Pluscig V20 レビュー|ライターサイズ!極小ミニマムなのに高性能なアイコス互換機!

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

Pluscig(プラスシグ) のiQOS(アイコス)互換機、Pluscig V20「ブイトゥエンティ」のレビューです。

100円ライターほどの極小サイズのアイコス互換機!

しかもただ小さいだけじゃない!

  • 最大25本連続使用できる!
  • 待ち時間約7秒の高速予熱!
  • 3段階の温度調整

上記機種に迫る性能を網羅!

詳細をレビューします。

商品提供:デジモク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイコス互換機 Pluscig V20とは?

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

iQOS(アイコス)互換機、Pluscig V20です。

iQOS(アイコス)のヒートスティックが使える製品です。

iQOS互換機とは?

文字通り、フィリップモリスが発売するiQOS(アイコス)に「互換性」があるデバイス。
純正本体と同じく、iQOSヒートスティックが使用可能です。

純正品にはないメリット(バッテリー一体型・価格・味わい・バッテリー容量などなど)がある製品が数多く発売され、iQOSブームを後押ししました。

フィリップモリスの純正品のバリエーションが増えて、バッテリー一体になったり値下げしたりで、一時期はブームの牽引役だった互換機もあまり話題にならなくなり。

正直「終わったな」って思ってたんですが、全然終わっていませんでした!
独自の進化!というか、純正品にはできないエッジの効いた商品開発が進んでいたんです。

なぜ尖った製品かというと、ニーズに特化した商品だからなのです。

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

Pluscig V20はなんと!ライターサイズの超小型ボディーのアイコス互換機ですよ!!

Pluscig V20の特徴

  • コンパクトなのにパワフル!最大25本連続使用可能!
  • 待ち時間約7秒の高速予熱!上位モデルに迫る高性能さ!
  • 3段階加熱モード搭載(360℃・320℃・280℃)

もちろん、小さいから高級機と比べると性能では劣るんですが、普段使いには十分すぎる性能を持っているから妥協しないで使えるという製品に仕上がっています!

上位モデルに迫るスペック、日常の使いやすさにフィードバックしたモデルです。

スペック

サイズH 85 × W 27 × D19mm
重量54.6g
バッテリー1500mAh(最大25本分)
充電時間90分
喫煙可能時間210 秒
加熱温度260℃・320℃・ 390℃

パッケージ・内容品

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

内容品一覧

  • Pluscig V20 加熱式たばこ本体
  • USB-C充電ケーブル
  • コットンパッチ
  • 清掃ブラシ
  • 綿棒
  • クオリティーチェックカード
  • ユーザーマニュアル(日本語表記あり)

Pluscig V20の詳細

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

え!?廉価版の普及機じゃないの!!?違うんです!V20はプレミアムコンパクト。
最上位機種と統一感のあるデザイン、素材がセレクトされているんです。

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

シックで高級感のあるアルミ合金をボディーに採用しているんです!

しかも、キャップ部は光沢仕上げ、ボディーはマット仕上げというディティールにも凝った仕様でこだわりが感じられます。ただの小型コンパクト機じゃないオーラがビシバシです。

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

そりゃ最上位機種に比べれば細部にアラはあるものの、この価格でこの仕上がりだったら納得できるレベルを超えています。ロゴの主張も弱めなので、ビジネスシーンでも違和感なく使えるのが嬉しいですね。

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

そしてこの小ささ!誇張じゃなく100円ライター同レベルのサイズなんですよ!

開封してビックリしました。

アイコス互換機がここまで小さくなるなんて思ってませんでしたからね。

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

ボディーが小さい分、上位機種に採用されている液晶画面は付いていません。

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

その代わりに、ボタン周りにLEDインジケーターランプが備わっています。

出力モード詳細

High(360℃)  Middle(320℃)  Low(280℃)

出力調整も3段階と実用的な性能は維持していますから、小さくて携帯に優れた機種だからといって外出先でガマンして使うようなことはなさそうです。

バッテリー残量表示

100-80%  80-20%  20-5%以下

もちろん、バッテリー残量表示もLEDランプで表示されます。

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

省スペースの合理的な設計で、充電端子はスライドキャップ部分に備わっています。

充電スペック

  • バッテリー容量:1500mAh
  • チャージポート:USB-C
  • 充電時間:90分

充電端子がUSB-C仕様と先進的なのは良いですが、反面充電スペックには劣ります。
急速充電非対応で、満充電まで時間がかかってしまいます。

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

スティック挿入部は互換機の定番的な作り、片手で操作できるスライド式のフタを搭載しており、嫌な臭いや汚れを気にせず持ち運びができます。

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

小さなサイズですが、加熱部の作りは他の互換機に引けを取りません。

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

カバー部分はまるまる外すことができ流ので、クリーニングがしやすい作りです。

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

この作りはアイコス純正品や他の互換機と同じです。

ヒートスティックのカスなどをこそぎ取れるヒートブレードギリギリのサイズです。

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

ヒートブレードは円柱タイプです。

  • ブレード(平) 純正品と同じ形状。ニコチンのキックを強く感じる
  • ブレード(円柱) 味に定評があり、まろやか。加熱ムラが起きにくい。

純正品よりもキックが弱い分、味に定評がある形状です。

加熱部周りには、最高の耐熱・強度をもつ樹脂素材【PEEK】を加熱部に使用していて耐久性も抜群だということです。

Pluscig V20の使い方・操作方法

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

操作は簡単で、電源・加熱は電源ボタンだけを使って操作できます。

  1. タバコスティックを挿入する
  2. 電源ボタンを3回押して電源を入れる。
  3. ボタンを2回押して温度設定する(加熱後は変更不可)
  4. 電源ボタンを長押し(3秒)で加熱開始する。(バイブレーター作動)
  5. 予熱完了(バイブレーター作動)
  6. 設定時間吸引することができる
  7. 喫煙終了時にバイブレーター作動
  8. 途中終了は電源ボタン長押し(3秒)

感想とまとめ

Pluscig V20(プラスシグ ブイトゥエンティ)レビュー

必要な機能を小型サイズに凝集した普及機!これは良い!

いくら小さくても性能が悪ければねぇ…と思ったんですが、全然使えるんですよ、これ!

温度設定が3段階しかないので、個人的には「High」固定で使いました。
上位機種ほどガツンとくる吸いごたえではないのは確かですが、吸いごたえあります。

というか、もう箱から取り出した瞬間にヤられてしまいました。小さすぎる!

サブ機にぴったりですよね〜!充電しながらならメインでもOKです!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
iQOS アイコス加熱式タバコ
VAPE Circuitをフォローする
VAPE Circuit|初心者のためのVAPEレビューブログサイト

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?