Eleaf GTL Pod Tank レビュー|PODがテクニカルMODで使える!便利なコイル交換アトマイザー!

Eleaf GTL Pod Tank(イーリーフ ジーティーエル ポッドタンク)レビュー

Eleaf(イーリーフ)のVAPEアトマイザー、GTL Pod Tank「ジーティーエル ポッドタンク」のレビューです。

まるでPODデバイスのような、利便性が高いクリアロマイザータイプの製品。
マグネットで簡単に着脱できるので、リキッドチャージもコイル交換も簡単です!

詳細をレビューしていきます。

商品提供:ベプログshop

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Eleaf GTL Pod Tankとは?

Eleaf GTL Pod Tank(イーリーフ ジーティーエル ポッドタンク)レビュー

Eleafのアトマイザー、GTL Pod Tank「ジーティーエル ポッドタンク」です。

510スレッドを持つPODタンクが各社からリリースされています。

そのEleafバージョンが本製品、クリアロマイザーとPODのいいところどりの製品です。

Eleaf GTL Pod Tankの特徴

  • 直径26mmサイズ、510規格のPODアトマイザー
  • Eleaf社の最新GTLコイルを採用

それでは、GTL Pod Tankの概要を確認していきましょう!

510規格のPODアトマイザー

blank

出典:Eleaf

PODの利便性を、テクニカルMODで楽しめる製品ですね!

blank

出典:Eleaf

510スレッド・正確なAFCを装備しながら、PODのような利便性を実現しています。

Eleaf GTL Pod Tankの便利な点

  • 差し込み式で簡単に交換できるコイル
  • マグネット着脱式で簡単にリキッドチャージ

Eleaf社の最新GTLコイルを採用

blank

出典:Eleaf

プリメイドコイルには様々なデバイスにも採用されている「GTLコイル」を採用。

GTLコイルのバリエーション

  • 1.2Ω(7-13W)
  • 0.8Ω(12-18W)
  • 0.4Ω(20-30W)

MTL~DLまで3種類のバリエーションが用意されています。

blank

出典:Eleaf

ちなみに、POD部分にも2種類あって、MTL/DLそれぞれに特化したタイプがあります。

今回は、4.5MLのDL特化型をレビューします。

スペック

リキッド容量4.5ml
直径26.1mm
全長51mm
ネジタイプ510
ドリップチップ510DT
コイルプリメイドコイル(Eleaf GTL)
リキッドチャージボトムフィル(ゴムプラグ式)
エアフローボトムエアーフロー

パッケージ・内容品

Eleaf GTL Pod Tank(イーリーフ ジーティーエル ポッドタンク)レビュー

内容品一覧

  • Eleaf GTL Pod Tank アトマイザー本体
  • Eleaf GTL 0.4Ωコイル(20-30W)
  • aspire BP 0.8Ωコイル(12-18W)
  • ユーザーマニュアル(日本語表記あり)

GTL Pod Tankの詳細

Eleaf GTL Pod Tank(イーリーフ ジーティーエル ポッドタンク)レビュー

510スレッドを持つ、コイル交換「クリアロマイザー」製品ですが、タンク部分がまるでPODのように樹脂素材、マグネット着脱式のタンクアトマイザーです。

ドリップチップ

Eleaf GTL Pod Tank(イーリーフ ジーティーエル ポッドタンク)レビュー

マウスピースはPOD一体型、4.5MLバージョンはDLに特化した内径太めのスペックです。

510スレッド

Eleaf GTL Pod Tank(イーリーフ ジーティーエル ポッドタンク)レビュー

テクニカルMODに取り付け可能な510スレッド仕様、ちなみにポジティブピンは固定式。
フローティング式のクリアロマイザーとは異なった仕様です。

エアフローコントロール

Eleaf GTL Pod Tank(イーリーフ ジーティーエル ポッドタンク)レビュー

金属製のベースを持つアトマイザー、AFCもメタル素材。
DL用のオーバルホールと、MTL用のスモールホール5つを持っていて、AFCを回すことで自自由度高く調整できるのが特徴です。

タンク

Eleaf GTL Pod Tank(イーリーフ ジーティーエル ポッドタンク)レビュー

タンク部分は樹脂素材で、マグネットでワンタッチ脱着できるのが特徴です。

Eleaf GTL Pod Tank(イーリーフ ジーティーエル ポッドタンク)レビュー

リキッドチャージはボトムフィル、ゴムプラグを外しでチャージします。
まるでPODデバイスのようですよね!

ただ、分解は一切できませんから、タンク内を綺麗に洗浄したい、という使い方はできません。ですから、基本的にはあまりリキッドのフレーバーを変えないという使い方にあっています。

プリメイドコイル

Eleaf GTL Pod Tank(イーリーフ ジーティーエル ポッドタンク)レビュー

キットには2種類のGTLコイルが付属します。

付属コイルバリエーション

  • Eleaf GTL 0.4Ωコイル(20-30W)
  • aspire BP 0.8Ωコイル(12-18W)

本バージョンはDL向けスペックなので、スペックに合わせたコイルが付属します。

アトマイザーのマッチング・使用例

感想とまとめ

Eleaf GTL Pod Tank(イーリーフ ジーティーエル ポッドタンク)レビュー

PODのような便利さ!クリアロマイザーがより便利に進化!

そりゃ各社がリリースするわけです。今までのクロアロよりも便利ですもの。
PODカートリッジタイプのタンクは、マグネットで簡単に着脱可能。
なので、コイル交換もリキッドチャージも簡単です。

GTLコイルは味もなかなかなので、便利に使いたい人に!

コメント