スポンサーリンク
ベプログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

aspire(アスパイア)のVAPEスターターキット、Favostix Mini「 ファボスティックスミニ」のレビューです。

大ヒットデバイス「favostix」の美味しさそのままに低価格化した普及機です!

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

オートパフで簡単に使える!favostixのおいしさを継承した廉価版です。
調整機能を排除、初心者にも使いやすいPODデバイスです。

詳細をレビューしていきます。

商品提供:ベプログshop

スポンサーリンク
スポンサーリンク

aspire Favostix Miniとは?

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

aspireのPODデバイス、Favostix Mini「 ファボスティックスミニ」です。

本機は、スリムなスティック型VAPEデバイスという携帯性に優れた製品でありながら、可変出力を備えたモノクロディスプレイ搭載した「高性能POD」として大ヒットしたデバイスの廉価版です。

とはいえ、favostixも十分に低価格だったのですが、それを超えるコスパの良さ。

しかも!PODカートリッジは共通ですから、もちろん美味しさも同じです。

調整機能(可変出力)こそ排除されていますが、むしろオートパフ(スイッチレス)になったことで初心者でも簡単に使えるようになっています。

aspire favostix miniの特徴

  • おいしさは高機能「favostix」譲り!PODカートリッジが共通
  • オートスイッチで簡単に使える!低価格なコスパ重視

それでは、注目のデバイス「favostix mini」の詳細を見ていきましょう。

カラーバリエーション
blank

出典:aspire

スタンダードなカラーバリエーションは全5色が用意されています。

aspire Favostix Miniのカラーバリエーション

  • ブラック
  • グレー
  • ブルー
  • レッド
  • シルバー

スペック

サイズはfavostixと比較して高さ6.4mmダウンとなっています。

横幅・厚みは同様となっており、「mini」と言うには微妙なサイズダウン感です。
小さくなったことで、バッテリー容量も300mAhダウン(70%)となっています。

重量も微妙に3.7g軽くなっています。

サイズH 106.8× W25× D13.6mm
重量42.3g
出力12 – 15W
リキッド容量3.0ml
リキッドチャージPODボトムフィル
エアフローボトムエアフロー(調整不可)
コイルPOD内蔵型
充電ポートUSB-C(5V 1A)
バッテリー700mAh
保護機能
  • オーバータイム保護(6秒)
  • ショートサーキット保護
  • 過充電保護
  • 過放電保護
  • オーバーヒート保護
  • 過電圧保護

パッケージ・内容品

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

内容品一覧

  • aspire Favostix Mini バッテリー本体
  • aspire Favostix PODカートリッジ 1.0Ω
  • USB-C充電用ケーブル
  • ユーザーマニュアル(英語)

低価格を実現するため、PODカートリッジは1つのみが付属します。

aspire Favostix Miniの詳細

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

favostixのデザインガイドラインを継承した、シンプルで洗練されたイメージ。
オーソドックスなスティック型ボディながら、ディティールも良く安っぽさはなし。

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

aspire製品らしく、非常に製品の品質が良いのは毎度のことです。

金属ボディーや塗装の質感はもちろん、ボトムのプラスチックパーツの精度など。
全てに抜かりがなく、低価格でありながら上質な印象です。

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

液晶画面を廃止して低価格化を実現、代わりにLEDインジケーターを備えています。

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

サイズ感は「ほぼfavostix」と同じ、全長が微妙に6.4mm短くなっています。

バッテリー部分

バッテリースペック
  • 容量:700mAh
  • パフ操作:オートパフ
  • 充電ポート:USB-C(1A)
  • 保護機能:
    • オーバータイム保護(6秒)
    • ショートサーキット保護
    • 過充電保護
    • 過放電保護
    • オーバーヒート保護
    • 過電圧保護

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

ファボスティックミニには、全くボタンなど操作するものがありません。

オートスイッチ!吸引するだけで自動でスイッチが入り、ミストが吸えます。

電源オンオフ操作はもちろん、パフする時にもスイッチ操作は必要なしです。

操作を覚える必要がないので初心が簡単に使えるのはもちろんですが、操作が煩わしいというユーザーにも向いています。

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

本体に備えられているのは「LEDインジケーター」のみ。

バッテリー残量表示

100 – 60%  60 – 30%  30%以下

しかし、バッテリー残量を3段階・3色で表示できるので必要十分です。

ファボスティックと違い、出力調整機能は搭載されていません。

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

充電スペックは上位機種と同様となっており、底部にtype C端子を備えています。

充電スペック

  • バッテリー容量:700mAh
  • チャージポート:USB-C
  • 充電電流:1A

POD

PODスペック
  • リキッド容量:3.0ml
  • マウスピース:POD一体型
  • リキッドチャージ:ボトムフィル(プラスチックカバー)
  • エアフロー:ボトムエアフロー(調整不可)
  • コイル:POD内蔵型

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

コイル内蔵型(交換不可)タイプのPODカートリッジは「faxostixと共通」です。

共通規格というより、むしろ全く同じものですから使いまわすこともできます。
つまり、大ヒットデバイスと同じものですから、消耗品の入手性も良いです。

コイル交換はできない「使い切りタイプ」コイル寿命でカートリッジごと交換できるので洗浄などのメンテナンスが不要、利便性に優れています。

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

PODカートリッジはボトムフィル方式です。

底部のプラスチックカバーを開けることで、リキッドチャージホールを露出させられます。
favostixと同じものですから、かなりリキッド漏れに強い構造です。

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

PODデバイスのスタンダード、PODカートリッジ一体型のマウスピースです。

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

コイル『POD内蔵タイプ』使い切り型、コイル交換の手間いらず、楽に便利に使えます。

内蔵コイル

  • aspire Favostix 1.0Ωメッシュコイル(12-15W)

メッシュコイル内蔵、大容量な3MLのリキッド容量です。

favostix用のPODバリエーションは2種類ありますが、付属するのは高抵抗タイプです。

初めて使う前にはリキッド装填後に必ず5分間放置してコイル周りのコットンに浸透させます。また、ポッドタンクが完全にならないようにします。空焚きは厳禁です。

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

エアホールは左右にあり、ドロー調整機能は備わっていません。

タイトドローのMTL向き

  • 感覚的に1.2mmエアホールほどの重さ

ドローはかなりタイトめで、MTL向けにも適した重さです。
ですが、RDLできなくはないほどの重さでもあります。

aspire Favostix Miniの使い方・操作方法

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

  • パフ操作…マウスピースをくわえて吸い込む(オートスイッチ)

感想とまとめ

aspire Favostix Mini(アスパイア ファボスティックスミニ)レビュー

コスパ優秀!オートスイッチで簡単に使える廉価版!

favostixがバカ売れしたことで、バリエーションを拡充してきました。
1000円ダウンを良しと考えるか?それとも?

ポイントは「調整機能」と「ボタン操作」だとは思いますが、気になる点も。

favostix miniを選ぶポイント

  • 価格はおよそ1000円ダウンの2000円台前半
  • バッテリー容量が30%ダウンの700mAh
  • 付属PODも1つだけ(1つ400円相当)
  • miniとは言っても、そこまで小さくはなっていない

個人的にはfavostiの良さを再確認しましたので、気になる方はこちらの記事もどうぞ。

ちょっと前の機種にはなりますが、新製品に引けを取らないどころかむしろ優秀さが際立って感じられる「名作」です。

ボタン操作なんてしたくないけど、優秀デバイスの美味しさだけ欲しい!
それでいて、できるだけ安く購入したい!

と言う方はFavostix miniを選ばれると良いと思います。

コメント