Artery Cold Steel AIO レビュー|テクニカルMOD並みのスペック!多機能POD MOD!

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

Artery(アーテリー)のVAPEスターターキット、Cold Steel AIO「コールドスチール エーアイオー」のレビューです。

テクニカルMOD並みに充実したモード・機能を備えたPODデバイス!
シングルバッテリー仕様で末長く使える!重厚感のある仕上がりも魅力です!

詳細をレビューします。

商品提供:ベプログshop

スポンサーリンク
べプログショップ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Artery Cold Steel AIOとは?

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

ArteryのハイスペックPOD、Cold Steel AIO「コールドスチール エーアイオー」です。

アーテリーはNUGGET GTに続いて、PODデバイスのハイスペック化に注力しています。
というのも、前作の評価が好調なのでしょう!

アダプターで通常のテクニカルMODにもなるのも受け入れられている理由でしょう。

そして本作は、シングルバッテリーハイスペックPODです。

Artery Cold Steel AIOの特徴

  • テクニカルMOD同等の性能とスペックを持ったPODデバイス
  • シングルバッテリー交換式(21700/20700/18650)
  • 爆煙スペックのビックサイズプリメイドコイル XP
  • 510アダプターでテクニカルMODとしても使えます!

それでは、Cold Steel AIOの詳細を見ていきましょう。

テクニカルMOD同等の性能とスペックを持ったPODデバイス

出典:Artery

POD MODを超えたフルスペックがCold Steel AIOです。

可変出力だけでなく、温度管理やカーブモードを備えた高性能・ハイスペック。
もはやテクニカルMODと何の遜色もありません。

シングルバッテリー交換式(21700/20700/18650)

出典:Artery

そして、汎用性の高い3種類のバッテリー(21700/20700/18650)に対応。

これは最早テクニカルMODです。PODデバイスを超えた存在にまで進化!

510アダプターでテクニカルMODとしても使えます!

出典:Artery

スペック的にはテクニカルMODと同等、多機能ですから。

アダプターを使えばテクニカルMODとしても使うことができます。

爆煙スペックのビックサイズプリメイドコイル XP

出典:Artery

コイルにはNUGGET GTと同じXPコイルを採用。

XPコイルのバリエーション

  • XP RBA(別売)
  • 0.15Ωメッシュコイル(キット同梱品・60-80W)
  • 0.4Ωメッシュコイル(キット同梱品・20-35W)
サイズの大きな爆煙スペックのプリメイドコイルです。

カラーバリエーション

出典:Artery

重厚感を活かしたシンプルな色展開。

Artery Cold Steel AIOのカラーバリエーション

  • Blackブラック
  • SS ステンレススチール
  • Copper カッパー(銅)
  • GUn Metal ガンメタル

スペック

出典:Artery

サイズH 106.5× W39.1× D28mm
対応抵抗値0.1Ω – 3Ω
出力1 – 120W
リキッド容量4ml
リキッドチャージPODトップフィル
エアフローボトムエアフロー(調整不可)
コイルプリメイドコイル交換型
充電ポートUSB-C(5V 1.5A)
バッテリー21700/20700/18650バッテリー交換式(別売)
保護機能
  • 自動カットオフ(8秒)
  • ショートサーキット保護
  • 過熱保護
  • 過電流保護
  • 過充電保護
  • 低電圧保護

パッケージ・内容品

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

内容品一覧

  • Artery Cold Steel AIO POD MOD
  • Artery Cold Steel AIO XP 4.0ml ポッド
  • 0.15オームXPコアコイル(装着済み)
  • 0.4オームXPコアコイル
  • 18650バッテリー変換アダプター
  • 予備Oリング
  • エアフロー調整用シリコンパーツ*4
  • ユーザーマニュアル

Cold Steel AIOの詳細

 

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

亜鉛ダイキャスト製の重厚感のある仕上がり、素材感がたまりません。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

どこかで聞いたことあるネーミング、COLD STEEL MODとは姉妹ブランドです。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

重厚感を感じる素材感。重さを感じるずっしり感がたまりません。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

21700バッテリーサイズのテクニカルMODとして考えると、サイズは若干大きめ。

バッテリー

バッテリースペック
  • 容量:21700/20700/18650バッテリー交換式(別売)
  • 出力モード:POWER /TEMP(NI,TI,SS,TCR) /VOLTAGE /BYPASS /CURVE
  • パフ操作:マニュアルパフ
  • 充電ポート:USB-C(1.5A)
  • 保護機能:
    • 自動カットオフ(8秒)
    • ショートサーキット保護
    • 過熱保護
    • 過電流保護
    • 過充電保護
    • 低電圧保護

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

COLD STEEL AIOは、一般的なテクニカルMODと同じく3ボタン式です。

  • パフボタン
  • サブボタン( + , – )

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

ボタンにもこだわり、ボディーと同じ素材のパーツを使用。
ブラシ仕上げの質感にも拘った作りです。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

非常に多彩なモードを実現、POWERモードだけでも3種類あります。

  • POWER   ワッテージモード(VW)
  • TEMP    温度管理モード(NI,TI,SS,TCR)
  • VOLTAGE  ボルテージモード・電圧設定(VV)
  • BYPASS  擬似メカニカルモード・バッテリー電圧出力
  • CURVE  カーブモード・2秒までの出力を細かく設定可能(A,B,C)

温度管理・ボルテージ・バイパス・カーブと「全部入り」です。

テクニカルMOD顔負けの高機能PODデバイスです!

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

バッテリー本体充電機能も充実(ただしケーブルは付属しません)

充電スペック

  • チャージポート:USB-C
  • 充電電流:1.5A

充電電流が今時にしては若干ロースペックですが… 実用的には問題はなさそうです。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

バッテリーキャップはスクリュー式(ネジ)、ベントホールも備わっています。

バッテリーベントホールとは

電池は過電流などによりバッテリーへの負担がかかるとガスを発生させます。

何故この穴が必要かといえば、その際にベントホールからガスが逃げられるようにベントホールが必要です。

このようにベントホールが空いていないと、噴出したガスが内圧が高まり、ある一定の圧力にまで達すると逃げ場がないことによって炸裂(爆発)してしまいますので、そのような事故を防ぐための安全性に配慮した仕様です。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

ツールいらずで開けやすく、中には極性表記あり。3種類のバッテリーに対応しています。

21700 / 20700 / 18650 に対応。

POD

PODスペック
  • リキッド容量:4ml
  • 素材:PCTG
  • マウスピース:510DT
  • リキッドチャージ:トップフィル(スライドキャップ)
  • エアフロー:ボトムエアフロー(調整不可)
  • コイル:プリメイド交換型

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

ボタン式でがっちりとPODカートリッジをロックできる、安心の仕様。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

リキッドチャージはスライド式、トップフィルでPODを外す必要がないのも使いやすい。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

ドリップチップは交換可能な510DT仕様、お気に入りに交換することもできますよ!

510DTとは

ドリップチップの汎用規格に近いもの。
取り付け部分のサイズが共通なので、さまさまな種類に付け替えが可能です。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

付属品は樹脂製、コイルスペックを考えると若干内径が細く感じます。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

エアホールはバッテリー側の両側面にあります。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

付属品にはこのエアホールを塞ぐパーツがついているのですが、お世辞にも使いやすいとは言えません。というかかなりハマりにくく、つかいにくいです。

基本的にエアホール全開で使う前提の仕様です。

プリメイドコイル

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

もう今や定番のはめ込み式コイル、交換が楽です。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

デュアルバッテリーの超ハイパワーPODデバイスと共通のコイルが付属。

  • XP 0.15Ωメッシュコイル(60-80W)
  • XP 0.4Ωメッシュコイル(20-35W)

2つとも爆煙ユースのコイルで、メッシュコイル仕様です。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

XP RBAユニット

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

XPコイル仕様ということは、別売のXP RBAにも対応しています。

RBAユニットの詳細は、別レビュー記事で詳しく解説しています。

510アダプターがあればMODとしても使えます!

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

これだけのスペックをPODだけで終わらすのはもったいない!
ということで、提供ショップでは510アダプターもセットに販売されています。

むしろテクニカルMODとして使いたい!というユーザーも多いはず。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

サイズ的にテクニカルMODとして使うのにも向いていて、大柄なRTAにもマッチします。

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

プッシュロック式なもの良いところで、510アダプターをしっかりとロックできます。

Cold Steel AIOの使い方

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

  • 電源ON/OFF …パフボタン5クリック
  • サブボタンロック …電源オン時にサブボタン同時長押し
  • カラーテーマ変更… パフボタンとプラスボタン同時押し(紫・青・緑・白・赤)
  • パフカウンターリセット… パフボタンとプラス、マイナスボタン同時押し
  • モード選択 …電源オン時にパフボタン3クリック

感想とまとめ

Artery Cold Steel AIO(アーテリー コールドスチール エーアイオー )レビュー

全部入りのフルスペック!テクニカルMODとしても使える魅力!

これからのテクニカルMODはむしろこうなっていくのか!?

POD全盛の今、テクニカルMODの新製品がかなり少なくなっていますが、こういうテクニカルMODとしても使える製品にスイッチしていく傾向なのか?

機能的にテクニカルMODと何の遜色もありません。

デザイン的にも人気のあった名作をオマージュしていて人気が出そうですね!

『最初はPODがメイン、ゆくゆくは他のアトマイザーやビルドにもチャレンジしてみたい!』という使い方にも向いていますよね。

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?