UWELL AEGLOS P1 レビュー|スマート&バッテリー交換式の高性能POD MODデバイス!

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

UWELL(ユーウェル)のVAPEスターターキット、AEGLOS P1「イグロス」のレビューです。

ルックスに優れた高性能POD MODデバイス!レザーグリップがあの製品そっくり!?
カラー液晶に可変出力!独自テクノロジーの「味」に優れたコイルが秀逸!

詳細をレビューしていきます。

商品提供:Everzon

スポンサーリンク
スポンサーリンク

UWELL AEGLOS P1とは?

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

UWELLのPOD MODデバイス、AEGLOS P1「イグロス」です。

高性能POD MODデバイス全盛期の今、PODで「驚くほどの味わい」を実現したUWELLからも同ジャンルの製品がついに登場しました!

UWELLの大ヒットPOD「カリバーン」と同じコイルテクノロジーを使った製品で、高性能なMOD性能と味わいを実現!しかも、510アダプターを購入すれば、テクニカルMODとしても使えちゃいます!

UWELL AEGLOS P1の特徴

  • カラー液晶&18650シングルバッテリーのハイスペックPOD MOD
  • 味に定評のある「PRO-FOCS」テクノロジー採用のプリメイドコイル
  • 510アダプターでテクニカルMODとしても使えます

それでは、UWELL AEGLOS P1の概要から見ていきましょう!

カラー液晶&18650シングルバッテリーのハイスペックPOD MOD

出典:UWELL

POD MODデバイスの定番的な仕様であるカラーディスプレイを搭載した高性能モデル。
もちろん、バリアブルワッテージ(可変出力)搭載で、任意に出力を調整できます。

出典:UWELL

そして、スリムなコンパクトサイズでありながら、バッテリー交換式(18650シングル)を採用していますから、バッテリー寿命に依存せず、永く愛用することができます。

味に定評のある「PRO-FOCS」テクノロジー採用のプリメイドコイル

出典:UWELL

UWELLといえば「PRO-FOCS」大ヒットPODデバイスで実現した『驚くほどの味わい』をそのまま使用していますから、同じく味わいを楽しめるPODであることは間違いないでしょう。

出典:UWELL

しかもバリエーションが豊富で、PODデバイスよりも高出力なことからDTL~DLまでに対応した低抵抗コイルをラインナップしています。爆煙にも対応しますよ!

510アダプターでテクニカルMODとしても使えます

出典:UWELL

別売りにはなってしまいますが、510アダプターを使えばテクニカルMODとしてアトマイザーを取り付けて使うこともできてしまいます!汎用性が高いですね!

カラーバリエーション

出典:UWELL

シックなカラーバリエーションは全5種類、フレームカラー共通でパネルのみ異なります。

UWELL AEGLOS P1のカラーバリエーション

  • Dark Blue  ダークブルー
  • Olive Green  オリーブグリーン
  • Wine Red ワンレッド
  • Reddish Brownレディッシュブラウン
  • Saddle Tanサドルタン

スペック

出典:UWELL

サイズH 122 × W34 × 29mm
重量118g
出力
5 – 80W
リキッド容量4ml
リキッドチャージPODボトムフィル
エアフローボトムエアフロー(調整可)
コイルプリメイドコイル交換タイプ
充電ポートUSB-C(5V 2A)
バッテリー18650シングルバッテリー
保護機能
  • 抵抗値保護
  • バッテリー低電圧保護
  • オーバーヒート保護
  • ノーアトマイザー保護
  • ショートサーキット保護
  • 自動カットオフ(10秒)

パッケージ・内容品

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

内容品一覧

  • UWELL AEGLOS P1 バッテリー本体
  • UWELL AEGLOS P1 Podカートリッジ
  • FeCrAl UN2 Meshed-H 0.2Ω AEGLOS P1 Coil: 45W-52W
  • FeCrAl UN2 Meshed-H 0.6Ω AEGLOS P1 Coil: 23 W -27W
  • POD予備パーツ(Oリング)
  • ユーザーマニュアル(英語)

UWELL AEGLOS P1の詳細

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

POD MODデバイスの典型的なデザインを踏襲しています。

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

某DRAGの爆発的なヒット以降、同じデザインをマネしたオマージュしたものがデバイス各社からリリースされていますが、このAEGLOS P1もそのうちの一つです。

他社製品はもうリリースされた後で、かなり後発にはなりますがUWELLも流行に乗り遅れるな!ということで送り込んできたい製品です。

こんなに遅れて出てくるということは、それだけ需要があって、人気があるジャンルだということ。まだまだ売れる算段があるということなのでしょう。

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

デザインもさることながら、サイズも競合製品と似通っています。スリムでコンパクト。

バッテリー

バッテリースペック
  • 容量:18650シングルバッテリー
  • 出力:5-80W
  • パフ操作:マニュアルパフ
  • 充電ポート:USB-C
  • 保護機能:
    • 抵抗値保護
    • バッテリー低電圧保護
    • オーバーヒート保護
    • ノーアトマイザー保護
    • ショートサーキット保護
    • 自動カットオフ(10秒)

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

POD MOD製品は、テクニカルMODに直接PODを取り付けたデザインになっていることが多く、AEGLOS P1も同様です。MODと同じ3ボタンで、操作も準じています。

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

モードはシンプルにバリアブルワッテージ(可変ワッテージ)のみ。

  • W ユーザーが任意の数字にワッテージを調整

高機能ではなく「シンプル」に使えることに特化しています。
機能が少ないので、簡単に設定できて、迷わないというのも裏を返せばメリットです。

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

充電スペックに秀でていて『急速充電』に対応しています。

充電スペック

  • バッテリー容量:18650シングルバッテリー
  • チャージポート:USB-C
  • 充電電流:2A

バッテリー交換式ですが、本体でのバッテリー充電に対応していると便利ですよね。

 

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

そして、パネルはマグネット固定式で簡単に取り外しできます。

ちょうどレザーの部分が取り外しできて、中に18650バッテリーが1本収納できます。
内部は絶縁素材が使われているので、バッテリーのシュリンク破れによるショートを防ぐ安全性にも配慮した仕様となっています。

バッテリーベントホールはありませんが、パネル着脱式なので安全性も問題ありません。

POD

PODスペック
  • リキッド容量:4ml
  • 素材:PCTG
  • マウスピース:PODカートリッジ一体型
  • リキッドチャージ:ボトムフィル(ゴムプラグ)
  • エアフロー:ボトムエアフロー(調整可)
  • コイル:プリメイドコイル交換型

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

PODカートリッジ部分はマグネット固定式で、これも簡単に取り外しできます。

コンタクト部分が複雑な形状なのは、リキッド漏れが発生した場合に、バッテリー側内部に入り込むのを防ぐ仕様なのでしょう。負圧感知の穴を設けながら、穴径を小さくしています。

コイルボトムのエアホールが大きいのは、コイル抵抗値に準じたもの。
それに応じてリキッド漏れや結露のリスクも考えられますから。

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

リキッドチャージは「ボトムフィル」カートリッジをバッテリーから外して行います。
ゴムプラグ式というPODデバイスではごくごく一般的な仕様を採用しています。

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

マウスピースはPODカートリッジ一体型の円筒形タイプ、交換などはできません。

プリメイドコイル

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

UWELLの「PRO-FOCS」テクノロジーによるプリメイドコイル。

付属コイル

  • FeCrAl UN2 Meshed-H 0.2Ω AEGLOS P1 Coil(45-52W)
  • FeCrAl UN2 Meshed-H 0.6Ω AEGLOS P1 Coil(23-27W)

味に定評のある「FeCrAl」という合金が使われています。

他のレビューでも触れましたが、鉄・クロム・アルミの合金で、カンタルと全く同じ元素が使われていますが、わざわざ「PRO-FOCS」という独自テクノロジーを押すということは、カンタルとは配合割合などが異なるのでしょう。

実際、これが使われているデバイスは「味に優れている」印象ですか。

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

ちなみに、コイルトップのチムニー部分がかなり出っ張っているので、逆さまにしてこの推移以下だったらそのままコイルを取り外しできます。リキッドを無駄にしないデザイン。

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

ドロー調整はPOD部分を回すことでできます。
だから、カートリッジにスカート部分のような変わった形状が採用されているんです。

UWELL AEGLOS P1の使い方・操作方法

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

  • 電源ON/OFF… パフボタンを5回連続で押す(5クリック)
  • ロック… 電源ON時にパフボタンとマイナスボタンを同時長押し
  • サブボタンロック…電源ON時にパフボタンとプラスボタンを同時長押し
  • パフカウンターリセット… 電源ON時にプラスボタンとマイナスボタンを同時長押し
  • 出力調整… 電源ON時にサブボタンで調整する

感想とまとめ

UWELL AEGLOS P1(ユーウェル イグロスP1)レビュー

人気ジャンルに卒なく落とし込み!独自コイルテクノロジーの美味しさはそのまま!

後発も後発、かなり遅れてリリースされたんですが、正直いうと真新しさはなし!

スペックも仕様もデザインも、他社デバイスとほぼ一緒。
でも多分それで「勝てる」算段があるからこその仕様なんだと思います。

それは「味」独自コイルテクノロジー健在で、やっぱり美味しい!

PRO-FOCSは爆煙低抵抗コイルでももちろん美味しくて、他社を一歩リード!?
ジューシーというか、ウェットなミストは濃い味全開!こりゃ美味しいぜ。

正直コイル以外は「D○AGのまるパクリ」なんですけど、美味しければ良いですよねw

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スターターキット
VAPE Circuitをフォローする
VAPE Circuit|初心者のためのVAPEレビューブログサイト

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?