スポンサーリンク
スポンサーリンク

グローハイパープラス『ウィンター・エディション』2022年冬限定デザインが2月7日(月)より販売開始

グローハイパープラス『ウィンター・エディション』2022年冬限定デザインが2月7日(月)より販売開始

glo Hyper+(グローハイパープラス)の2022年冬限定デザイン、glo Hyper+ ウィンター・エディションの発売が決定しました。

スノーボードシーンで活躍するアーティストがデザインを手がけたデバイスで、2月7日(月)より数量限定販売されます。

実機レビューはこちら

詳細をまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グローハイパープラス ウィンター・エディションの詳細

グローハイパープラス ウィンター・エディションの詳細

ウィンター・エディションは、グローハイパープラスの2022年冬限定デザインで、2種類のカラーが用意されています。

  • glo Hyper+ Winter Edition Black
    グロー・ハイパー・プラス・ウィンター・エディション・ブラック
  • glo(TM) Hyper+ Winter Edition Blue
    グロー・ハイパー・プラス・ウィンター・エディション・ブルー

スノーボードシーンで活躍する2人の気鋭アーティストが手掛けた今冬限定デザインです。

グローハイパープラス・ウィンターエディション・ブラック

グローハイパープラス・ウィンターエディション・ブラック

Tappy氏が手掛けた「gl Hyper+ Winter Edition Black(グロー・ハイパー・プラス・ウィンター・エディション・ブラック)」は、黄色と青を前面に押し出したデザインでスノーボードの「冒険心」を表現しています。

グローハイパープラス・ウィンターエディション・ブルー

グローハイパープラス・ウィンターエディション・ブルー

Kazuhiro Aihara氏が手掛けた「glo(TM) Hyper+ Winter Edition Blue(グロー・ハイパー・プラス・ウィンター・エディション・ブルー)」は、ゲレンデ、雪、青空をモチーフにした青と白を基調としたデザインでスノーボードの「フリースタイル」を表現しています。

スペック

本製品は限定デザインとなっていて、スペックなどは通常版と全て同じとなっています。

blank

ウィンターエディションの発売日・価格・販売店舗

glo Hyper+ ウィンター・エディションは、数量限定発売です。

  • 発売日:2022年2月7日(月)
  • 価格:1,980円(税込)
  • 取扱店舗:
    • 全国のglo(TM)ストア
    • glo & VELOオフィシャルオンラインショップ

直営系のショップのみの取り扱いで、オンラインでも入手可能です。

価格はちょっと高め、というよりも今までのグローハイパープラスが安かっただけだとも言えるんですが、他が安いからかなり高く感じてしまうのも事実です。

豪華景品が当たるキャンペーンを同時開催

豪華景品が当たるキャンペーンを同時開催

glo Hyper+ ウィンター・エディション購入者に抽選で、ウィンタースポーツにぴったりな豪華景品が当たるキャンペーンも開催されます。

詳しくはこちらをご覧ください。

  • AXE AX800-SPC VI
    • 紫外線量に合わせてレンズの濃さが変化するスノーゴーグル
  • Venu Sq Music Black/Rose Gold
    • GPS/GNSS機器メーカー「Garmin」のスマートウォッチ
  • HACRAY POMi Pocket Gimbal
    • 3軸のメカニカルジンバルを採用したコンパクトなハンドヘルドカメラ

まとめ

有名アーティストとのコラボモデルとだけあって、気合の入ったデザイン。

今までにないカラーリングとグラフィックが魅力のモデルだけに、価格はちょっとお高めです。今までになかった挑戦的なモデルとして、こだわり派の人に向けた製品という印象。

このグラフィックが気に入った人は入手を検討してみてはいかがでしょうか?

公式glo楽天市場店でも取り扱うと良いですよね!

グローハイパープラスの日本国内限定デザイン「東京ユナイテッドエディション」が8月16日から販売開始

楽天ポイントなどを使ってお得に買い物できる楽天市場でも、限定デザインの取扱あり!

そのため、公式アナウンスはまだですが、この店舗でも取り扱う可能性が高いです。

コメント