【HiLIQ hi-SALT 新リキッドレビュー】Wild SoulとBumble Beeが新発売

【HiLIQ hi-Salt 新リキッドレビュー】Wild SoulとBumble Beeが新発売

HiLIQ(ハイリク)のVAPEリキッド、hi-SALT「ハイソルト」に2つの新しいリキッドが発売されました。

hi-SALTは人気のリキッドシリーズ、HiLIQの優れたコストパフォーマンスはそのままに、紙巻きたばこに近いキック感を得られると評判で世界的に流行しているニコチンソルトを使ったリキッドです。

このリキッドの特徴

  • ニコチンソルトを含んだフレーバーリキッドシリーズ 新作2種類
    Wild Soul キャラメルとバニラとコーヒー味
    Bumble Bee 駄菓子のガムのフレーバー

hi-SALTシリーズがリリースされた時にリリースされた5種類とベース液に続いて、矢継ぎ早に新作がリリースされていることからも、このシリーズが好評であることは容易に想像できます。

HiLIQさんが最も力を入れているシリーズといっても過言ではありません。

早速レビューしていきます。

スポンサーリンク
べプログショップ

詳細

【HiLIQ hi-Salt 新リキッドレビュー】Wild SoulとBumble Beeが新発売

HiLIQがリリースするニコチンソルトリキッドシリーズがhi-SALTです。

冒頭でも触れた通り、このシリーズは人気リキッドで、既に5つのフレーバーとベース液がリリースされています。ニコチンソルトなどについてはこちらの記事で詳細を説明していますので合わせてご覧ください。

大雑把に説明すると、普通のニコチンよりも紙巻きタバコのような吸い心地を実現したニコチンになります。そのリアルなキック感から、世界的に流行しています。

新たなフレーバーは2種類「Wild Soul」「Bumble Bee」

出典:HiLIQ

今回リリースされたフレーバーは2種類です。

hi-SALTシリーズに共通性のあるパッケージデザインが特徴的ですね。

この2種類ですが、1つは人気リキッドの名前違いで名前をリニューアルしてWILD SOULとなっているようです。パッケージは可愛らしいオバケ、ワイルドソウル。ただし、リニューアル前の名前でも販売が継続されているので、ニコチンソルト版がWILDSOULと考えて良さそうです。一緒の名前でも良かったのでは?と思ってしまいますね。

対してBumble Beeは全く新しいフレーバーです。説明には「懐かしさを感じる駄菓子のガムのフレーバー」と書かれていますが全く想像がつきません。ハチのイラストが描かれているのと何か関係があるのでしょうか。

元ネタとなっているのは、中国などではメジャーな駄菓子屋系チューインガム「大大泡泡卷」だということです。日本人にはあまり馴染みのないものですね。

スペック

生産国China
内容量30ml
VG/PG50/50
ニコチン20MG , 30MG , 40MG
主成分植物性グリセリン/プロピレングリコール/香料
ボトルチャイルドプルーフキャップ付きユニコーンボトル
ブランド公式サイトHiLIQ

【HiLIQ hi-Salt 新リキッドレビュー】Wild SoulとBumble Beeが新発売

hi-Salt「ハイソルト」シリーズ新作2種類のレビュー!

レビューはPODデバイスで行います

EasyVAPE TARLESSレビュー

今回のレビューもPODデバイスで行います。

HiLIQさんの方でもPODデバイスを推奨しており、PODデバイスでも味が楽しめるようにチューニングされていますね。ちなみにHiLIQ推奨デバイスはVaporesso Renova ZEROになっています。味の良さに定評のあるデバイスですね。

しかし、筆者はこのデバイスを使い続けておらず、PODデバイスはトップエアフローで漏れず、カートリッジが比較的安価なEasyVAPE TARLESSを使用していますのでこちらのデバイスを使用してレビュー致します。

Wild Soul ワイルドソウル

パーフェクトなバランスでミックスされたキャラメルとバニラとコーヒーが複雑な美味しさのハーモニーを生み出しています。その秘密は隠し味にタバコ味が配合されています。程よい酸味と甘さを両立させたフレーバーです。

大人気の複雑タバコ系リキッド、great spiritが名前をリニューアル。 Wild Soulとして新登場!!!

HiLIQ hi-Salt Wild Soul ハイリク ハイソルト ワイルドソウル

WILD SOULはHiLIQ Great Spiritと同じ味ということなので、このニコチンソルト版となっているようです。

パッケージデザインは全くの別物ですね。上品なデザインから一転して、キュートなオバケが描かれています。パッケージデザインで印象がだいぶ変わってしまいますが、確かに香りは同じに感じますね。甘い香りで、バニラとキャラメルが強く濃厚な印象。甘さをたっぷり感じる香りで、コーヒーっぽさも感じます。

リキッドの色も同じように茶褐色に色づいています。

吸います!

そのままの味わい!Great Spiritのニコチンソルトバージョン!

フレーバーはそのままですね。HiLIQの方でも名前をリニューアルとアナウンスしているので当然なのですが、フレーバーはそのままです。これにニコチンソルトを添加したものと考えて良さそうです。

HiLIQに問い合わせてみたところ「フレーバーは全く同じです」との回答をいただいていますので当然と言えば当然です。

グレートスピリットを愛用していて、ニコチンソルトベース液を自分で添加するのが面倒なユーザーにはもってこいですね。

ただし、味はそのままなのですが、やはりニコチンソルトの満足感がしっかりしているので、ワンランク上の満足感を感じます。やはり通常のニコチンよりも紙巻きたばこに近いキック感を感じます。

若干のピリピリ感を口の中、特に舌に感じるので、全く味に影響がないわけではないのですが、辛みなどの雑味は抑えられているので味わいをしっかりと楽しみながらも、ニコチンのキック感を楽しむことができます。

そしてPODデバイスでもしっかりと味を楽しめました。味の面では不利なデバイスですが、全く問題なく味わえるのも嬉しいポイント。

HiLIQの中でも人気のフレーバーをニコチンソルトリキッドとしてリニューアルした人気間違いなしのリキッドです。

Bumble Bee バンブルビー

どこか「懐かしさ」を感じる、昔懐かしい駄菓子のガムのフレーバーです。甘すぎずほんのりまったりした味わいで吸いやすいリキッドです。

HiLIQ hi-Salt Bumble Bee ハイリク ハイソルト バンブルビー

BUMBLE BEEは駄菓子屋のガムフレーバー、説明を聞いただけでは漠然としていて味の想像が全くつきませんよね。パッケージイラストがヒントなのか?ハチのイラストだけにハチミツ味?

それではまずは香りです。ラムネっぽい香りです。香りはかなり強く、パッケージを開けるとあたりにラムネっぽい香りが漂います。若干のバナナっぽさもあり。

吸います!

ラムネ&バナナ!甘くて美味しい駄菓子屋フレーバー!

ラムネっぽさとバナナっぽさが混在する優しい味。

甘さは控えめなのですが、バナナっぽさが濃厚さを感じるので物足りなさは感じません。しかし、後味に残るほど甘味は強くありません。

ラムネはラムネですね。そこまで強くはなく、清涼感もありません。

確かに駄菓子屋のガム、2つに割れる10円ガムっぽさを持っていますが、ニコチンソルトで満足感を感じのおかげかチープさは感じません。元ネタが中国でしか売ってない駄菓子屋系ガムなので日本人にはあまり馴染みがない味ですが、元ネタがわからなくても十分楽しめるフレーバーです。

シンプルですが、チープではない。

悪くないというより美味しいです。ノンニコチンリキッドを愛用する筆者としては、ニコチンなしバージョンも欲しいと思えるぐらいおいしいリキッドでした。

まとめ

【HiLIQ hi-Salt 新リキッドレビュー】Wild SoulとBumble Beeが新発売

WILD SOULは既存の人気フレーバーのニコチンソルトバージョンで、今までに愛用していた方はもちろん、これから試してみたい方も納得できる完成度を感じます。

全く新しいBumble Beeフレーバーは、駄菓子屋のガムをモチーフとしながら、チープさは感じない仕上がり。

人気のhi-SALTシリーズの新作2フレーバーはどちらもおいしいフレーバーでした。

コメント