MK Lab Koi-Koi 赤短 レビュー|はちみつレモンとミルクティー!2種類のドリンクフレーバー!

MK Lab Koi-Koi Red Label(エムケーラボ こいこい赤短)レビュー

MK Lab(エムケーラボ)のKoi-Koi(こいこい)シリーズ、赤短「Red Label」のレビューです。

はちみつレモンとミルクティー、2種類のドリンクフレーバーをラインナップ!
PODから低ワッテージ設定のデバイスに最適化したシリーズです。

 

MK Lab Koi-Koi 赤短の特徴

  • 2種類のドリンクフレーバー
    • はちみつレモン
    • ミルクティー

詳細をレビューしていきます。

商品提供:ベプログshop

スポンサーリンク
べプログショップ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

MK Lab Koi-Koi 赤短の詳細

MK Lab Koi-Koi Red Label(エムケーラボ こいこい赤短)レビュー

日本のVAPEリキッドメーカー、MK Labの『Koi-Koi(こいこい)』シリーズの赤短「Red Label」です。

国産人気リキッドブランドの中でも特に人気の高いシリーズがKoi-Koi(こいこい)です。

また、新たに発表されたこのシリーズでは、今までのKoi-Koiシリーズとは若干違うコンセプトになっているのも見逃せないポイントです。

新製法によりpodでも美味しく味わえるフレーバー

昨今VAPEデバイスの主流となっているPODに最適化されたシリーズです。

MK LABとは?

MK Lab

MK Labとは、古参の国産リキッドメーカーです。

まだ国産リキッドブランドが他にない頃から、VAPEブームの牽引役として活躍。
日本のVAPEリキッドメーカーとしてなくてはならない存在です。

自社ブランドだけにとどまらず、有名アニメーションとのコラボや、他社製品の監修など。
その活躍は多岐にわたり、多くのファンを魅了しています。

当ブログでも多くの製品をレビューしていますので、合わせてお読みください。

Koi-Koi(こいこい)とは?

MK Lab Koi-Koi(こいこい)

MK Lab Koi-Koi(こいこい)

MK Labの中でも特に人気の高いシリーズ。

古くはVG比率が高いハイスペックな爆煙向けシリーズとして有名でしたが、VAPEの進化とともにそのコンセプトは変わり、今では味に定評のあるプレミアムシリーズとしてその地位を確率。

ユーザーに愛され続けているシリーズです。

このシリーズのリキッドも、多数レビューしていますので、よろしければどうぞ。

赤短「Red Label」の味は?

赤短には、同じパッケージラベルデザインで2種類のフレーバーが用意されています。
フレーバーの詳細は以下のとおりです。

赤短「Red Label」の詳細
  • はちみつレモン VG60:PG40
    • はちみつの濃厚な甘みにレモンの爽やかさをのせた全く新しいリキッドです。 少量ですが精油を使用していますのでよく振ってからご使用ください。
      ※podタイプから25wまでのVAPEに適しています。
  • ミルクティー VG60:PG40
    • 紅茶の美味しさに、ミルクの濃厚さをのせたリキッドです。 癖が出がちなミルクの甘みをクリーミーにまとめました。
      ※podタイプから30wまでのVAPEに適しています。

どちらも清涼剤の入っていないドリンク系フレーバーとなっています。

スペック

生産国日本
内容量60ml
VG/PG60/40
ニコチン0MG ノンニコチン
主成分植物性グリセリン/プロピレングリコール/香料
ボトルチャイルドプルーフ機能付きキャップ ユニコーンボトル
MK Lab Koi-Koi Red Label(エムケーラボ こいこい赤短)レビュー

ラベルにはスペック・原材料や原産国などの詳細が記載してあります。

赤短 はちみつレモンのレビュー

 

MK Lab Koi-Koi Red Label(エムケーラボ こいこい赤短)はちみつレモン レビュー

柑橘っぽさ。そしてハチミツっぽい香りが強い!
しっかりとはちみつレモンっぽい香りなんですよ。蜂蜜の香りってうまく言えないですけど、とにかくちゃんとハチミツです。

吸います!

しっかり甘い!でも爽やか。果皮も感じられる本格はちみつレモン!

Koi-Koiシリーズのイメージ通りの、濃厚甘々リキッド!
それでありながら、レモンをプラスすることでさっぱりさがアクセントに。

しかもそのレモンが、結構本格的で、果皮の渋みも感じられるような香りがアクセント。
それでいて、わかりやすさというか、馴染みやすさはキープしているバランスが素晴らしいです。

ハチミツもかなりリアルで、蜜の濃厚な甘さが寒い時期にはたまらない!
シンプルだけど飽きのこない味わいですね。ただ甘いだけじゃないぞ!っていう。

レモン系リキッドが好きな人はハマること間違いなし!?

 

赤短 ミルクティーのレビュー

 

MK Lab Koi-Koi Red Label(エムケーラボ こいこい赤短)ミルクティー レビュー

まろやかなクリームのようなミルク感と、甘い香り。
紅茶っぽさは抑えめで、かなりマイルドというかまろやかな香りです。

吸います!

わかりやすいクリーミーなミルクティー!甘さたっぷり!

午後ティーぽいわかりやすい味わいもありながら、本格的な紅茶っぽさもある。

良い塩梅のミルクティーリキッドです。

甘さはすんごく甘い。もう、寒い時期にぴったり!甘党垂涎です。

乳臭さはないミルク感、クリームのようにマイルドでもったりとした印象。
ちょっとだけ奥に乳っぽさがありますが、臭いとまでは感じません。

そこに若干の紅茶っぽさ。でも前面に出て紅茶っぽくはないんですよ。

全体的には「わかりやすい味わい」ですね。

かなり甘いので、甘いリキッドが好きな人に!

 

まとめ

MK Lab Koi-Koi Red Label(エムケーラボ こいこい赤短)レビュー

久々のKoi-Koiシリーズの新作は、なんと4フレーバー同時発売!

パッケージデザインが共通の「赤短」「青短」と2種類、さらにはそれぞれに2種類の味が用意されているとあって、ファンには嬉しいですよね!

味わいは流石Koi-Koiシリーズ!さらにはPODでも楽しめるようになっているのも良い!

また、それだけじゃなくて、コスパもかなり良くなっています。
なんと、60MLサイズで2千円以下という海外リキッドと同じレベルなのですから。

これは試さないという選択肢はないぐらいのシロモノですよ!

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?