WISMEC

【WISMEC SINUOUS SOLOレビュー】22mmサイズのチューブ型スターターキット!

この記事は 約9分で読めます。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

WISMEC(イーリーフ)のVAPEスターターキット、SINUOUS SOLO「シニュアス ソロ」のレビューです。

AMOR NS PROクリアロマイザーをコンパクトに携帯可能なシステムに。新たにデザインされた22mmチューブタイプレギュレーテッドSINUOUS SOLOをキットにしたチューブタイプスターターキットです。

このスターターキットの特徴

  • 22mmサイズ!2,300mAh内臓のシンプルなチューブ型テクニカルMOD
  • MTLとDL、両方に対応するクリアロマイザー

詳細をレビューします!

商品提供:VapeSourcing

 

 

スポンサーリンク
べプログショップ

WISMEC SINUOUS SOLOの詳細

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

WISMECのチューブタイプスターターキット、SINUOUS SOLOです。

WISMECのシリーズ『SINUOUS』にシンプルな円筒形のチューブタイプバッテリーが仲間入り。
今までには25mmサイズのボディーに着脱可能なスリーブを装備したSINUOUS SW、スリムな18650シングルバッテリーのSINUOUS P80、18650デュアルバッテリーのSinuous RAVAGE230などが発売されてきました。

シリーズとは言いますが、デザインや機能性に統一感がないと感じます。

これは同じデザイナーが手がけたているからシリーズなのか?それともWISMECの中で別のラインナップと住み分けされているのかは明らかになっていません。

初期のSINUOUS製品には”design by USA”と書かれていたので、WISMECの製品を多数手がける”Jaybo”氏とは異なるデザイナーが手がけているのでしょう。

ユーザーとしては、同じような名前で語尾だけ違うラインナップは名前が覚えずらいのであまり歓迎できるものではないと感じます。もっとわかりやすいネーミングを切望します。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

キットに付属のAMOR NS Proアトマイザーは新しく設計されたものではなく、WISMEC CB-80など今までに発売された従来の製品に付属していたものになります。

既存製品なので、従来のコイル規格であるWS headを搭載。

つまり、今回のキットはこのAMOR NS Proのデザインと大きさに合わせて、SINUOUS SOLOバッテリーのみを新規で設計したものということです。

シンプルな操作性と機能、バッテリー容量に余裕がありながら円筒形のコンパクトなバッテリーをセットすることで、システム全体として携帯性を重視したスターターキットです。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

出典:WISMEC

構造はこの通り。SINUOUS SOLOバッテリーと、AMOR NS Pro クリアロマイザーが完全別体になるセパレートタイプです。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

22mmサイズのAMOR NS PROアトマイザーをマウントしながらも、片手に収まるコンパクトなサイジングが魅力です。

メカチューブなどで22mmサイズを扱ったことがあるユーザーであればそのサイズ感がわかるのではないでしょうか。

すごく小さい!とは言えないけど、でかいとも言えない。中途半端といえば中途半端ですが、22mmサイズをマウント可能なバッテリーとしては、かなりコンパクトな部類に入る製品であると思います。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

出典:WISMEC

カラーバリエーションは全5色。色によって模様が違うのが特徴、正確にはRedとSilver、DazzlingとBlackが同じ模様です。Whiteだけプリントで、他のカラーはエンボスのようです。

Red / White / Dazzling / Silver / Black

 

WISMEC SINUOUS SOLOのパッケージ開封

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

概要を確認し終えたところでパッケージを開封していきます。

箱のデザインはWISMEC従来のもの。前面にはWISMECロゴにSINUOUS SOLO製品ロゴ、そして製品の写真がプリントされています。背面には内容品のインフォメーションが入ります。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

中国製VAPEデバイス定番の偽造防止スクラッチ式セキュリティーコード入りのステッカーはパッケージ側面に貼られていました。このステッカーには製品のシリアルナンバーもプリントされています。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

外のスリーブから、内箱を取り出して開封すると中にはクッション材に保護されて本体が収納されています。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

内容品一覧

  • WISMEC SINUOUS SOLO バッテリー
  • WISMEC AMOR NS Pro アトマイザー
  • プリメイドコイルWS04 1.3ohm head
  • プリメイドコイルWS0-M 0.27ohm head
  • micro USBケーブル
  • ユーザーマニュアル(日本語)
  • アトマイザースペアパーツ(Oリング一式、ガラスチューブ)

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

SINUOUS SOLOバッテリーと、AMOR NS PROアトマイザーにはそれぞれにユーザーマニュアルが付属しますが、そのどちらにも日本語の項目があり、日本のユーザーにもわかりやすい配慮がされています。

多少言葉遣いがおかしい箇所が散見できますが、項目がないよりは断然良いでしょう。

 

WISMEC SINUOUS SOLO テクニカルMODの詳細

まずは新規でデザインされたSINUOUS SOLOバッテリーから見ていきます。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

SINUOUS SOLOはコンパクトサイズの内臓バッテリーレギュレーテッド。2,300mAhのバッテリーを内臓し、ダイレクト出力と定電圧出力を自動で切替、複数の回路保護機能を備えています。

シンプルなワンボタンMODですね。いかにもスターターキット付属のバッテリーというルックスですが、汎用性のある22mmサイズなので、付属アトマイザー以外のRBA(リブルタブル)なども乗せて使うことができる汎用性が魅力です。

サイズはH 90φ22mm、21700バッテリーより少し大きな直径と長さぐらいのコンパクトなサイズが魅力ですね。

スペック

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

出典:WISMEC

サイズH 90φ22mm
重量72.5g
モードBypass(0.1~0.79ohm) / 定電圧出力(0.8-3.0ohm)(コイル抵抗値によって自動切替 最大出力40W)
抵抗値範囲0.1 – 3Ω
スレッド510(スプリング)
充電ポートmicroUSB(2Aクイックチャージ対応)
バッテリー2,300mAh (内蔵)
保護機能
  • 過充電保護
  • 過放電保護
  • 自動カットオフ(10秒)
  • ショートサーキット保護
  • 過電流保護
公式サイトhttp://www.wismec.com/product/sinuous-solo-with-amor-ns-pro/

 

 

本体のプリント

提供品はWhiteカラー。他のカラーはプリントではなく、溝(エンボス?)のような段差になっていますが、Whiteのみプリントが施されています。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

本体は半艶、マットとグロスの中間の質感で、模様の部分がゴールドカラーになっています。高級感は感じませんが、妙なチープさも感じません。プリントデザインはWISMECらしい直線をデザインしたもの。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

正面向かって、プッシュボタンの右側には製品名”SINUOUS SOLO”の文字。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

向かって左には”WISMEC”ブランドロゴが入っています。

 

アトマイザー搭載部

アトマイザー搭載部には510スレッドを採用。コンタクトピンは金メッキ仕様。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

スプリングコンタクトです。多くのテクニカルMODと同じ規格・仕様を採用しているので、付属アトマイザー以外の機種、もちろん自分でコイルを組むRBA(RDA,RTAなどのリブルタブル製品)を乗せて使うこともできます。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

本体の直径が22mmサイズなので、22mmまでのアトマイザーをオーバーハングせずに搭載することが可能です。

22mmアトマイザーを載せれば、携帯性に優れたコンパクトなシステムを構築可能。

 

ボタン

SINUOUS SOLOバッテリーの本体には1つだけ物理ボタンを備えています。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

アトマイザーを搭載する510スレッドのすぐそば、側面上部に大きなパフボタンを装備。ボタンの素材は樹脂製、WISMECの”W”の文字をモチーフにしたロゴが入った8角形形状のボタンです。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

ボタンの周囲にはLEDライトを装備。このLEDによって、電源のON/OFFやバッテリーの状態、そしてモードを知ることができます。詳細は「使い方」の項目に後述します。

 

充電用端子

バッテリー内臓モデルであるSINUOUS SOLOには、本体側面パフボタンの側にバッテリー充電用のmicroUSB端子を備えています。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

その端子の横には充電状態を表示するLEDランプを、パフボタンとは別に装備しています。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

充電中はLEDが点灯。クイックチャージ(2A充電)に対応しています。

バッテリーベントホール

安全性を考慮し、本体底にはバッテリーベントホールを装備。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

いざという時を考えると多少不安なサイズですが小さいホールが中央部に空いています。

 

AMOR NS Pro クリアロマイザーの詳細

付属のクリアロマイザーはカートリッジ式プリメイドコイルを採用するクリアロマイザー、AMOR NS PROです。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

このアトマイザーは、他のスターターキットにもすでに採用されている機種。詳細はそちらでレビュー済みですので、構造などの詳細はそちらでご確認ください。

【スターターキット】WISMEC CB-80 with AMOR NS Pro レビュー
WISMEC「ウィスメック」のVAPEスターターキット、 CB-80 with AMOR NS Pro 「シービー80」のレビューです。 18650シングルバッテリー対応のCB-60と、MTLからDLまで対応するWSコイルを採...

この項目では特徴のみを掻い摘んでお伝えします。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

スライド式トップキャップによるトップフィルの使い勝手の良さ、そしてボトムエアフローのエアホールにはMTL用の小さいエアホールを装備、スタンダードな構造のクリアロマイザーです。コイルにはWISMEC WS headを採用しています。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

付属のコイルは2種類。一つは既存の製品にも付属したMTLに特化したものですが、もう一つは今回の製品のために新規に製作されたもの。

メッシュコイルを内蔵する低抵抗、爆煙に特化したタイプです。

コイルバリエーション

  • WS01(0.2ohm 45-55W)
  • WS02 (0.25ohm 55-70W)
  • WS03 (1.5ohm 8-10W)
  • WS04 MTL(1.3ohm 8-14W)
  • WS-M (0.28ohm 30-60W)

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

コイルの内径がかなり違うのがわかります。用途の全く異なるコイルを使うことができるので、MTLからDLまで幅広い使い方のできるアトマイザー、というのが最大の魅力だと思います。

 

Eleaf iJust ECMの使い方

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

SINUOUS SOLOの操作は簡単です。基本操作は電源のオンオフと、パフ操作しかありません。

  • 電源ON/OFF  パフボタン5クリック
  • Vaping(ミスト発生) 電源ON時にパフボタンをプッシュ

使用したコイルの抵抗に応じて、自動的に適切な動作モードに切り替わります。モードを手動で選ぶことはできません。

  •  0.1~0.79ohm バイパスモード
  •  0.8-3.0ohm 定電力モード

また、このLEDインジケーターはバッテリーインジケーターとしても機能します。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

出典:WISMEC

色ではなく、LEDの点滅具合によってバッテリーの残量(電圧)を表示。若干わかりにくいですが、インジケーターがついていないよりは随分マシです。

 

WISMEC SINUOUS SOLOを使った感想

正直言ってとりわけ特徴がない、というスターターキットですね。

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

既存アトマイザーのためのシンプルなチューブタイプレギュレーテッドを後付けしたキットなので致し方ない感想かと思いますが、だからと言って劣っている部分はありませんので悪しからず。

まずはAMOR NS PROですが、これは過去のレビューでも触れている通り。ざっくりいうと『普通のクリアロマイザー』です。

しかし、WISMEC WS headという、WISMECクリアロマイザーの多くに採用されているコイルを採用しているので、入手性もよく、バリエーションも豊富です。

そして、今回は新開発のメッシュコイルWS-Mを装備。よりDLユースでの使用に特化しています。。

使ってみるとそれなりのミスト量で楽しむことができます。VG MAXのリキッドでもちゃんと供給が追いつきますし、それでいて粘度低めのリキッドでも漏れることがないのが嬉しいですね。

味もなかなか良いと思います。

ただ、マルチコアのメッシュコイルほどミスト量は出ないので『程よいミスト量』程度です。それは抵抗値からもわかると思いますが、AMOR NS PROはエアホールの仕様上、ドローをスカスカにはできないのでちょうど良いのではないかと思います。

 

SINUOUS SOLOバッテリーは、十分なバッテリー容量と汎用性の高い22mmサイズというのは評価できるポイントです。

WISMEC SINOUS SOLOレビュー(ウィスメック シノウス ソロ)

そのまま使うのも良し。写真のように他のアトマイザーを乗せても良し、だと思います。

22mmサイズなので、付属品以外のアトマイザーを乗せて使うことができる汎用性が魅力ですね。もちろん、多くのレギュレーテッドのように可変ワッテージはついていないのですが、シンプルなモードと、保護機能さえついていれば!という人には、携帯性に優れたバッテリーとして使えると思います。

提供品はカラーがホワイトなので合わせずらいですが、ブラックやシルバー、レインボーカラーは合わせやすいと思いますよ。

 

WISMEC SINUOUS SOLOのまとめ

WISMEC SINUOUS SOLOレビュー(ウィスメック シニュアス ソロ)

汎用性の高い22mmサイズのチューブタイプスターターキット。

少しだけ個性的なデザインに、卒なくまとめた機能性を搭載しました。ユニークさはありませんが、安定感を感じる「優等生」的な機種だと思いました。そういう意味ではWISMECというよりはEleafっぽい製品だとも言えるのですが、同系列の会社ですからそんなこともあるでしょう。

初めてのVAPEデバイスはもちろん、熟練者の携帯用コンパクトデバイスとしても重宝するのでないでしょうか。

通販はこちらから!

→ Wismec SINUOUS Solo Kit 2300mAh With Amor NS Pro Tank [VAPE Sourcing]

商品購入サイトはこちら

3000円以上購入送料無料です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スターターキット
スポンサーリンク
べプログショップ
VAPE Circuitをフォローする
VAPE Circuit|初心者のための電子タバコ レビューブログ