スポンサーリンク
べプログショップ

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

HiLIQ(ハイリク)の「JUUL互換 空カートリッジPOD」レビューです。

繰り返しリキッドが再装填できるリフィル可能なポッド。コスパに優れたリキッドを合われば、JUULを低コストで使えます!

個人的にもヘビーユーズしているJUULですが、純正PODは入手性も良いとはいえず、コスト的にも優れているとは言い難い価格です。
それでも、紙巻きたばこよりもリーズナブルではあるんですが、よりランニングコストを抑えたいユーザーに向けた製品です。

詳細と使用感などをまとめました。

商品提供:HiLIQ

スポンサーリンク
べプログショップ

HiLIQ PODは『JUUL純正ポッド 互換カートリッジ』です

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

HiLIQのポッドカートリッジはアメリカで爆発的な人気を獲得している『JUUL』の完全互換PODです。

もちろんサイズは純正と同じ、JUUL純正品と互換性のある作りなので、JUUL本体にしっかりとフィットします。
もちろん、JUUL互換スターターなどでも使うことができますよ。

リキッドリフィル可能な詰め替え式互換POD

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

JUUL純正PODにはない「リキッドのリフィル」ができる『詰め替え方式』なので、好みのリキッドを再装填できます。
何度も繰り返し使えるので、お得ですよね!!

詰め替えは簡単!マウスピースと内蓋を外すだけでリキッドをリフィルすることができます。

3個セットで500円!?驚きのコストパフォーマンス!

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

JUUL純正PODSって高い感じている人は、空PODを検討したこともある人も多いのではないでしょうか?
でも、日本国内のショッピングサイトだと結構高いんですよね…

ちょっと躊躇する値段ですよね…

  • ノンニコチンのリキッド入り… 2,000円程度
  • 空POD… 一つあたり400~500円

これならJUUL純正PODの方が…っていう価格設定だったりします。(リフィルして繰り返し使えるからお得ではあるんですが)

しかし!HiLIQ PODは3つで500円です!正確には$4.5なので、一つあたり$1.5と激安価格と言って良い値段ですよね!

これで使用感に問題なければ使ってみたいというユーザーは多いのではないでしょうか。

味に優れた高抵抗コイルとオーガニックコットンウィック

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

少しマニアックな話になってしまいますが、HiLIQ PODの仕様の話です。

  • コイルは高抵抗1.8ohm
  • ウィックには味に優れたオーガニックコットン

スペック的には申し分ないですね!肉眼でもVAPEと同じようなコイルが確認できますし、マニアな人はコイルのリビルドにもチャレンジできそうです。

HiLIQ PODを実際に使ってみました

気になるのは使用感、激安価格なだけにちゃんと使えるのか?使用感はどうなのか?が気になりますよね
実際にしっかりと使って試してみました。

3個セット しっかりとしたパッケージング

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

まず、パッケージには3つのPODが入っています。3個セットですね。
説明書などは入っていませんが、ポッドはしっかりとしたプラスチックケースで保護されています。

激安価格ですが、抜かりなしですね!

簡単にリキッドが詰め替えできる リフィルしやすい構造

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

リキッドを入れます。用意したのは同じくHiLIQ『hi-Saltシリーズ』です。

人気のリキッドシリーズですね!最近のHiLIQといえばこのシリーズ!というぐらい有名です。

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

リキッドを装填するときは、マウスピースと内蓋を外します。

マウスピースは引っ張れば取れます。そしてゴム製の内蓋も外します。
JUUL純正だとマウスピースと一体化しているのですが、一緒にコットンシート(液化したミストを吸収するためのもの)が取れてしまうのがちょっとだけ不便ですね。

マウスピースに全て一体化していると便利なんですけどね。ちょっとだけ手間がかかります。

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

そして、PODにリキッドを注ぎます。中央の金属の筒部分にはリキッドは注いではいけません。
周囲の透明な部分に注ぎます。

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

注意点としては、リキッドを入れた後に中蓋をつける時、無造作に押し込んでしまうと中の空気でリキッドが押されて少し漏れることがあります。写真のように中の空気を抜くように、一部を開けたままにして閉じると漏れにくいですよ。

ちなみに、リキッド容量はJUUL純正PODと同じ0.7mlです。

JUUL純正スターターでも使える互換性

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

リキッドを装填したら内蓋とマウスピースを元に戻して、JUULや互換バッテリーなどに取り付けて使います。

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

JUUL純正PODと同じく「カチッ」としっかりロックされます。

気になる使用感は?

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

肝心のキック感は若干弱めです。ただ、これはPODのせいではなくて、リキッドによるものでしょう。
JUUL純正PODはかなりキック強めで、『HiLIQ hi-salt』のキックはマイルド、というよりも若干感覚が違うんですよ。
好みによってはHiLIQリキッドの方が良いというユーザーももちろんいると思います。

しかし、味はかなり出ています。

さすがPOD向けの高フレーバーリキッドというのもありますし、そのリキッドメーカーがリリースしているだけあって、しっかりと味を楽しめるPODになっているな、と感じました。

むしろ、JUUL互換PODよりもフレーバーの濃さはこっちの方が上ですね。
味を楽しめるJUUL互換PODという意味ではかなりアリですよ。

また、漏れなどのトラブルも使った限りはないので、信頼性もありますよね。

まとめ

HiLIQ POD レビュー|コスパに優れた「JUUL互換 空カートリッジPOD」繰り返しリフィルできます!

コスパも良くて、味も楽しめるJUUL互換空ポッドです。

この値段で、この使い心地であればかなり良い商品ですね!

若干リフィルが面倒なので、リキッドボトルを持ち運んで外でリキッド装填はしにくいので、JUUL PODSなどのようにあらかじめ自宅などで用意しておいて、リキッドが入ったPODを複数個持ち運ぶのがべんりです。

HiLIQニコソル系リキッド用としても大活躍すること間違いなしです。

通販はこちらから!

→ POD式 交換用空カードリッジ 3個セット [ HiLIQ ]

通販サイトはこちら!

※クーポンコードVC10でいつでも10%オフで購入可能です。

VC10

上のボタンを押すと割引コードがコピーされます。コピー&ペーストしてお使いください。

コメント