グローハイパープラスのサイドパネルに「メタルロジウム」新色追加!

グローハイパープラスのサイドパネルに「メタルロジウム」新色追加!

グローハイパーの熱温度を10℃アップさせて最高喫味を実現するアップグレードバージョン、グローハイパープラス(glo Hyper+)に新色が追加されました。

サイドパネルの新色「メタルロジウム」の詳細をまとめました。

グローハイパープラス新色サイドパネル「メタルロジウム」 の詳細

グローハイパープラスのサイドパネルに「メタルロジウム」新色追加!

今回のカラーー追加は、グローハイパープラスの「サイドパネル」です。
つまり、側面のパネルに、新たなバリエーションが追加されたということになります。

なお、グローハイパープラスのメインボディー色は今まで通り全部で4つです。

ちなみに「ロジウム」とは、白金属の元素。ただの『色の名前』という可能性もありますが、おそらくは「ロジウムメッキ」 されているものと思われます。

イメージ画像で見る限りは、メッキに近い仕上がりになっている?
またはスレンレスのヘアライン仕上げのような金属っぽい仕上がり?

ロジウムメッキとは

ロジウムは化学的に安定していて、酸・アルカリに強く酸化や変色もほとんどありません。

耐食性・耐熱性・電気伝導性・耐摩耗性・反射率などが優れ、硬度も非常に高く、装飾用だけでなく電子機器や光学機器など工業用としても利用されているものです。

ロジウムメッキというのは非常に優れた特性を持っています。

グローハイパープラスの全カラーまとめ

バリエーションがさらに豊富になりました。

メインボディーの色は今までと同じ4色で、グローサイトでは「最大24パタンのデザインを提供」と書かれていますが、現時点(2021/06/15現在)で選べるのは全20色(限定カラーを除く)となります。

以下では、グローハイパープラスの全カラーバリエーションをご覧いただけます。

グローハイパープラス「メタルロジウム」新色追加!

glo Hyper+ ブラック(メインボディ)

glo Hyper+ ブラック(メインボディ)

  • ブラック
    • クロームブラック
    • ミラーゴールド
    • ファインマホガニー
    • エナジーブルー
    • コーラルオレンジ
    • メタルロジウム(新色)
グローハイパープラス「メタルロジウム」新色追加!

glo Hyper+ ゴールド(メインボディ)

glo Hyper+ ゴールド(メインボディ)

  • ゴールド
    • ミラーゴールド
    • コーラルオレンジ
    • エナメルホワイト
    • サクラピンク
    • メタルロジウム(新色)
グローハイパープラス「メタルロジウム」新色追加!

glo Hyper+ ブルー(メインボディ)

glo Hyper+ ブルー(メインボディ)

  • ブルー
    • エナジーブルー
    • クロームブラック
    • パールホワイト
    • メタルロジウム(新色)
グローハイパープラス「メタルロジウム」新色追加!

glo Hyper+ ホワイト(メインボディ)

glo Hyper+ ホワイト(メインボディ)

  • ホワイト
    • パールホワイト
    • クロームブラック
    • エナジーブルー
    • パウダーブルー
    • メタルロジウム(新色)

まとめ

バリエーションが豊富なグローハイパープラスですが、べシックカラー4色それぞれに「メタルロジウム」サイドパネルが追加されたことによって、4つのバリエーションが増えました。

ちなみに、値段は通常のグローハイパープラスと同じですから、積極的に選ぶことができますし、オンラインだけでなく一般小売店やコンビニなどでも徐々に入手できるようになると思われます。

また、gloオンラインストアの「新メンバーキャンペーン」を利用すると、2021年6月30日までなら無料で本体が手に入りますから、これを利用するのも良いでしょう。

コメント

年齢認証

あなたは20歳以上ですか?