にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑よろしければクリックお願いします!!ランキングに参加しています。

【アトマイザー】LOOP RDA 24mm「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 32

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

Geekvape「ギークベイプ」のVAPEアトマイザー、LOOP RDA 24mm「ループ」のレビューです。

ミドルハイトの直径24mmサイズドリッピングアトマイザーです。
デザインはスタンダードなサイドエアフローRDAという印象ですが、特徴はデッキデザインにあります。エアフロー部のAFCの特徴的です。

それでは詳細を見ていきます。

商品提供:GearBest

VAPEアトマイザー Geekvape/LOOP RDA のパッケージと内容品

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

パッケージはプラスチック製で、側面2箇所にはgeek vapeのホログラムステッカーが貼られていて、未開封照明となっています。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

シールを切断して開封すると、本体と付属品がスポンジに守られて収納されています。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

内容品一覧

  • Geek Vape LOOP RDA アトマイザー本体
  • 予備パーツ(Oリング、ネジ)
  • BF(スコンカー)ピン
  • 付属品(エクストラ510ドリップチップ、510DTアダプター)
  • ビルド用ツール
  • ユーザーマニュアルなどの書類

本体の他に予備パーツやオプション品、そしてマニュアルなどの書類が入っています。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビューマニュアルなどの書類は基本英語で書かれています。書類の内容がわからないユーザーはぜひこの記事を参考にしてくださいませ。

VAPEアトマイザー Geekvape/LOOP RDA の詳細

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

geek vapeがリリースする、24mmサイズのDL向けどリッピングアトマイザーLOOP RDAです。

geek vapeにしてはシンプルなデザイン。中央のエアフローリングがマットな質感、その他の部分が磨かれた光沢感のあるポリッシュ仕上げなのもルックス的な特徴です。

メーカーからのアナウンスでは『空気流の完全な有効性を保証し、漏れを最小限に抑えながら風味を大幅に向上させる、サラウンドエアフロー設計に組み込まれたW形ビルドデッキを特徴とする新しいRDAです。』とのこと。

Geek Vape LOOP RDAのスペック

直径 24mm
高さ 26mm(DT・スレッド除く)
重量 44.3g(実測)
ネジタイプ 510
ドリップチップ ハーフインチ 810DT/510DTアダプター
コイル RBA デュアルコイル/シングルコイル
エアフロー サイドエアーフロー
素材 ステンレス
BF対応 ◎ BFピン付属
SS(Silver) , GOLD , GUNMETAL , BLACK

GeekVape公式サイトより

Geekvape/LOOP RDA を分解する

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

LOOP RDAを分解してみると、上記写真のように左から ドリップチップ / トップキャップ / デッキに分解可能です。デッキはさらに細かいパーツに分解可能です。

Geekvape/LOOP RDA のドリップチップ

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

ドリップチップはLOOP RDAに最初からセットされている810DT(ハーフインチサイズ)の他に、510DTアダプターと、510ドリップチップが付属します。

取り付け部であるトップキャップ側にOリングがはめ込まれた、ハーフインチサイズドリップチップに互換性のある汎用規格が採用されているので、汎用ドリップチップに交換して使用することもできます。

810ドリップチップ

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

付属のハーフインチサイズ(810DT)規格のドリップチップは、PEI樹脂製。内径が途中で急激に広がるデザインです。

全長15mm、露出部の高さ10mm、外径20mm、内径11→14mm。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

サイドにはgeek vapeのロゴ文字が刻まれています。

510ドリップチップ

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

樹脂製の510ドリップチップアダプターが付属するので、アフターパーツとして多くの商品がリリースされている510規格のドリップチップも取り付けることができます。出っ張り3mm、外形18mmです。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

510ドリップチップも付属します。アダプターと同素材の樹脂製ドリップチップは、810DTよりも内径が細いため、エアフローを絞って使う場合に最適です。内径が途中から急激に広がるタイプです。

全長17.25mm、露出部の高さ12mm、外径17mm、内径7.75→12.75mm。

Geekvape/LOOP RDA のトップキャップとエアフローデザイン

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

エアフローデザインは、外見上サイドエアフローデザインに見えます。

トップキャップの側面2箇所から空気を取り込む方式です。

このエアフローホールには、ドロー調整用のAFCを装備しており、エアフローホールをトリミングして、取り込む空気量を、全閉から全開まで無段階で調整することができます。

ちなみにこのエアフローリングははめ殺しで、取り外すことはできません。実際にはトップキャップは上下パーツとAFCの3ピース構造だと思われますが、非分解式となっています。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

コイルとエアフローの相関関係を見ると、単純にサイドエアフローとも言えないのですが、それはデッキの項目で詳しく見ていこうと思います。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

エアホールは、デュアルコイルビルドの場合は左右両方のエアホールを開き、

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

シングルコイルの場合は片方だけ開く運用が可能です。リデューサーは付属しないので空間を埋めることはできませんが、エアホールで対応しています。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

トップキャップとデッキに設けられた凸凹が周り留めとして機能するので、トップキャップをつまんでMODから着脱することができるので、いちいちキャップを外してからデッキをつまんで回し外す必要がありません。

このデザインができるのは、トップキャップがAFCを兼用していない構造であるからです。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

トップキャップの裏側はドーム型を採用しています。

Geekvape/LOOP RDA のデッキ

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

個性的なデッキデザイン。このデッキをgeek vapeでは「W形ビルドデッキ」と呼んでいます。

メーカー曰く、ユニークなW形状のビルドデッキ*シングルコイルとデュアルコイルの両方に簡単にコイルを構築でき、漏れなくマウスピースから直接滴下することができるとのこと。

確かにドリップチップからラフにリキッドを垂らしても、Wの山部分に当たり、エアホールを通じてウェルまで落ちていく構造なので、リキッドチャージが非常に簡単そうです。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

確かにWの形状に見えるデッキのルックス。コイルの固定ネジはサイドのイモネジで行う、ポールレスデッキのような構造です。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

トップキャップのサイドから取り込まれた空気は、デッキの形状に従って、斜め下に向けて取り込まれ、さらにコイルに向けて斜め上に供給される仕組み。サイドエアフローでありながら、ボトムエアフロー的な考え方です。面白いですね。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

デッキが宙を浮いているようになっていて、5mmの深いジュースウェルには、多くのリキッドを蓄えることができます。かなり容量が大きいと思います。ウィックで埋めてやれば、漏れずらそうに思えます。

ただ、デッキが取り外しできない構造なので、ジュースウェルを念入りに洗浄したい場合は手間がかかりそうです。

Geekvape/LOOP RDA のポジティブピンとBFピン

ポジティブピンの出っ張り具合は写真の通り。インシュレーターも一緒に出っ張っています。スレッドから0.5mmほど出ていました。

このピンはダブルピン使用で、デッキ固定ネジ兼用ではないので、多少緩めて調整が可能とも言えます。(オススメはできませんが)

緩めて見たところ、写真程度緩めるのであればネジ自体の精度がよく、ガタも少ないので運用は可能だと判断しますが、製品誤差によりガタが発生する場合は危険だと思いますので、実際の製品を触って判断することが必要です。また、緩めた状態での使用は誘電不良や、ピンの脱落など常に注視する必要があります。

古参メーカーは、こういった細かい部分の作りが日進月歩で良くなっているのが良いですね。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

通常ピンの他に、スコンカーピンも付属するので、ボトムフィーダー運用も可能。BFピンは一本物なので、調整はできません。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

BFピンのリキッド出口はジュースウェルの側面から。リキッドの逆流を防ぎ、ジュースウェルにリキッドを保持できる構造です。

VAPEアトマイザー Geekvape/LOOP RDA をビルドしました

それではビルドです。エアフローの大きさやドリップチップのスペックから、明らかにDL運用の機材であり、ドローも軽いので、爆煙志向なのでデュアルコイルで組んでいこうと思います。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

まずはデッキサイドのイモネジを、付属の工具で緩めておきます。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

次にコイルを仮固定するのですが、ポールレスデッキと同じく、コイルレッグを予め揃えて切っておく必要があります。長さを決めてからコイルをマウントします。ここが慣れないと面倒で、足を切りすぎてしまったり、長すぎたりイライラするポイントですが、慣れれば難しくはありません。

CoilMonsta Kanthal 24G , 3.0mm , 6raps , Dual

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

足を固定した後に、コイルジグを通して、コイルの向きや位置を微調整します。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

サイドから上がってくる空気の流れに沿って、コイルは少しだけ高い位置に設置しました。トップキャップの高さ的にまだ余裕があるので、色々な位置に調整して味の変化を楽し無こともできます。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー 【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

コットンはサイドに落としれやれば良いです。それ以外に落とす場所はありません。

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

あとはリキッドを垂らしてやれば使うことができます。ドリップチップを外せば多くの量のリキッドをチャージできますし、ドリップチップを外さなくてもリキッドを供給することができます。

VAPEアトマイザー Geekvape/LOOP RDA をMODに載せてみました

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー Wismec / Reuleaux RX2 21700 (21700デュアル)

【スターターキット】Reuleaux RX2 21700 with GNOME 「ルーロー RX2 ウィズ グノーム」/ WISMEC ウィスメック レビュー
WISMEC「ウィスメック」のVAPEスターターキット、Reuleaux RX2 21700 with GNOME 「ルーロー RX...

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー UWELL / Nunchaku MOD (18650シングル)

【テクニカルMOD】Nunchaku MOD 「ヌンチャク」 / UWELL ユーウェル レビュー
UWELL「ユーウェル」のVAPEテクニカルスコンカーMOD、Nunchaku MOD 「ヌンチャク」のレビューです。 テクニ...

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビューEleaf / iStick Pico S (21700シングル)

【スターターキット】 iStick Pico S with ELLO VATE 「アイスティック ピコ エス ウィズ エッロ ファーター」/ Eleaf イーリーフ レビュー
Eleaf「イーリーフ」のVAPEスターターキット、 iStick Pico S with ELLO VATE 「アイスティック ピ...

VAPEアトマイザー Geekvape/LOOP RDA のまとめ

【アトマイザー】LOOP RDA「ループ」 / Geekvape ギークベイプ レビュー

デッキ構造が斬新な、シンプルなルックスのRDA!!

深いジュースウェルに、BF対応。周り留め構造に、エアフロー調整が簡単など、運用面や構造は結構良いと思います。ルックスもシンプルで、ごちゃごちゃしてなくて、好みが別れずらく、色々なMODに相性が良い印象。

デッキ構造が斬新なので、味はどうなのか?サイドエアフロー的でありながら、斜めエアフロー的な味を想像していたのですが、普通にサイドエアフロー的な味です。

どちらかと言えば間接的な味です。これはトップキャップが高く、裏側がドーム形状であることも起因していると思いますが、ミストの質感が柔らかく細かい印象です。

悪い部分が見当たりませんが、デッキの外見以上の個性も感じないのは確かですが、悪い機材ではもちろんないので、DL向けのドリッパーを探しているユーザーは検討してみても良いかもしれません。

こちらから通販できます!!

→ Geekvape LOOP RDA [GearBest]

その他販売店情報




↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村