HiLIQ

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 27

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

DIGIFLAVOR(デジフレーバー)のVAPEアトマイザー、DROP RDA 「ドロップ」のレビューです。

新しいデッキ構造を採用したデュアルコイルの爆煙ドリッパーアトマイザー。
エアフローデザインも独自のものを採用し、全部で20のエアホールをスリーブに設け、エアフロー調整を可能にし、デザインやカラーリングも斬新です。

それでは早速レビューしていきます。

商品提供:HEAVEN GIFTS

VAPEアトマイザー DIGIFLAVOR/DROP RDA のパッケージと内容品

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

パッケージデザインはDIGIFRAVOR共通のカラーとサイズ。ステッカーのみ変更することで、コストを抑えた仕様です。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

側面には製品版にはバーコードと偽造防止のスクラッチコード入りステッカーが貼られていると思われますが、本品はレビューサンプルのため、添付がありません。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

内容品一覧

  • DROP RDA アトマイザー本体
  • クリアドリップチップ
  • 810ドリップチップ
  • 510ドリップチップアダプター
  • 予備パーツ(Oリング、イモネジ)
  • BFピン
  • ビルドツール
  • ユーザーマニュアル

製品版にはユーザーマニュアルが付属するようです。

VAPEアトマイザー DIGIFLAVOR/DROP RDA の詳細

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

新たなデッキ構造にエアフローの自由度と、ルックスのバランスから今までになかったRDA。

4つの大きなポストホールによりコイルの配置が容易になり、余分なスペースを取るためにオープンスペースで最大限のスペースが得られます。

ステップ式のエアフロー設計により、スムーズでホイッスルのない環境を維持しながら、正確な制御が可能です。

深くて広々としたジュースで、完全なポスト配置が可能で、漏れのない便利な落としやすいアクセスが可能です。

トップキャップをロックすることで、気流の位置を完全に調整できるため、気流を調整するのが容易になります。

円錐形のトップキャップは、滑らかで途切れのない空気の流れをもたらします。

2つの異なるサイズの810ドリップチップと510ドリップチップアダプタが含まれています。

取り外し可能な金メッキ正および負のポスト。

標準的な510ピンとRaised BF squonk 510ピンが含まれています。

4 large post holes allowing for easy coil placement,and maximum build space with open access to trim excess.

Stepped airflow design provides precise control while maintaining an ultra smooth and whistle free experience.

Deep and spacious juice well with perfect post placement allows for leak free convenient dripping access.

Locking top cap guarantees perfect airflow positioning which makes adjusting airflow much easier.

Conical shaped top cap provides smooth and uninterrupted airflow.

2 different sized 810 drip tips and a 510 drip tip adapter included for personal preferences.

Removable gold plated positive and negative posts.

Standard 510 pin and Raised BF squonk 510 pin is included.

DROP RDAのスペック

直径 24mm
高さ 26.5mm
ネジタイプ 510
ドリップチップ ハーフインチ(810DT)/510DTアダプター
コイル RBA デュアルコイル
エアフロー サイドエアフロー
素材 Stainless Steel
BF対応 ○ BFピン付属


DIGIFLAVOR公式サイト
より

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

カラーリングは独特。地金のシルバーを上下のブラックパーツでドッキングしたデザインで、今までになかったルックスです。エアホールは機能的に考案されたものながら、デザインの一部を兼ねています。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

全高はスレッド及びドリップチップを除き26.5mm。

DIGIFLAVOR/DROP RDAを分解する

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

大まかに分解すると、写真左から、デッキ / スリーブ / キャップ / ドリップチップ です。

DIGIFLAVOR/DROP RDAのドリップチップ

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

付属品が充実しています。
写真左から、510アダプター /ロング810 DT / ショート810DT です。

510 DTアダプターは金属製で、多くの製品に採用されている樹脂製のものと比べしっかりした作りです。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

ウルテム・PEIのような色のドリップチップは内径ストレートタイプ。

露出部の高さ10mm、外径13mm、内径10mm。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

クリアーのドリップチップは内径が途中急激に広がるデザイン。

露出部の高さ8mm、外径18mm、内径9→12mm。

DIGIFLAVOR/DROP RDAのエアフローとスリーブ&トップキャップ

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

エアフローはサイドエアフローを採用。スリーブに設けられたエアホールから直接空気を取り込みます。スリーブには片側10このエアホールがT字のように設置されています。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

そのエアホールは、トップキャップ兼用のエアフローリングで調整可能になっています。階段のように段々にカッティングされたエアフローリング部分で、段階的にエアホールを塞ぐことができます。

構造的に下側のホールだけ塞ぐことはできず、上側から閉じられるような構造になっており、デッキ構造と相まって、筆者のようにデッキ中央寄せかつ高めのコイルビルド、そしてコイル位置高めで、サイドから取り込んだ空気をコイルボトムに当てて、ダイレクトな味を引き出すビルドを好む人にはもってこいのエアフローデザインのように思えます。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

キャップ裏はドーム形状を採用しています。

DIGIFLAVOR/DROP RDAのスリーブとデッキの回り留め

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

デッキとスリーブの合わせ部分には、凹凸が嵌るようにデザインされており、エアホール調整の際、キャップを回した時の周り留めとしても機能し、MODに取り付ける時もスリーブを回せばデッキも回るような構造になっています。

DIGIFLAVOR/DROP RDAのデッキ

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

ポールレスデッキがそのまませり上がったようなデッキ構造。今までに見たことのない、4ポールデッキが独特です。コイル設置方法がわかりにくいデッキのため、メーカー公式サイトから画像を拝借してきます。

http://digiflavor.com/project/drop-rda/ より

コイル幅が狭いコイルを設置する場合でもポール間が狭いために、この画像のようにポールの上に設置する形になるため、コイル位置の自由度は低く、一般的なセオリーである「エアホールのそばにコイルを設置する」ビルドができません。

しかし、筆者のようにできるだけ中央寄りで、高めの位置に設置し、ダイレクトなミストを楽しみたいユーザーにとってはかなりやりやすいデッキであると感じます。

ジュースウェルはかなり深めで、相当多くのリキッドを保持することができます。

DIGIFLAVOR/DROP RDAのポジティブピンとBFピン

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

ポジティブピンにはデッキと同様に金メッキが施されており、酸化による通電不良を防ぎ、通電性を向上しています。デッキのポジティブ側固定ネジ兼用のため、長さ調整はできません。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

BFピンに交換する場合、このポジティブピンを外して交換します。交換時には付属ツールを使用して交換可能です。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

ポジティブピンを外すと、デッキのポジティブ側が分解されます。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

BFピンはプラスネジですが、付属ツールではサイズが合いません。しかし、付属ツール以外のプラスドライバーでも、ネジのプラスの切り込みが浅く、合うツールを見つけるのは困難。これならばマイナスのネジ頭で良かったのでは?ナメやすいため、できるだけマッチするツールを用いて注意深く回します。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

BFピンを取り付けることで、BF(ボトムフィーダー)スコンカー対応MODを用いて、下からリキッドを供給できます。リキッドの出口は写真のようにジュースウェルよりかなり高い位置から供給されるため、ウェルにジュースを保持することができます。

VAPEアトマイザー DIGIFLAVOR/DROP RDA のビルド

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

ビルドです。まずはスリーブとデッキを横に並べてエアホールとデッキの関係を確認して、空気の流れを頭の中でシュミレートし、コイル設置場所を大まかに検討します。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

イモネジはマイナスネジで緩めることができます。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

エアホールを全開にするとかなりスカスカなので、筆者は下の4つのホールで調整する方向で運用するつもりですが、効率的に味を出すには、メーカー画像のコイル位置で問題ないと思います。この位置にコイルを設置しても、トップキャップ裏までの距離は十分確保できるのでコイルの冷却は問題ないと思えます。

今回はカンタル24ゲージ、3.0mm、6ラップで巻きました。
ワイヤーのブランドはCoil Monstaです。デュアルコイルの同調を取りやすく、清潔さや耐久性に優れたワイヤーです。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

ポールレスがせり上がったようなデザインですが、メリットは設置前にコイルレッグを切断しておく必要がないこと。コイル固定後に余分な長さを切断捨ことができます。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

経験上コイルとコイルの間はそれなりに開けて、空気を流さなければ、コイル冷却が間に合わなくなってしまうと思います。

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

ウィックにはFiber Freaksを用いました。ダイレクトな味を楽しめそうなビルド方向を、ウィックでより強調する考え方です。

愛用のFiberFreaksが生産中止に。そして、僕が好きなビルド。
こんにちは!FiberFreaks大好きマンです! 動画レビューの中では以前触れましたが、僕がRDA用として愛用している「Fi...

ウィックでコイル周り以外から空気が抜けるのを防ぐように空間を埋めていきます。

VAPEアトマイザー DIGIFLAVOR/DROP RDA をMODに載せてみる

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビューSmoant/Charon 218W(18650デュアル)

【テクニカルMOD】Charon 218W Box Mod 「カロン」(Smoant/スモアント) レビュー
Smoant(スモアント) のテクニカルMOD、Charon 218W Box Mod 「カロン」のレビューです。 できればこのレビュ...

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビューEleaf/iStick Pico 25(18650シングル)

【スターターキット】 iStick Pico 25 with ELLO 「アイスティック ピコ25 ウィズ エッロ」(Eleaf/イーリーフ) レビュー
Eleaf(イーリーフ)のVAPEスターターキット、 iStick Pico 25 with ELLO 「アイスティック ピコ25 ...

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビューaspire/Archon 150W(18650デュアル)

【テクニカルMOD】Archon 150W「アルコン」(aspire/アスパイア) レビュー
aspire(アスパイア)のVAPEテクニカルMOD、Archon 150W「アルコン」のレビューです。 aspireのデュア...

構造的に低抵抗になってしまう方向のため、機能的・安全性的にデュアルバッテリーMODの使用をオススメします。24mmサイズと大きく、カラーリングも独特なので載せるMODは選ぶ印象です。

VAPEアトマイザー DIGIFLAVOR/DROP RDA のまとめ

【アトマイザー】DROP RDA 「ドロップ」 (DIGIFLAVOR/デジフレーバー) レビュー

ミスト量多め・爆煙ユースのドリッピングアトマイザー。

シルキーミスト(柔らかく・細かく・なめらか)を目指すユーザーにはマッチせず。ダイレクトにリキッドの味を、ミスト量多めで運用したいユーザーにはオススメできる機材です。

ビルドも楽で、他のドリッパーに比べてもコイル位置を中央及び上部に設置しやすく、エアフローの調整も用意で、コイル上部の空間にも余裕があります。

筆者はこのビルドの方向だとできればキャップ裏がドーム形状でない方が好みですが、程よく細かく感じられるミストは一般向けかもしれません。

通販はこちらから!

→ Digiflavor DROP RDA [Heaven Gifts]

※当ブログオリジナルクーポンコードACIRCUIT15でいつでも15%オフで購入可能です。

その他販売店情報

ブログ村ランキング



↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
スポンサーリンク


スポンサーリンク