スポンサーリンク
ブラックフライデーSALE

Pluscig P9 レビュー|余熱5秒!加熱温度、喫煙時間の調整が可能なアイコス互換の決定版!

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

Pluscig(プラスシグ) のQOS(アイコス)互換機、Pluscig P9「ピーナイン」のレビューです。

待ち時間わずか5秒!加熱温度、喫煙時間の調整が可能な多機能アイコス互換!
USB-C充電による急速充電可能!自動クリーニング機能も搭載!

欲しい機能を詰め込んだアイコス互換の決定版とも言える製品の詳細をレビューします。

商品提供:ベプログshop

スポンサーリンク
べプログショップ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイコス互換機 Pluscig P9とは?

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

iQOS(アイコス)互換機、Pluscig P9「ピーナイン」です。

iQOS(アイコス)のヒートスティックを使うことができる製品です。

iQOS互換機とは?

文字通り、フィリップモリスが発売するiQOS(アイコス)に「互換性」があるデバイス。
純正本体と同じく、iQOSヒートスティックが使用可能です。

純正品にはないメリット(バッテリー一体型・価格・味わい・バッテリー容量などなど)がある製品が数多く発売され、iQOSブームを後押ししました。

Pluscig P9はユーザーが望む機能を網羅したアイコス互換機の決定版とも言える製品です。

Pluscig P9の特徴

  • 加熱温度、喫煙時間の調整可能!ハイスペックな一体型ボディー
  • 超速加熱!待ち時間はなんと5秒!
  • 日常使いに便利な急速充電

加熱温度、喫煙時間の調整可能!ハイスペックな一体型ボディー

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

アイコス互換機としてはスタンダードなバッテリー&スティック一体型ボディーを採用。
スティックをなくす心配がなく、連続使用が可能なメリットがあります。

そして、アイコス純正品を超えるスペックが目白押しです。

アイコス純正品を超えるスペック
  • 超大容量バッテリー:最大連続喫煙可能本数・約50本(アイコスマルチの5倍)
  • 加熱温度の設定可能:250℃~350℃
  • 使用時間の設定可能:180~300秒

同じくバッテリー内蔵式のアイコスマルチの5倍(容量は4.2倍)物喫煙本数を誇るだけでなく、加熱時間や使用時間の設定も可能です。

また、もちろん連続使用も可能なので、最大でヒートスティック2.5箱分と1日フルに使えるスペックが魅力です。

超速加熱!待ち時間はなんと5秒!

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

バッテリーなどのスペック以上に脅威なのが加熱時間の短さです。

待ち時間はなんと5秒!

スイッチ入れたら瞬時に使える使い勝手の良さ!これはすごいです!!

日常使いに便利な急速充電

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

大容量バッテリーをわずかな時間で充電できる急速充電もついているので、日常使っていく上で非常に便利です。

急速充電対応・満充電まで約40分(アイコスマルチの約半分の充電時間

いくらバッテリー容量が大きくても、充電が遅いと使い勝手悪いですからね。

スペック

サイズH 109 × W 36 × D24mm
重量94 g
バッテリー3500mAh(最大50本分・最大設定時の最低本数30-35本)
充電時間40分(5V 1.5A)
喫煙可能時間180 ~ 300 秒(ユーザーが設定可能)
加熱温度250℃ ~ 350℃

パッケージ・内容品

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

内容品一覧

  • Pluscig P9 加熱式たばこ本体
  • USB-C充電ケーブル
  • コットンパッチ
  • 清掃ブラシ
  • 綿棒
  • クオリティーチェックカード
  • ユーザーマニュアル(日本語表記あり)

Pluscig P9の詳細

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

つるんとしたラウンド型のボディーシェイプ、局面で構成されたデザインなので、手にフィットします。

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

ロゴの主張もなく、目立たないデザインなのでアイコス互換品ですが周囲に「なにそれ?」と警戒感を与えることもあまりないと思います。

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

プラスチック素材で覆われたP9ですが、メタリック仕上げのペイントフィニッシュもあり、チープさが強調されていることはないと感じました。

樹脂素材なので、寒い時期でも手にひんやりとした感触が伝わることもありません。

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

ちょっぴりおきめのボディーサイズは、バッテリー容量と引き換えなのでしょう。

3500mAh(アイコスマルチの4倍以上!)もの大容量バッテリーを積んでいることを考えれば充分に小さく軽量だと言えます。

大きさは「ちょっぴり大きめだなぁ」というのが正直な感想ですが、十分ポケットに入る大きさですし、なおかつ重量は100g以下と本当に軽量なので嵩張りません。

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

Pluscig P9には、アイコス純正品にはないモノクロディスプレイを搭載しています。

加熱時間・使用時間が確認できるディスプレイ搭載!
細かい設定が可能なP9だから、ディスプレイがついていると設定が一目で確認できます。

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

充電ポートは差し込み端子に上下がなく、いちいち確かめなくて良いUSB-Cです。

充電スペック

  • バッテリー容量:3500mAh
  • チャージポート:USB-C
  • 充電電流:1.5A

充電電流ですが、マニュアルでは1.5Aになっています。

でも、同じメーカーのPluscig B6は、1/4ほどのバッテリー容量で2A30分になっているので誤表記の可能性ありです。

ただし、実際の充電時間は1時間かからなかったので、急速充電であることは間違いありません。

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

ヒートスティック差込口には、スライドカバー付きです。

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

このカバーはP9本体を片手で持った時でも、親指だけでスライドできるので邪魔になることはなく、使っていない時のダストカバーとして機能する便利なディティールです。

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

さらにカバー部がある差込口部分は外すことができます。

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

このディティールはアイコス純正品や他の互換機と同じディティールです。

ヒートスティックのカスなどをこそぎ取れるヒートブレードギリギリのサイズです。

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

ヒートブレードは円柱タイプです。

  • ブレード(平) 純正品と同じ形状。ニコチンのキックを強く感じる
  • ブレード(円柱) 味に定評があり、まろやか。加熱ムラが起きにくい。

純正品よりもキックが弱い分、味に定評がある形状です。

Pluscig P9の使い方・操作方法

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

操作は簡単で、電源・加熱は電源ボタンだけを使って操作できます。

  1. タバコスティックを挿入する
  2. 電源ボタンを3回押して電源を入れる。
  3. 温度設定・使用時間設定をする(加熱後は変更不可)
  4. 電源ボタンを長押し(3秒)で加熱開始する。(バイブレーター作動)
  5. 予熱完了(バイブレーター作動)
  6. 設定時間吸引することができる
  7. 喫煙終了時にバイブレーター作動
  8. 途中終了は電源ボタン長押し(3秒)

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

注意点は、加熱温度・時間設定は加熱前じゃないと設定できない点です。

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

また、電源投入後に『+と-ボタンを同時に押してメニューを表示』させることができます。

メニュー表示

  • 電源ボタンを3回押して電源を入れる。
  • +と-ボタンを同時に押してメニューを表示

左:クリーン機能
中:時間設定
右:カウンタリセット

面白いのは、何回吸ったのかのカウンターがついているので、その日の本数管理などに便利です。バッテリー残量の把握の目安にもなりそうです。

感想とまとめ

Pluscig P9(プラシシグ ピーナイン)レビュー

加熱が早い!5秒で加熱完了は便利すぎる!ハイスペックなアイコス互換機の決定版!

本当に早いんです!設定温度次第では5秒以上かかりますが、それでも10秒かかりません。

最大の350度設定でも8秒ほどで加熱完了します。
実際にはその時の環境によるのですが、おおよそ8秒平均です。

本当に早いんですよ!重要だから何度も言います!

いやー!待たないってこんなにストレスないんですね!
一度体感しちゃうと、待ち時間長い機種が本当にストレスでしかない。

しかも、バッテリー容量も大きくて充電もはやいはやい!
おまけに温度設定も時間設定もできるんですから。

そりゃ人気になるわ!と納得のアイコス互換機でした。

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?