TARLESS ベースリキッド レビュー|国産最高レベルのコスパ!プルームテックやターレスの詰め替え用に!

TARLESS(ターレス)ベースリキッド レビュー

TARLESS(ターレス)ベースリキッドのレビューです。

国産最高レベルのコスパに優れた大容量ベース液!

ターレスプラスの詰め替えリキッドとして最適!
もちろん低温加熱式たばこ プルームテックにも使えます。

TARLESS ベースリキッドの特徴

  • 国産最高レベルのコストパフォーマンスを誇るベースリキッド
  • プルームテック用たばこカプセルに最適化!

詳細をレビューしていきます。

商品提供:ベプログshop

スポンサーリンク
べプログショップ
スポンサーリンク

TARLESS ベースリキッドの詳細

TARLESS(ターレス)ベースリキッド レビュー

ベプログオリジナル、人気のTARLESS(ターレス)からついにベース液がリリース!

VAPE上級者にも人気の「ファンタジーグリセリン」をベースに、ベプログが試行錯誤を繰り返して作り上げた国産ベースリキッドです。

ターレスシリーズといえば、プルームテック用たばこカプセルが使えることで大ヒット。

もちろん、TARLESSブランドのベース液ということで、プルームテック用たばこカプセルに最適化されています。相性抜群の配合に調整されているということですね!

そのため、TARLESS PLUSとの相性はもちろん、プルームテックのDIY(詰め替え)にも最適となっているんです。今までにないコンセプトのベース液ですよ。

3種類のスペック・フレーバー

TARLESS(ターレス)ベースリキッド レビュー

ベース液というと通常は「無味」味のないベースとなるリキッドな訳ですが、TARLESSブランドではユーザーの好みに合わせて3種類のスペックを展開しています。

  • 微煙
    煙量を極限まで抑えた!周りの人を気にせずこっそりと吸いたい方向け。
    TARLESS PLUSロングカートリッジで煙量を抑えて吸いたい時には最適!
  • 爆煙
    圧倒的煙量!爆煙で楽しみたい方向け。
    TARLESS PLUSショートカートリッジで爆煙を楽しんだり、ロングカートリッジで吸いごたえをより強くすることができます。
  • メンソール
    爽快感MAX!スーッとしたメンソールをお求めの方向け。
    TARLESS PLUSロング/ショートカートリッジのどちらとも相性抜群!

2種類はミスト量で選べるスペック。もう一種類は爽快感が楽しめるメンソールです。

VG:PGなど詳細スペックは非公開となっているわけですが、どのスペックもTARLESS PLUSに最適化されているものとなっており、上級者向けというよりは、気軽に楽しむたいライトユーザー向けとなっています。

TARLESS ベースリキッドは使いにくい?

TARLESSベースリキッドは、大容量のコスパに優れたベース液です。

TARLESS(ターレス)ベースリキッド レビュー

そのため、通常のリキッドボトル(ユニコーンボトル)ではなく、ふにゃふにゃの点滴パックのようなパッケージで提供されます。

ファンタジーグリセリン愛好家にはおなじみのパッケージですね。

TARLESS(ターレス)ベースリキッド レビュー

そして、注ぎ口はユニコーンボトルのように先端が細くなっているタイプではなく、先の太いもので、このボトルから直接ターレスやプルームテック、またはアトマイザーなどにリキッドチャージすることは難しいです。

つまり、容器の移し替えが必要だということ。ちょっと面倒ですね…

TARLESS(ターレス)ベースリキッド レビュー

それを見越して、ベプログさんから移し替え用のユニコーンボトルも送ってもらいました。

ベプログオリジナルデザインのユニコーンボトルで、側面には容量の目安となるメモリがふってあるタイプ。使いやすそうなユニコーンボトルです。

TARLESS(ターレス)ベースリキッド レビュー

なのですが… TARLESSベース液とボトルの注ぎ口が同じぐらいのサイズなので、移し替えの時にベース液が漏れてしまいそうです。これは、移し替えしたことがない人のセレクト..なのかな…?

簡単に移し替えるならば、60MLボトルなど口の太いボトルを用意した方が良さそうです。

仕方なく今回は、口が太く繰り返し使えるメタルボトルを用意しました。

この製品は、以前レビューしたことがあるもので、以来ずっと愛用しているタイプ。
繰り返し使えるので、コスパにも優れていますし、ルックスも良いのでオススメです。

TARLESS(ターレス)ベースリキッド レビュー

このように、直接パッケージを使うことができないので、移し替えが必要で若干面倒です。

もし、TARLESSシリーズに最適化されているという部分さえ気にしなければ、超大容量ボトル入りのシンプルフレーバーリキッドもおすすめです。

コスパもこっちの方が良いですね!

できれば大容量ユニコーンボトルで提供してもらえると使いやすいんですけどね。

TARLESS ベースリキッドの味は?

TARLESS(ターレス)ベースリキッド レビュー

ベース液に味もクソもあるか!?ということはさておき、ざっくりと吸った感想を。

  • 微煙
    PG比が高いためか、ミストが少なくすっと消える。
    味はほぼない。甘みも少なめ。たばこカプセル向け。
  • 爆煙
    VG比高め?微煙タイプより若干ミストが多いが、そこまで多くはない。
    TARLESSシリーズに最適化されているので、そこまで硬くはない。
    供給不足の心配はなし。微煙タイプより若干甘みがある
  • メンソール
    爽快感だけでなく、メンソールの味がしっかりする(香り)
    逆にキック(清涼感)は弱め。辛味も少なく吸いやすい。
    フレーバーが強めで、清涼感弱め。

使いやすく吸いやすいように配合が研究されていると感じました。

特に、TARLESSシリーズで、たばこカプセルを使うユーザー向けに最適化されているので、プルームテックの代わりにTARLESSを使っている方には抜群の相性だと感じました。

逆にいえば、たばこカプセルユースではなく、リキッドの代わりにはなり得ません。

フレーバー(香料)を足してリキッドとして楽しむならば、もっと安くて大容量のベース液がありますから。あくまでターレスシリーズでプルームテックのたばこリフィル用として使い勝手の良いベース液です。

まとめ

正直なところ、パッケージングがイマイチです。

直接リキッドを注げないので、移し替えが必須。商品のコンセプト的にプルームテックのたばこカプセルを使うライトユーザー向けの製品なので、使いやすさにはこだわって欲しかったですね。

正直120mlサイズにして、大容量ユニコーンボトルパッケージの方が良いのでは?

ただ、移し替えが全く苦にならないユーザーにとっては、コスパに優れていて良いですね。

不満点はボトルのみで、ベース液自体には満足です。

特にTARLESS PLUSでたばこカプセルを使うユーザーであれば、このベース液にしておけば間違いない!と太鼓判です。

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?