【HASLIQ リキッドレビュー】新たな国産ブランド「ハスリク」全5本徹底解説

HASLIQ リキッドレビュー

こんにちは、Hiroです。

470以上のリキッドレビュー記事、500種類以上を吸ってきた筆者が詳細をレビューしていきます。

 

HASLIQ(ハスリク)のVAPEリキッドシリーズのレビューです。

新たな国産リキッドブランドとして、注目されているのが今回レビューするハスリクリキッドです。ブランドデビュー時に5種類のフレーバーを引っさげて登場した新進気鋭のメーカーの実力は?

このリキッドの特徴

  • 新進気鋭の国産リキッドブランドのデビュー作5種類
    Toconatsu Feel(トコナツフィール)
    Coffee Drops(コーヒードロップス)
    NIKKI(ニッキ)
    White Menthol(ホワイトメンソール)
    Purple Stick(パープルスティック)

商品提供:ベプログshop

スポンサーリンク
べプログショップ

HASLIQ リキッドの詳細

HASLIQ リキッドレビュー

HASLIQは日本のリキッドブランド。

詳しい経緯は定かではありませんが、国産VAPEリキッドメーカーを独立した方が新たに始めたブランドだということです。

なるほどなるほど。

と思ってHASLIQ公式サイト(https://hasliq.com/)を見てみると、所在地が長野県塩尻市となっています。某有名国産リキッドメーカーさんの本社から車で5分ぐらいのところにあるんですね。

これが関係あるかないかはわかりませんが。

HASLIQのブランドコンセプトは、「日本のVAPE文化をもっと元気にすること」だそうです。

公共の場では敬遠されがちなVAPEをもっといろんな人に知ってもらうために、VAPEのミスト量に着目していて、VAPEリキッドとしての味はもちろん、吐き出したミストの香りにもこだわっているとのこと。

全て食品グレードの原材料を使用し、HASLIQの自社クリーンルームで管理、生産されているとのことで、品質にもこだわっているようですよ。

出典:HASLIQ

もちろん、成分検査も実施済みなので、安心して吸うことができるのは良いですね!

スペック

生産国made in JAPAN
内容量60ml
VG/PGそれぞれ異なる
ニコチン0MG ノンニコチン
主成分植物性グリセリン/プロピレングリコール/香料
ボトルチャイルドプルーフ機能付きユニコーンボトル
ブランド公式サイトhttps://hasliq.com/

HASLIQのラベル

それぞれにスペックの異なるリキッドを、ブランドデビュー時に5フレーバー展開しています。

ラベルには製造美なども書かれている安心感を感じるパッケージング。

HASLIQのオリジナルボトル

リキッドボトルのキャップが開けやすい形状になっているのもこだわりを感じる部分です。

専用ボトルまで用意する徹底したこだわりを感じますね!

HASLIQのユニコーンボトル

パッケージは定番のユニコーンボトルで、使い勝手を考慮しています。

ブランド名の由来は、「蓮子+LIQUID」のようですよ。パッケージラベルにモチーフとなっている蓮子のデザインが入っているので一目瞭然ですね!

HASLIQ リキッドの5種類全てをレビュー!

レビューにTARLESSを使用します

今回のレビューには、PODデバイスEasyVAPE TARLESSを用いました。

提供先さんからの「PODデバイスでも十分に味が楽しめる仕上がりになっているので、是非このデバイスでレビューしてほしい」とのオファーをいただきました。

その結果、簡易デバイスであるPODデバイスでもちゃんと味が楽しめる仕上がりになっていました!

Toconatsu Feel(トコナツフィール)

トロピカル味 トコナツキブン VG60:PG40

吸った瞬間トロピカ~ナ?熟したフルーツのまったりした甘さに清涼感をチョイ足し。
いつでもどこでも真夏のビーチにご招待!あなたは何種類のフルーツを見つけられるかな?
日常を離れた休日のひと時に「今すぐ夏を感じたい!」と思ったらこの一本!

HASLIQ Toconatsu Feel(トコナツフィール)

香りは、トロピカルフルーツの香り。

ココナッツの油分を感じる香りと、マンゴーやパイナップルのような南国感満載の華やかな香りを感じますね。

少し舐めてみると、香りの印象よりもフルーツオレに近い味。若干舌がピリピリする清涼感も感じられます。

吸います!

バランスの良い南国フルーツジュースフレーバー!ほのかな清涼感と優しい甘さ!

過度に甘すぎない上品な甘さと、ほのかな清涼感が、濃厚さを感じさせるフルーツミックスフレーバーを爽やかに感じさせてくれるフルーツリキッドです。

香りに印象では、かなりリアルにフルーツを感じさせる香りだったのに対して、実際に吸ってみるとリキッドを直接舐めた時のように、フルーツが混ざり合って、コンビニなどで売っている「フルーツオレ」のように日本人に馴染み深い味に仕上がっています。

なおかつ、本格的なフルーツ感も感じることができるので、親しみやすさもありながら本格的なフレーバーも感じられるバランスに仕上がっています。

甘さが控えめなので、物足りないと思いきや、清涼感がアクセントになっているので満足感を感じます。

これはPODデバイスでも美味しいのですが、個人的にはドリッパーで楽しみたいリキッドですね。

→ Toconatsu Feel 【HASLIQ(ハスリク)】 [べプログショップ]

Coffee Drops(コーヒードロップス)

コーヒーキャンディ味 VG60:PG40
懐かしのコーヒーキャンディ「あ~!」と思わず声に出る!
誰もが分かるコーヒーキャンディの味。信じられないでしょ?吸ってみれば分かります。
後味すっきりなほどよい甘さでいつまでも吸っていたくなるフレーバー。
周りの人にもコーヒーの香りが広がって、まるでカフェにいるような気分が味わえます。

HASLIQ Coffee Drops(コーヒードロップス)

香りは、そのままライオネスコーヒーキャンディーですね。ほのかな香ばしい香りが混じるわかりやすいコーヒーキャンディーの香りです。

ちょっとだけ舐めてみると、焙煎感の強い香ばしさ引き立つコーヒーキャンディーの味ですね。

吸います!

甘さ控えめのミルクコーヒーキャンディー!乳っぽさが若干気になる…

香りや舐めてみた印象では、香ばしさが強いブラックコーヒっぽいフレーバーだったのですが、実際に吸ってみるとミルク感を感じるコーヒーキャンディーのフレーバーです。

そのミルク感は、若干「乳っぽさ」なんと言えばいいのか、乳っぽい。牛乳を熱した時のような香りに近いのですが、ある瞬間それを分離して感じてしまうので、「乳臭いな」と感じてしまうのです。

乳臭さが苦手な人には受け入れられないフレーバーでしょう。

コーヒー感は本格的に感じ、嫌味のない味わいなのですが、甘さが控えめ(ガンクのつきにくさ重視?)のため、若干物足りない印象です。

キャンディーであればもう少し満足感のある甘さが欲しいところですが、さっぱりコーヒーキャンディーフレーバーが欲しい人にはピッタリかも?

→ Coffee Drops 【HASLIQ(ハスリク)】 [べプログショップ]

NIKKI(ニッキ)

ニッキメンソール 昭和レトロなニッキ飴 VG50:PG50

ニッキのフレーバーをスッキリ楽しめるようにメンソールイン!だからスッキリ!!
さらに相乗効果で紙巻たばこにも負けない吸いごたえ!

中高年層の方にはとってもなつかしい、子供のころ駄菓子屋でよく見かけたニッキ飴をVAPEリキッドとして忠実に再現しました。
メンソールリキッドに新たな刺激をもたらし、ニコチンを含まないリキッドとしては異例のキック感(喉越しの刺激感)を実現しています。

HASLIQ NIKKI(ニッキ)

まさにニッキの香りですね。他に表現のしようがないあの香りが完全再現されています。

舐めてみると、下がピリッ!清涼感を感じる中に、若干ニッキのフレーバーを感じます。

吸います!

ニッキのアクセント!程よいメンソールフレーバー!

程よい(弱め)のメンソールの中に、ニッキのアクセントが見え隠れするフレーバーです。

メンソール、というかメンソールのキック感(清涼感)だけを感じます。ミントのような葉っぱのような青臭さや、苦味やエグ味は全く感じません。

その中に若干ニッキのフレーバーを感じます。もっと強く感じても良いほどほのかなニッキの香りがアクセントになっていますね。

メンソールがあまり得意でない方には強いと思いますが、大好物の筆者としては物足りないキック感です。DLのデュアルコイルドリッパーでも吸えるぐらいのキック感。ニッキももっとしつこいほど強くて良いのに、とは思いますが、大衆受けするバランスはこのぐらいなのかもしれませんね。

甘みはごくごく弱めなのでスッキリ吸えるリキッドです。

→ NIKKI 【HASLIQ(ハスリク)】 [べプログショップ]

White Menthol(ホワイトメンソール)

スーパースッキリメンソール味 VG40:PG60

気分リセット、目元シャッキリのスッキリ爽快メンソール。
可能な限り甘さと雑味を抑えたクリアテイストのメンソールリキッドです。

甘さ、苦味を極力抑えることで雑味を大幅カット!強めのメンソールながら初心者でもスッキリ吸える、スターターにピッタリのフレーバーです。

HASLIQ White Menthol(ホワイトメンソール)

香り。ほぼありません。メンソール系フレーバーは、香りが弱いものが多いので、あまり香りを感じなくても心配はいりません。

若干舐めてみると、程よいキック感。直接舐められなくもないぐらいの清涼感ですね。歯磨き粉感は薄く、湿布っぽさもないメンソールのスースー感だけを抽出したような味わいです。

吸います!

程よく強めのメンソールフレーバー!キック感が抽出された純粋なメンソール!

メンソールですが、ミントに近い葉っぱのような青臭さや、苦みエグ味はほぼ感じません。キック部分だけを抽出した純粋なメンソールフレーバーです。

しかし、メンソールリキッドって不思議ですね。色々なメンソール系リキッドがあるんですが、好きな人にとっては全部違うものに感じられるのに、苦手な人にとっては全部同じに感じるらしいです。

このメンソールは、純粋でありながら尖っていない。丸みを帯びた味わい。微量の優しい甘みも。

ホワイトメンソールというネーミングがしっくりきます。ヨーグルトのような優しい酸味のようなニュアンスを感じるからかもしれません。

清涼感は程よく強いです。どの程度かといえば、シングルコイルDLドリッパーで思い切り吸えるぐらいのキック感。

そして、癖は全くないので吸いやすいのに、どこか癖になる味わいも持っています。メンソール好きは一度試してもらいたいリキッドですね。

→ White Menthol【HASLIQ(ハスリク)】 [べプログショップ]

Purple Stick(パープルスティック)

ブルーベリーメンソールタバコ味 VG60:PG40

紙巻たばことはちょっと違う、加熱式たばこのようなメンソールタバコにブルーベリーがふわっと香る、さりげないタバコ味。健康上禁煙・減煙をお考えの方、少しでもたばこ代を節約したいと考えている方に最適なフレーバーです。

HASLIQ Purple Stick(パープルスティック)

スモーキーな香りが強いですね。スモークしたナッツのような、ナッツでタバコを表現している系の香りです。ベリーも若干感じますが、ナッツが強い!

少し舐めてみると、ウッドチップのような風合いと、エグ味が強く、ナッツとベリーも若干感じます。吸った時の想像がつかない味わい。

吸います!

嫌味のないタバコフレーバーに、ベリーのアクセント!

不思議です。香りを嗅いだ時のナッツ州も、舐めた時にエグ味も感じません。感じるのは、茶葉ともナッツとも抽出系とも違う、その中間のようなタバコっぽいニュアンス。

タバコっぽいのに嫌な味は全くありません。

タールっぽさや煙たさ。えぐみや苦みは皆無。癖のないタバコ、としかいえない味わいは、万人ウケするような味わい。あえていえばナッツぽいんですが、甘みがあったらスイーツっぽいとも感じるフレーバー。

ベリーはパッケージのパープルカラーから想像できるのよりも、はるかに微量。たまにベリーが顔を出すかな?ぐらいのアクセントで、ほぼほぼ感じないのですが、時折感じるのが面白い。

確かにタバコなんだけど、すごく吸いやすいです。今までのタバコ系リキッドとはまた違う味わいですね。メンソールもニュアンスは控えめで、これもアクセントとしてちょうど良いです。

→ Purple Stick 【HASLIQ(ハスリク)】 [べプログショップ]

まとめ

HASLIQのまとめ

極端においしい味わいではなく、万人に受け入れられるであろうスターター向けの安心感を感じる味わいなのに、どこか癖になるようなニュアンスを持った5種類のリキッド。

当然スターター向けのラインナップとなるので、ガンクの溜まりにくさなどの使いやすさとスペックも備えた上で、この味わいを持っているのがポイントだと思います。

ただし、5種類とも単体で満足感を得られるリキッドではなく、「添加前提」のような味わいになっているな、と筆者は感じました。

60ml三千円以下の価格設定も魅力なので、気になった方は是非試してみてください。

通販はこちらから!

→ HASLIQリキッド [べプログショップ]

提供ショップの通販サイトはこちら!

コメント