スポンサーリンク
べプログショップ

Hellvape Vertex MTL RTA レビュー|デッキエアホールが回転変更できるMTLタンク!

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

Hellvape(ヘルベイプ)のVAPEアトマイザー、Vertex MTL RTA「バーテックス エムティーエル タンク」のレビューです。

22mmサイズのMTL特化型タンクアトマイザー!
ターンテーブル式デッキエアホールを採用しているので、ビルド後も簡単に変更できます。

詳細をレビューしていきます。

商品提供:healthcabin

スポンサーリンク
べプログショップ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Hellvape Vertex MTL RTAとは?

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

HELLVAPEのタンクアトマイザー、Vertex MTL RTA「バーテックス エムティーエル タンク」です。

爆煙アトマイザーのイメージの強いヘルベイプですが、MTLアトマも出しています。

本作はMD RTAをよりMTL特化型にアップデートしたような仕様のアトマイザーです。

Hellvape Vertex MTL RTA の特徴

  • 直径22mmのシングルコイルMTLタンクアトマイザー!
  • ターンテーブル式でワンタッチ変更が可能なデッキエアホール!

それでは、Vertex MTL RTAの詳細を見ていきましょう。

直径22mmのシングルコイルMTLタンクアトマイザー!

Vertex MTL RTAは、直径22mmサイズのコンパクトなMTLタンクアトマイザーです。

出典:Hellvape

デッキデザインはスタンダード、定番的なデザインのシングルコイル専用デッキです。

出典:Hellvape

標準で2種類の長さのタンクが付属、リキッド容量とサイズを簡単に変更できます。

2種類のタンクが付属

  • 2ML ショートタンク
  • 3.5ML ロングタンク

 

ターンテーブル式でワンタッチ変更が可能なデッキエアホール!

出典:Hellvape

MD RTAで採用された回転式可変エアホール「ターンテーブル」を再び採用しました。

3種類のデッキエアホール

  • 0.8mm シングルエアホール
  • 3×0.8mm トリプルエアホール
  • 1mm×3.2mm オーバルエアホール

デッキに設置されたターンテーブルを回転させることで、ビルドした後でもデッキエアホールを3種類に変更することができる画期的な仕組みです。

 

カラーバリエーション

出典:Hellvape

全4色、定番カラーを網羅したラインナップ。

Hellvape Vertex MTL RTAのカラーバリエーション

  • Matte Black マットブラック
  • SS ステンレススチール
  • Gunmetal ガンメタル
  • Black Gold ブラックゴールド

ブラックゴールドは好きな人にはたまらない配色ですね!

スペック

出典:Hellvape

リキッド容量2ML ・ 3.5ML
直径22mm
全長53mm ・ 58mm
ネジタイプ510
ドリップチップ510DT
コイルシングルコイル
リキッドチャージトップフィル
エアフローボトムエアーフロー(ドロー調整可能)
素材ステンレススチール

パッケージ・内容品

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

内容品一覧

  • Hellvape Vertex MTL RTA アトマイザー本体
  • 予備パーツ(Oリング・デッキネジ)
  • エクストラパーツ(3.5MLタンク・チャンバー)
  • ツール(マイナスドライバー・タンク分解用専用ツール)
  • ビルド用(コットン・コイル2種類 各5個)
  • ユーザーマニュアル(英語)

Vertex MTL RTAの詳細

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

シンプルで上品、ディティールにまでこだわった洗練されたフォルムが好印象です。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

チャンバー部に「VERTEX」のロゴマークがなければハイエンドアトマイザーと見間違うほどの完成度、特に上下のパーツ(AFC・ドリップチップ)に入った細かいローレットはすごく綺麗です。

個人的にHELLVAPEの製品は大味な印象のあったですが、それを覆すほどの完成度。

デザインも品質も申し分ないです。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

タンク自体の構造は「定番的」で、スタンダードな作りです。

  • デッキ
  • タンク
  • ドリップチップ

大きく分けると、3つの部位に分けることができます。

出典:Hellvape

また、全てのパーツが細かく分解できるので、徹底的にメンテナンスして洗浄したいというニーズも満たすことができています。

 

ドリップチップ

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

510DT仕様のドリップチップ、汎用品も使うことができます。

510DTとは

ドリップチップの汎用規格に近いもの。
取り付け部分のサイズが共通なので、さまさまな種類に付け替えが可能です。

 

付属品は2ピース構造、金属のベースに樹脂パーツがスレッドでドッキングする構造です。

内径は4mmと細めで、MTL特化型アトマイザーとして標準的なスペック。
RDL(重めのDL)も許容できる仕様です。

ドリップチップのデザイン、作りがすごく良いですよ!
これだけでも欲しくなってしまうような、そんな作りなんですよ。

口が当たる部分がすごく良い感触で、マスプロとは思えない完成度です。

タンク

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

タンクへのリキッドチャージは便利なトップフィル、スレッド式ロックで着実。

トップフィルとは

アトマイザー上部からリキッドチャージが可能な構造。
多くのアトマイザーでは、スクリュー式やスライド式などが用いられる。

上部パーツを操作するだけでリキッドが注げるので、他の方式(ボトム・サイド)に比べてリキッドチャージが簡単にできるのが最大のメリット。

キャップのパーツに厚みがあるので、開閉がスムーズ。ストレスフリーです。

また、タンクパーツはネジで完全固定されるので、分解する心配もなく使えるのが良い。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

そして、タンクの下からリキッドチャージもできるボトムフィルにも対応しています。

ボトムフィルとは

アトマイザータンク下部からリキッドチャージする構造。
タンクを外して、タンクの下部からリキッドを注ぐ。

チャージ時にいちいちタンクを脱着する必要があるので面倒。
しかし、圧力の関係でリキッドが漏れにくいメリットもある。

ということは、タンクにリキッド残量があってもデッキにアクセスできる仕様です。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

タンクは2種類の大きさに変更できます。容量や大きさ、そしてチムニーの長さで多少味が変化するので、好みの方を試して使ってみることをおすすめします。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

全長が5mm異なり、リキッド容量は1.5ml違います。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

チャンバーの作りは、タンク容量に関わらず同じ作り。チムニー内径3mm

 

ボトムエアフロー

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

AFCを装備、回転させることで 簡単にドローを変更できます。

エアホールのバリエーション
  • 0.8mm
  • 1.0mm
  • 1.2mm
  • 1.4mm
  • 1.6mm
  • 1.7mm×5.8mm

可変式デッキエアホールだけでなく、ボトムエアホールのバリエーションも豊富で、スモールホールが5種類、大きなオーバルホールも装備しているので、自分好みにドロー変更ができます。

出典:Hellvape

MTL向けアトマイザーらしく、小径ホールのバリエーションが豊富です。

タイトドロー派に嬉しいサイズ(0.8-1.2mm)がちゃんと用意されているのが好印象。

海外市場向けのものだと、MTL向けを謳っているのに始まりが1.0-1.2mmからなんてことも珍しくなくて、全然ドローがタイトじゃない!なんてものもありますから。

ちゃんとしたタイトドローMTLが楽しめるアトマイザーですよ、Vertexは!

デッキ

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

デッキはシンプルな2ポスト、シングルコイル専用デッキです。デッキ直径:14mm
定番的なデッキデザインで、MD RTAに酷似しています。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

「ターンテーブル」というのはこのエアフローパーツのこと、回転させることで3種類のスペックからユーザーが好みのエアホールを選ぶことができます。

ターンテーブル式デッキエアホールのバリエーション

  • 0.8mm シングルエアホール
  • 3×0.8mm トリプルエアホール
  • 1mm×3.2mm オーバルエアホール

 

デッキデザインもターンテーブルも、MD RTA譲りです。

この方式、Hellvapeはお気に入りのようですね!

個人的にも優れたシステム(ワンタッチ変更・ビルド後も変えられる)だと思うので、MDがあまり売れなかったリベンジも兼ねているってことなんだと思います。

MDでは4種類もバリエーションがあったエアホールですが、本作は3種類。
ですが、1枚のターンテーブルに3種類なので利便性は上がりました。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

取り外しもできるパーツですが、切り欠きがついてい流ので、爪などを引っ掛ければ寒天させることができます。ビルドした後も回転させてエアホールサイズを変更できる画期的な仕組みです。

その分、ターンテーブルにデッキ領域が占拠されてしまうので、コイルが中央には設置できなくなり、味にも多少影響が出るものと思われます。

 

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

コイルクランプ部は左右同じ高さ。イモネジはマイナスドライバーで操作します。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

MTL向けですが、ジュースチャンネルには余裕あり。エアホールにもオーバルホールがあることから、RDLにも対応できるスペックとなっています。

ポジティブピン

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

金メッキ仕様のポジディブピン。ポジティブピンの突起実測:0.64mm

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

デッキはここまで分解できます。

ピンはデッキ固定ネジ兼用、緩めて突起具合を調整することはできません。

Vertex MTL RTAのビルド

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

それではビルドしていきます。

Vertex MTL RTAには最初から10個ものプリビルドコイルが付属します。しかも、シンプルに0.6Ω・1.0Ωのカンタルワイヤーですから使い勝手が良い。

自分の使うワイヤーが決まっている人ならそれを使えば良いと思いますし、このアトマイザーが最初のRBAだという人はまずはこのコイルを使ってみるのが良いと思います。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

ビルドはすごく簡単で、コイル固定もしやすいです。

ポストの固定部が左右一緒の高さですが、細線ですからそれほど気にすることもありません。固定時にはコイルジグを通しておいた方が、コイルが型崩れしにくく綺麗にできます。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

余分なコイルレッグをカットする際もやりやすい。スペースに余裕があるから、チャンバーパーツに触れてショートしにくい設計です。使い勝手を考えたデザインです。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

エアホールがポスト寄りなので位置はこのぐらい。
高さはコイル直上でもんだいありません。

試しにターンテーブルを回してみると、コイルに当たることもなく問題なく回転できます。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

後はコイルにコットンを通して、ジュースチャンネルを埋めてやるだけです。

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

非常に簡単にビルドできるので、初めてのアトマイザーとしてもおすすめです。

アトマイザーのマッチング・使用例

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

aspire MIXX

感想とまとめ

Hellvape Vertex MTL RTA(ヘルベイプ バーテックス エムティーエル タンク)レビュー

タイトドローもできる優れたリアルMTLアトマイザー!

まず、デザイン・クオリティーが良いです!

ハイエンドと見間違うほど、ディティールにまで凝ったアトマイザーです。
個人的にはロゴがなかったらもっと良かったですが、全然アリです。

そして、以前リリースした製品をより特化させたコンセプト、MTL向けに最適化。
スペックもMTL向けになり、タイトドローが可能に!これがちゃんとしている。

サイズ的にもすごく良くて、コンパクトで使いやすい!

爆煙イメージの強いヘルベイプですが、この完成度はすごい!!

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?