア・ウィズ・エロ・エス / Eleaf イーリーフ レビュー

コストパフォーマンスに優れたトリプルバッテリーMOD!!!

スタンダードなシンプルデザイン。軽量なボディ。そして、定評の操作性と機能を搭載したテクニカルMODに、Eleaf ELLOシリーズの汎用性を持ったクリアロマイザーをセットにした爆煙スターターキット。

共通の部品やテクノロジーを用いることで低価格を実現しています。
シンプルなのでルックス的なインパクトは弱いものの、飽きずに使える安心感があります。

筆者が気になるのは、アトマイザーの対応が25mmまでということ。爆煙対応のトリプルバッテリーMODならば、場合によっては28mmサイズオーバーの機材も発売されており、仕様に少々疑問が残ります。

ただし、現在主流になっているのは24mmサイズのアトマイザーなので、多くのユーザーの問題にはならないでしょう。

ハイワッテージを多用し、デュアルバッテリーでは容量的にも許容抵抗値的にも心配なユーザーの選択肢の一つとして検討してみても良いのではないでしょうか!

通販はこちらから!

その他販売店情報

ブログ村ランキング



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
スポンサーリンク


スポンサーリンク