Vaporesso SWAG PX80 レビュー|スタイリッシュなシングルバッテリー爆煙POD MOD!

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

Vaporesso(ベポレッソ)のVAPEスターターキット、SWAG PX80「スワッグ ピーエックス80」のレビューです。

シングルバッテリー交換式POD MODデバイス!汎用性の高いGTXコイルで、爆煙が楽しめる!トータルバランスに優れたスターターキットです。

詳細をレビューしていきます。

商品提供:ベプログshop

スポンサーリンク
べプログショップ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Vaporesso SWAG PX80とは?

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

VaporessoのシングルバッテリーPOD、SWAG PX80「スワッグ ピーエックス80」です。

バッテリーキャップを採用することで、トータルの全長を抑え他ことで人気となった『SWAG』がついに!POD MODデバイスになりました!

某定番MODの後追い的な製品ではあったものの、異なるデザインコンセプトで、よりスタイリッシュなイメージを好むユーザーから絶大な指示を得ているシリーズの最新作。

コイルには、ここ最近のベポレッソのスタンダード「GTXコイル」を採用した、トータルバランスが素晴らしい完成度を誇る製品となっています。

Vaporesso SWAG PX80の特徴

  • 18650シングルバッテリー交換式のPODデバイス
  • スタイリッシュなデザイン!埋め込みステルスディスプレイ
  • リキッド漏れに強い!GTXコイル採用のハイパワー爆煙仕様

それでは、SWAG PX80の概要を見ていきましょう。

18650シングルバッテリー交換式のPODデバイス

出典:Vaporesso

SWAG PX80は18650シングルバッテリー交換式のPOD MODデバイスです。

GTXコイル専用カートリッジに特化したPODでありながら、テクニカルMODのように多機能かつ高性能な機能を搭載するのが特徴です。

また、SWAGシリーズ共通の「バッテリーキャップデザイン」も踏襲しています。

スタイリッシュなデザイン!埋め込みステルスディスプレイ

出典:Vaporesso

SWAGシリーズ最新作らしく、これまでの機種にはない特徴が!

それは、一見すると液晶パネルがないようなステルスデザイン、パネル部分に「IMLスクリーン」を内蔵することで、スイッチオフ状態ではディスプレイレスのようなデザイン。

スタイリッシュかつ機能的なディティールです。

リキッド漏れに強い!GTXコイル採用のハイパワー爆煙仕様

出典:Vaporesso

コイルには多くのデバイスに採用され、指示を得ているGTXコイルを採用しています。

SWAG PX80は、どちらかといえば爆煙ユースのスペック(マウスピース・エアホールなど)のため、プリセットでは超低抵抗のメッシュコイルがセットされています。

また、GTXコイルはかなりバリエーションが豊富、その全てを使うことができるだけでなく、日本国内の流通量が多いので入手性が良いのも特徴です。

カラーバリエーション

出典:Vaporesso

パネル部分のテクスチャーは全5種類、フレームカラーは統一となります。

Vaporesso SWAG PX80のカラーバリエーション

  • brick black ブリックブラック
  • emerald greenエメラルドグリーン
  • gunmetal greyガンメタルグレー
  • imperial red インペリアルレッド
  • brick black ブリックブラック
  • leather brown レザーブラウン

スペック

サイズH 99.7× W47.9× D25.1mm
出力5 – 80W
リキッド容量4ml
リキッドチャージPODボトムフィル
エアフローボトムエアフロー(調整可)
コイルプリメイドコイル交換型(Vaporesso GTX)
充電ポートUSB-C(5V 2A)
バッテリー18650シングルバッテリー
保護機能
  • ショートサーキット保護
  • オープンサーキット保護
  • 自動カットオフ(10秒)
  • 低抵抗値保護
  • 高抵抗値保護
  • バッテリー低電圧保護
  • バッテリー高電圧保護
  • 過充電保護
  • 過放電保護
  • PCBAオーバーヒート保護

パッケージ・内容品

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

内容品一覧

  • Vaporesso SWAG PX80バッテリー本体
  • Vaporesso SWAG PX80 PODカートリッジ
  • GTX 0.2Ω Mesh
  • GTX 0.3Ω Mesh
  • USB-C充電用ケーブル
  • ユーザーマニュアル(日本語表記あり)・ワランティーカード

Vaporesso SWAG PX80の詳細

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

Vaporesso SWAGシリーズらしいデザイン、フォルムはこれまでの機種同様にバッテリーキャップを採用することで、デバイストータルでの高さを抑えたデザインコンセプト。

なおかつ、他メーカーとは一味違う「スタイリッシュ」なVaporessoらしさも兼ね備えています。シリーズのファンだけでなく、多くの人に受け入れられるであろうデバイスです。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

製品クオリティーも高く、フレーム部分の質感やボタンなどのディティールも秀逸です。

「ブリックブラック」は両面ともカーボン調パネルを採用、しかも片側はマット・もう片側はグロス(艶あり)と、素材の質感にもこだわりがあるのが良いです。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

PODデバイスとしてはちょっぴり大きめサイズですが、18650バッテリー交換タイプとしては十分コンパクト!ハイパワー80W出力、リキッド容量4MLなどのスペックを考慮すれば十分に小さなサイズだと言えます。

片手に収まるサイジング・バッグなどにも忍ばせやすいのに、爆煙ユースで使えます。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

同じようなデザインコンセプトのMODと比べると、ほぼ同じようなサイズ感です。

特にSWAG II MODとはほぼ同じようなサイズ感で、違和感なく使えます。

バッテリー

バッテリースペック
  • 容量:18650シングルバッテリー
  • 出力モード:VW(5w – 80W)
  • パフ操作:マニュアルパフ
  • 充電ポート:USB-C(2A)
  • 保護機能:
    • ショートサーキット保護
    • オープンサーキット保護
    • 自動カットオフ(10秒)
    • 低抵抗値保護
    • 高抵抗値保護
    • バッテリー低電圧保護
    • バッテリー高電圧保護
    • 過充電保護
    • 過放電保護
    • PCBAオーバーヒート保護

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

テクニカルMODを踏襲した操作系統、3ボタンなので操作も楽々です。

  • パフボタン 電源ON/OFF など
  • サブボタン 出力調整など

また、操作方法もVaporessoテクニカルMODそのままなので、今までMOD製品を使っていたユーザであれば説明書なしでも使うことができてしまいます。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

ボタン類は側面、液晶パネルは全面に。ステルス仕様のディスプレイがスタイリッシュ!
電源オフ状態では、液晶画面は全くわからないほど。凝ったディティールです。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

モードは2つ(VW・VV)とシンプル、スマートモードはON/OFF可能です。

モードの詳細

  • Wattage(VW) ユーザーが任意に5-80Wに出力を設定可能
  • Voltage(VV)  ユーザーが任意に0-4.0Vに出力を設定可能
  • SMART  コイルに応じて自動でワッテージを設定(任意設定可能)

また、見た目を変更できる3色のカラーモード(緑・青・紫)を搭載、今時のトレンドもおさえています。

液晶表示項目も充実しているので、一目で欲しい情報が閲覧できます。

7日間分のパフ履歴を見られる機能がついているのもユニークです。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

チャージポートはUSB-C仕様、ボタンと同じ側面にあります。

充電スペック

  • バッテリー容量:18650シングルバッテリー
  • チャージポート:USB-C
  • 充電電流:2A

急速充電対応で、日常使いにこだわったスペック。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

バッテリー収納部はスクリューロックタイプ、側面にローレット加工があるので、滑り止めとしてだけでなくデザインも兼ね備えたディティール。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

18650シングルバッテリー、収納部はシュリンク破れを考慮した絶縁素材を採用。
収納方向の記載もあり。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

SWAG PX80の底面には、安全性に配慮したバッテリーベントホールもあります。

POD

PODスペック
  • リキッド容量:4ml
  • マウスピース:POD一体型
  • リキッドチャージ:ボトムフィル(プラグ式)
  • エアフロー:ボトムエアフロー(調整可)
  • コイル:プリメイド交換型(Vaporesso GTX Coil)

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

PX80のPODカートリッジ、マグネット式で簡単に脱着可能です。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

ワンタッチで取り外しできるので、リキッドチャージがすごく楽ですね!
リキッドは「ボトムフィル」、ゴムキャップ式と今時のPODとしては標準的な仕様です。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

マウスピース(ドリップチップ)は交換できないタイプ、POD一体型です。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

何故交換できないかというと… マウスピースがコイルリリースボタンを兼ねています。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

ロックを解除してからマウスピースを押すことで、コイルが飛び出します。
これは画期的!今までになかった革新的な機能です!!

何故このような仕様になっているのか?というと、コイルが完全に出っ張りなく収まるから。では何故収まるか?それは、エアホールが側方にあって、リキッド漏れしにくい構造になっているから。全てが考え抜かれた仕様になっています。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

ちなみに、ジュースチャンネル(タンクからコイルにリキッドを供給するホール)にはシャッター付きで、プッシュロックに連動して開閉します。

コイル交換時にタンクに残ったリキッドが漏れ出しにくい構造です。

ただし、コイル交換時にリキッドが残っている場合、念の為タンクを逆さまにしてから取り外しした方が安心ですよね。でもこれはなかなか。考えられた仕様です。

ただし、このPODは非分解式なので、タンク内を完全クリーニングしにくいのがデメリット。頻繁にリキッドのフレーバーを変更するような運用向きではありません。

プリメイドコイル

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

爆煙向けのスペック、コイルも低抵抗メッシュコイルが2種類付属します。

付属プリメイドコイル

  • GTX 0.2Ω(45-60Wメッシュ)
  • GTX 0.3Ω(32-45W メッシュ)

GTXコイルの中でも、かなり低抵抗なコイル。多くのミストを発生する爆煙仕様です。

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

POD・コイル部分にドロー調整機能はついていませんが、PODカートリッジを回転させることで本体バッテリー側でトリミングされ、ドロー調整が可能です。

SWAG PX80の使い方

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

  • 電源ON/OFF …パフボタン5クリック
  • ボタンロック…電源ON時にパフボタン3クリック
  • バージョン表示…電源ON時にパフボタンとプラスボタンを同時長押し
  • モード変更…電源ON時にサブボタン2つを同時長押し
    • VW:ワット数調整モード
    • VV:電圧調整モード
    • PUFF:パフカウンターを7日分記録
    • DEFAULT;工場出荷状態にリセット
    • THEMA:テーマ色選択(緑・青・紫)

感想とまとめ

Vaporesso SWAG PX80(ヴェパレッソ スワッグ ピーエックス80)レビュー

全てが合理的!デザインもクオリティーも素晴らしい完成度!

大好評のGTXコイルに特化した爆煙シングルバッテリーPOD MODデバイス!

SWAGのデザインコンセプトそのままに、PODとして使いやすいトータルバランス!

汎用性はMOD製品ほどではないですが、プリメイドコイルでしか運用しないというユーザーであれば、末長く使っていける安心感のある仕様です。

機能も十分!高機能ではないですが、ツボを押さえたモードなど秀逸です。

GTXコイルの完成度も高く、味も十分楽しめます。

派手ではないですが、堅実な製品。完成度が高いです!

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?