【リキッド】VCT Private Reserve (RIPE VAPES)レビュー

スポンサーリンク
べプログショップ
この記事は 約2分で読めます。

特別なVCT。黒ラベル。

【リキッド】VCT Private Reserve (RIPE VAPES)レビュー

世のVaperに大人気のリキッド、RIPE VAPERSのVCT

その人気リキッドの特別バージョンがリリースされました。

その名も

VCT Private Reserve

プライベートリザーブ、ワインなどであるシステムですよね。

お気に入りの銘柄、年数のワインを、専用のワインにストックするシステム。

そのイメージをリキッドにも持ち込んだプレミアムリキッドです。

 

VAPE リキッド RIPE VAPERS/VCT Private Reserveの詳細

【リキッド】VCT Private Reserve (RIPE VAPES)レビュー

このPrivate Reserve、何が通常のVCTと違うのかというと、

VCTをフランス製のオーク樽で90日間熟成させて仕上げています。

専用の樽でスティープさせたVCT、手間とコストがかかっていますね。

【リキッド】VCT Private Reserve (RIPE VAPES)レビュー

そして、ロットナンバー入りです。

かなりこだわって作っているのがわかりますね。

【リキッド】VCT Private Reserve (RIPE VAPES)レビュー

専用のラベルも高級感のあるデザイン。

金の文字部分は浮き出ているような印刷になっています。

 

VAPE リキッド RIPE VAPERS/VCT Private Reserveを吸ってみました。

香りは、バニラカスタードの優しい香り。

 

吸ってみます。

これは美味しゅうございます。

うまい!クソうま!と言ってはいけないような上品な旨さです。甘みも上品で、濃厚だけどしつこくない。

実は無印のVCTはチョット苦手なんですよ。ナッツ感が強いというか、癖が強いというか。自分、ナッツ感に敏感で、結構苦手なんですね。

これはナッツ感が裏の濃厚さにうまくミックスされており、すごく美味しい。

そして、鼻から抜いた時、すごーくいい香りがします。オーク樽で寝かせてるのがこの香りですかね。

これはガバガバ吸ってはいけない、ご馳走感満載です。

大切な時間に、落ち着いて、ゆったりとドリッパーで楽しみたいリキッドでした。

通販はこちらから!

→ Private Reserve VCT【Ripe Vapes(ライプ ベイプス)】 [ ベプログSHOP ]

商品購入サイトはこちら

3000円以上購入送料無料です。
リキッドのように価格が安いものだと送料が気になるところですが、サービスだとうれしいですよね♪

 

RIPE VAPES
Profile
このブログを書いている人

電子タバコにハマり、散財を続ける当ブログの管理人。

元々カスタマイズすることが好きなため、ガジェットとしても楽しむことができるVAPEに深くのめり込む。まだまだ初心者、日々勉強中です!

Hiroをフォローする
VAPE Circuit|初心者の電子タバコ レビューブログ

コメント