Smoant Knight 80 レビュー|漏れないトップエアフロー!爆煙に特化したPODデバイス!

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

Smoant(スモアント)のVAPEスターターキット、Knight 80「ナイト80」のレビューです。

RBAユニットでコイルビルドも楽しめる爆煙PODデバイス!
18650バッテリー交換式の最大80Wハイパワー!フル機能の制御基板搭載!

詳細をレビューします。

商品提供:Everzon

スポンサーリンク
べプログショップ
スポンサーリンク

Smoant Knight 80とは?

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

ハイパワーPODデバイス、Knight 80「ナイト80」です。

Smoantと言えば、RBAできるPODデバイスをいち早く他社に先駆けて発売したことで、多くのユーザーに受け入れられたことで一躍有名になったブランドです。

しかし、それまではデュアルバッテリーMODなど爆煙ユースのデバイスに力を入れていて一部でコアな人気を獲得していたメーカーでした。

大ヒットしたPODデバイスは、どちらかと言えばSmoantらしくないと言える製品。

ですが、このKnight 80は、Smoantが得意とする爆煙ユースのPODです。

Smoant Knight 80の特徴

  • 18650バッテリー交換式のハイパワーPODデバイス
  • 510DTなのにトップエアフローの革新的なエアフローデザイン
  • 利便性の高いプリメイドコイル交換式!RBAユニットもあります。

Knight 80の概要を見ていきましょう。

18650バッテリー交換式のハイパワーPODデバイス

出典:Smoant

PODでありながらも、バッテリーリプレイスメントに対応した本格デバイスです。
それによって、最大80W出力というハイパワーを実現しています。

出典:Smoant

また、本体にはディスプレイを搭載し、多彩なモードも実現しています。

510DTなのにトップエアフローの革新的なエアフローデザイン

出典:Smoant

リキッドリークの心配がないトップエアフロー構造です。

Pasitoと同じ「トップtoボトムエアフロー構造」のPODカートリッジを採用することで、リキッドが漏れてしまっても、PODの外に漏れ出さない構造としています。

しかも、専用パーツを設計することで、510DTも使うことができるのが特徴です。

利便性の高いプリメイドコイル交換式!RBAユニットも

コイルは、手間いらずなプリメイドコイル交換式です。

出典:Smoant

コイルバリエーションは全6種類です

Smoant Knight 80の対応コイル

  • Pasito Coil
  • Knight 80 Coil

Knight 80だけでなく、Pasitoのコイルも使うことができます。

出典:Smoant

そしてもちろん、RBAユニットにも対応しています。

Pasito RBAだけでなく、よりコイルサイズの大きなKnight 80 RBAもラインナップ。

どちらもシングルコイル専用デッキですが、コイル抵抗値に合わせて選択できます。

カラーバリエーション

出典:Smoant

全5種類の豊富なバリエーションも魅力的です。

Smoant Knight 80のカラーバリエーション

  • SS ステンレススティール
  • Bronze blue  ブロンズブルー
  • Tiffany blue ティファニーブルー
  • Night Green ナイトグリーン
  • Black ブラック

パネル部分のテクチャーパターンだけでなく、フレームカラーも異なります。

スペック

出典:Smoant

サイズH 90× W45× D27mm
重量-g(実測)
出力1w – 80W
リキッド容量4ml
リキッドチャージPODサイドフィル
エアフロートップtoボトムエアフロー(調整可)
コイルプリメイド交換型
充電ポートUSB-C(5V 1A)
バッテリー18650バッテリー交換型
保護機能
  • バッテリー低電圧保護
  • バッテリー逆挿保護
  • オーバーヒート保護
  • ショートサーキット保護
  • 自動カットオフ(10秒)

パッケージ・内容品

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

内容品一覧

  • Smoant Knight 80 バッテリー本体
  • Smoant Knight 80 PODカートリッジ
  • エクストラ510ドリップチップ
  • Knight 80 Mesh Coil(0.3Ω)
  • Knight 80 Dual Mesh Coil(0.4Ω)
  • USB-C 充電用ケーブル
  • ユーザーマニュアル&ワランティーカード(英語)

Smoant Knight 80の詳細

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

Knight 80は『Pasitoの後継機』ではなく、SmoantがBOX型PODデバイスを作るとこうなるという、別のコンセプトによるデバイスです。

BBタイプのPODデバイスがVAPEメーカー各社からリリースされたことに対する、Smoant鳴りの答えがKnight 80だと考えて良いでしょう。

現にPasitoには”Pasito2″という後継機がリリースされています。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

他社のBOXタイプPODと同じく、デザインは”箱型”でルックスに拘った仕上がりです。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

ただ、同じジャンルの製品の中では『かなり大きなサイズ』となっています。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

特に「厚みが27mm」もあるので、かなり嵩張ります。
まさにハイパワーモデルという迫力のサイズ感。

バッテリー

バッテリースペック
  • 容量:18650バッテリー交換型
  • 出力:1w – 80W
  • パフ操作:マニュアルパフ
  • 充電ポート:USB-C(1A)
  • 保護機能:
    • バッテリー低電圧保護
    • バッテリー逆挿保護
    • オーバーヒート保護
    • ショートサーキット保護
    • 自動カットオフ(10秒)

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

Knight80本体には、テクニカルMODに倣った3つのボタンが備わっています。

  • パフボタン
  • サブボタン( + , – )

操作もMODに近く、PODのそれよりはかなり本格的です。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

モードも多彩で、さながらテクニカルMODのようです。

  • VW         ワッテージモード
  • BYPASS  バイパス力モード(擬似メカニカル)
  • DVW    カーブモード
  • TCR  温度管理モード(TCR)
  • SS     温度管理モード(SS)
  • TI     温度管理モード(TI)
  • NI     温度管理モード(NI)

というよりも、ほぼフル機能を実現しているので、テクニカルMODと遜色ありません。

日本国内では見つけることができませんでしたが、510アダプターも発売されていますので、テクニカルMODとして使うこともできるんですが…

この大きさでシングルバッテリーMODだとデカすぎますよね。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

ボタンは樹脂製ですが、デザインに拘ったパーツを採用してチープさは感じません。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

収納したバッテリー充電用に、先進的なUSB-Cポートを備えています。

充電スペック

  • チャージポート:USB-C
  • 充電電流:1A

ただし、クイックチャージには非対応なのが残念です。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

マグネットパネル式ですが、安全性を考えてベントホールを備えています。

バッテリーベントホールとは

電池は過電流などによりバッテリーへの負担がかかるとガスを発生させます。

何故この穴が必要かといえば、その際にベントホールからガスが逃げられるようにベントホールが必要です。

このようにベントホールが空いていないと、噴出したガスが内圧が高まり、ある一定の圧力にまで達すると逃げ場がないことによって炸裂(爆発)してしまいますので、そのような事故を防ぐための安全性に配慮した仕様です。

基板冷却も考えられたディティールだと思われます。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

バッテリー収納部はマグネットパネル式です。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

バッテリーの交換も簡単にできます。実用的なディティールです。

POD

PODスペック
  • リキッド容量:4ml
  • 素材:不明
  • マウスピース:510DT
  • リキッドチャージ:サイドフィル(ゴムキャップ)
  • エアフロー:トップtoボトムエアフロー(調整可)
  • コイル:プリメイド交換型

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

PODデバイスということを忘れてしまいそうなサイズ感ですが、PODです。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

マグネットロック式のPODカートリッジも着脱が簡単にできます。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

ちなみに510DT交換式です。自分好みの汎用品に交換することもできます。

510DTとは

ドリップチップの汎用規格に近いもの。
取り付け部分のサイズが共通なので、さまさまな種類に付け替えが可能です。

 

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

内径が大きい爆煙対応スペックのドリップチップが付属します。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

ドリップチップ取り付け部のパーツによって、トップtoボトムエアフローを実現。
リキッドリークの心配なく使うことができます。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

PODへのリキッドチャージは、プラグ式サイドフィルです。
PODをバッテリーから外してチャージします。

サイズの割に、リキッド容量は小さめの4MLですが、これは「トップtoボトムエアフロー」を実現するため、POD内部に空気の通り道があるためです。

プリメイドコイル

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

利便性の高い「差込式コイル」仕様です。交換は引き抜くだけで楽々です。

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

付属コイルは2種類、どちらも低抵抗の爆煙スペックです。

  • Knight 80 Mesh Coil(0.3Ω) 50-65W
  • Knight 80 Dual Mesh Coil(0.4Ω) 35-50W

 

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

メッシュコイルの1コア・2コアコイルですね。

Knight 80の使い方

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

  • 電源ON/OFF …パフボタン5クリック
  • サブボタンロック …サブボタン2つを同時長押しで操作無効
  • モード選択 …電源ON時にパフボタン3クリック

感想とまとめ

Smoant Knight 80(スモアント ナイト80)レビュー

迫力のサイズ!大は小を兼ねる!?全部載せ爆煙PODデバイス!

とにかく不足がない、全部を備えたPODデバイスです。
代わりに、サイズがめちゃくちゃでかい!

シングルバッテリーMODと、爆煙アトマイザーを合わせたサイズよりもでかいんですよ。
デカくても、爆煙を便利に楽しみたいっていう人向けです。

でかいことがデメリットにならなければ、良いことだらけです。

  • 最大80Wのハイパワーで、温度管理やカーブモードまでフル機能を実現
  • コイルバリエーションが豊富でRBAユニットも2種類
  • トップtoボトムエアフローでリキッドリークレス

まさにSmoantらしいデバイスと言える完成度です。

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?