Vape Fuel Japan新作リキッドレビュー|PistachioとCitrus Mixの2種類

Vape Fuel Japan新作リキッドレビュー|PistachioとCitrus Mixの2種類

Vape Fuel Japan(ベイプフューエル ジャパン)の新作リキッド、Pistachio「ピスタチオ」とCitrus Mix「シトラスミックス」のレビューです。

詳細をレビューしていきます。

今回のレビュー内容

  • Vape Fuel Japanの新作リキッド2種類の詳細

商品提供:ベプログshop

スポンサーリンク
べプログショップ

Vape Fuel Japan新作リキッドの詳細

Vape Fuel Japan新作リキッドPistachioとCitrus Mixの2種類の詳細

日本のリキッドブランド、VAPE FUEL JAPANが新作リキッド2種をリリースしました。

その2種とは

  • Pistachio(ピスタチオ)
  • Citrus Mix(シトラスミックス)

フレーバーがそのまま名前になっているので「何味なの?」と迷うことがなく、パッケージイラストもそのフレーバーを図案化しているので非常にわかりやすいのが特徴です。

こちらのリキッドを実際に吸ってみてレビューしていきます。

VAPE FUEL JAPANとは?

日本のリキッドブランド。もちろん国内生産です。

日本国内で製造する国産リキッドはFDA認証の原材料を用い、VG/PGは140カ国で採用されているUSPグレード(医薬品、食品、飲料に関する品質基準)を使用。

そして使用するフレーバー原料は化学物質安全性データシート(MSDS)を取得しており、「安心・安全」を目指したリキッドブランド。

国内においても、日本食品分析センターの成分検査をおこなっているとのことです。

現在までに18種類のリキッドをリリースするメーカーです。

スペック

生産国日本
内容量30ml
VG/PG70 : 30
ニコチン0MG ノンニコチン
主成分植物性グリセリン/プロピレングリコール/香料
ボトルチャイルドプルーフキャップ付きユニコーンボトル
ブランド公式サイトhttp://vapefueljapan.biz/

Vape Fuel Japan新作リキッドPistachioとCitrus Mixの2種類のスペック

使うのに便利なユニコーンボトルパッケージ、キャップにはチャイルドロック付きです。

パッケージラベルには商品詳細や注意事項などの記載があります。
消費期限については開封後1年以内とアバウトな表記で、ボトルやラベルには製造日は書かれていないので、いつまでが消費期限なのかわからないのが若干残念です。

Vape Fuel Japan新作リキッドをレビュー!

Vape Fuel Japan新作リキッドPistachioとCitrus Mixの2種類の感想

それではVAPE FUEL JAPANの新作リキッドを実際に吸ってレビューしていきます。

まずはじめにドリッパーで味わってから、RTAなど他のデバイスにも入れて吸っていきます。

Pistachio(ピスタチオ)の感想

Vape Fuel Japan Pistachio(ピスタチオ)

国産リキッドとしては珍しく「ピスタチオ」をモチーフにしたリキッドです。

甘さを抑えた香ばしいピスタチオ味が楽しめるリキッドとのことで、ナッツの風味をたのしめるりきっどになっているとのこと。

早速テイスティングしていきます。

香り

香りはそのままナッツの香りをたっぷり感じます。

ピーナツのような香ばしさが前面に出ている香りではなく、若干クリーミーさを感じる部分にピスタチオを感じますが、タバコ系リキッドの中でもナッツをタバコっぽさに使っているリキッドの香りにも似ています。

香りの印象としては「甘さも感じるナッツテイスト」というもの。

リキッドの色は若干クリーム色がかってはいるものの、透明に近い色合いです。

ちょうど良い甘みとナッツの香ばしさとクリーミーなニュアンス!

事前情報では「甘み抑えめ」ということでしたが、ドリッパーでダイレクトに味わうと程よい甘みを感じますので、全く甘みがないということではなくて、あくまで「控えめ」というもの。

ナッツのみのシングルフレーバーなので、ナッツのフレーバーを堪能できるのですが、フレーバーはそこまで濃くはなく、しつこいほどではありません。

上品な印象の「ナッツフレーバー」を感じることができます。

ピーナツフレーバーほど香ばしさが前面に出ておらず、若干ですが「バニカス系リキッド」で感じるようなクリーミーさをまとっているあたりにピスタチオっぽさを感じます。

低抵抗のドリッパーで吸うと程よい甘みとクリーミーなニュアンスのナッツを楽しめ、高抵抗RTAで吸えばより深くピスタチオのフレーバーを楽しめます。

RTAで吸うとピスタチオ特有のクセも程よく感じられますね。

バニラカスタードタバコ系リキッドのタバコっぽさを、ナッツっぽさにふったような仕上がりで、吸いやすいナッツフレーバーのリキッドです。

個人的には甘さをダイレクトに感じられるドリッパーで吸うのが気に入りました。

Citrus Mix(シトラスミックス)の感想

Vape Fuel Japan Citrus Mix(シトラスミックス)

柑橘系フルーツをミックスしたリキッドは、爽やかな柑橘の香りが楽しめるフレーバー。

香り

香りは柑橘系フルーツを感じるものですが、リアルな果物そのまま、というよりはフルーツラムネのようにわかりやすい香りです。

レモンとライム、というよりはオレンジに近いような香りの印象です。

程よい柑橘フレーバーに程よい甘みのリキッド!

柑橘の酸味を強く感じるものではなくて、程よい柑橘のフレーバーを感じられるリキッドで、香りの印象と同じく「フルーツラムネ」っぽいわかりやすい味わい。

レモンとライム、というと酸味を強く想像させる香りを思わせますが、やはりどちらかといえばオレンジやみかんに近いフレーバーです。

提供ショップの説明には「レモンとライム」と記載がありましたが、パッケージラベルを再度確認すると「オレンジ」っぽいものが大きくデザインされているので、メインはオレンジで、レモンとライムはアクセントに使われているのでしょう。

フレーバーはあまり濃くはなく、漂うようにに感じられ、それに合わせた程よい甘みで、全体的に上品な印象ですね。

ガツン!と柑橘系フルーツの酸味とインパクトのある味わいを求めると肩透かしですが、非常にナチュラルというか優しい味わいを求めるのであればアリだと思います。

まとめ

Vape Fuel Japan新作リキッドPistachioとCitrus Mixの2種類のまとめ

VAPE FUEL JAPANの新作リキッドは、どちらも程よい甘みと優しいフレーバーを感じられる仕上がりでした。

「濃くてわかりやすい味」を求めるユーザーには向きませんが、『程よく香りを楽しめるリキッド』を志向するユーザーには受け入れられる仕上がりになっています。

サイズは30MLのみですが、価格は2千円以下と比較的試しやすくなっているので、気になった方は試してみてはいかがでしょうか。

コメント