Eleaf Pico COMPAQ レビュー|人気デバイスがPODに進化!?メッシュコイル爆煙ユース!

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

Eleaf(イーリーフ)のVAPEスターターキット、Pico COMPAQ「ピコ コンパック」のレビューです。

あの人気シリーズから、ついにPODデバイスが登場!
デザインコンセプトを引き継ぎ、PODカートリッジを内蔵したスターターキットです。

詳細をレビューします。

商品提供:ベプログshop

スポンサーリンク
べプログショップ
スポンサーリンク

Eleaf Pico COMPAQとは?

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

EleafのPODデバイス、Pico COMPAQ「ピコ コンパック」です。

人気シリーズからついにPODデバイスが登場です!

Pico(ピコ)シリーズのルックスそのままに、PODカートリッジのスターターキットに。

Eleaf Pico COMPAQ0の特徴

  • Picoシリーズ共通のルックスは手にフィットするデザイン
  • 18650バッテリー交換式で最大60W出力のハイパワーPOD
  • 0.4Ωメッシュコイル専用!爆煙ユースのデバイス

まずは製品の特徴から確認していきましょう。

Picoシリーズ共通のルックスは手にフィットするデザイン

出典:Eleaf

Eleafの人気シリーズ、Pico(ピコ)シリーズのルックスそのままの、PODデバイスです。

特徴的なバッテリーキャップデザインはシリーズ共通ですね!
さらにはラウンドシェイプになったことで、より手にフィットする形状になりました。

18650バッテリー交換式で最大60W出力のハイパワーPOD

出典:Eleaf

PicoシリーズのMODと同じくバッテリー交換式。汎用性の高い18650です。

出典:Eleaf

さらにはPODデバイスとしてはかなりハイパワー、最大60W出力を実現しました。

0.4Ωメッシュコイル専用!爆煙ユースのデバイス

出典:Eleaf

コイルはEleaf GTコイルに対応しています。

Eleaf Pico COMPAQのコイル

  • GTL 0.4Ω Coil(Kanthal Mesh , 20-30W)

付属するのは新開発の低抵抗コイルです。

また、コイルがiJust AIOなどと共通なので、GT Coil headであれば流用可能です。

カラーバリエーション

出典:Eleaf

全4種類のバリエーションが用意されています。

Eleaf Pico COMPAQのカラーバリエーション

  • Gradient Purple グラディエントパープル
  • Carbon Silver  カーボンシルバー
  • Gold Ripple ゴールドリップル
  • Carbon Black カーボンブラック

パネル部分のテクスチャーも異なるバリエーションです。

スペック

出典:Eleaf

サイズH 89× W53.5× D31.5mm
重量120g
出力1w – 60W
リキッド容量3.8ml
リキッドチャージPODサイドフィル
エアフローボトムエアフロー(調整不可)
コイルプリメイド交換型
充電ポートUSB-C(5V 2A)
バッテリー18650バッテリー交換型
保護機能
  • バッテリー過充電保護
  • バッテリー過放電保護
  • 過電流保護
  • 自動カットオフ(10秒)
  • ショートサーキット保護
  • バッテリー逆挿保護

パッケージ・内容品

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

内容品一覧

  • Eleaf Pico COMPAQ バッテリー本体
  • Eleaf Pico COMPAQ PODカートリッジ
  • GTL 0.4Ω Coil ×2
  • USB-C 充電用ケーブル
  • ユーザーマニュアル&ワランティーカード(一部日本語表記あり)

Pico COMPAQの詳細

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

Eleafの人気シリーズ、Pico(ピコ)シリーズのデザインをベースにしたPODデバイスです。

COMPAQと言えば、パソコン。懐かしい。HPに吸収されたんでしたっけ?
全く関係ないですが、何故コンパックなのだろうと。

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

シリーズとして共通性を感じるデザインでありながら、PODデバイスとして洗練されたデザインを構築しています。ラウンドフォルムで手に馴染むデザインです。

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

手に持ってみるとかなり大型サイズであることがわかります。

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

左:iStick PICO 中:iStick PICO 21700 右:Pico COMPAQ

PicoシリーズのテクニカルMODと比べてみると、18650バッテリーのiStick PICOよりもだいぶ大きく、iStick PICO 21700よりも一回りほど大きいです。

Pico COMPAQのサイズ:H 89× W53.5× D31.5mm

特に厚みが分厚く、かなり大きく嵩張るように感じました。

Picoは元々「1兆分の1」を表す単位から命名された物で、「小さい」ことが美徳だったはずですが…シリーズを追うごとにバッテリーキャップ部分さえ共通だったらなんでもあり的なことになってしまった気がします。

ただ、市場のニーズ的に『爆煙ユースのコンパクト・バッテリー交換・可変ワッテージPOD』を望む声が多い(特にアメリカ市場?)のか、同じようなジャンルの製品が他メーカーからも次々リリースされています。売れるのでしょう。

バッテリー

バッテリースペック
  • 容量:18650バッテリー交換型
  • 出力:1w – 60W
  • パフ操作:マニュアルパフ
  • 充電ポート:USB-C(2A)
  • 保護機能:
    • バッテリー過充電保護
    • バッテリー過放電保護
    • 過電流保護
    • 自動カットオフ(10秒)
    • ショートサーキット保護
    • バッテリー逆挿保護

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

ボタンは全て液晶画面と同じ部分に集約されています。

  • パフボタン
  • サブボタン( + , – )

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

PicoシリーズのPODだと、サブボタンがボトムに配置されていたりしてデザインにこだわりを感じますが、Pico COMPAQは実用性を重視したのでしょう。

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

ちなみにモードはVWのみ。機能はかなりシンプルです。

  • POWER  ワッテージモード(VW)

PODなので不要な機能は省き、簡単に使えるようにしたのだと思います。

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

バッテリーキャップはスクリュー式…ではなく90度ロック式です。
凸凹を合わせてくりっと90度回すだけでロックできます。

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

キャップとバッテリー収納部にはプラス・マイナスと収納方向の記載あり。
保護機能では「バッテリー逆挿保護」が備わっているので、仮に収納方向を間違えても安全対策が取られています。

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

ボトム部分にはバッテリーベントホール有。

バッテリーベントホールとは

電池は過電流などによりバッテリーへの負担がかかるとガスを発生させます。

何故この穴が必要かといえば、その際にベントホールからガスが逃げられるようにベントホールが必要です。

このようにベントホールが空いていないと、噴出したガスが内圧が高まり、ある一定の圧力にまで達すると逃げ場がないことによって炸裂(爆発)してしまいますので、そのような事故を防ぐための安全性に配慮した仕様です。

バッテリー側だけがホールになっているのですが、一列に連なったようになっているのはデザイン性を考えてのことなのでしょう。

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

ボタン部分には収納したバッテリー充電用のチャージポートを備えています。

充電スペック

  • チャージポート:USB-C
  • 充電電流:2A

2Aクイックチャージに対応しています。

POD

PODスペック
  • リキッド容量:3.8ml
  • 素材:不明
  • マウスピース:POD一体型(交換不可)
  • リキッドチャージ:サイドフィル(ゴムキャップ)
  • エアフロー:ボトムエアフロー(調整可)
  • コイル:プリメイドコイル交換型

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

Pico COMPAQには、マウスピースを汚れから保護するカバーキャップ付きです。

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

カバーキャップはチェーンで本体に接続できるので、無くす心配がありません。

個人的には嵩張るので、キャップはつけないで使いましたが、持ち運び時にホコリや汚れからマウスピースを守りたい方には良いと思います。

ただし、チェーンは華奢で壊れやすそうなので、過度な過信は禁物です。

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

PODカートリッジと本体にマグネットが搭載、磁力によってロックするタイプです

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

マウスピースはPOD一体型で交換不可です。ラウンドスクエアータイプ。

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

リキッドチャージはPOD側面から。ゴムキャップで漏れを防ぎます。

PODカートリッジは基本使い回しですが、複数欲しい場合にも購入可能です。

3つセットなので、リキッドを変えたいときにも便利です。

プリメイドコイル

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

Eleaf GT Headは差込式コイル、交換が簡単です。

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

付属コイルは1種類で、Pico COMPAQに合わせて新設計されたメッシュコイルです。

  • GTL 0.4Ω Coil(Kanthal Mesh , 20-30W)

GT Headであればその他のコイルも使うことはできますが、このデバイスにはドロー調整機能が備わっていないのでより抵抗値が低いコイルとのマッチングはあまり良くありません。

RBAユニットも現段階ではないので、このコイル専用だと思った方が良いでしょう。

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

味は「想像を超えない」と言いますが、いい意味でニュートラル…というか普通というか。
抵抗値の割には推奨ワッテージが低いことからも分かる通り、爆煙タイプのメッシュコイルとしては「省エネ型」です。

電力もリキッド消費も少ないのは良いのですが、ミスト量も味わいも若干物足りません。

GT Headの筐体サイズ的にはこのぐらいが限界なのか?

Pico COMPAQの使い方

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

  • 電源ON/OFF …パフボタン5クリック
  • 出力調整 …電源ON時にサブボタンで操作する
  • サブボタンロック …電源ON時にサブボタン2つを同時長押し
  • 液晶画面反転 …電源ON時にパフボタンとマイナスボタンを同時長押し
  • パフカウンタリセット …電源ON時にパフボタンとプラスボタンを同時長押し

感想とまとめ

Eleaf Pico COMPAQ(イーリーフ ピコ コンパック)レビュー

Picoシリーズ好きなら買い!?プリメイドコイル専用のバッテリー交換型PODデバイス!

VAPEデバイス界隈の流行りを抑えたスペック!

可変出力・プリメイドコイル交換式に加えて、18650バッテリーを搭載した爆煙スペックのハイパワーPODというジャンルの製品です。

そのスペックを考えれば、Picoシリーズとしてはかなり大型なサイズも許せる?稼働かは各ユーザーの判断に委ねましょう!個人的にはでかいと思いますが、同ジャンルの製品としては標準的なサイズだと思います。

楽で、しかもバッテリー寿命を過ぎても使い続けられるデバイスであることは確かです。

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?