にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑よろしければクリックお願いします!!ランキングに参加しています。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 31

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

Hellvape「バンディーベイプ」のVAPEアトマイザー、Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」のレビューです。

ここ最近リリースされるドリッパータイプのアトマイザー、特に爆煙志向のRDAは24mmが主流になっており、今回レビューするDead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」は貴重な22mmサイズのアトマイザーです。

シングルコイルデッキのRDAで、エアフローやドリップチップをユーザーが選べることから、MTLからDLまで対応する用途の幅広さも魅力的です。

それでは早速レビューしていきます。

商品提供:GearBest

VAPEアトマイザー Hellvape/Dead Rabbit SQ RDA のパッケージと内容品

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

パッケージはロゴマークを全面に打ち出したもの。製品名とイラストがメインのデザインです。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

背面には内容品情報やインフォメーションが記載され、側面には偽造防止対策のステッカー(スクラッチ式のセキュリティーコード)が入ります。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

内容品一覧

  • Hellvape/Dead Rabbit SQ RDA アトマイザー本体
  • ツール(六角レンチ2種、マイナスドライバー)
  • エクストラ810ドリップチップ、510ドリップチップアダプター、510ドリップチップ
  • 通常ポジティブピン
  • 予備パーツ(Oリング、イモネジ)

内容品は本体と、予備パーツや交換パーツそしてツール一式が入っています。コイルやコットンこそ同梱されてはいないものの、充実した内容です。

VAPEアトマイザー Hellvape/Dead Rabbit SQ RDA の詳細

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

Hellvapeがリリースする、ドリッパータイプのアトマイザー、Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」は22mmサイズ。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

サイドエアフローのRDAで、2ポストシングルコイル前提のデッキを持っています。BFピンが付属するため、ボトムフィーダーに搭載して使用することもできる汎用性の高さも魅力です。

見かけからはDL専用(ダイレクトラング。直接ハイにミストを吸引する吸い方)にも思えますが、エアフローを絞り、510DTを取り付けることでタイトエアフローのMTL(マウス・トゥ・ラング タバコのような吸い方)にもにも対応します。

Hellvape/Dead Rabbit SQ RDAのスペック

直径 22mm
高さ 24.3mm(実測、ドリップチップと510スレッドを除く)
重量 34g(実測)
ネジタイプ 510
ドリップチップ ハーフインチ(810DT)/510DTアダプター
コイル RBA シングルコイル
エアフロー トップエアフロー
素材 ステンレス,レジン,デルリン
BF対応 ○ BFピン付属

HELLVAPE公式ページより

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

パッケージと同じDead Rabbitをモチーフにしたロゴが本体に大きく刻まれているのも特徴の一つ。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

分解すると、写真のように ドリップチップ , トップキャップ , スリーブ , デッキに大きく分けられます。

Hellvape/Dead Rabbit SQ RDA のドリップチップ

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

付属のドリップチップは全部で3つ。2つがハーフインチサイズで一つが510サイズです。その他に510ドリップチップ接続用のアダプターも付属します。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

この510ドリップチップアダプターは金属製で、トップキャップに取り付けることで汎用性の高い510規格のドリップチップをつけることができます。

レジン製ドリップチップ

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

最初に本体にセットされているのはレジン製のドリップチップ。

全長12.5mm、露出部の高さ7.5mm、外径17.5mm、内径12.5mm。

デルリン製ドリップチップ

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

もう一つ、黒いデルリン製のドリップチップも付属します。素材だけではなく、スペックも異なり、特に内径が狭くなっているので吸い方に合わせて選べます。

全長13.5mm、露出部の高さ9.5mm、外径13.5mm、内径8.5mm。

デルリン製510ドリップチップ

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

そしてさらに、MTL用として付属するのは内径3mmの510ドリップチップ。

全長17mm、露出部の高さ12.5mm、外径14mm(台座)10mm(咥える部分)8mm(くびれ部分)、内径3mm。

Hellvape/Dead Rabbit SQ RDA のトップキャップ

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

このDead Rabbit SQ RDAはサイドエアフロー構造なので、スリーブに空いた2ヶ所のエアホールからコイルに空気を供給します。

トップエアフローに近いエアホール位置ながら、キャップのエアホールを斜めにする発想が斬新ですね。リキッド漏れを極力防ぎながら、コイルに向かって直接エアーを供給できる、単純ながら考えられた構造です。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

このエアホールはトップキャップを回すことで大きさを変化させて、ドローを無段階に調整することができます。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

このエアホール、トップキャップ側にはMTL用の小さな穴が3つ空いているので、片側だけ小さな穴を開くこともできます。

エアホールは斜め45度下に取り込まれるようになっています。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

そしてトップキャップ裏はドーム型を用いています。

Hellvape/Dead Rabbit SQ RDA のデッキ

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

デッキは2ポール2スレッドのシングルコイル専用デッキ。デッキの上にコイルを搭載するデザインです。金メッキ加工されているのがポジティブ側です。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

デッキのスレッドにはイモネジが用いられ、マイナスドライバーを使って締めることができます。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

予備のイモネジは六角レンチを用いるタイプも付属するので、好みの方を使うことができます。レビュー品はなぜか3つが六角、1つがマイナスのものでした。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

ジュースウェルは左右に分割してあり、あまり大きくなく、深さも浅いので保持量はあまり多くはありません。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

そして、デッキとスリーブには凹凸があり、この部分を合わせてドッキングすることで、MODに着脱する際、スリーブを持って回せるような使い勝手が考慮されています。

Hellvape/Dead Rabbit SQ RDA のポジティブピンとBFピン

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

ポジティブピンは最初スコンカーピンがセットされています。かなり出っ張っているので、ハイブリッド接続を含む、メカニカルMODでの使用も想定されている印象を受けます。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

このスコンカーピンは付属の六角レンチを用いて外すことができます。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

もちろん通常ピンも付属するので、BF非対応の通常MODでも使用することができます。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

通常ピンはマイナスドライバーで締めますが、このマイナスドライバーも付属します。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

そして、スコンカーボトルからのりきキッド供給部分ですが、プラスチックカバーによって左右のジュースウェルに振り分けられるようにデザインされています。

このカバーやデッキのポールですが、ポジティブピンを外しただけでは着脱できないため、

VAPEアトマイザー Hellvape/Dead Rabbit SQ RDA のビルド

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

ビルドですが、ドローの幅が広く、MTLからDLまでカバーするアトマイザーです。今回はエアフローを1/3程度開く、重めのDLを狙ってビルドしていきます。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

まずはデッキとキャップを並べてエアホールとデッキの関係性を確認します。エアフローホールはスタンダードな長穴タイプですが、斜め下に向かって取り込まれるため、デッキ上部にコイルを設置すれば空気が直接当たると思われます。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

そのため、何も迷わずポールの上にコイルを設置しました。ポールのスレッド下にはコイルレッグのワイヤーが貫通するようになっているのですが、あまり長いとビルドしにくいため、あらかじめ適当な長さにカットしてからマウントした方がやりやすと思います。

カンタル24G、3.0mm、 6raps

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

デッキにコイルを固定し、位置を調整、コイルレッグを切断したのちにドライバーンします。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

コットンはNative Wicksを使用。ジュースウェルに届くギリギリの長さより若干余裕を持たせて切断し、左右のジュースウェルに落とすだけで良いと思います。

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

最後にスリーブをかぶせて、コイルとエアホールの相互関係を確認します。今回はエアホールを多少絞りますので悪くないと思います。キャップ上部に余裕があるので、もう若干あげても良いかもしません。

使ってみると程よく軽いドローで、ダイレクトかつ程よく荒いミストを堪能できます。シングルコイルでビルドが楽なので運用がかなり楽です。贅沢を言うのであればウェル容量が小さいのでもう少し大きければ良いと思いますが、エアホールが上部にあるため、デッキ底全体をウェルと考えても良さそうです。

VAPEアトマイザー VANDY VAPE/ICONIC RDA をMODに載せてみる

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビューHcigar / Magic Box (18650シングル メカニカルスコンカー)

【メカニカルスコンカーMOD】Magic Box with Maze v1.1 RDA 「マジック ボックス」 / Hcigar エイチシガー メカスコ レビュー
Hcigar「エイチシガー」のメカニカルスコンカーMOD、Magic Box with Maze v1.1 RDA 「マジック ボッ...

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビューAspire / Cygnet 80W MOD (1850シングル)

【テクニカルMOD】Cygnet 80W MOD「シグネット」/ Aspire アスパイア レビュー
Aspire「アスパイア」のVAPEテクニカルMOD、Cygnet 80W MOD「シグネット」のレビューです。 Eleafの...

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビューGeekVape / GBOX SQUONK (18650デュアル)

【テクニカルスコンカーキット】GBOX SQUONK KIT 「ジーボックス スコンク キット」 / Geekvape ギークベイプ メカスコ レビュー
Geekvape「ギークベイプ」のVAPEスターターキット、GBOX SQUONK KIT 「ジーボックス スコンク キット」のレビ...

VAPEアトマイザー Hellvape/Dead Rabbit SQ RDA のまとめ

【アトマイザー】Dead Rabbit SQ RDA「デッドラビット」 / Hellvape ヘルベイプ レビュー

使い勝手が良すぎる!22mmドリッピングアトマイザー!!

色々な意味で使い勝手が良すぎます。

まずはサイズ、24mmサイズが主流となる中で、より汎用性高く、サイズの小さな22mmサイズはそれだけで貴重です。

そしてドリップチップ、ワイドボアのハーフインチサイズ(810DT)から内径3mmのタイトドローなMTLユース510ドリップチップまで幅広く対応。付属品も充実しています。

また、エアフロー、サイドエアフローでありながらエアフローの位置をトップエアフローに近いぐらい上部にすることで、リキッドリークを対策しながらも、斜め下に空気を取り込むことで、コイル冷却性能も同時に実現。

最後にデッキ、シングルコイル対応の2ポールデッキでコイルビルドはこれでもか!と言うほど楽で、ウィッキングも迷うことがありません。

より特化したものであれば、他にもベストな選択肢はあると思いますが、汎用性という意味ではこれを超える製品はあまりない、筆者は少なくともすぎには思い浮かばないぐらい使い勝手の良い製品です。

通販はこちらから!

その他販売店情報




↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

コメント

  1. 匿名 より:

    Dead Rabbitは24mm版で、22mm版はDead Rabbit SQという名称なので、誤解を避けるためにも修正された方がよろしいのではないかと思います。