スポンサーリンク
べプログショップ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

グローハイパーX2 実機を徹底レビュー

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)を徹底レビューします!

BATJ(ブリティッシュアメリカンタバコジャパン)新デバイスはハイパーの後継モデル。
ブーストボタンや「新シャッタードア」「新LEDインジケーター」を搭載。

実機を入手しましたので、詳細写真もご覧いただけます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)とは?

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

glo Hyperシリーズの新デバイス、グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)です。

従来機の満足感はそのままに、洗練されたスタイリッシュなデザインと本体の軽量化を実現したアップデートモデルは、新たにブーストボタンや「新シャッタードア」「新LEDインジケーター」を搭載しました。

従来品と同じglo Hyper用タバコスティックを引き続き使用できるアップデートモデルです。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)の特徴

  • 引き続き従来のglo  hyper用たばこスティックに対応
  • 小型化・軽量化を実現
  • 新搭載「ブーストボタン」
  • スタイリッシュなバイカラーのデザイン
  • ユーザビリティの向上を徹底的に追求した2つの新機能
カラーバリエーション

カラーバリエーション

glo hyper X2(グローハイパーエックスツー)のカラーバリエーション

  • ミントブルー
  • メタルブラック
  • メタルオレンジ
  • ホワイトゴールド
  • ブラックレッド
スペック

blank

サイズH 77.5 × W 43.3 × D21.4mm
重量102g
最高加熱温度通常250℃ / ブースト270℃
喫煙可能時間通常4分 / ブースト3分
起動時間通常20秒 / ブースト15秒
連続使用可能本数約20本
充電時間約3時間
充電端子USB-C(DC5V)

パッケージ・内容品

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

スリムでコンパクトな針箱パッケージ、シンプルなデザインです。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

内容品一覧

  • グローハイパーエックスツー(glo hyper X2) 加熱式たばこ本体
  • USB-C 充電ケーブル
  • クリーニングブラシ
  • ユーザーガイド・保証書などの書類

付属品は従来のglo Hyperシリーズ同様にシンプルです。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)の詳細レビュー

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

2種類の質感の異なる、異素材で構成されたツーピース構造。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

メカっぽさもあり、シンプルでもあり。デザインは今までと大きく違うのは明らかです。
片面はラバーコーティング、円筒形のパーツはメタル。凝っています。

デザインは今までになかったようでもあり、過去モデル(glo pro slim)っぽさもあり。
どことなく「っぽさ」があるのは、シリーズらしさなのかも知れません。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

サイズ感は大きくは違いませんが、若干小さく感じます。

スペック的にもほんの僅か小さく・軽くなっています。
肌触りは従来モデルと違っていて、個人的には好感触です。

片側がラバーコーティングなので、手から滑り落ちにくいのは従来機同様です。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

各部のディティールは上記の通りです。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

通常モード・ブーストモードのボタンが別々になりました。
今までは長押しで使い分けていましたが、ボタンの大きさが違うのでわかりやすいです。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

LEDディスプレイは上部に、スイッチとは別パーツになりました。

gloシリーズのアイデンティティ的な仕様でもあったセンターボタンを変更。
上部にLEDがあるので、使用時にも見やすくなりました。

個人的には非常に使いやすい変更だと感じました。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

小気味良く操作できる金属製のシャッタードア、回して操作します。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

専用タバコ挿入部のダストカバー、ギミックに遊び心を感じます。
デザインと機能性、使用感などを考慮したアップデートポイントです。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

充電用のUSB-C端子は本体側面下部に、これは従来機同様の仕様です。

充電スペック

  • チャージポート:USB-C
  • 充電時間:約3時間
  • 充電電流:1A

充電時間は相変わらず長いのですが、従来機よりも30分短縮されています。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

充電中は上部のLEDディスプレイが光る仕様、バッテリー残量を表示します。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

充電スペックは『5V 1A』です。

発表では充電時間が短縮されていますが、充電電流的にはG403グローハイパプラスと全く同じとなっています。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

モデル名は「G500」です。X2モデル最初の品番です。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

クリーニングブラシは専用品。

本体底部のスクリューカバーを外すためのツール兼用で、差し込んで回します。
スリム化を実現するための仕様だと思われますが、カバー紛失に注意です。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

構造的には従来機から大きく変わっていません。クリーニングも同様に必要です。

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)の使い方・操作方法

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)の使い方

  1. シャッターを開けてglo Hyper専用たばこスティックを挿入する
  2. 通常モード:通常ボタンを長押しする
  3. ブーストモード:ブーストボタンを長押しする
  4. LEDライトが点滅し終わって、点灯したら使用可能になる。
  5. 緊急停止はどちらかのボタンを長押し

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)の感想とまとめ

グローハイパーエックスツー(glo hyper X2)実機を徹底レビュー

外見のルックス・デザインが大きく変わった後継モデルです。

スペック的にはほぼ変わらない(充電時間だけ微妙に短縮)のですが、サイズや重量は若干軽量コンパクトになっています。スペックだけで言えば従来モデルでも良いと思えるほどごくごく小さい変化でしかありません。

ちなみに味は全く同じ、というのも加熱温度なども一緒だからです。
このモデルの魅力はデザイン、今までにないルックスが最大の魅力です。

デザインと細部の細かい変更点が気に入れば、買いです!!

コメント