スポンサーリンク
べプログショップ

グローミニのコンビニ限定カラー発売決定|オレンジ・ブラウン・グリーンの3色

グローミニのコンビニ限定カラー発売決定|オレンジ・ブラウン・グリーンの3色

加熱式タバコ「glo(グロー)」の小型モデルであるglo mini(グローミニ)のコンビニ限定カラーの発売が決定。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートで各社限定カラーのglo miniが発売されます!

発売日は5月16日、カラーは三色。コンビニごとに異なるカラー展開になります。

スポンサーリンク
べプログショップ

glo miniとは?

glo series2 mini

glo mini(グローミニ)とは、glo series2の小型版です。

大きさは半分とまではいきませんがに一回りほど小さくなっていて、持ち運びに便利なサイズがユーザーに受け入れられています。

ただし、バッテリー容量が半分になり連続使用本数は半分にダウンしています。

通常サイズのgloとの違い

  • サイズが若干小さい(縦横が4mm、厚みが2mm)
  • 重量が少し軽い(102g→87g、15gの差)
  • 喫煙可能本数が半分(30本→15本)
加熱時間40秒
使用時間3分30秒
充電時間2~4時間
連続使用回数~15回
重量約85g
サイズ縦81 × 横40 × 厚さ20mm

コンビニ限定カラーは全3色 セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートで

気になる限定カラーは、今回もセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートそれぞれのコンビニ各社専用限定カラーが用意されています。

  • オレンジ(セブンイレブン)
  • グリーン(ローソン)
  • ブラウン(ファミリーマート)

現在発売されている2色(レッド・バイオレット)と同じくメタリックカラーが鮮やかなカラーリング。

各コンビニの限定カラーの詳細の詳細を見てみましょう。

オレンジ:セブンイレブン限定モデル

オレンジ:セブンイレブン限定カラーglo mini

オレンジがセブンイレブン限定カラーです。

本体上部と下部で質感(グロスとマット)の違いを楽しめるglo miniの限定カラー。

オレンジというよりも、ゴールドに近い色合いで、上品な印象。かなり人気が出そうなカラーリングです。

グリーン:ローソン限定モデル

グリーン:ローソン限定カラーglo mini

glo series2のコンビニ限定カラーとしても発売されたグリーンカラーがローソン限定カラーです。

鮮やかなメタリック仕上げの上品さと、グリーンの鮮やかなカラーリングが目を引く限定カラー。どちらかというとカジュアルな印象のカラーリング。

ブラウン:ファミリーマート限定モデル

ブラウン:ファミリーマート限定カラーglo mini

今回のコンビニ限定カラーの中で、一番落ち着きのあるブラウンがファミリーマート限定カラーです。

ブラウンですが、落ち着いた色合いでビジネスシーンにもマッチしそうなカラーリングです。

glo miniコンビニ限定カラーの詳細

  • 発売製品:glo™ series2 mini オレンジ・グリーン・ブラウン
  • 価格:3,980円(税込)
  • 発売日:2019年5月16日(木)より発売開始(ブラウン除く)

*店舗により発売日は異なります。
*限定発売となるため、店頭売り切れにて販売終了となります。
*たばこ取扱店のみでの発売となります。
*一部の店舗ではお取り扱いの無い場合が御座います。

全3色の各コンビニ限定カラーのグローは5月16日(木)より全国販売開始です!

ただし、ファミリーマート限定のブラウンだけは翌週5月23日(木)より発売なので注意です。

注意書きにもあるように発売開始は5/16からですが、店舗によって入荷状況が異なるとのことなので、コンビニ店頭で店員さんに確認するのが良いと思います。

価格は通常の「glo mini」と同じ3,980円(税込)なので、欲しい色が限定カラーにある場合はお買い得な設定だと思います。

コンビニ限定カラーは数量限定 購入はお早めに!

今回のglo miniのコンビニ限定カラーはコンビニ各社限定カラーで、しかも数量限定です。

限定発売品なので売り切れたら今回の限定カラーは購入することができませんから、購入検討は早めに決断した方が良さそうですね。

 

コメント