【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 65

iStick Picoが大ヒットしたEleafから新しいMODがリリースされました。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

Eleaf ASTER テクニカルMODです。

この製品は基本的に、iStick Picoのガワ違いです。

大ヒット商品のiStick Picoのスペックで見た目とコンセプトの違う商品を出してきましたよ、やりますね、Eleaf。

性能が折り紙つきなら、消費者はセレクトしやすいですもんね。

バリエーションを増やして、様々なニーズに合わせたい意気込みが感じられます。

今回の商品は中国の電子たばこ通販サイト、Health cabinさんか提供してもらいました。

Tank you!!! health cabin!!!

では早速見ていきましょう。

Eleaf ASTERのパッケージデザイン、開封

商品のパッケージデザインです。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

開封します。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー 【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

内容物は

・ASTER MOD本体
・説明書(英語)
・ワランティーカード
・microUSBケーブル

シンプルなパッケージ內容。必要最低限のものが同梱されています。

Eleaf ASTERの詳細

本体を見ていきましょう。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

ASTERのロゴフォントから見てスペーシーなデザインにも見えますが、シンプルで上品にも見えます。今回はシルバーカラーを提供してもらいましたが、白やピンクなどのカラーも用意されています。

シルバーはヘアライン仕上げのステンレスが美しい仕上がりで、アトマイザーを選ばない合わせやすさがありますね。

スペックは以下の通りです。

サイズ H 91×W35.5×D23mm
電圧範囲 0 – 8.5V
ワット数範囲 1 – 75W
温度範囲 200 – 600F/ 100 – 315℃
抵抗値 0.1-3.5ohm(VW /バイパス/スマートモード)
0.05-1.5ohm(TCモード)
モード VW /バイパス/スマート/温度-Ti系/温度-Ni系/温度-SS / TCR(M1、M2、M3)
スレッド 510
充電ポート USB Type-C
バッテリー 18650(別売り)
カラー deep pink, grey, black, white, brushed Silver

・デュアルサーキット保護
・バッテリー逆刺し保護
・ファームウェアアップグレード可能

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

かなり細身のデザインです。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

全面には液晶画面、パフボタンとサブボタン、USBポートが用意されています。

iStick Picoのように背面にサブボタンだと操作性を多少犠牲にしているところがありますが、本機ASTERはサブボタンが全面にあり、独立位置に設置されているので操作性は上々です。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

パフボタンはプラスチック製。ちょっと安っぽさもあります。

同時にレビューしているもので、eVic VTC Dual[後日アップロード]のボタンとかなり似ています。恐らく共通パーツであると思われます。

こういう所でパーツを汎用品にして、コストパフォーマンスを実現させているのでしょう。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

全面にはUSB端子もあり、18650バッテリーの充電やファームウエアアップデートに使用することが出来ます。

背面には 【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー 【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

おなじみのEleafのロゴプリント。

そして底面には

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

ASTERのロゴ入り。ベントホールは設けられていません。

上部には

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー 【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー 510スレット。コンタクトピンはスプリング式です。

Eleaf ASTERを使ってみる

写真を取っている段階で、事前情報無くぼけぇーっと写真を取っていてこれだけスリムなんだからバッテリー内蔵式だと思いこんでいました。

それだけ小さく感じるんですよ。

パフボタン5クリックしても電源ONにならないから焦りました。

そして、USB繋いで充電させてもうんともすんとも言わない。

「初期不良かよ!」いいえ違います。

本機は18650バッテリー使用のバッテリ交換式MODです。

これ、ヤラセでもなく演出でもなく真面目にやりました(汗)

18650バッテリーを入れるには

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

そこ部のくぼみに爪をかけてやってカバーを外します。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

カバーはマグネット式です。

この方式はWISMEC RX75 [過去のレビュー]でも同じような方式でした。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

カバーを外した別途用意した18650バッテリーを収納します。

+と-は中に書いてありますので間違いないように。

バッテリーのサイズとも比較して、本機がいかにコンパクトでスリムかわかると思います。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

18650は別体のバッテリーチャージャーで充電する以外に、本機でも充電することが出来ます。

充電の際は前面のUSB端子にケーブルを刺して充電します。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

パフボタン5クリック電源on/offです。

液晶画面を見てわかりますが、Eleaf共通の表示です。

スペック的にもメニュー的にもiStick Picoと共通になりますので、使い方はiStick Picoのレビューをご覧ください。

また、同様にカスタムロゴを入れることも出来ます。こちらも合わせてどうぞ。

→ 【テクニカルMOD】「iStick Pico」(Eleaf)レビュー
→ 【MOD】Eleaf iStick Picoにオリジナルロゴ、カスタムロゴを入れよう

Eleaf ASTERにアトマイザーをセットする

さて、使用するにあたりアトマイザーをセットするわけですが、アトマイザーとの見た目のマッチングはどうでしょうか?数種類のせてみました。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

→NautulusX ノーチラスX [レビュー記事]

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

→Nectar micro Steel [レビュー記事]
【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

→taifun GT3[レビュー記事]

うん。長いのでも短いのでも合いますね。

長いアトマイザーをつけると倒れそうな感じはありますが、バッテリーが入っていて重心は下にあるので簡単に倒れることはありません。

もちろん、大き目のMODよりは倒れやすいから注意はしたほうが良いですよ。

大きさ比較

小型サイズのMODと比較してみます。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー 【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

ペンタイプよりは太いのはもちろんですが充分スリムなのがわかりますね。

Eleaf ASTERはのまとめ

大人気でみんな持ってるiStick PICO。

ルックスもですが、性能的にも良いため大ヒットになった商品です。

そのガワ違い。みんな持っているから嫌だなーって方にもオススメです。

コンセプトとしてiStick PICOはバッテリーの蓋を上に出してでも本体の高さを抑えたい設計思想。

対してASTERは高さは出してもよりスリムにしたい設計思想です。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

デザイン的にも違いますよね。

iStick Picoはカジュアルな印象だけど、ASTERは上品。ちょっとスペーシーな感じもするけど上品がしっくり来ます。

あとは、アトマイザーを選ばないのもポイント。

23mm以上のアトマイザーは物理的にのせられないPicoに対し、物理的には何mmまでも載せられます。

もちろん、ルックス的には細身なので、22mmがベストバランスだとは思います。

【テクニカルMOD】ASTER「アスター」(Eleaf イーリーフ)レビュー

性能は同様なのでこの辺のポイントで選んでみてはどうでしょうか?

持ってみると思った以上にスリムでびっくりしますよ!

Eleaf ASTERはどこで買えるの?

購入はこちらから!!

→ Eleaf iStick ASTER TC 75W Mod Kit  [Health cabin]

投稿者プロフィール

Hiro
Hiroブログ管理人
電子タバコにハマり、散財を続ける当ブログの管理人。

元々カスタマイズすることが好きなため、ガジェットとしても楽しむことができるVAPEに深くのめり込む。まだまだ初心者、日々勉強中です!
スポンサーリンク
ブログ村ランキング


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. y.taq より:

    いつも読んでます!
    自分もASTER黒を愛用してるのですが、パフボタンが斜めに設置されていて細身のボディなので自然に握れるところが良いなと思いました。
    ピコもいいけど、こっちも良い!

    • Hiro より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。

      握り心地やパフボタンを押してから吸うまでの感触はPicoよりも良いと思います。
      スリムなので、手の小さな方や女性などはこちらのほうが自然に持てる印象です。

      そつなくバリエーションを増やしてくる所がEleafニクいですよね!