スポンサーリンク
スポンサーリンク

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

glo Hyper+(グローハイパープラス)の2022年冬限定デザイン、glo Hyper+ ウィンター・エディションの詳細レビューです。

スノーボードシーンで活躍するアーティストがデザインを手がけた限定カラーです。
実機の詳細写真とともに徹底的にレビューします。

発売は2022年2月7日(月)、先行で実機レビューをお届けします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

glo Hyper+ ウィンターエディションの詳細

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

ブリティッシュアメリカンタバコジャパン(BAT)の加熱式たばこ専用デバイス、glo Hyper+(グローハイパープラス)2022年冬の限定カラーです。

グローハイパープラス ウィンター・エディションの詳細

今回発売されるのは2種類のカラーが用意されています。

  • glo Hyper+ Winter Edition Black
    グロー・ハイパー・プラス・ウィンター・エディション・ブラック
  • glo Hyper+ Winter Edition Blue
    グロー・ハイパー・プラス・ウィンター・エディション・ブルー

スノーボードシーンで活躍する2人のアーティストが手掛けた限定デザインです。

  • 発売日:2022年2月7日(月)
  • 価格:1,980円(税込)
  • 取扱店舗:
    • 全国のglo(TM)ストア
    • glo & VELOオフィシャルオンラインショップ

直営系ショップのみの取り扱いで、オンラインでも入手可能な数量限定品です。

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディション

それでは、グローハイパープラスの数量限定品「ウィンターエディション」の全2色の実機を詳細な写真とともにレビューいたします。気になっている方はチェックしてみてください。

パッケージと付属品

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

サイズはいつものglo Hyper+(グローハイパープラス)と同サイズですが、デザインは限定品だけあって特別感のあるものになっています。これぞ数量限定アイテムの醍醐味ですね!

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

インナーはいつも通りの緩衝材で、これは「通常版」と同じです。

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

内容品一覧

  • gloHyper+本体
  • USB-C充電用ケーブル
  • クリーニングブラシ
  • ユーザーマニュアル

付属品も通常版と同じ内容です。必要最低限のものが付属します。

ウインターエディションの実機詳細

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

2種類のバリエーションが用意されている『glo Hyper+ ウィンターエディション』です。

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

それぞれ新進気鋭のスノーボードアーティストがデザインを担当しただけあって個性的。

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

サイドパネルに専用のグラフィックが配置されていて、ノーマルモデルとは全く違う世界観を感じるものになっているので、特別感が感じられるアイテムになっています。

gloのロゴ入り、個性的なグラフィックデザインが特徴的です。

本体はマット仕上げ、サイドパネルは光沢仕上げになっていて、質感の違いも楽しめます。

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

グローシリーズの伝統とも言えるセンターボタンはノーマルモデルと同一のディティール、アイデンティティーとも言える仕様ですが、限定モデルは質感にもこだわっています。

マットなラバーコーティングのような質感が、触り心地も良く、手から滑りにくい。
実用性と高級感を兼ね備えたディティールです。

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

アーティスティックな限定品だけあって、細部にもこだわりが。

たばこスティックを挿入する部分のダストカバーは、通常版と同じスライド式。
カラーリングにこだわったポップな配色で、アーティスティックな雰囲気をより強調。

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

デザイン以外は通常版と同じく、底面にはクリーニングポートが設けられていて付属するブラシで掃除できます。

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

モデルは「G403」となっていて、1A充電の通常盤と同じです。

サイズ83mm(高)× 46mm(横)× 22mm(奥)
重量約111g
最高加熱温度通常 250℃
ブースト 270℃
予熱時間通常 20秒
ブースト 15秒
使用時間通常 4分
ブースト 3分
充電時間約90分
連続使用約20回

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

背面には、パッケージと同じく、それぞれデザインに関わったアーティストのサイン入り。

glo Hyper+ ウィンターエディション・ブルー

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

ゲレンデ、雪、青空をモチーフにした青と白を基調としたデザイン。
ノーボードの「フリースタイル」が表現されています。

glo Hyper+ ウィンターエディション・ブラック

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

黄色と青を前面に押し出したデザイン。スノーボードの「冒険心」をイメージ。

まとめ

【実機レビュー】glo Hyper+ ウィンターエディションを先行詳細レビュー!!

デザインにこだわったアーティストコラボモデルです。

基本的、というかデザイン以外は通常版のグローハイパープラスと全く同じ。
スペックだけ考えれば、値段だけ見ても割高感は否めません。

よって、ウインターエディションはデザインにこだわりのあるユーザー向けの製品です。

このルックスが気に入った!もしくはアーティストのファンの方に。

公式glo楽天市場店でもグローハイパープラス販売中!

グローハイパープラスの日本国内限定デザイン「東京ユナイテッドエディション」が8月16日から販売開始

楽天ポイントなどを使ってお得に買い物できる楽天市場にも公式ショップが展開中です!

公式glo楽天市場店

コメント