スポンサーリンク
べプログショップ

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー|Q-ULTRA対応!専用のリビルド対応コイル!

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

Lost Vape(ロストベイプ)、ULTRA BOOST RBA「ウルトラブースト・アールビーエー」のレビューです。

自分好みの味に近づけられるULTRA BOOST RBAコイル専用RBAユニット!
リビルドするメリットは、味わいだけでなくコストパフォーマンスにも優れています。

詳細をレビューしていきます。

商品提供:ベプログshop

スポンサーリンク
べプログショップ
スポンサーリンク

Lost Vape ULTRA BOOST RBAとは?

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

ULTRA BOOST RBA「ウルトラブースト・アールビーエー」です。

Lost VAPEのULTRA BOOSTコイル採用デバイス専用のRBAユニットです。

このコイルリビルド対応コイルは、人気のLost VAPE Q-ULTRAなどに採用されているコイルに対応したRBAコイルです。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

2ポストのシングルコイル専用デッキ。

人気デバイスを、まるでRBAアトマイザーのように使うことができるコイルです。

プリメイドコイルだけでなくRBAがあるのもデバイスを選ぶ上では非常に重要です。

RBAユニットのメリット

  • コストパフォーマンスに優れている
  • 自分好みのビルドによって、味わいを変化させることができる

反面、カートリッジ式コイルを変えるだけで済む「プリメイドコイル交換式」と比べると、手間がかかって面倒とも言えます。

しかし、趣味でVAPEを楽しむユーザーにとってはなくてはならないものでもあるのです。

それでは、付属品や詳細などを見ていきましょう。

パッケージ・内容品

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

内容品一覧

  • Lost Vape ULTRA BOOST RBA 本体
  • 予備パーツ(デッキネジ・Oリング)
  • ツール(六角レンチ)
  • 510スレッドアダプター
  • コイル x2
  • コットン

Lost Vape ULTRA BOOST RBAの詳細

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

Lost Vape ULTRA BOOSTコイル採用デバイス専用のRBAユニットなので、見た目はプリメイドULTRA BOOSTコイル同様です。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

サイズは当たり前ですが、もちろんプリメイドコイルと全く同じです。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

ULTRA BOOSTコイル対応デバイスに、プリメイドコイルと同じく装着できます。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

ULTRA BOOST RBAは、2ピース構造。

ボトムのデッキパーツと、トップのスリーブがスレッドでドッキングする構造です。 Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

ボトム部分は分解できない構造ですが、スレッドになっています。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

このボトム部分に、付属の専用510アダプターをセットできます。
そのため、テクニカルMODに乗せて、抵抗値測定やドライバーンができます。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

プリメイドコイルと同じような作りで、大きく開いたボトム部分のエアホール。
ULTRA BOOSTコイル自体にはドロー調整機能は備わっていません。

Q-ULTRAの場合、本体にドロー調整機構が備わっているので調整可能です。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

2ポストデザインの、シングルコイル専用デッキです。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

コストのコイルクランプ部の高さは、左右ともだいたい同じです。
クランプ用のイモネジは、六角レンチで操作します。

かなり小さいネジとなっていて、ポストもかなり細めです。
オーバートルクで閉めてしまうと、ポストの破損にも繋がりますので注意が必要です。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

デッキのデザインは至ってシンプルです。

個人的にはSteamTuners Insiderを思い出すデザインだと感じました。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

上から見てみると、ポストやエアホールの形状などにの類似点を感じることができます。

デッキサイドにオーバル型のかなり大きなエアホール。

Lost Vape ULTRA BOOST RBAのビルド

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

それでは、ビルドしていきます。

矮小なサイズのコイルなのですが、ポスト位置が外周上にあるので、マウントできるコイルサイズにはかなり余裕があります。

付属コイルは2.5mm軸のシングルワイヤーとなっていますが、あまりゴツめのものでなければクラプトンコイルなども使うことができそうなぐらい余裕があります。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

2つのポストがあるデッキなので、コイルレッグはプリカットの必要がなく、簡単にビルドできます。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

コイルサイズは小さいのですが、ビルドは簡単にできるように工夫されています。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

コイルには、あらかじめコイルジグを通しておくと高さの調整が簡単です。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

ポストからキャップまでは余裕があるので、余分なコイルレッグのカットも雑でもしょーとしにくく、ビルドしやすいディティールです。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

そして、510アダプターが付属するので、MODなどでの抵抗値・短絡確認やドライバーンも簡単です。実用的で使いやすいRBAコイルです。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

ウィッキングも簡単、総じてビルドはかなり楽にできます。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

キャップを取り付けて、デバイスにマウントすれば使うことができます。

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

感想とまとめ

Lost Vape ULTRA BOOST RBA レビュー

DL向けのリビルド対応コイルユニット!

コイルサイズが小さいのに、ビルドはかなり簡単です。
というのも、某BBのかとマイザーのデザインにそっくりなんですよ。(本文中で触れています)

パクったパクらないは別にして、優れた部分を模倣しているので、当然良いわけです。

味の傾向もかなり似ています。
というのも、チャンバー部分やデッキエアホールがほぼ同じだから。
個人的にはDL向けの低抵抗コイルがよくマッチすると思います。

デバイス自体も、高出力化していますからミスト量多めで運用するのが良さそうですね。

できれば個人的にはMTL特化型(もしくはエアホールのプラグなど)のRBAユニットが欲しかったのですが、ノンニコリキッドをぶはーっとするならこれでも悪くありません。

ビルドも楽だし、運用も簡単。コスパ良好で運用できるRBAユニットでした。

コメント