PloomTechとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 17

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ!

PloomTech(プルームテック)、人気ですよね!

JTでもテスト販売から時間はかかりましたが、最近になってやっと増産やサイトの改修など重い腰を上げたことからも、人気っぷりをうかがい知ることが出来ます。

巷でブームになったiQOS(アイコス)はタバコ葉を加熱して蒸気を吸う「加熱式タバコ」でしたが、PloomTechは原理の根本が違います。

プルームテックのミストはVAPEのそれと同じ、グリセリンを気化させたもので、この蒸気を特殊に加工されたタバコ葉の入った「たばこカプセル」の中を通すことでたばこの成分をミストに移して吸うというもの。

かなりVAPE寄りの製品なんですね!

タバコ葉を直接加熱しないので、匂いがほぼしないのも特徴で喫煙者からも注目の商品です。

しかし!!この製品品薄なんです。全然買えない。
現在も品薄で、プルームテックのオンラインショップでしか購入できませんが、抽選販売されている状況で、ネットオークション等ではプレミアム価格で取引されています。

本体は品薄で入手困難ながら、実はコレに使う「たばこカプセル」は普通に購入可能!

コレに目をつけたのが今回レビューするキットなんですね!

それでは早速レビューの方していきます!

商品提供:ベプログshop

PloomTech & VAPE オリジナルキットの内容品

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ!

オリジナルキットの内容品は以下の通りです。

  • Eleaf iCare 140 スターターキット [レビューはこちら!]
  • KAMIKAZE SUPER HARD MENTHOL(スーパーメンソール) [レビューはこちら!]
  • KAMIKAZE R-NULL(エナジードリンク味) [レビューはこちら!]
  • ファンタジーグリセリン VG:PG 70:30 (無味のリキッド)
  • Ploom Techたばこカプセル取り付け用アダプター
  • キャリングケース
  • コンセントアダプター
  • VAPEバンド
  • ユニコーンボトル

かなり充実した内容です。

VAPEとPloomTechを両方楽しむために必要なものが全て入っています。

リキッドまで入っているので購入後すぐに楽しむことが出来ます。

ただし!PloomTechのプルームテック専用たばこカプセルについては別売なので、

PloomTech公式サイトで通販する必要があります。

⇒プルームテック専用たばこカプセルの購入はこちらからできます。
Ploom TECH(プルーム・テック)公式サイト

※公式サイト上部の[ONLINE SHOP]をクリックし、オンラインストアで会員登録後に購入可能です。

【参考記事】VAPE・電子タバコユーザーがPloom Tech (JT) を使ってみた

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ!

内容品はかなり充実していて、持ち運びに便利な耐ショックのキャリングケースから、コンセントからUSB充電できるアダプタ、無味のグリセリンを持ち運ぶだめの容器(ユニコーンボトル)まで付属します。

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! VAPEバンドはガラス保護のために巻くことが多いですが、このキットに付属のスターターには径があわないので、機能性と言うよりはオマケでついてくるので、リキッドなどに巻いてみるのも良いかもしれません。

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! スターターに入れるリキッドですが、一番大きいのは味がしない無味のグリセリンです。

これをミストにしてPloomTechを楽しみます。

PloomTechのたばこカプセルについてくるカートリッジの中に入っているものと同様のものです。

そしてべイプ用リキッドも2つの味から選べるので、Ploom Techが合わない場合もVAPEリキッドのフレーバーを楽しむことを出来ます。

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! ちょっと気になるのが移し替えのときです。

ユニコーンボトルという先が細くて、スターターにリキッドチャージしやすい容器がついてくるのは大変親切なのですが、そのユニコーンボトルに大きな容器かからリキッドを移す際です。

ユニコーンボトルのほうが口が大きければ簡単にうつせるのですが、同じぐらいの大きさなので移しながら若干漏れてしまいます。

ここは改善してもらえるとより良いキットになると個人的には思います。

そして肝心のPloomTech対応アダプター!!

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ!

このパーツをVAPEではドリップチップと呼びます。

ドリップチップにPloomTechのタバコカプセルを取り付けることができるんです!

取り付けることができるので、VAPEのミストをたばこカプセルに通して吸うことが出来ます。

PloomTechもたばこカプセルに付属するカートリッジは同じような原理でミストを発生しています。

カートリッジにはスポンジのようなものが入っていて、同じようにリキッドを含ませてあって、そのリキッドを内蔵のコイルでミストにしているんですね。

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ!

本体は2ピース構造。

たばこカプセルをつけるところが外れるので通常のドリップチップとして、たばこカプセルを外した状態でも使うことが出来ます。

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! 先端にたばこカプセルをはめるだけで使用できます。

PloomTech & VAPE オリジナルキットの詳細

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! まずは付属のiCare140スターターキット本体の充電をしておきます。

充電には付属のコンセントアダプターを使用すると、家庭用コンセントから充電することが出来ます。

充電が終わったら本体にリキッドをチャージします。

チャージの方法はiCare140のレビューで詳細を掲載しています。

⇒【スターターキット】iCare 140 「アイケア140」(eleaf/イーリーフ) レビュー

VAPE用リキッドを楽しむ場合と、PloomTechを楽しむ場合ではチャージするリキッドが異なります。

PloomTechのたばこカプセルを楽しみたい場合は、無味のファンタジーグリセリンをチャージします。

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! 次に別途購入したPloom Techたばこカプセルを用意します。

僕は以前からプルームテックを利用していますが、最近はパッケージとカプセルのデザインが変更になりました。

しかし、味自体は全く一緒のものです。

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! 次にたばこカプセルをアダプターに取り付け、iCare140に接続します。

接続すれば準備完了!後は吸うだけです!!

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! ちなみにこのドリップチップ、たばこカプセル部分だけ外せるので、普通のドリップチップとしても使用できます。

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ! iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ!JTがリリースしているPloom Tech本体との比較。

最初持った感じで「ちょっと長いかな?」と思いましたが比べるとさほど長さは変わりませんでした。

サイズ感では直径が違うのが大きな違いです。

PloomTech & VAPE オリジナルキットを使ってみる

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ!さてさて、準備ができた所で使ってみます。PloomTechとは使い方が異なります。

PloomTechは吸うだけでミストが発生する「オートスイッチ」ですが、この本体はマニュアルスイッチで、自分でスイッチを押しながらでないとミストが発生しません。

使い方は下記の通りです。

  • ボタン5回を素早く押して電源on/off
  • ボタンを押しながら吸い込むことでミストを吸える

吸ってみると、明らかにPloomTechよりもミストが多い!
ミスト量を計測することは出来ませんが3-5倍程度でているように見えます。
それに伴い、たばこカプセルのニコチンのヒット感、キック感も強くなっています。

僕は元々喫煙者のたばこユーザーでしたが、PloomTechを初めて吸った時点で既に禁煙していてベイプユーザーだった為、初めてでもニコチンのキック感が結構来るなと思いましたが、

数人のたばこからPloomTech移行ユーザーに聞いた所、
「慣れるまで吸ってるのかわからないぐらいのキック感だった」との感想でした。

しかし、そのユーザーさんにこのキットを試しに吸ってもらった所、
3名が3名とも「かなりキック感を感じる」とのこと。

僕自信もキック感が強いと感じます。

現在ではニコチン入りリキッドも吸っていないため、強くてニコクラしてしまいました。

PloomTechのキック感に満足できないユーザーさんにもおすすめできるな、と思います!

そして、たばこカプセルの寿命に関して、JTが公表しているカプセルあたり50パフの目安で行くと、ニコチンのキック感は50パフ程度持っているように体感できるのでさほど変わらないと思います。

ただし、おすすめできる点ばかりではありません。

イマイチな点としては

  • 交換タイミングのLED点滅(インジケーター)がない
  • 手間が増える(リキッドのチャージやコイル交換)
  • 本体の重量が重く、咥えタバコできない

特に交換タイミングをLED点滅に頼っていたユーザーさんは困るでしょう。僕はインジケーターを気にせず(気が付かず)なんとなくキック間が弱まったな?と思ったら交換していたので問題ありません。

手間が増えるのは現在VAPEユーザーの僕的には大したことはありませんが、カートリッジを交換するだけで済んでいたのが、ユニコーンボトルにリキッドを移し替えたり、タンクにリキッドを補充する手間が増えます。カートリッジであれば手が汚れることはありませんが、リキッドは液体のため、取り扱いによっては手がべとついてしまったりすることもあります。

咥えタバコに感しては多用するユーザー的には大きな点でしょう。

PloomTech & VAPE オリジナルキットのまとめ

iQOSとVAPE両方を楽しめるオリジナルキット!電子タバコ入門におすすめ!総合するとニコチンのキック感に満足出来ないPloomTech既存ユーザーや、次世代型タバコに興味のあるたばこユーザーにおすすめのキットになります。

しかも、JTのたばこカプセルのカートリッジって、たばこカプセル使い切る前に切れちゃうことありますよね!!リキッドを補充できる本キットならそのようなことがないのも良い点です。

現状JTのプルームテックが抽選販売であったり、入手困難、プレミアム価格であることを考えると、気軽に、しかもこれだけのキット内容でPloomTechとほぼ変わらない価格であることを考えると大変お買い得だし、PloomTech以外の使い方もできます!

裏話的なことを言えば、PloomTechの規格はVAPEでは時代遅れの901規格で、6-7年前の規格なんですね。時代遅れの規格をJTは採用しているわけです。

僕がおすすめなのは、キットに付属のメンソール系リキッド「SUPER HARD MENTHOL」をチャージした上で、タバコカプセルを吸う!

これで強メンソールの清涼感と、ニコチンのキック両方味わうことが出来ます。

このように無味のグリセリンだけでなく、プルームテックと味付きのリキッドの組み合わせや、VAPEリキッドだけの使い方もできるキットです。

こちらから通販できます!!

→ 『予約』Ploom TECH(プルームテック)カプセルに対応!電子たばこデビューキット【べプログ】 [べプログショップ]

3000円以上購入送料無料です。

すみません、かなり長々と書いてしまいました。

ベイプに馴染みのないユーザーさん向けに噛み砕いて書いたつもりですが、

もしわからないことがあれば気軽にコメントいただければ分かる範囲でお答えさせていただきます!

ブログ村ランキング



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    https://m.youtube.com/watch?v=1GqZx22vATI

    無断転載?されてますよー

    • Hiro より:

      教えていただいてありがとうございます!
      色々な動画を転用していますね… 通報いたします。