WISMEC

【アトマイザー】Wotofo NUDGE RDA 22mm 「ナッジ 」レビュー

この記事は 約7分で読めます。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

Wotofo「ウォトフォ」のVAPEアトマイザー、NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」のレビューです。

22mmバージョンではシングルコイル向けのデッキを採用。

今回は22mmバージョンのレビュー!”NUDGE RDA”は24mmバージョンをレビューしていますが、同じ名前の通り、このアトマイザーもチャンネル登録者18万人以上を誇る海外の人気YouTubeチャンネルSuck My Modとのコラボレーションで生まれた製品です。

商品提供:ベプログshop

 

 

 

スポンサーリンク
べプログショップ

Wotofo NUDGE RDA 22mm の詳細

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

NUDGE RDAのデザインは共通。しかし、サイズのみの違いではなく、デッキデザインも異なります。

NUDGE 24mm版はデュアルコイル向けのデッキでしたが、この22mmバージョンではシングルコイル向けのデッキになっていて、サイズによって用途も異なるアトマイザーになっています。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

NUDGE RDA 24mmバージョンのレビューはこちらからご覧いただけます。

【アトマイザー】Wotofo NUDGE RDA 24mm 「ナッジ」 レビュー
Wotofo「ウォトフォ」のVAPEアトマイザー、NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」のレビューです。 NUDGE RDA 24mmはデュアルコイル前提のリブルタブル・ドリッピング・アトマイザーです。RDA製品とな...

それでは詳細を見ていきます。

 

NUDGE RDA 22mmのスペック

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

Wotofo/NUDGE RDA 22mmのスペック

直径22mm
高さ32mm
ネジタイプ510
ドリップチップハーフインチ(810DT)/510DTアダプター
コイルRBA シングルコイル
エアフローボトムエアフロー
素材ステンレス,デルリン
BF対応○ BFピン付属

Wotofo公式ページより

 

 

NUDGE RDA 22mmのパッケージと内容品

まずはパッケージから。パッケージデザインは24m版と共通デザインを採用してます。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

側面のステッカーの22の表記のみが異なり、スクラッチ式セキュリティーコードでオーセンティック確認ができるのも共通です。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー 【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

内容品一覧

  • NUDGE RDA 22mm アトマイザー
  • アクセサリーバッグ(プリメイドコイル*2、予備Oリング一式、予備デッキネジ、通常ポジティブピン、オーガニックコットン、510DTアダプター)
  • ビルド用プラスドライバー
  • ユーザーマニュアル

コイルが奇数個ではなくなりました!大きな違いはそこですw

ビルドツールからコイル、コットン。そして予備部品まで揃っています。

 

 

NUDGE RDA 22mmの分解

製品を分解します。RDA製品なのでパーツ点数は少なく

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

写真のように左から ドリップチップ / トップキャップ / デッキ の3ピースで構成されています。デッキはさらに細かい部品に分解可能です。

 

 

NUDGE RDA 22mmのドリップチップ

上部のパーツから順を追って見ていきます。まずはドリップチップ部分から。口にくわえる部分のことをドリップチップと呼びますが、名称の由来は「コーヒーのドリップのように上部からリキッドを垂らすから」その名称がついたもので、細いものは由来を考えるとドリップチップとは呼ばないと言う考え方もありますが、NUDGE RDA 22mmに付属のものは、内径が太く、「ドリップ」に向いたものです。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

アトマイザー側にOリングが設けられているタイプです。一段凹んでいる部分は、付属ドリップチップおよび510DTアダプターを取り付けた場合のマッチングを考えたものと思われます。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー 【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

付属するドリップチップは810DT。ブラックデルリン製。24mm版のNUDGE RDAの付属品と同じものが流用されています。
全長12.5mm、露出部の高さ8mm、外径18mm、内径8.5→11.5mm(逆テーパー)

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

内径の細い510ドリップチップをつけるための樹脂アダプターも付属します。トップキャップ側の凹みに合わせて上部が揃うようにデザインされています。好みですが、トップ部分が色違いになってしまうのが気になるユーザーもいるでしょう。

 

 

NUDGE RDA 22mmのトップキャップ

トップキャップはエアフロー調整リング兼用です。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

デッキのエアフローホールをトリミングしてドローを調整することができます。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

ただし、デッキ側のエアフローホール周りが凹んでいるので、あまりドローを絞ることはできません。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

回しすぎるとこのようにポール側に隙間が空いてしまうからです。このようなデッキ構造のために、エアホール調整が困難ですが、それを解決するために2種類のトップキャップが付属します。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

エアホール径の異なる2種類のトップキャップです。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

エアホールの大きさが違う以外は全く同じで、構造やデザイン、素材において同様。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

トップキャップ裏のデザインも同じ。22mmサイズで、ハーフインチの太いドリップチップなので、そのまま上に抜けるようなデザインです。

 

 

NUDGE RDA 22mmのデッキ

それではデッキです。デュアルサイドエアフロー構造。デッキはスタンダードなデザインですが、ビルドのしやすさを考慮しています。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

2ポールながら、コイルレッグの向きを気にすることなくできるように、各ポールに2スレッドづつ固定部を設けています。ビルドのしやすさを優先したデッキデザインで、エアフロー調整が犠牲になった形ですね。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

コイルレッグの固定部は斜めに溝が彫られていて、ワイヤーが逃げないように配慮されています。溝の幅があるので、フラットワイヤーなど幅があるワイヤーにも対応できます。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

エアフローホールはそれぞれ2カ所で、片側のエアホールだけを閉じる運用はできません。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

ジュースウェルは左右に分かれているタイプ。

 

NUDGE RDA 22mmのポジティブピンとスコンクピン

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

ポジティブピンはかなり出っ張っています。実測1.2mm程度。ハイブリッド接続のメカニカルMODでの使用も全く問題を感じません。しかし、個体差などがある場合がありますので、ハイブリッド接続で使用する場合は特に、購入された固体の状態をしっかり確認することをおすすめします。

ちなみにポジティブピンを外しても、デッキのポジティブポールは圧入されているらしく、ペンチで軽く引っ張っても抜けない具合にはなっていましたが。初期状態でこれだけ出っ張っていれば調整の必要はないと感じます。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

初期状態ではスコンクピンがセットされています。アトマイザー底部にはメーカー名と、SUCK MY MODのエングレービングが入っています。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー 【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

もちろんノーマルピンも付属します。それぞれのピンにはリキッドリークに配慮したOリングがはめ込まれています。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

スコンクピンのリキッド供給部はジュースウェルの底から一段上がった部分にあり、ボトムフィーダーで使用する時もジュースウェルにリキッドを貯めておくことができます。ただ、リキッドの出口がそのまま上に向かっているので、勢いよくBFボトルを押すと、コイルに向かってリキッドが出てしまうので注意します。

 

NUDGE RDA 22mmをMODに載せる

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

【テクニカルMOD】TeslaCigs WYE 85W レビュー
TeslaCigs「テスラシグズ」のVAPEテクニカルMOD、WYE 85Wのレビューです。 プラスチックボディの軽量コンパクトな18650シングルバッテリー テクニカルMODです。 特徴は驚くほど軽量なボディ!なんと5...

 

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

【スターターキット】Joyetech ESPION Solo with ProCore Air レビュー
Joyetech「ジョイテック」のVAPEスターターキット、ESPION Solo with ProCore Air「エスピオン ソロ ウィズ プロコア エアー」のレビューです。 10周年を迎えたJoyetechがリリースする...

 

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

【テクニカルスコンクMOD】RSQ 80W BF MOD / Hotcig × RigMod レビュー
Hotcig「ホットシグ」とRig Mod「リグ モッド」がリリースするVAPEテクニカルMOD、RSQ BOX MODのレビューです。 Hotcigが企画した、コンパクトサイズの18650シングルバッテリーMODです。 そ...

 

 

Wotofo/NUDGE RDA 22mmのビルド

それではビルドします。用途的にも仕様的にも軽めのDLでの運用がメインのアトマイザーなので、付属のコイルのようにクラプトンでビルドするのに向いた機材だと思いますが、いつも通り単線でビルドしていきます。運用に合わせてコイルをセレクトするのもビルドの楽しみです。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

4つスレッドが有りますが、シングルコイルでビルドする場合はコイルの巻き方に応じて2ヶ所緩めます。コイルを巻いてから、そのコイルをあてがってスレッドを緩める方向を決めれば良いでしょう。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

今回は単線、カンタルを用いています。コイルの巻き方向を気にしなくて良いのはかなり楽だと感じます。欲を言えばコイルジグを置いておく凹みがあったら最高でした。

Coil Monsta 24G , 3.0mm , 5raps

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

コイルを固定してからスレッド部を見ていると、切断したコイルレッグがキャップに当たってショートしないようにポールがキャップから離れているのがわかります。更にワイヤーを横に引っ張ってやって、サイドで切断すれば完璧です。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

今回はコイルボトムからミストを口に導けるようにコイルを若干高めに設置しています。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー 【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

最後にウィックを通して、左右のウェルにコットンレッグを落としてやればビルドは完了です。シングルなので楽々ですね。

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

リキッドチャージはワイドボアドリップチップからラフに注ぐ事ができます。運用も楽ですし、BFピンがついているのでスコンクMODでも使う事ができます。

 

 

Wotofo NUDGE RDA 22mm のまとめ

【アトマイザー】NUDGE RDA 22mm 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

ビルドのしやすさに重きを置いた22mmサイズの爆煙ドリッパー!

この値段でこのクオリティなら誰も文句言わないでしょう!軽めのDLユースで、クラプトン前提でコストパフォーマンスに優れたRDAを探しているなら候補の一つにしても良いのではないでしょうか。

ただし、トップキャップを2つ用意することで大まかにドローは調整できるものの、調整幅は狭いので、あまり細かくドロー調整をしないユーザー向けではあります。

トップキャップがワイドボアに向かってストレートにつながっているので、リキッドの味をダイレクトに楽しめる印象です。記事のビルドでトップキャップはホールが小さい方をセレクトして十分美味しく吸えています。

メカニカルでも安心して使える仕様なので、このNUDGE 22mm RDAはメカチューブやメカスコに載せるドリッパーを探してるユーザーにも良いかもしれません。

通販はこちらから!

→ Nudge RDA 22mm【Wotofo(ウォトフォ)】 [べプログショップ]

商品購入サイトはこちら

3000円以上購入送料無料です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
RDA
スポンサーリンク
べプログショップ
VAPE Circuitをフォローする
VAPE Circuit|初心者のための電子タバコ レビューブログ