aspire Onixx Tank レビュー|小径20.5mm!BPコイル対応クリアロマイザー!

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

aspire(アスパイア)のVAPEアトマイザー、Onixx Tank「オニックスタンク」のレビューです。

BPコイル対応のクリアロマイザー!MTL~DLまで、味重視から爆煙まで対応!
小径20.5mmサイズなのにリキッド容量は十分な2MLを確保!

詳細をレビューしていきます。

商品提供:ベプログshop

aspire Onixx Tankとは?

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

aspireのアトマイザー、Onixx Tank「オニックスタンク」です。

デザイン・クオリティーにこだわった小径サイズのBPコイル対応クリアロマイザーです。

aspire Onixx Tankの特徴

  • 直径20.5mmのコンパクトなデザインにこだわったクリアロマイザー
  • PODでも大人気の共通規格 BP Coilを採用
  • DL〜MTLまでに対応する調整幅の広いエアフローデザイン

概要を確認していきましょう!

 

直径20.5mmのデザインにこだわったクリアロマイザー

出典:aspire

Aspire Onixx Tankのサイズはφ20.5mmと標準的なアトマイザーサイズよりも小径です。

そのコンパクトなサイズにも関わらず、デザイン・クオリティにこだわった製品。
耐久性を維持するためにステンレス鋼とパイレックスガラスで構成されています。

 

PODでも大人気の共通規格 BP Coilを採用

出典:aspire

今人気のPODデバイスにも採用されている、汎用性の高いBPコイルが使えます。

BPコイルのバリエーション

  • BP RBA
  • 0.17Ωメッシュコイル(45-55W)
  • 0.3Ωメッシュコイル(30-40W)
  • 0.6Ωコイル(15-25W)
  • 1.0Ωコイル(10-16W)

付属品は0.6Ω・1.0Ωの2つで、MTLとRDTLに対応しています。

BPコイル対応のクリアロマイザーは既にFinixx Podアトマイザーがリリースされていますが、それよりも小型なだけでなく、ディティールも本格的です。

DL〜MTLまでに対応する調整幅の広いエアフローデザイン

出典:aspire

小さなサイズでも機能は本格的です。

両側に革新的な気流調整を設定、より細かいエアフロー調整が可能。

MTLからDLまで対応しているのも特徴です。

カラーバリエーション

出典:aspire

シンプルなカラーバリエーションは全3色用意されています。

aspire Onixx Tankのカラーバリエーション

  • Gunmetal ガンメタル
  • Stainless Steel ステンレススチール
  • Black ブラック

スペック

リキッド容量2ml
直径20.5mm
全長47mm
重量37g
ネジタイプ510
ドリップチップ510DT
コイルプリメイドコイル(aspire BP)
リキッドチャージトップフィル(スクリュー式)
エアフローボトムエアーフロー

パッケージ・内容品

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

内容品一覧

  • aspire Onixx Tank アトマイザー本体
  • aspire BP 0.6Ωコイル(15-25W)
  • aspire BP 1.0Ωコイル(10-16W)
  • 予備パーツ(Oリング・ドリップチップ)
  • ユーザーマニュアル(英語)

Onixx Tankの詳細

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

aspireらしいシンプルなデザイン、ルックスにこだわったクロアロマイザーです。

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

細部まで精巧に仕上がったハイクオリティーなプロダクツ。
小型サイズですが、ディティールにもこだわっています。

標準的な22mmサイズよりもわずか1.5mmほどしか小さくないのにめちゃくちゃコンパクトに感じるサイズ感です。それでいてリキッド容量は2mlサイズと犠牲になっていないのは流石です。

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

スタンダードな作りで、分解・洗浄も簡単に隅々までできます。

ドリップチップ

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

汎用性の高い510DT仕様、付属品は2つで内径が異なるバリエーション。

510DTとは

ドリップチップの汎用規格に近いもの。
取り付け部分のサイズが共通なので、さまさまな種類に付け替えが可能です。

タンク

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

スクリュー式トップキャップの「トップフィル」仕様、楽にリキッドチャージできます。

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

ボトムフィルには非対応、リキッド残量が半分以下にならないとコイル交換もできません。
これは、BPコイルの仕様なため、Onixxだけの問題ではありません。

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

2種類のタンクが付属。容量は2ml/3mlとコンパクトなサイズにも関わらず大容量。

ボトムエアフロー

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

MTL・DL対応のエアフローデザイン。

5つの小さなエアホールだけでなく、オーバル型のビッグエアホールも装備。
BPコイルのバリエーションを余す所なく味わえる仕様です。

ポジティブピン

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

クリアロマイザーらしいディティール、フローティング式のポジティブピン。
固定されていないため、ハイブリッド接続などピンを過度に押し込むような使い方は危険を伴うため、絶対にやめましょう。スプリング式オートアジャスト機構を持つ、テクニカルMODでの使用が推奨されます。

プリメイドコイル

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

PODで人気のコイル規格、差し込み式で着脱も簡単なBPコイルです。

付属コイルバリエーション

  • aspire BP 0.6Ωコイル(15-25W)
  • aspire BP 1.0Ωコイル(10-16W)

キット付属コイルは2種類で、それぞれMTL・RDL対応のコイルです。

RBAにも対応

BPコイル対応ということは、キット付属品以外のバリエーションも使うことができます。

もちろん、自分でこいるビルドが可能なRBAユニットにも対応していますので、クリアロマイザーとしてだけでなく、RBAアトマイザーとして使うこともできます。

アトマイザーのマッチング・使用例

感想とまとめ

aspire Onixx Tank(アスパイア オニックスタンク)レビュー

コンパクトだけど本格的!BPコイルで便利に使えるクリアロマイザー!

POD用として開発されたBPコイルですが、あまりの評判の良さ!ニーズがあるとメーカーでも判断して様々なバリエーションが開発されています。

その中の一つなのですが、非常に完成度が高い!

使い勝手やスペックもさることながら、デザインが良いんですよね。

どんなMODにも合わせやすいシンプルで洗練されたデザイン。

最近のaspire製品はすごい!

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?