スポンサーリンク

JT 国産銘葉をブレンドした「セブンスター・ニッポン・リーフ・マツカワ」を数量限定発売

JT「セブンスター・ニッポン・リーフ・マツカワ」を数量限定発売

JTが「セブンスター・ニッポン・リーフ・マツカワ」を数量限定発売することを発表しました。

50年上の歴史を持つセブンスターブランドが、江戸時代から受け継がれる国産銘葉「松川葉」をブレンドしたきめ細やかな煙立ちと上品な香りが愉しめる数量限定品です。

スポンサーリンク
べプログショップ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

セブンスター・ニッポン・リーフ・マツカワの詳細

JT「セブンスター・ニッポン・リーフ・マツカワ」を数量限定発売

一部たばこ店とJTオンラインショップのみで、数量限定で発売されます。

製品情報
  • 製品名:セブンスター・ニッポン・リーフ・マツカワ
  • 発売日:2021年8月27日(金)より順次
  • 価格:580円(税込)
  • 販売店舗:
    • CLUB JTオンラインショップ
    • 全国の一部たばこ販売店
  • スペック:
    • タール値:14mg/本
    • ニコチン値:1.1mg/本
    • 商品サイズ:通常サイズ(FK)
    • フィルタータイプ:チャコールフィルター
    • 包装形態:20本入り ボックス

リーフ・マツカワ「松川葉」とは?

この「セブンスター・ニッポン・リーフ・マツカワ」に使われている「松川葉」とは?

「松川葉」とは?

国産の葉タバコの一種です。

長い歴史があり、現在では福島県のみで栽培されている貴重品。

期限には諸説あり、その一つは1640年ごろに福島県福島県石川郡古殿町松川にあった延福寺の住僧が、祈願建設の際に壁土を採取した四方の跡地を改修して畑にし、西国行脚の途中で得たたばこの種子を栽培したところ、良好な産葉が得られ、「松川四方葉」として賞賛を受けたという説。

もう一つは、1754年に松川のたばこ商人4人が江戸の堀江町に「松川屋」というたばこ屋を開き「松川四軒葉」という名で販売したことによるものという説もあります。

それだけ長い歴史があり、かつ貴重であり味わいにも優れているたばこ葉です。

元々セブンスターには国産の葉タバコが使われていますが、さらにきめ細やかな煙立ちと上品な香りが愉しめるようになっているようです。

まとめ

期間限定商品ではなく、あくま数量限定となるため、限定数量に達すると販売終了となるため、セブンスター垂涎の逸品になることは予想に容易い貴重な製品ではないでしょうか。

コンビニなどでは入手できないため、たばこ専門店に問い合わせるか、確実に入手するためにはCLUB JTオンラインショップを利用するのが良さそうです。

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?