【アトマイザー】Wotofo NUDGE RDA 24mm 「ナッジ」 レビュー

スポンサーリンク
べプログショップ
この記事は 約6分で読めます。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

Wotofo「ウォトフォ」のVAPEアトマイザー、NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」のレビューです。

NUDGE RDA 24mmはデュアルコイル前提のリブルタブル・ドリッピング・アトマイザーです。RDA製品となり、自分でワイヤーからコイルを作成して、「ビルド」を行う機材になり、ある程度の知識と経験、そして熟練を必要とするデメリットもある反面、消耗品コストや、味に優れているなどのメリットも享受することができます。
そしてSuck My Modとのコラボレーションアイテムでもあります。

それでは早速レビューしていきます。

商品提供:GearBest

 

 

Wotofo/NUDGE RDA 24mm の詳細

この製品は同社がリリースしたSerpent SMM RTAと同じく、チャンネル登録者18万人以上を誇る海外の人気YouTubeチャンネル、Suck My Modとのコラボレーションアイテム。かなり好評だっただけに気になってるユーザーも多いのではないでしょうか。

【アトマイザー】 Serpent SMM「サーペント エスエムエム」 (Wotofo/ウォトフォ) レビュー
Wotofo(ウォトフォ)のベイプアトマイザー、Serpent SMM「サーペント エスエムエム」のレビューです。 Wotofoの人気アトマイザー、SERPENTシリーズの最新作はコラボレーションアイテム。 チャンネル登録者...

そして!このNUDGE RDAは今回レビューする24mmデュアルコイルデッキとは別に、同じNUDGEの名前を冠にしたメカニカルスコンカーMODである NUDGE BOX MODもリリースされました。

【メカスコ】Wotofo NUDGE BOX MOD 「ナッジ ボックス モッド」レビュー
 Wotofo「ウォトフォ」のメカニカルスコンカーMOD、NUDGE BOX MOD 「ナッジ ボックス モッド」のレビューです。 一過性のブームではなく、未だに人気が続き、もはや定番としての地位を確立した分野が「メカニカルスコンカー...

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

シンプルなルックス。全長の低いショートタイプのRDAで、使い勝手やルックスにこだわりが見られます。トップキャップには製品名「NUDGE」とSuck My Modのロゴマークがエングレービングされており、肌感はボコボコとした、サンドブラスト仕上げのようにマットな質感です。

アトマイザー製品を多くラインナップするWotofoの製品はmade in CHINA。優れたコストパフォーマンスと、価格以上のクオリティと感じる製品が多く、このNUDGE RDA 24mmも同じく価格以上に綺麗な作りと感じる製品であると言えます。

 

Wotofo/NUDGE RDA 24mmのスペック

直径24mm
高さ35.2mm
22.4mm(DT・スレッド除く)
ネジタイプ510
ドリップチップハーフインチ(810DT)/510DTアダプター
コイルRBA デュアルコイル
エアフローボトムエアフロー
素材ステンレス,デルリン
BF対応○ BFピン付属

Wotofo公式ページより

 

 

NUDGE RDA 24mmのパッケージと内容品

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

NUDGE BOX MODと同じようなデザインのパッケージ。最近のWotofo製品はこのようなデザインの箱が用いられているものが多い印象です。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

側面には製品のシリアルナンバーと、スクラッチ式セキュリティーコードのプリントされたステッカーが貼られており、製品偽造対策にも気を使われていることがわかります。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

内容品一覧

  • NUDGE RDA 24mm アトマイザー
  • アクセサリーバッグ(プリメイドコイル*3、予備Oリング一式、予備デッキネジ、通常ポジティブピン、オーガニックコットン、510DTアダプター)
  • ビルド用プラスドライバー
  • ユーザーマニュアル

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

ユーザーマニュアルには多言語が用いられており、図解も入ったわかりやすい冊子が付属します。残念ながら日本語では書かれていませんが、図解を見ればある程度理解できる内容となっています。

 

 

NUDGE RDA 24mmの分解

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

構造別に簡単に分解しました。写真左から ドリップチップ / トップキャップ / デッキ です。

 

 

NUDGE RDA 24mmのドリップチップ

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

ドリップチップ取り付け部分はKennedy RDAやGOON RDAなどと互換性のあるハーフインチサイズ(810DT)となっていて、汎用品に交換して使うこともできます。

また、付属品として510規格のドリップチップを接続可能なアダプターも付属するため、多くの汎用ドリップチップに対応しています。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

アトマイザー側にOリングが設けられているタイプです。一段凹んでいる部分は、付属ドリップチップおよび510DTアダプターを取り付けた場合のマッチングを考えたものと思われます。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

付属するドリップチップは810DT。ブラックデルリン製。
全長12.5mm、露出部の高さ8mm、外径18mm、内径8.5→11.5mm(逆テーパー)

 

 

NUDGE RDA 24mmのトップキャップ

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

サイドエアフロー構造。トップキャップには2箇所のエアホールが設けられ、このホールからデッキにエアーを供給します。エアホール位置からトップキャップ上部まではソコソコの空間、距離があるのでコイル設置位置の自由度は背が低いわりにはありそうです。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

デッキにも同じエアホールが空いており、キャップを回してエアホールの大きさを調整課の可能です。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

トップキャップの裏側はお椀形状。俗に言うドーム形状のデザインです。

 

 

NUDGE RDA 24mmのデッキ

外見だけ見ると、よくあるサイドエアフローのRDAにしか見えませんが、キャップを外して見ると、デッキは個性的です。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

中央にポジティブポール。周囲がネガティブになっている構造。今までににもあった構造の変形とも言えますがデュアルコイルを左右独立させる考え方はユニークであると筆者は思います。

また、左右の空間は完全に独立しているのではなく、空気が中央部に集中するようなデザインで、ポジティブのポール間には空気が通るようなスペースが設けられています。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

ジュースウェルは深く、実用性は十分です。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

エアホールを側面から眺めて見ると、サイドから取り込まれた空気がダイレクトにコイルを冷やすように供給されるようにデザインされているのがわかります。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

ネガティブのポールはワイヤーが逃げずらいように、固定部を斜めに掘ってあります。最近のアトマイザーはこのようにビルドのしやすさにも配慮されている機種が多く、このアトマイザーも同様で好感が持てます。ワイヤーを通した後に少しだけネジを締めてやれば、完全固定前の位置を決める前にワイヤーが逃げずに、イライラせずに済みます。

 

NUDGE RDA 24mmのポジティブピンとスコンクピン

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

アトマイザー底面にはコラボレーションの証である Suck My Mod とともに、メーカーロゴもエングレービングされています。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー 【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

ポジティブピンには金メッキが施され、腐食を防ぎ、通電性を確保する配慮がなされています。初期状態ではスコンカー対応のBFピンがセットされ、通常のポジティブピンは付属品として同梱されています。

なお、ポジティブポールは圧入されており、ペンチを使っても簡単には外れなかったので出っ張り具合の調整は可能だとも言えますが、筆者としては事故防止および通電不良などのトラブル防止の観点からオススメはできません。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

なお、BFピンのリキッド供給部分はジュースウェルより一段高い場所にあり、スコンカーで使用した場合、スコンカーボトルを押すとジュースウェルにリキッドを貯めることができるデザインです。

 

NUDGE RDA 24mmをMODに載せてみる

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー Smoant/Charon 218W Box Mod (18650デュアル)

【テクニカルMOD】Charon 218W Box Mod 「カロン」(Smoant/スモアント) レビュー
Smoant(スモアント) のテクニカルMOD、Charon 218W Box Mod 「カロン」のレビューです。 できればこのレビュー最後まで読んでいただきたい!! 個人的に非常に気に入りました。 何が?機能は普通だし、ルッ...

 

 

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー Eleaf/iStick Pico 25(18650シングル)

【スターターキット】 iStick Pico 25 with ELLO 「アイスティック ピコ25 ウィズ エッロ」(Eleaf/イーリーフ) レビュー
Eleaf(イーリーフ)のVAPEスターターキット、 iStick Pico 25 with ELLO 「アイスティック ピコ25 ウィズ エッロ」のレビューです。 VAPE愛好者の殆どが持っていると行っても過言ではない程ヒッ...

 

 

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー Wotofo / NUDGE BOX MOD (18650シングル)

【メカスコ】Wotofo NUDGE BOX MOD 「ナッジ ボックス モッド」レビュー
 Wotofo「ウォトフォ」のメカニカルスコンカーMOD、NUDGE BOX MOD 「ナッジ ボックス モッド」のレビューです。 一過性のブームではなく、未だに人気が続き、もはや定番としての地位を確立した分野が「メカニカルスコンカー...

 

 

Wotofo NUDGE RDA 24mm のビルド

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

ビルドです。デッキのネジは全てプラスネジ。付属品でも問題なく緩めることができました。デッキの固定ネジを全て緩めてコイル固定の準備をします。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

次にコイルを作成してコイルを固定していきます。今回はカンタル24G、3.0mm、6ラップで巻いています。

 

固定して見た感想は、特別やり易くもやりにくいとも言えません。すごく楽というわけではないのは慣れの問題かもしれません。独自性はあると思いますが、ベロシティタイプなどに比べてコイル設置の観点からは独自性はあまりないかもしれません。

しかし、構造的には全長を抑えながらもジュースウェルを確保できるのか?とも感じます。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

背が低いRDAの割には、ジュースウェルも深く、トップキャップ裏までの空間も広いのでコイル設置の位置的な自由度が高く、好みのビルドを探る楽しみがある印象です。コイル位置でもかなり味が変わりそうです。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

筆者の趣向から、RDAにおいてはできるだけダイレクトにリキッドの味を感じたいのでコイルは中央、高めの位置に設置しています。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

コットンは今回FiberFreaks CottonBrendを使用しています。

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

コットンレッグはスタンダードに左右に落とせば良いと思います。

基本的なコイル設置は今回のビルドの通りですが、バーチカルで組むこともできそうですし、もっと内径の大きなコイルや、熱量の高いクラプトンなどのコイルでも問題なくビルドが可能です。しかし、シングルで組むのにはエアホールが塞げず、リデューサーも付属しないことから向いていません。

 

 

 

VAPEアトマイザー Wotofo NUDGE RDA 24mm のまとめ

【アトマイザー】NUDGE RDA 「ナッジ アールディーエー」 /Wotofo ウォトフォ レビュー

ショートサイズ!ルックスもよくクオリティも高い!コストパフォーマンスに優れたデュアルコイルRDA!!

ミドルサイズではありふれたスペックながら、全長の抑えられたショートサイズにおいては、デュアルコイルで、ジュースウェルも深く、空間も十分と使い勝手の良いドリッピングアトマイザーです。

何よりルックスが良い!シンプルで良いデザイン。様々MODへのマッチングも良いと思います。あえて言うならば、サンドブラスト仕上げのようなマットな質感なので、金属外装系のMODへは少しマッチングを考えてしまうかもしれません。しかし、カラーバリエーションも多く、色で吸収できる部分もあるので使い勝手は良いと思います。

ビルドの自由度もそれなりに高い上に、どの位置にコイルを設置してもそれなりに味もミストも出てくれるので楽だと思います。

総合的に使い勝手が良い!と言うのが率直な印象です。あとはこれ以上のクオリティを求めるのか?それならば、この価格の数倍を覚悟しなくてはならないでしょう。それぐらいコストパフォーマンスに優れたアトマイザーです。

通販はこちらから!

→ Wotofo NUDGE RDA for E Cigarette [GearBest]

商品購入サイトはこちら

 

コメント

  1. より:

    サラリーマンです。
    最近プルームテックを知りその流れでvapeを知りました。

    youtubeで見ていても煙が凄いですね。
    顧客や世間体を気にするサラリーマンには、これを外で吸う勇気はありません。

    ですが、これがニコチン等有害物を含まず煙も吐かず周囲に匂いが臭わない物であれば、
    職場の椅子でも吸えそうな気がするんですよね。
    煙さえクリアーできれば、軽いメンソールなんてすぐ出来そうな気がします。
    そういった製品はありますか?
    メーカーに質問できるなら、開発できるか聞いて貰えませんか?
    需要はあると思います。

    • Hiro より:

      初めまして。
      できる限りミストを少なくするには、以下のような環境がニーズに合っていると思います。

      ・デバイスは高抵抗コイル、低出力のもの
      ・リキッドはPG比率が高いもの

      気化させたリキッドを吸引するのがVAPEですので、基本原理的にミストや香りをゼロにすることはできませんが、使い方や工夫でニーズを満たすものがあるかもしれません。